HOME > eMAILS > 先端総合学術研究科院生宛(2011年) >

先端総合学術研究科院生宛・2011年11月

2003  2004 1/2  2004 2/2  2005 1/4  2005 2/4  2005 3/4  2005 4/4 2006 1/7  2006 2/7  2006 3/7  2006 4/7  2006 5/7  2006 6/7  2006 7/7
  2007 1/8  2007 2/8  2007 3/8  2007 4/8  2007 5/8  2007 6/8  2007 7/8  2007 8/8
  2008年1月  2008年2月  2008年3月  2008年4月  2008年5月  2008年6月  2008年7月  2008年8月  2008年9月 2008年10月  2008年11月  2008年12月  2009年1月  2009年2月  2009年3月  2009年4月  2009年5月  2009年6月  2009年7月  2009年8月  2009年9月  2009年10月  2009年11月  2009年12月  2010年1月  2010年2月  2010年3月  2010年4月  2010年5月  2010年6月  2010年7月 2010年8月 2010年9月 2010年10月 2010年11月 2010年12月 2011年01月 2011年02月 2011年03月 2011年04月 2011年05月 2011年06月 2011年07月 2011年08月 2011年09月 2011年10月

last update: 20111215

立命館大学大学院先端総合学術研究科



◆◆2011/11/30 17:14
   [mlst-ars-vive 12315] 12/12『立命館人間科学研究』投稿申込締切
◆◆2011/11/29 19:23
   [mlst-ars-vive 12308] 和川さん〜マクトス
◆◆2011/11/29 12:11
   [mlst-ars-vive 12305] 厚労科研
◆◆2011/11/28 09:37
   [mlst-ars-vive 12291] 1205ジェンダー研究会
◆◆2011/11/27 18:42
   [mlst-ars-vive 12289] 測定し判定し制限することは必須か
◆◆2011/11/21 22:53
   [mlst-ars-vive 12264] 聞き取りの文字化について
◆◆2011/11/21 22:24
   [mlst-ars-vive 12263] 人工内耳
◆◆2011/11/21 11:46
   [mlst-ars-vive 12260] 先天性四肢障害児父母の会/日本臨床心理学会・他
◆◆2011/11/18 22:56
   [mlst-ars-vive 12255] 高等教育機関の聴覚障害学生支援
◆◆2011/11/16 15:32
   [mlst-ars-vive 12238] よろしく(Re: [mlst-ars-vive 12237] 【重要・再募集】GCOE奨励奨学金C募集(給付制・所得年齢制限なし)
◆◆2011/11/16 09:07
   [mlst-ars-vive 12231] 本日10時から学振面接対策
◆◆2011/11/02 20:08
   [mlst-ars-vive 12171] 韓国語メールマガジン
◆◆2011/11/02 11:32
   [mlst-ars-vive 12166] 掲載(Re: [mlst-ars-vive 12165] 日本尊厳死協会のリビングウィル(尊厳死の宣言書)改定


 
 
>TOP

◆◆2011/11/02 11:32
   [mlst-ars-vive 12166] 掲載(Re: [mlst-ars-vive 12165] 日本尊厳死協会のリビングウィル(尊厳死の宣言書)改定

あべさんどうも。今朝ついでがあったので
http://www.arsvi.com/d/et-2011.htm
に載せてあります(誰かこのページやりませんか?)。
(見栄えがあまりよくないので私の方でも、たぶん今日中にすこしはやります。)

なお既にお知らせしてますが、こちらでやってるこまごましたことは
https://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa
に掲載してます。立岩

----- Original Message -----
From: "あべあきら"
To: "生存学ML" Sent: Wednesday, November 02, 2011 11:18 AM
Subject: [mlst-ars-vive 12165] 日本尊厳死協会のリビングウィル(尊厳死の宣言書)改定

> みなさま
>
> こんにちは
>
> 標記、「良い死」のMLに守田さんが流してくださったもの(の必要最低限の引用)です(重複受信ご容赦)
> ひろく周知されてよいとおもいましたので情報提供まで
>
> リビングウィルの改定の経緯について、日本尊厳死協会のホームページ
> http://www.songenshi-kyokai.com/
> 内には見当たりませんが、改定されたリビングウィルの全文は
> http://www.songenshi-kyokai.com/songenshi%20towa.html
> に掲載されています。
>
> あべ拝


 
 
>TOP

◆◆2011/11/02 20:08
   [mlst-ars-vive 12171] 韓国語メールマガジン

韓国語メールマガジン
http://www.arsvi.com/2010/20111031emk.htm
日本語訳
http://www.arsvi.com/2010/20111031emk-j.htm
イさん他留学生の方々が作ってくれてます。
ありがとうございます。
(ここ1週間の間に短いのをもう2つぐらい出す予定ですが、それは別として)
今後は刊行されたら、このMLに、作ってくれた人が知らせてくれると思います。

HP更新情報
http://www.arsvi.com/a/r.htm
11月のにしました。→HP様 立岩


 
 
>TOP

◆◆2011/11/16 09:07
  [mlst-ars-vive 12231] 本日10時から学振面接対策

416みたいです。面接されてしまう人と関係教員で、ですが、そういうことをこれから経験するはめになる人もいると思うのでよろしかったらどうぞ。立岩


 
 
>TOP

◆◆2011/11/16 15:32
  [mlst-ars-vive 12238] よろしく(Re: [mlst-ars-vive 12237] 【重要・再募集】GCOE奨励奨学金C募集(給付制・所得年齢制限なし)

以下よろしく。相談に応じます。
3回生で大学の奨励奨学金A、Bに採用されてない人というのが基本的な条件だそうです。立岩

-----Original Message-----
From: KATAOKA Minoru
Sent: Wednesday, November 16, 2011 3:15 PM
To: 生存学全体ML
Subject: [mlst-ars-vive 12237] 【重要・再募集】GCOE奨励奨学金C募集(給付制・所得年齢制限なし)

みなさま

片岡です。
さて本日、再募集で2011年度後期 立命館大学グローバルCOEプログラム奨励奨学金Cの募集がHPに掲載されましたのでお知らせします。

再募集ということもあり、日程が迫っていますので、ご応募を検討される方は募集要項などをよく読んで頂き、書類上の不備の無いようにご注意下さい。

・応募窓口は前回同様大学院課
・出願は11/21〜11/22(来週月・火)です。
・今回の募集枠は博士課程後期課程1回生または一貫制博士課程3回生 1名
・年額一人あたり25万円、給付制(貸与ではありません)
・年齢制限なし、所得制限なし

募集要項などをよく読んで、該当するかたはふるって応募してください。

詳細は以下HPをご覧下さい。

生存学研究センター
http://www.ritsumei-arsvi.org/news/read/id/462

arsvi.com
http://www.arsvi.com/a/c.htm#a

片岡


 
 
>TOP

◆◆2011/11/18 22:56
  [mlst-ars-vive 12255] 高等教育機関の聴覚障害学生支援

http://www.arsvi.com/d/h02daigaku.htm
PDの甲斐さんが作ってくれました。
HP更新欄
http://www.arsvi.com/a/r.htm
にもありますが、たくさん載ってるので見逃す人多いと思います。
新しいものを作ったり大きく増補した場合にはここに積極的に知らせていただければと。
&関連MLなどで知らせてもらえるとよいと思います。立岩


 
 
>TOP

◆◆2011/11/21 11:46
  [mlst-ars-vive 12260] 先天性四肢障害児父母の会/日本臨床心理学会・他

先天性四肢障害児父母の会
http://www.arsvi.com/o/s03.htm
日本臨床心理学会
http://www.arsvi.com/o/jacp.htm

PDの堀さん
http://www.arsvi.com/w/ht08.htm
増補(さいさんになりますが自己紹介のようなこともかねてこのMLに告知を)。

ちなみに私関係のはこのごろはほぼツィターでお知らせするようにしてます。
http://twitter.com/#!/ShinyaTateiwa

返信おそくなっているメールあります。
すいません。だいたい今日中には、と。立岩


 
 
>TOP

◆◆2011/11/21 22:24
  [mlst-ars-vive 12263] 人工内耳

田中(多)さん
http://www.arsvi.com/w/tt16.htm

http://www.arsvi.com/d/ci.htm
充実しつつあります。

たとえば「老い」
http://www.arsvi.com/d/a06.htm
からリンクされている年代順の言説集など参考になるかも。しれません
もっとも、語られすぎるほど語られることとなかなか(文字としては)残されたものがないものと事情は大きく異なるわけですが。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2011/11/21 22:53
  [mlst-ars-vive 12264] 聞き取りの文字化について

研究でそういうことをしている人が幾人もおります。その文字化ですが、やり方は、使い方によっていろいろなのですが「あのー」とか「えー」とかそういうのは、そういうものが必要な場合
(言葉と言葉の間に0点何秒空きありみたいな記録のとり方もたしかにあるわけで)
でなければはぶいてしまってもよいことがあると思います。

あととにかくこういうものは貯めてしまうとあとがたいへんなので、てまのかかる仕事ではありますがはやめはやめに文字化して、読んで、次(に何を聞くか、何を知りたいのか)を考えるということをしてください。立岩


 
 
>TOP

◆◆2011/11/27 18:42
  [mlst-ars-vive 12289] 測定し判定し制限することは必須か

大野(真)さんの研究他に関係あり
http://www.arsvi.com/0w/ts02/2003028.htm
の上から3分の2ほどにすこし。
より長くは、拙著
http://www.arsvi.com/ts2000/2000b1.htm
の第7章「遠離・遭遇――介助について」の8「判定から逃れようとすること」
ご参考まで。立岩


 
 
>TOP

◆◆2011/11/28 09:37
  [mlst-ars-vive 12291] 1205ジェンダー研究会

以下適宜「催」等にもお願いします→HP様

――以下――

◎2011年度 第3回 ジェンダー研究会
 日 時:12月5日(月) 17:00〜20:00
 場 所:立命館大学衣笠キャンパス 末川記念会館2階 第3会議室

 報告者とテーマ:
 琴仙姫(アーティスト) 「戦争の記憶と表象」
 嶋田美子(アーティスト)「60〜70年代の美術と政治」
 コーディネータ:池内靖子 (立命館大学)
主催:立命館大学国際言語文化研究所ジェンダー研究会
   科研基盤研究B(代表:秋林こずえ)
「バックラッシュ時代の平和構築とジェンダー」
 
○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○ ○
お問い合わせ先:立命館大学国際言語文化研究所
TEL:075-465-8164
E-mail:genbun[at]st.ritsumei.ac.jp([at]→@)


 
 
>TOP

◆◆2011/11/29 12:11
  [mlst-ars-vive 12305] 厚労科研

天田さんお知らせありがとうございます。同じく公募ではあるものの文科省のものとはいささか性格の異なるもので、現在先方および代表として申請する側と調整始めております。またお知らせできる段階でお知らせいたします。立岩


 
 
>TOP

◆◆2011/11/29 19:23
  [mlst-ars-vive 12308] 和川さん〜マクトス

ご逝去の報に接し、すこし増補・更新しました。
http://www.arsvi.com/w/wt01.htm
マクトス
http://www.arsvi.com/d/c07h.htm
を最初に(実用的に)使い始められた方ですがその前の発信できなかった2年間(だったか)どうであったか、というようなことをうかがえったら何か言ってくださるのか――その辺りは書き物ではごくあっさりとした記述になっていたような――というようなことを思ってはいましたが、結局お会いすることは。ありませんでした
今日(自宅では初めて)スカイプで面談した天畠さんのテーマにも関連します。立岩


 
 
>TOP

◆◆2011/11/30 17:14
  [mlst-ars-vive 12315] 12/12『立命館人間科学研究』投稿申込締切

以下転送です。投稿のつもりの人は忘れないでください。立岩

――以下――

[…]

紀要「立命館人間科学研究」第25号の投稿申込は、12月12日(月)が締切となっております。

奮ってご投稿くださいますよう、お願い申し上げます。
投稿を希望される方にはご周知いただければ幸甚です。
募集の詳細は下記の通りです。

ご検討のほど、よろしくお願い申し上げます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
募集要項URL
http://www.ritsumeihuman.com/publication/pdf/kiyou25.pdf

申込用紙URL
http://www.ritsumeihuman.com/publication/files/kiyou25.doc

査読について
http://www.ritsumeihuman.com/publication/pdf/sadoku.pdf

併せて、投稿規程等もご一読をお願い申し上げます。
http://www.ritsumeihuman.com/publication/index.html

具体的なスケジュールは下記の通りです。

掲載申込締切 : 2011年 12月12日(月)
原稿締切   : 2012年 1月12日(木)
発行予定日  : 2012年 6月末(予定)



立命館大学大学院先端総合学術研究科  ◇立岩発eMAIL 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)