HOME > eMAILS >

先端総合学術研究科「公共」領域院生宛・2007 2/

2003  2004 1/2  2004 2/2  2005 1/4  2005 2/4  2005 3/4  2005 4/4
2006 1/7  2006 2/7  2006 3/7  2006 4/7  2006 5/7  2006 6/7  2006 7/7  2007 1/  2007 2/  2007 3/  2007 4/  2007 5/  2007 6/  2007 7/  2007 8/


立命館大学大学院先端総合学術研究科

天田さん発「公共」領域院生宛・2007


◆◆2007/04/30 17:10
  [ml-prosemip 4214] 遠山博論掲載/学位論文掲載のこと
◆◆2007/04/30 17:00
  [ml-prosemip 4213] 本情報追加
◆◆2007/04/30 11:05
  [ml-prosemip 4211] ファイザー助成
◆◆2007/04/30 11:00
  [ml-prosemip 4210] 伊藤ファイル更新+
◆◆2007/04/30 10:54
  [ml-prosemip 4209] 有吉ファイル更新+
◆◆2007/04/29 11:36
  [ml-prosemip 4208] 諸々追加・お願い
◆◆2007/04/28 23:29
  [ml-prosemip 4204] テキストデータ提供方法について
◆◆2007/04/28 22:25
  [ml-prosemip 4202] 星加本
◆◆2007/04/28 22:20
  [ml-prosemip 4201] テキストデータ提供本リスト
◆◆2007/04/28 10:03
  [ml-prosemip 4199] 本(分担執筆)掲載
◆◆2007/04/28 09:27
  [ml-prosemip 4198] 韓国の障害者差別禁止法
◆◆2007/04/27 12:20
  [ml-prosemip 4193] 前便に補足
◆◆2007/04/27 12:13
  [ml-prosemip 4192] 本掲載+急募
◆◆2007/04/27 10:04
  [ml-prosemip 4190] 明日(立岩)
◆◆2007/04/27 8:45
  [ml-prosemip 4189] 「精神系」SHG・他
◆◆2007/04/26 22:15
  [ml-prosemip 4183] 鬱
◆◆2007/04/26 19:21
  [ml-prosemip 4182] アフリカ/林達雄(cefsと同文)
◆◆2007/04/26 17:56
  [ml-prosemip 4181] 一宮論文要旨他
◆◆2007/04/26 13:29
  [ml-prosemip 4179] ポッゲ(続)
◆◆2007/04/25 22:47
  [ml-prosemip 4176] ポッゲ・他
◆◆2007/04/25 16:38
  [ml-prosemip 4174] 図書館より
◆◆2007/04/25 14:32
  [ml-prosemip 4171] シンガー
◆◆2007/04/25 14:16
  [ml-prosemip 4170] 医療情報関連
◆◆2007/04/24 09:18
  [ml-prosemip 4159] 本日他(立岩)
◆◆2007/04/23 22:32
  [ml-prosemip 4153] 堀田/クーゼ/シンガー
◆◆2007/04/23 22:23
  [ml-prosemip 4152] 本登録/登録用本
◆◆2007/04/23 16:49
  [ml-prosemip 4146] 的場作掲載/他
◆◆2007/04/23 13:09
  [ml-prosemip 4143] 堀田作掲載/医学哲学・倫理学会
◆◆2007/04/23 09:56
  [ml-prosemip 4142] よろしく/川口
◆◆2007/04/23 09:47
  [ml-prosemip 4141] よろしく/英国
◆◆2007/04/23 00:01
  [ml-prosemip 4138] 良い死2007
◆◆2007/04/22 23:15
  [ml-prosemip 4135] 安部・的場・堀田訳、他
◆◆2007/04/22 09:53
  [ml-prosemip 4131] 追加
◆◆2007/04/21 18:50
  [ml-prosemip 4126] 医療社会学+
◆◆2007/04/21 12:00
  [ml-prosemip 4124] 『覚せい剤の社会史』・他
◆◆2007/04/20 22:24
  [ml-prosemip 4111] [ml-prosemip 4110] に訂正+
◆◆2007/04/20 22:19
  [ml-prosemip 4110] 一宮さんのページ
◆◆2007/04/20 22:03
  [ml-prosemip 4109] 5/1
◆◆2007/04/20 11:21
  [ml-prosemip 4105] 来週・火曜 障害学生支援関連講義
◆◆2007/04/20 00:46
  [ml-prosemip 4100] 良い死フランス
◆◆2007/04/19 23:57
  [ml-prosemip 4099] 「終末期」系の方にお知恵拝借
◆◆2007/04/19 22:53
  [ml-prosemip 4097] 角膜移植+小林メール関連・他
◆◆2007/04/19 22:14
  [ml-prosemip 4096] 腎移植
◆◆2007/04/19 10:04
  [ml-prosemip 4087] 今月・来月(立岩)他
◆◆2007/04/19 09:52
  [ml-prosemip 4086] 奨学(貸)金
◆◆2007/04/19 09:46
  [ml-prosemip 4085] 今週(立岩)
◆◆2007/04/19 08:38
  [ml-prosemip 4083] 「公共領域2007」よろしく
◆◆2007/04/18 19:53
  [ml-prosemip 4076] 心神喪失者…、他
◆◆2007/04/18 17:08
  [ml-prosemip 4075] 向井本
◆◆2007/04/18 16:51
  [ml-prosemip 4074] 『現代思想』
◆◆2007/04/18 07:54
  [ml-prosemip 4068] 社会思想史学会大会 於:立命館
◆◆2007/04/18 07:48
  [ml-prosemip 4067] 透析更新・学会・他
◆◆2007/04/17 23:40
  [ml-prosemip 4062] アフリカ2007
◆◆2007/04/17 14:03
  [ml-prosemip 4054] 英文ページ作成関連
◆◆2007/04/17 13:45
  [ml-prosemip 4053] 韓国・9月+
◆◆2007/04/17 12:29
  [ml-prosemip 4051] 森下さん宛(それだけ)
◆◆2007/04/17 11:50
  [ml-prosemip 4050] 支援法・続
◆◆2007/04/17 09:34
  [ml-prosemip 4047] SPSN
◆◆2007/04/17 09:14
  [ml-prosemip 4046] 5/6関連要旨一部掲載・他
◆◆2007/04/16 17:13
  [ml-prosemip 4035] 続き(Re: [ml-prosemip 4034] Re: [ml-prosemip 4028] 作業受託します(新田)Re: [ml-prosemip 4018] 終末期系)
◆◆2007/04/16 17:04
  [ml-prosemip 4034] Re: [ml-prosemip 4028] 作業受託します(新田)Re: [ml-prosemip 4018] 終末期系
◆◆2007/04/16 14:05
  [ml-prosemip 4033] 書類提出:鄭・陳・葛城・坂下 木曜:一宮 (立岩)
◆◆2007/04/16 07:50
  [ml-prosemip 4031] Re: [ml-prosemip 4029] 専門社会調査士・続
◆◆2007/04/14 22:38
  [ml-prosemip 4018] 終末期系
◆◆2007/04/14 09:10
  [ml-prosemip 4013] 研究助成・他
◆◆2007/04/13 13:37
  [ml-prosemip 4011] 鄭ん・陳さんOK
◆◆2007/04/13 08:37
  [ml-prosemip 4010] 本日(おもに「公共」・立岩)
◆◆2007/04/12 17:48
  [ml-prosemip 4006] 府中青年の家事件+
◆◆2007/04/12 08:11
  [ml-prosemip 4004] 自立支援法
◆◆2007/04/11 20:19
  [ml-prosemip 4002] 透析更新+
◆◆2007/04/11 19:03
  [ml-prosemip 4001] 生体肝移植
◆◆2007/04/11 18:52
  [ml-prosemip 4000] PTSD/構築主義
◆◆2007/04/10 08:45
  [ml-prosemip 3986] 本日10日・火曜(立岩)
◆◆2007/04/09 22:47
  [ml-prosemip 3981] 10日・火曜(立岩)
◆◆2007/04/09 22:09
  [ml-prosemip 3978] 「専門社会調査士」の件
◆◆2007/04/09 13:17
  [ml-prosemip 3977] COE英語HP更新
◆◆2007/04/08 20:33
  [ml-prosemip 3970] COE英語HP更新
◆◆2007/04/07 14:35
  [ml-prosemip 3967] お伺い:英語HP作成関連
◆◆2007/04/07 09:01
  [ml-prosemip 3964] 本日+強制収容所
◆◆2007/04/07 08:08
  [ml-prosemip 3962] 本日7日+10日火曜
◆◆2007/04/06 22:51
  [ml-prosemip 3960] 本更新
◆◆2007/04/06 13:35
  [ml-prosemip 3959] 学会・共同研究
◆◆2007/04/06 10:18
  [ml-prosemip 3958] サイボーグ→人工呼吸器
◆◆2007/04/05 23:04
  [ml-prosemip 3956] Re: [ml-prosemip 3955] Re: [ml-prosemip 3918] 「寝たきり老人」を巡る言説
◆◆2007/04/05 20:31
  [ml-prosemip 3951] サイボーグ・続
◆◆2007/04/05 20:21
  [ml-prosemip 3950] 掲載(Re: [ml-prosemip 3945] 諸々→立岩様)
◆◆2007/04/05 19:53
  [ml-prosemip 3949] 掲載→お礼(Re: [ml-prosemip 3946] 『Birth』創刊号の書誌情報( Re: 諸々))
◆◆2007/04/05 19:48
  [ml-prosemip 3947] サイボーグ文献表
◆◆2007/04/05 13:39
  [ml-prosemip 3943] GCOE
◆◆2007/04/05 13:25
  [ml-prosemip 3942] 諸々
◆◆2007/04/05 13:05
  [ml-prosemip 3940] ALS協会滋賀県支部+
◆◆2007/04/05 09:14
  [ml-prosemip 3937] (11月の)学会+
◆◆2007/04/05 08:40
  [ml-prosemip 3936] 登録状況+
◆◆2007/04/04 23:57
  [ml-prosemip 3933] 府中青年の家事件
◆◆2007/04/04 23:38
  [ml-prosemip 3932] 『戦後日本病人史』
◆◆2007/04/04 12:21
  [ml-prosemip 3930] 医療情報・お金関係
◆◆2007/04/04 07:42
  [ml-prosemip 3926] お願い+
◆◆2007/04/03 12:09
  [ml-prosemip 3920] 4/3火曜(立岩)続
◆◆2007/04/03 11:24
  [ml-prosemip 3918] 「寝たきり老人」を巡る言説
◆◆2007/04/03 07:44
  [ml-prosemip 3915] 透析更新・他
◆◆2007/04/02 20:33
  [ml-prosemip 3909] 4月土曜講座(cefsと同文)
◆◆2007/04/02 18:20
  [ml-prosemip 3908] クーゼ・続を訂正・再送+新規登録者情報
◆◆2007/04/02 15:58
  [ml-prosemip 3907] すこし古めの日本の科学論・技師論
◆◆2007/04/02 15:40
  [ml-prosemip 3906] クーゼ・続
◆◆2007/04/02 10:35
  [ml-prosemip 3903] Re: [ml-prosemip 3899] 『病いと〈つながり〉の場の民族誌』
◆◆2007/04/02 10:22
  [ml-prosemip 3902] ML登録関連
◆◆2007/04/02 00:45
  [ml-prosemip 3901] 再送お願い
◆◆2007/04/01 21:39
  [ml-prosemip 3896] クィア学会
◆◆2007/04/01 21:24
  [ml-prosemip 3895] 4/3火曜(立岩)
◆◆2007/04/01 21:15
  [ml-prosemip 3894] 追加(Re: [ml-prosemip 3891] 高杉/ドイツ・他)+
◆◆2007/04/01 13:47
  [ml-prosemip 3891] 高杉/ドイツ・他


 
 
>TOP

◆◆2007/04/01 13:47
  [ml-prosemip 3891] 高杉/ドイツ・他

仕事で高田馬場にいったおり
http://www.arsvi.com/b1900/7202ts.htm
買って、さっきすこし引用。
http://www.arsvi.com/0w/tksgsng.htm
を更新。

1)この人と著作についてのファイル作成(増補)歓迎。
バイトで。(私らにとっても親の世代で、直接の
面識はないですが、学生の頃から本は読んでました。)

2)ナチス時代のドイツ(のいわゆる「安楽死」)のことが、
日本のいつ、どの程度、知られ
どのように言われていたのか
http://www.arsvi.com/0p/eg-naz.htm
をまとめたら、『Core Ethics』掲載ぐらいのなら
論文が1つ書けます。どなたかいかがでしょう。
上記ファイルには平野、大熊、高杉、小澤といった人たちの
1960年代から1970年代の著作における言及を拾ったのですが
その情報源を特定し、その「ぶつ」を探してきて
+あふるぁ、の仕事をすれば。
単純な仕事ではありますが、やっとく意味はあるでしょう。
もちろん上記ファイルのデータはそのまま使ってください。

あと、大谷(通)さんとか、刑法学関係の本を読んでて
そんな記述が出てきたら教えてください。



橋口さん、情報提供ありがとうございました。

これから新入生ガイダンスです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/01 21:15
  [ml-prosemip 3894] 追加(Re: [ml-prosemip 3891] 高杉/ドイツ・他)+

http://www.arsvi.com/0w/tksgsng.htm
をすこし更新。
http://www.arsvi.com/b1900/7309ts.htm
追加。目次だけ入力。
前便の「ネタ」についての言及は見当たらず。



本日、新入生ガイダンス。本日出席できず、かつ、
この間連絡(自己紹介)いただいてない方も
いて、このMLのメール、届いているかどうか若干不安。
そのむね、連絡、自己紹介よろしく。
(この件、しばらくしつこく書くかもしれませんが、乞御容赦。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/01 21:24
  [ml-prosemip 3895] 4/3火曜(立岩)

13時からテーマ責任者*会議というものがあり
 (*もう4年もやってるので、労働の配分の観点他から、
  代わってもらうのがよいだろうと思っていますが。)

そのあと15時より葛城
 (ということで、×××(掲載時削除)→葛城さん)
そのあと、夕方(17時頃)、末岡
 (ということで、電話いただければ様子わかります→末岡さん)

が予定。この日、面談途中でも簡単な書類関係
対応など可能です。

この日にまとめたくもあるので、用ある人はどうぞ。

                          立岩 真也


 
 
>TOP

◆◆2007/04/01 21:39
  [ml-prosemip 3896] クィア学会

今日メールボックスみたら
「クィア学会設立のご挨拶とご案内」
というのがきてました。
http://queerjp.org/

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/02 00:45
  [ml-prosemip 3901] 再送お願い

いましがたいただいた院生からの
メールをまちがって削除してしまった
と思います。お手数ですが再送(立岩宛)
お願いいたします。

他にもそのようなことがあって
返信してない場合があるかもしれません。
そういう気がしたらメールください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/02 10:22
  [ml-prosemip 3902] ML登録関連

管理者の青木さんに5つのアドレスを
削除してもらました。いずれも在籍者でなく
なによりそのアドレスは使われていないもので
管理者にエラー通知がメールの度に(!)
届くだけだったわけで、問題はありません。

問題は、秋入試の合格者の
鄭喜慶さんのアドレスが使えなくなっていて
このMLのメールも届いていないこと。
(&昨日のガイダンスにはいらっしゃってなかった。)
いま事務の方にも問い合わせていますが
私もその使用されていないメールアドレスしかわからず
困っています。

あと「生命」領域の入学者の方の登録は
どうなっているでしょう?

(「公共」領域の入学者については、ここ数年、
合格発表後、その当日にMLに加入してもらっています。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/02 10:35
  [ml-prosemip 3903] Re: [ml-prosemip 3899] 『病いと〈つながり〉の場の民族誌』

> 浮ヶ谷 幸代 井口 高志編 2007/03/20『病いと〈つながり〉の場の民族誌』明石書店 219p.21cm(A5).ISBN:9784750325156 (4750325155).\2,800 (税込\2,940).
> http://www.amazon.co.jp/dp/4750325155/

私もいただきました。忘れなかったら明日研究室に
もっていきます。アマゾンにはまだ目次でてないですね
(あそこに掲載される情報量は、出版社and/or著者の営業努力に
よって多くなります。今後掲載される可能性はあると思います。)

「精神障害者の働く場はどのように形成されているか?
――通所授産施設Aの事例から」
「自己注射の経験と<つながり>――1型糖尿病者の事例から」

といった章があります。まだ中身はまったくみてません。
「民族誌(エスノグラフィー)」という方法(がどんなもんかよう知りませんが)
で(おもしろい)ものを書くのは、じつはけっこう難しい(こともある)んじゃ
ないかという気はしてます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/02 15:40
  [ml-prosemip 3906] クーゼ・続

http://www.arsvi.com/ts2000/2007005.htm
いま送ったところ。ご参考まで。

新入生手は櫻井(浩)さんのテーマにも関係する本
ではありません。(字が間違っていたらごめんなさい。)
「生命」に入学された中村さんにも関係しますが
このMLには入られたでしょうか。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/02 15:58
  [ml-prosemip 3907] すこし古めの日本の科学論・技師論

さきほどまで以文社の勝俣さん
と話をしていて、いくつかの中で、
件名の件について、
(こないだ別件で森下さんに会ったときにも言ったことなんですが)
もっと研究されてよいのではないかと
申し上げたところ、賛意を表されてました。
(私のあとは山田慶兒さんに会われるのだとか。)

勝俣さんは渡辺(公)さんなんかもよくご存知の
大ベテラン編集者で、いまは『帝国』で有名?になった
以文社の社長さんですが、
『展望』で中岡哲郎氏の連載なんかも担当されていた
そうです。
http://www.arsvi.com/0w1/nkokttru.htm
(ファイルないと思ったらありました。)

http://www.arsvi.com/0e/s01b.htm

私のてもちは少ないですが、あるものは学而館1階に他と
いっしょに並べようと思います。
http://www.arsvi.com/0b/b.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/02 18:20
  [ml-prosemip 3908] クーゼ・続を訂正・再送+新規登録者情報

以下意味不明であることに今気づきました。

> 新入生手は櫻井(浩)さんのテーマにも関係する本
> ではありません。(字が間違っていたらごめんなさい。)

ではなく、ただしくは

新入生では櫻井(浩)さんのテーマにも関係する本
です。(字が間違っていたらごめんなさい。)

です。すいません。高い本なんで(原稿の続きを書くために
もうしばらく手元におきますが、あとは)お貸しします。

あと、さきほど中倉→青木→私に連絡あり

「生命」新入生の倉田さん、中村さんのアドレスこのMLに
登録されたそうです。どうぞよろしく。
(これは、おおざっぱにいうと、「公共」「生命」の院生・教員のMLです。)

というわけで、中村さん、下もお読みいただければと。

立岩

----- Original Message -----
Sent: Monday, April 02, 2007 3:40 PM
Subject: [ml-prosemip 3906] クーゼ・続


> http://www.arsvi.com/ts2000/2007005.htm
> いま送ったところ。ご参考まで。
>
> 新入生手は櫻井(浩)さんのテーマにも関係する本
> ではありません。(字が間違っていたらごめんなさい。)
> 「生命」に入学された中村さんにも関係しますが
> このMLには入られたでしょうか。
>
> 立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/02 20:33
  [ml-prosemip 3909] 4月土曜講座(cefsと同文)

http://www.arsvi.com/a/index.htm

http://www.arsvi.com/a/e.htm
http://www.arsvi.com/a/p.htm

これが案内
http://www.arsvi.com/a/200704.htm

第1回は今週の土曜です。
とうぞいらっしゃい。

直前にまた案内します。では。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/03 07:44
  [ml-prosemip 3915] 透析更新・他

http://www.arsvi.com/a/r.htm
 ↓
http://www.arsvi.com/m/a03.htm

有吉さんどうも。1970年代までおもに前田[1982]より情報増補。



他の、作業進めている人、つねに途中のものでよいので
送ってください。



あと、いただくファイル改行コードなかったり、相対パスが絶対パスになったり
HPで見る分には問題はないのですが、エディタ等で編集するさいに
すこし見にくい体裁になってるのですが、これはどうしたらよいか
わかる方、お教えくたざい。(調べればすぐ分かりそうなもものですが。
すいません。)


 
 
>TOP

◆◆2007/04/03 11:24
  [ml-prosemip 3918] 「寝たきり老人」を巡る言説

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/d/n01.htm

http://www.arsvi.com/0p/et-1990d.htm
の副産物として、さっきできてしまいました。

今朝
http://www.arsvi.com/b1990/9403mh.htm
を作っていたら、ずるずるとこんなことに。

3か月ぐらいまじめにやると
中くらいの、しかしそこらにある「論文」たち
よりはよいものが、確実に書けると思います。
どなたかいかがですか?



今週末の天田講演にも関係なくはなし。
http://www.arsvi.com/a/200704.htm

このネタゆえに、ということではなく、土曜講座の受講者の
高齢化が進んでいるそうなんですが、それはたいへん
けっこうなことだけれども、みなさんどうぞ。なかには
東京から来るなんていう酔狂な人もいるみたいで、
そういう方には,やめた方がよいですと申し上げています。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/03 12:09
  [ml-prosemip 3920] 4/3火曜(立岩)続

> 13時からテーマ責任者*会議というものがあり
>  (*もう4年もやってるので、労働の配分の観点他から、
>   代わってもらうのがよいだろうと思っていますが。)
>
> そのあと15時より葛城
>  (ということで、部屋あけときます→葛城さん)
> そのあと、夕方(17時頃)、末岡
>  (ということで、電話いただければ様子わかります→末岡さん)
>
> が予定。この日、面談途中でも簡単な書類関係
> 対応など可能です。

これから出ますが13時前の時間はすくなさそうです。
あと15時前に会議終っている可能性ありますので
上記の2名以外の方で、連絡いただいている2人あるいはそれ
以外の方、連絡していだけたらその時間も可能
「かもしれません」。でなけければ、15時〜、17時(頃)〜の
のあいまに適宜。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/04 07:42
  [ml-prosemip 3926] お願い+

昨日は葛城、末岡、+森下すこし

「葛城さん計画グッド、それでいってください。
いま終ったので、1時間ほどあきます」
というような内容のメールを葛城さん
終ったあとこのMLに出したつもりなのですが
配信されなかったようです。(学校で
ニフティのウェブメール利用。以前もそんな
ことあったような。)



http://www.arsvi.com/a/p.htm

情報、細大もらさず、お知らせください。
その事情についてはまた別便にて。

例:女性学会報告予定、関西社会学会報告予定、…




10日(火曜)のガイダンス、授業と重なったりして
すこしやっかいですが、その後、新入生歓迎(含め)宴会
でしょうかね。これもまたお知らせ・相談します。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/04 12:21
  [ml-prosemip 3930] 医療情報・お金関係

読みたくない本を読むのが仕事でもあるわけで
http://www.arsvi.com/b1990/9712ns.htm

ちかごろの登録用は
http://www.arsvi.com/0b/0.htm
(のすこし下の方)
来週にでもまとめてもっていって、学而館1階に
配架してもらいます。

「学術論文」でないものに書いてあることも
みておく必要はたいていの場合にあるんで。
ただ、こういう類の本はいくらでもあって、手分けして
手早くさばいていかないとやってられないところがあります。



生田さん他御用の方々、ちょっと今週はどうなるか
わかりません。来週になるかも。またこのMLに
知らせます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/04 23:38
  [ml-prosemip 3932] 『戦後日本病人史』

植村さん、青木さんによりHP掲載。
http://www.arsvi.com/b2000/0203kt.htm

レジュメ作られたみなさまに感謝。

そして、これぐらいの本(に収録された文章)は
いくらでも、自分(たち)で書けてしまうということ、
そのためのたんに一つの資料として
こういう本は利用するのだ、ということだろうと
思います。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/04 23:57
  [ml-prosemip 3933] 府中青年の家事件

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/0fm/g021990.htm

藤谷さん感謝。これからだんだんと、
まずは藤谷さんの予備論文を利用して
これらの文献に書かれたことの中身を
いれていってください。
自分の学会報告・論文を作っていくために。

あと、クィア学会なるもの、ちょっと検討してみて
ください。→藤谷さんたち。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/05 08:40
  [ml-prosemip 3936] 登録状況+

昨日夕方、「生命」3年次入学の櫻井(浩)さん
登録の連絡あり(中倉さん、青木さんどうも)
ということで、「生命」領域の3人全員登録
ということのようです。

まだ登録されてなかった時に配信したメール、以下。
http://www.arsvi.com/ml/2007p2.htm#3908
ご参考まで。

できれば、自己紹介を。



「公共」の鄭さん(秋入試合格)についてはどうなってるでしょう。
私と事務が知ってるアドレスでは届かないことが
わかり、それから?
cefs(この研究科全体のML)には全員登録とのことですが
鄭さんのアドレスは?(私宛メールいただければ。)



私発のメールはほぼすべて
http://www.arsvi.com/ml/0.htm
に掲載してます(今は青木さんに掲載してもらってます)。
ご覧ください。
というわけで、私発のについては公開されるので
私はメールの中ではフルネームではなく
苗字で、2人以上同姓の人がいる場合には
大谷(通)というようにして、検索にかからないようにしてます。


 
 
>TOP

◆◆2007/04/05 09:14
  [ml-prosemip 3937] (11月の)学会+

田島さんどうも
http://www.arsvi.com/b2000/0203kt.htm
に追加。



> 第31回日本史の臨床研究会:
> 11月10.11日熊本
> http://jard31.umin.ne.jp/index.html
>
> 演題登録要項が公表されました。
> http://jard31.umin.ne.jp/endaiyoukou.html
>
> オンライン登録機関4月26日〜6月20日です。
> やっぱり全員が登録時に会員になっておく必要があります。

的場さんどうも。生命倫理学会大会とまったくかぶりますね。
http://www.josukeamada.com/og/conf07.htm
http://www.arsvi.com/#s

関係ある人は考えてみてください。あと、某学会大会関係で
つい最近そういうことあったのですが、入会がまにあわず
報告できないということも起こります。そのへんは
よく考えて。



この研究科の誰がどの学会に入っているかは
研究会内限定HPに載ってます。
http://coreethics.kir.jp/index.htm
(ID・パスワードの案内はどうなっているのでしょう?)

多くの学会では、入会にあたり、会員2名の推薦、などを
要したりします。そのときに、ここの院生・教員がどこの
学会に入っているかがわかるのは役に立ちます。



日本社会学会の大会はいつどこ、なんでしょう。
わかったらどなたか。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/05 13:05
  [ml-prosemip 3940] ALS協会滋賀県支部+

葛城さんメール&ファイル感謝。

http://www.arsvi.com/0d/jalsa.htm
http://www.arsvi.com/0y/als2007.htm

http://www.arsvi.com/0d/jalsa25.htm
すこしだけ更新。

「ことの始まり」を記述することの意義は大きいと思います。
例えば、葛城さんと話したおりにもすこしふれましたが
http://www.arsvi.com/b1900/8800dd.htm
日本語版もでたこれは、もとは修士論文のようです。

一つに、どんなふうに県内の人たちに話をしていったのか
集まりにまでもっていったのか、というあたり
を書いていくこと。



「ケア」とかに関心ありつつ、具体的に
すること定まっていない人、あるいは
定まっているが余力ある人、
葛城さんに協力してできること、すべきこと
たくさんあると思うので、ご検討よろしく。



葛城さん
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/g/kt02.htm

http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/2005/1215kt.htm
掲載させていただいていますが、
他のもの(講演等)いただければ順次掲載していきます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/05 13:25
  [ml-prosemip 3942] 諸々

倉田さん、櫻井(浩)さん自己紹介ありがとうございました。

まだの人どうぞ。

できるだけ手早く
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/g/index.htm
からリンクされるページとして各自のページを作り掲載することを
「たいへん強く」すすめます。

このへんの作業、誰か担当してもらいたいのですが。



生田さん、鄭さん(「公共」、2007年度入学)のアドレス
はどのアドレスで(私信で返信ください。)



北村さん、『Birth』創刊号の書誌情報ください。というか目次
(+あるふぁ)のページを作ってしまうとよいと思います。
(再掲分については、初出の書誌情報も。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/05 13:39
  [ml-prosemip 3943] GCOE

1月から2月にかけて書類書いていた
http://www.jsps.go.jp/j-globalcoe/index.html
ですけど、昨日、
書類審査は通ってヒアリング(5月24、25日)されることには
なりました。

「社会科学」は来年度の募集で、今年度は
「学際…」というジャンルしか該当しそうなのがなかったので、
それで出しました。

採択数の倍ぐらいがヒアリングに残ると聞いてます。
「学際、複合、新領域」とかいうのは105とか応募あった
そうで、採択は12〜ぐらい、なのかな。

ただ、今回のは「21世紀COE」
http://www.jsps.go.jp/j-21coe/
を引き継ぐものでもあり、継続して拠点となるものが多くあることが
見込まれるので、新規は2とかではないかと言われています。

とまあそういうことなので、そういうことですが
ヒアリングには行ってきます。



で、応募したのが
http://www.arsvi.com/a/index.htm
なのでありまして、
通る通らないにかかわらず
たんに大風呂敷を広げているわけではないことを
http://www.arsvi.com/a/p.htm
http://www.arsvi.com/a/r.htm
によって示していこうと思います。
御協力よろしくお願いいたします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/05 19:48
  [ml-prosemip 3947] サイボーグ文献表

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/d/c0201.htm

植村さん感謝。すこし手をいれました。
連動して40ファイルほど更新。
ご参考まで。

人工物を使う/(よその)人間の身体を使う
… いくつか選択肢があるわけだけれども
たとえば、そのはやりすたりがある。たとえば
それをどう考えるかといったこともあるかも
しれません。このごろ人工心臓といった
話をあまり聞かないな、とか。

以下は事務連絡



このファイルは、以後
http://www.arsvi.com
の方で増補していきます。(→小林さん?)



しばらく、この発行年順をなおし、それが
一定できた段階で、著者名順などのリスト、
人工臓器関連文献のページを増補
という手順でよいでしょう。

あと、
http://www.arsvi.com/0b/b.htm
からリンクされるページの書式に基本的には
準じてもらい、それらのページにデータがある
場合にはそれをもってくる(今日、いくつかやりましたが)
また、既にあるもの、あらたに加わる文献についても
書誌情報を整備する。
それ(サイボーグ文献表)が一定増補された段階で
今度はそれを受けて
http://www.arsvi.com/0b/b.htm
からリンクされるページを増補する。
そういう手順になろうかと。

ただ、こういう仕事が植村さんに向いてるかという
話があるわけで、そこのところは
適宜、ということで。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/05 19:53
  [ml-prosemip 3949] 掲載→お礼(Re: [ml-prosemip 3946] 『Birth』創刊号の書誌情報( Re: 諸々))

> 『Birth ― Journal of Body and Society Studies』
> http://www.livingroom.ne.jp/e/journal.htm

と現物を使い、とりあえず
http://www.arsvi.com/a/p.htm
に書誌情報掲載。北村さんありがとうごさいました。

あと、OKなものについては全文Web掲載するとよいと
思います。



『Core Ethics』についてはPDFファイルが片山さんのところに
全部そろっていて、許可の得られなかったもの(1本)
以外については、いつでも掲載可とのことです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/05 20:21
  [ml-prosemip 3950] 掲載(Re: [ml-prosemip 3945] 諸々→立岩様)

> さっきの、自立支援法関係のファイルにも
> 掲載かリンクをしておいてくださいまし。
川口さんどうも。

http://www.arsvi.com/a/p.htm
http://www.arsvi.com/1c.htm
http://www.arsvi.com/1c2007.htm
http://www.arsvi.com/s/200701.htm
に掲載

なかみのまるでない
http://www.arsvi.com/s/200701.htm
は近々誰かが増補して、学会報告他につなげることになろうかと。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/05 20:31
  [ml-prosemip 3951] サイボーグ・続

> http://www.arsvi.com/d/c0201.htm

さっき10冊ほど本注文しました(古本)。
届いたら登録してもらいます。

私、自分が楽になることを目指しつつ
いまのところは仕事を増やしてるわけですが
そのうちに楽になるだろう、
ことを夢みてます。

「身体」
http://www.arsvi.com/d/c01.htm
(今日ファイル名変更)
も、興味ある人いたら、すきなところをとって
拡張したりして、すきなようにやっていって
いただければと。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/05 23:04
  [ml-prosemip 3956] Re: [ml-prosemip 3955] Re: [ml-prosemip 3918] 「寝たきり老人」を巡る言説

> 「寝たきり老人」をめぐる言説

「言説」だけでは完結しないわけですが
それにしても、あきらかに、怪しいというか
おもしろい、わけで
なんでみんなやらないのか、理解に
苦しみます。やりたい人、(すこし)やれる人
まったく片手間でかまわないので
やったらよいのでは。

これは、すこしだけ、頭使う主題ですけどね。
ただ、その手前でもやることあるように思います。

cf.
http://www.arsvi.com/0fm/a01.htm
http://www.arsvi.com/d/n01.htm


 
 
>TOP

◆◆2007/04/06 10:18
  [ml-prosemip 3958] サイボーグ→人工呼吸器

みなさんどうも。

http://www.arsvi.com/d/c02.htm
http://www.arsvi.com/d/c0201.htm
にすこし手をいれるついでに
http://www.arsvi.com/s/v01.htm

放置してあったのをひさしぶりに。
これは私が本書いたときに
作った資料ですが(資料にすぎませんが)
はじまりの時期あたりのこととか
さらに調べてみたら
かなりおもしろいのでは、と思います。
やりたい人どうぞ。

そこに出ている本(リストに漏れあり)
は、今のところ(学而館1階でなく)
学而館2階の「公共」の部屋にあるのではと。

人工身体系の話は、あまりおおくくりに考えても
たいしたもの(既に言われていること以外のこと)は出てこないのでは
というような気がしてます。
他方、素朴に調べてでてくることは多々あるだろうと
思っています。



植村さんにおかれては、今まである程度、テキストファイル化
された文献が蓄積されているのだとすば
それを生かした作業をしていただくのがよいのでは、と。

で、吉田さん、本は重い、ということであれば
テキストファイルになったデータを共有するという手もありかと
思いますが。

このへんのことも「研究」として進めたいなと。

http://www.arsvi.com/a/200702.htm
の、IIの、3つある◇の1つめ。



さて、ひさしぶりに本来?の仕事に戻りたいなと。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/06 13:35
  [ml-prosemip 3959] 学会・共同研究

仲口さんからメール。どうも。

>  第80回 日本社会学会 大会 
>  期日: 2007年11月17日(土)、18日(日)  場所: 関東学院大学
> 大会報告の申込要領につきましては、近日中に掲載

だそうです。



あと、葛城さんといっしょにできることとして
いっしょに聞き取り(自分のこと、なんでも話してくださる
という方がおられるそうです)、
そのテープ(ではなかったり昨今はしますが)起こし などが
あろうかと。



寝たきり系?については、私の知るところでは
田島、仲口さんは関心がある、ようです。
1980年代後半からの話のようなんで、まあ
集められるものを集めて、というあたりからでしょうかね。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/06 22:51
  [ml-prosemip 3960] 本更新

http://www.arsvi.com/a/index.htm

http://www.arsvi.com/0b/b.htm
追加。

生田さん感謝。

これらの本(で※印のあるもの)は学而館1階
の院生室に配架されています(されます)。
使ってください。→新入生の方



(ただ
http://www.arsvi.com/0b/0.htm
の登録用データがぜんぶは反映されてていような
→生田さん)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/07 08:08
  [ml-prosemip 3962] 本日7日+10日火曜

> http://www.arsvi.com/a/200704.htm
> 第1回は今週の土曜です。
> とうぞいらっしゃい。
本日です。(私は蟄居、原稿仕事してる、つもり。)



10日火曜、16時半より(在学生)ガイダンスということで
新入生の方も来られる方どうぞ。
あとその後宴会のはずで、時間あけられる方あけて
ください。
私はそのコマ、他研究科(応用人間学研究科)の授業で
ガイダンスの方には(あまり?)出ていられませんが
知らせるべき情報は当日までにMLに配信します、等
します。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/07 09:01
  [ml-prosemip 3964] 本日+強制収容所

天田さん、ごくろうさんです。
できたら録音しといていただければと。
(それとも土曜講座の事務局の人がやってくれるのだろうか?)



こないだ書いた
http://www.arsvi.com/ml/2007p2.htm#3891
の2)について、このごろ入手した
E.A.コーエン『強制収容所における人間行動』
(原著1953、訳1957、岩波書店)に記述あり。
(出典はニュルンベルグ裁判のとミッチャーリッヒらの本のよう)
またお知らせします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/07 14:35
  [ml-prosemip 3967] お伺い:英語HP作成関連

結局「校務」をやってます。

その仕事で
http://www.arsvi.com/a/index.htm

http://www.arsvi.com/a/indexe.htm

を作り始めました(訳は片岡さん他、このことも記します)。

これは日本語読めない(が英語はそうでない)人々に
読んでいただくために作るわけですが、
そういう人々の多くは
(エクスプローラであれば)「表示」→「エンコード」→「西ヨーロッパ言語」
になっているのではないかと。
そうした場合、「日本語」表示で作ったファイルで
例えば◇といった記号が化けるとか、全角スペースが化けると
いった現象が発生します*。これはよろしくないわけですが
よい方法ご存知でしたら教えてください。

*上記のページはいちおうそういうことが生じないように作ったのですが
研究科のHPの、例えば
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/m/2007nm-e.htm
では、わずかですが、そういう現象が起こります。



あとファイル名ですが、私は
index.htm → indexe.htm
というようにしており
また研究科のHPでは
index.htm → index-e.htm
となってますが、こんな名前のつけ方で(つけ方が)よいのでしょうか?
あと私はなんとなく気分でndexe とハイフンいれてないのですが
それはどうなんでしょう。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/08 20:33
  [ml-prosemip 3970] COE英語HP更新

> 結局「校務」をやってます。
> その仕事で
> http://www.arsvi.com/a/index.htm
> ↓
> http://www.arsvi.com/a/indexe.htm
更新しました。

http://www.arsvi.com/a/indexe.htm#33b
に本の表紙写真を載せました(昨日やり方を知りました)。
ここをクリックしていただくと
アマゾンの画面になり、購入できます。&
http://www.arsvi.com/0b/a.htm

西・渡辺・立岩についてはいちおうタイトルの英訳チェック終りましたが
他は片岡さんによる選択&暫定訳ですので、5点以内、
他への変更も可で、英語タイトル(&ごく簡単な書誌情報)
立岩までよろしくお願いいたします。→関係教員の方



英語HPの作り方についていくつか学ぶことがありました。
高田さんからも教えてもらいました→高田さん感謝。
このことはまた別便にて。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/09 13:17
  [ml-prosemip 3977] COE英語HP更新

>> http://www.arsvi.com/a/index.htm
>> ↓
>> http://www.arsvi.com/a/indexe.htm
> 更新しました。
>
> http://www.arsvi.com/a/indexe.htm#33b
> に本の表紙写真を載せました(昨日やり方を知りました)。
> ここをクリックしていただくと
> アマゾンの画面になり、購入できます。&
> http://www.arsvi.com/0b/a.htm

http://www.arsvi.com/a/indexe.htm
をいちおうすませ(まだななおすところありますが)
デゥムシェルさんからなおした書類もいただいたので
これから本文の方に。大谷(い)さんもどうも。

各人5つの選択は、御本人が選択された場合はそれを採用、
他は、中身からというより表紙写真を載せられるもの
といったかんじでやりました。深い意味はないです。

ご参考まで。あと[no image]となっているのはアマゾンのサイトに
写真がないものですが(他にあるものもあるのでそれはまた
そのうち)、クリックすれば、中身わかります&注文できます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/09 22:09
  [ml-prosemip 3978] 「専門社会調査士」の件

本日某院生より連絡あり。

「専門社会調査士」の資格取得のための講座が
社会学研究科にある
http://online-kaikou.ritsumei.ac.jp/2007/syp/list?code=ss-gr&c1=2&c2=5&c3=16
のだが、他研究科受講は認めていないのたが
教授会の決定があれば、変わりうる(大学院課によれば)とのこと

だそうです。そんなような資格ができた(できてしまったら)
らしいことは聞いたことがありますが
他に受講・資格取得を希望する人いますか?
希望者一人でも教授会にははかってみますが
多ければそれなりに、ということで。

あと公募(等)でそういう類の条件がつくことってどのぐらい
あるのでしょう?

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/09 22:47
  [ml-prosemip 3981] 10日・火曜(立岩)

11日までの書類をやっていてまだ終わりません
(暫定版は
http://www.arsvi.com/a/indexe.htm
の上の方からダウンロードできるワードのファイル)
が、
月末には店頭に並ぶ月刊誌の原稿のぎりぎりの締切を
さらに延ばしてもらっていて、次はそれがあるんで
週の後半は、ひきこもっていたく、そこで
明日・火曜・10日は13時より教授会ですが、その前から
研究室にいて、教授会前後、ガイダンス前後、飲み会の時間含め
対応するつもりです。

いまのところ、希望者は、長谷川、吉野。
電話(★)いただけると状況わかります。

ばたばたしておりまして、返信できてない人います。
すいません。


 
 
>TOP

◆◆2007/04/10 08:45
  [ml-prosemip 3986] 本日10日・火曜(立岩)

昨日以下のように書きました。これから出ますので9時すぎにはいる
でしょう。(というわけで生田さん、面談OKです。)
(ただメールはかえって不便になります。)

> 明日・火曜・10日は13時より教授会ですが、その前から
> 研究室にいて、教授会前後、ガイダンス前後、飲み会の時間含め
> 対応するつもりです。
>
> いまのところ、希望者は、長谷川、吉野。
> 電話(★)いただけると状況わかります。
>
> ばたばたしておりまして、返信できてない人います。
> すいません。


 
 
>TOP

◆◆2007/04/11 18:52
  [ml-prosemip 4000] PTSD/構築主義

大谷(通)さんからファイルいただき
(大谷さんどうも)
http://www.arsvi.com/b2000/0604th.htm
増補。
そんなことがあったので
http://www.arsvi.com/d/p01.htm
をとりあえず。



翻訳ものの場合は、もとの書誌情報をいれて
ください(学術的な出版物の場合はほとんど書いてあります)。
多くの場合、いただいたデータを複数のファイルで
使うことになります。後で直す場合にはそのそれぞれを
なおすことになり(かならずしもできていませんが)
面倒は面倒なので。



この本の編者の平さんは豊田さん
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/g/tk03.htm
(なかみそのうちよろしく)
といっしょに仕事したりもしています。



PTSD、関心ある人はどうぞ、ですが
どう考えるかはけっこう難しいような気がして
上掲の私の紹介も、そうすっきり書けてはおらず、
後に続く、みたいなものです(しかし続きはない)。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/11 19:03
  [ml-prosemip 4001] 生体肝移植

長谷川さんからファイルいただき
http://www.arsvi.com/d/l01.htm
を作成。(どうも&昨日もどうも→長谷川さん)
(これをもとに増やしていってもらえればと。)

下の新聞記事は私がいれときましたが
まったくてきとうなものでしありません。

長谷川さんの予備論文は腎移植のところも
けっこうていねいに書かれていたので
それもまた。

腎臓肝臓系?の方?が複数この研究科になぜか
いらっしゃいますので、てきぎ、手分けしたり
して仕事していってくださいませ。



どうしよう、と人はしばしば悩むのですが
ひとつは、とにかくなにかについて「ものしり」
になることです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/11 20:19
  [ml-prosemip 4002] 透析更新+

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/m/a03.htm

更新。有吉さんどうも。1982年に出た本でまず
1980年代までざっとおさえたので、これから機関紙などで
それ以降を、とのことです。それでよいと思います。

これでいま、文字数的には雑誌論文1本をこえた
ぐらいのところですね。



誰にでもあてはまるスタイルではありませんが
毎日いくらかでも前に進むというのは
精神の健康?のためにも、よいと思います。

7日から10日に1つ送ってくれることになっている人々
よろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/12 08:11
  [ml-prosemip 4004] 自立支援法

http://www.arsvi.com/a/r.htm
 ↓
http://www.arsvi.com/s/d01.htm

野崎さん(大阪府立OD)と堀田さん(PDF、と略すとなるのか)
どうも。他の方もはいる人ははいってもらって
9月はじめまでに
http://www.arsvi.com/b2000/0509kh.htm
の続篇ができればよいかなと。科研費研究の報告書という
位置づけが可能かと。
前出したのが、2005年8月までで、その後の情報
私自身はほとんど拾えていないわけで、そのあたり
関係するMLに流れたした情報をあらためて拾い、
それから約2年のことを、なにも考えず、まずおさえて
ということでよいのでは、と。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/12 17:48
  [ml-prosemip 4006] 府中青年の家事件+

http://www.arsvi.com/a/r.htm
 ↓
http://www.arsvi.com/0fm/g021990.htm
更新。

藤谷さんどうも。(ほとんど手をいれていませんが
まだなにもしてないのであれば、HPにアップされたものに
上書きしてください。)



次回以降,引用については「」をつけてくださいませ。

(1行あけて、字下げ(インテンド)という手もありますが、
HTMLファイルの場合めんどうということもありますし。)

で、その際、きわめて細かいことですが

だ[井田,1994:200-201]。

だ。」[井田,1994:200-201]
だ」[井田,1994:200-201]。

両方ありえて、藤谷さんのはしたの方に近い。
私も、原稿その方向で、編集・校正の人になおされることがあって
それがむしろし標準なのかもしれません。
ただ、私は上のやり方の方でよいのではと思っています。

このきわめて細かなことについてになにかご存知の方
いらしたらよろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/13 08:37
  [ml-prosemip 4010] 本日(おもに「公共」・立岩)

0413金
◇応用購読演習T(西川)01 1300〜1610
 ★修学館2F・第一共同研究会室
◇プロジェクト予備演習・01 16:20〜 創思館409〜411
ということで。

私は、(いちおう言い訳すると、校務のため仕事が押せ押せとなり
結果)今日は自宅で仕事の予定。

他研究科受講については、事務に書類出しておいてくだされば
それに私が所見など書きますのでそういうことで(的場さん他)

あと、留学生関係含む奨学金書類についても、私が責任をもって
受理されるようにしますので、ご安心ください。

なにかあったら、メールか、あるいは自宅に電話(☆)お願いします。


 
 
>TOP

◆◆2007/04/13 13:37
  [ml-prosemip 4011] 鄭ん・陳さんOK

国際センターと話をしてあります。
鄭喜慶さん/陳娜さん、書類提出のこと、
OKです。

その関係で月曜学校に行かねば。
御用の方は連絡ください。
(たぶん火曜、木曜も。金曜は授業。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/14 09:10
  [ml-prosemip 4013] 研究助成・他

HP運営委員会のML経由で、田島さんの
研究助成金受領にあたっての挨拶発見
http://www.arsvi.com/a/p.htm
の一番下。(田島さんできたら、発行年月日を)

http://www5.ocn.ne.jp/~tjmkk/otzyosei2007.htm

研究助成、私、院生、ODあたりのときは
はずれまくってて、それでいやになったり
そのうち(だいぶあと)科研費がたまにあたったりで
あまり出しませんでしたが
(それでもいくつかはもらった)
可能性かあるのならやってみたら。
そのさい、院生だけだけと厳しそうなものについては
教員が協力するかたちも可能です。

で、こういうものとっている人いたら
教えてください。来年書く(今年と同様の)書類
にもそういうこと書かねばなりませんし。



彙報のための情報、まだ出してない人がけっこういると
聞いています。由々しきことです。→とりわけ在学生のみなさん。
基本的には、こまかいもの(講演、雑誌コラム…、など)も、
いれてください。



本日、大谷講演。みなさまよろしく。
http://www.arsvi.com/a/e2007.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/14 22:38
  [ml-prosemip 4018] 終末期系

http://www.arsvi.com/0p/et-2007.htm
ひさしぶりにわりあいたくさん増補。
この作業も委託を希望。

関連して
http://www.arsvi.com/0a/y01.htm
なる研究会あり。お役に立てる自信はありませんが
よろしかったらどうぞ。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/16 07:50
  [ml-prosemip 4031] Re: [ml-prosemip 4029] 専門社会調査士・続

山本さんどうも。先週の教授会には話出して
調べてもらうことにはなりましたが

> さらに、社会調査士の科目を取っているかもしくは同時並行で
> 当該科目を取らないと、専門社会調査士の受講もできないので
> 、その場合は、学部の科目を受講することも必要になってくる
> ようです。

これがけっこうポイントだろうと。院生が学部の科目
の単位とれるんでしょうか? 基本的なことですいませんが
教えてください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/16 14:05
  [ml-prosemip 4033] 書類提出:鄭・陳・葛城・坂下 木曜:一宮 (立岩)

鄭さん、陳さん、書類提出無事にすませませした
(→国際センター)

葛城さん、坂下さん、他研究科受講届け
事務に出しました。(葛城さん、火曜にとりにきて
くださるとのことでしたが、葛城さんの記入部分は
すんでおりましたので、私の方で届けておきました)。

一宮さん、木曜16時了解です。ただ会議が終わってない
可能性がなくはありません。研究室に電話いただけますと
在不在わかります。(ただし留守電機能はありません。
あしからず。)

以上事務連絡でした。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/16 17:04
  [ml-prosemip 4034] Re: [ml-prosemip 4028] 作業受託します(新田)Re: [ml-prosemip 4018] 終末期系

以下どうも。ではお願いします。ここ数日の間にも
ばたばたいろいろありますので、
非常に頻回に更新の要があるかもしれません。

私の場合はほぼ人からもらった情報を載せているだけで
いいかげんなものですが(それではよくないと思うので
どなかかに、と思うわけです)

指定した言葉を含む記事を送ってくれるサービスがあると
思います。そういうものを使うというのも一つの手でしょう。
有料のはず。
加入する場合は、私の名(他)でお願いできれば。
(記入すべき情報は以下の書名欄)
この辺り、詳しい人がいると思うのでよろしく。

あとは、主要な新聞のサイトをざっと見るとか
いろいろ。この件




> 二回生の新田です。
> 下記ファイルの作業をお引き受けしたいと思います。
> 理由は、各種報道を毎日きちんと押さえる習慣を身に付けたいからです。
>
> そこでお尋ねしたいのですが、新聞報道を検索するタイミング(時間帯)や対
> 象とすべき新聞社、また、各種の研究会やシンポジウム情報の集め方などにつ
> きまして、コツや留意する点などがありましたら、ぜひご教示ください。
> よろしくお願いいたします。
>
>>http://www.arsvi.com/0p/et-2007.htm
>>ひさしぶりにわりあいたくさん増補。
>>この作業も委託を希望。


 
 
>TOP

◆◆2007/04/16 17:13
  [ml-prosemip 4035] 続き(Re: [ml-prosemip 4034] Re: [ml-prosemip 4028] 作業受託します(新田)Re: [ml-prosemip 4018] 終末期系)

なんかミスったらしく途中で送信されてしまいました。
すみません。続きから

この件については(いやですが)情報は多いほどよいので
集め方は問いません。とりあえずやって
あとで網羅的に集めなおしてもよいです

ファイルの作り方については
http://www.arsvi.com/0p/et-2007.htm
新聞(等)の記事の扱いについては
http://www.arsvi.com/0p/et-2007.htm#04095
のまねをしてください、とりあえず。
改行コードをはずすといったきわめて単純な作業が
主になります。
記事全体を「」で括り、「学術利用」のための「全文引用」ということで。

「急ぎ」、よろしくお願いします。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/17 09:14
  [ml-prosemip 4046] 5/6関連要旨一部掲載・他

終末期系?3報告の要旨のページを作成し
http://www.arsvi.com/0p/et-gbr.htm
http://www.arsvi.com/0p/et-2007.htm
http://www.arsvi.com/a/p.htm
などからリンク。

http://www.arsvi.com/a/p.htm
5/6は、このほか5/19−20の保健医療社会学会報告5本
について。報告者は延べ10人。、
後期課程院生が5人。
6時間ほどはかかるかと。プロジェクト演習(毎週3時間)
の2回分という勘定。

 *詳細(というほど詳細じゃなくてかまいません)決まったら
  このMLによろしく→的場さん



私3つ要旨のページ作りましたが、他に配布資料、
他の(上記の学会の場合は2つの)報告要旨の掲載など
よろしく。体裁は、上記からリンクされる3つのページ
(あまり上手じゃないですが)のまねをしていただいても。
もちろん各自のHPに作成をリンク、歓迎。

学会で報告を聞くのはせいぜい数十人です。言いたいことがあって
報告するのでしょうから、広い範囲に公開、よろしく。



あと、今回の3本はイギリスものなんで、横のものを縦にした
ともいえるわけで、英語版作れたら、それもよろしく。
英国の人にも読んでもらいたいわけですから。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/17 09:34
  [ml-prosemip 4047] SPSN

http://www.arsvi.com/
の「更新情報」のところからいけます。

http://www.arsvi.com/0a/spsn2007.htm

しばらく放置してあったのですが、青木さんが
ファイル構成その他を整理してくれて
掲載再開。

SPSNは「社会政策研究者ネットワーク」
東京が会場なんで、研究会に行けるというものでは
ないでしょうが、ニューズレターはなにかの
役に立つこともあるのでは。
(1月にフリーター本出てるみたいですね。
当然、その筋の人はご存知なんでしょうが。等。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/17 11:50
  [ml-prosemip 4050] 支援法・続

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/s/d01.htm
http://www.arsvi.com/s/200511.htm
http://www.arsvi.com/s/200602.htm

堀田さんどうも。ご参考まで。これをどう
使う、またそのうち、別便で。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/17 12:29
  [ml-prosemip 4051] 森下さん宛(それだけ)

森下さん、このMLのメール届いてますか。
管理人の青木さんより、戻ってくるとの
連絡あったものですから。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/17 13:45
  [ml-prosemip 4053] 韓国・9月+

ヒギョンさん、自己紹介どうも。
(これでみなさんすんだでしょうかね。)

今年は9月に韓国で大きな集まりがあり
この研究科(関係)の人たちも幾人か行きます。
よろしく。互いに連絡しあってください。
http://www.arsvi.com/0nw/dpi.htm
いまみたら発表の募集は終わってますね。



あと韓(ハン)さん、注文ありがとうございます。
http://www.arsvi.com/1cf.htm
にはもう入っていただけだしょうか?
他にも必要な方いたら、連絡ください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/17 14:03
  [ml-prosemip 4054] 英文ページ作成関連

以前問い合わせた英文(というか「西ヨーロッパ諸言語」)
のページの作り方、

日本のユーザーは基本的に日本語の設定で画面見るはずですが
それが「西ヨーロッパ諸言語」の設定だと別にみえて
例えば全角の文字は(全角の空白も含めて)みな化ける。

一つは高田さんから教えてもらったことで
(感謝→高田さん)

>たとえば特殊記号を紹介するページとして
>http://e-words.jp/p/r-htmlentity.html

これを利用して、そこにあるコードを入れると画面では
記号になる。

それから、いちばん最初のところ
[HTML]
[meta http-equiv="Content-Type" content="text/html; charset=utf-8"/]
――実際は[]は<>――
などとしておくと(たぶん)PCの設定が日本語であっても
変更されて「西ヨーロッパ諸言語」(他)で見ている人と
同じように(いちいち言語の設定を変更する必要なく)
みえるはず。それで画面をなおしてゆく。

というようなことを今回
http://www.arsvi.com/a/indexe.htm
でやってみました。

ここ10年ぐらいHTML関係の知識増えてないので
自信はありません。どなたか訂正あるいは補足
などいただければ。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/17 23:40
  [ml-prosemip 4062] アフリカ2007

以下、さきほどアフリカ日本協議会
http://www.arsvi.com/0n/ajf.htm
のMLに配信したメール。

別便でお知らせするとあるのは、さっきcefsに流した
林達雄講演についてです。

ところでアフリカに行った大野さん
メール読めてますか?

立岩

――以下――

Sent: Tuesday, April 17, 2007 10:57 PM
Subject: [ajf-info][05491] アフリカ2007


> 立岩と申します。
>
> http://www.arsvi.com/
> に「アフリカ2007」という項目があります。
> ↓
> http://www.arsvi.com/0i/2-2007.htm
> 斉藤さんに委託して作ってもらってます。
> 情報とても豊富です。ご利用ください。
>
> 「生存学創成拠点」
> http://www.arsvi.com/a/index.htm
> ↓
> 「趣意書」
> http://www.arsvi.com/a/200702.htm
> ↓
> http://www.arsvi.com/a/200702.htm#26
> のVの3、とういう企画でもあります。
>
> おわかりの方はおわかりのように
> COEの申請に関係しています。「学際」という領域で
> 申請、書類審査については、とおるにはとおりました。
> 今年とおるとおらないはべつに、ぼつぼつ
> やっていくつもりですのでよろしくお願いいたします。
>
> この件に関係してお知らせしたいことがもう一つ。
> 別便にてお知らせいたします。
>
>                          立岩 真也


 
 
>TOP

◆◆2007/04/18 07:48
  [ml-prosemip 4067] 透析更新・学会・他

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/m/a03.htm
1979年から1980年代増補とのこと。
有吉さんどうも。こんな感じで進めていってくれて
よいです。全腎協に直接、もよいと思います。
(関係者(だった人)に連絡できます。)

★ みなさん、こういうものはだんだんと
たいしたものにしていけばよいのであって
最初から、ちゃんとしたものを、と考えると
かえっていつまでたってもできません。
 週に1回から10日に1回、「成果」を送る
ことになっている人々。よろしく。



川口さんが紹介してくれた学会
ありだと思います。いかがなものか
という報告も実際にはけっこうあり
(といってもほとんど出たことないですが)
全体の水準を高めるぐらいのつもりで。

同じ週に「死の臨床…」(HP誤字、なおします)
次の週が社会学会ですね。
http://www.arsvi.com/#s
いずれも今回は遠いですが、
考えてみる人は考えてみてください。

別便でもう一つ。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/18 07:54
  [ml-prosemip 4068] 社会思想史学会大会 於:立命館

2007/10/13-14 社会思想史学大会 於:立命館大学
http://wwwsoc.nii.ac.jp/shst/index.html

先週、(野蛮な方の)崎山さんに
シンポジウムのコメンテーター頼まれて
それであるのを知りました。

いちど書評セッションみたいな企画で
呼んでいただいて出ただけですが
権威主義的でない学会だと思います。
山本さんとか報告した人ことある人と思うので
よろしかったら情報提供を。


 
 
>TOP

◆◆2007/04/18 16:51
  [ml-prosemip 4074] 『現代思想』

という雑誌があります。学而館1階の院生室
のドアあけた正面に製本したのがあります。(*)
記憶定かでありませんが、立命館の図書館が
重複本処分のために売りに出したかのを
私費で買ったもののような気がします。

http://www.arsvi.com/0m/gs.htm
に各号の特集が載っています。
近年のものについてはさぼっていたのですが、
作業依頼して、特集名については掲載しました。
いま近年の各号についての情報を
青土社のHPからもってきて、貼ってもらっています。
またお知らせします。

* これを2階の「公共」院生室にあたらしく
はいった棚にいれ、あかした棚に、はいって左にある
事典、セットものなどを移動、あかした棚に
http://www.arsvi.com/0b/b.htm
の本をいれることを考えています。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/18 17:08
  [ml-prosemip 4075] 向井本

天田さんがこのMLに載せた情報もらって
http://www.arsvi.com/b1900/8407ms.htm
作成
そこからもリンクされてますが、拙文
http://www.arsvi.com/0w/ts02/2003009.htm
でもすこし言及。

私はすなおでないので、この本の主人公には
格別の思いはなく、代わりに以下のように書きました。

「医療が困難な人への医療の可能性と危険性について、
そこに働く親や医療者や組織の様々な力について、また
様々の力が交錯し始めた70年代について考えるところが
多くあると思った。大切なことが起こっている時にはたくさん
調べて書く。すると必ず何かが現れると思う。」

最後の2つの文は、みなさんに向けて
書いているのでもあります。



この本いただいているので、明日にでももっていきます。
私の本→学而館 のシステム・方法についてはまた考えて
別便にて。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/18 19:53
  [ml-prosemip 4076] 心神喪失者…、他

樋澤さんとすこしやりとりしてて
添付ファイルいただいて、勝手に載せてしまいました。
すいません。

http://www.arsvi.com/d/f01.htm
からリンクされている
http://www.arsvi.com/d/f0101.htm
http://www.arsvi.com/d/f0102.htm
が今日いただいて、載せたもの。
http://www.arsvi.com/d/f0104.htm
が昨年載せさせてもらったもの(のファイル名変えたもの)

で、関係して、私が書いたものからの引用、
他のページにあったのを一部もってきて、それに
あらたに加えたものが
http://www.arsvi.com/d/f0103.htm

おわびだけだとなんなので、樋澤さん
PSW(精神科ソーシャルワーカー)と…観察法の関係、
資料がもしとれるのであれば
それを書いてみるというのはありだと
思います。が、あまりないとけっこう難しい。

あと
http://www.arsvi.com/d/f0102.htm
にある法学系の議論、好きならよいのですが
でないと、けっこうこれ(だけ)使ってやっていくのは辛いかも。

とすると、どうするか。それであらたに
http://www.arsvi.com/d/f0103.htm
に私の過去のかきものをもってきたんですが
(法律に)反対側の言っていることは一本調子といえば
そうなのだけれども、文字になっていない部分も
含め、実際にはそう単純ではない。
「加害の可能性」がある場合の「介入」について
どういうことを思い迷ってきたのか
その上でどのぐらいのことまでは言えると思って
言ってきたのか、を押さえるという仕事があるだろうと。
これはまあ、ずっと樋澤さんには申し上げてきたことですが。
文字だけでは採れないので(聞いてみたりする必要がある
しかもこの主題の場合は、ただの聞き取りよりはすこし
だけ難しいかも)、大学の仕事で忙しい
樋澤さんにとっては厳しいものはたしかにあるのですが。

以上とりあえず。



前便の向井本の紹介のメールで引用したのと
同じような文章をここでも引用。
ようするに私は同じことばかり言っているわけです。
http://www.arsvi.com/d/f0103.htm
にその回の大部分を引用した「生存の争い・9」の終わりのところ。

「生存を巡る事々、生存を巡る争いについて、調べようと思えば調べのつくことが
調べられず記述されていない。生臭いのことの一部はもう過去のことになっていて
「態度決定」を迫って追いかけて来たりはせず、しかも遠くに出かけて古文書を
読まなくてはならないほどでなく、ほどよい遠さだ。そして、なにより、調べようとする
相手の方が、それは自らの生命に関わったりすることなのだから、さんざん考えて
くれているのだから、自分で考える手間がかからない。だったらそれを調べれば
よいのに。このことを述べた。」

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/19 08:38
  [ml-prosemip 4083] 「公共領域2007」よろしく

> 公共領域2007
> http://www.arsvi.com/0u/0-2007p.htm
> 日々更新中です。
> (一昨日、昨日、だいぶ増やしました)

青木さんいつもどうも。

この大学院の授業他は
(おおむね院生の都合に合せ、効果的な時間の使用を考え)
かなりの部分、時間表とは別の予定で
進行します。研究会なども多数あります。
ですから
http://www.arsvi.com/0u/0-2007p.htm
はブックマークに登録するなどして、頻繁に
チェックしてください。

ただ(もちろん)すべての科目について記載があるわけでは
ありません。、とくに記載のない科目については
おおむね時間表通り、とまずは考えてください。



いまのところ「公共」がおもですが、リクエストあれば
「生命」他領域の授業予定なども掲載いたします
(というか、掲載してもらいます)。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/19 09:46
  [ml-prosemip 4085] 今週(立岩)

今日(19・木)は15時から教員打ち合わせ、
16時(頃)から一宮。

明日(20・金)は13時から16時10分まで「公共論史」
その後吉村(未確定)。

土曜講座、林さん東京からいらっしゃるので
出るつもりだったんですが
(みなさんよろしく)
http://www.arsvi.com/a/200704.htm
日曜早朝、東京での仕事というのが急に入ってしまい
前日移動で、そこで販売しようと思う本の印刷のこととかも含め
どうしたもんかと思っています。

今日は午前中に研究室に着くつもり。

本、ひとやま持っていきます(→生田さん他)。



長谷川さん、仕事ありますよ。

立岩 真也


 
 
>TOP

◆◆2007/04/19 09:52
  [ml-prosemip 4086] 奨学(貸)金

MLに全員そろってからと思っていて
しかし、遅くなってしまいました。

2年目以降の人は知ってますが
http://www.arsvi.com/0b/tateiwa.htm
に掲載されている「冊子」の売り上げ金などを使い

お金、原則無利子貸与、ということをやってみています。

利用者はいて、今40万ぐらい出てるかと。
(このごろこまかな計算を怠っているのですが)
100万ぐらいはすぐ可能です。

おいりようの方いたら(ゆくゆくは「システム化」しようと
思いますが)とりあえず立岩まで。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/19 10:04
  [ml-prosemip 4087] 今月・来月(立岩)他

5/1の学振書類含め今年度の各自の研究計画
検討会

5/6の保健医療社会学会関連

にまず出ます。これが計18時間とかだと思いますので
P演習(1週3時間)約6回分(/前期15回)。

あと今のところ、高田さん、一宮さんからの希望あり。
(高田さん遅くなっててすみません。)他の方も含め
やはり、週末でしょうかね。

希望を募るより、こっちで日時を設定して
というふうにお知らせしましたが(今もそうした方がよいのだろうと
思っていますが)、すこし考えてみます。
しかし、当然、報告の希望はいつでもどうぞ。

メール、面談の時間を勘定しているとまったくきりがないので、
とりあえず、場を予告・設定し、複数の参加者がいる場であって
後期課程の院生の報告を聞いて私がコメントする場を
「プロジェクト演習」と大括りに考えます。
上記の2回、BAS研究会などもそれに含めます。



あと今年は完成年度を迎えていない(カリキュラムを大きく変えられない)
その他の理由で、天田さん、プロジェクト演習
もってない等、形式上なっていますが、
基本的な任務・負担は他の専任教員とまったく同じです。
時間表にのっている科目の時間の中に昨年度やっていただいたような
仕事を組み込んで、ということで、その点
みなさんわかってはいると思いますがよろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/19 22:14
  [ml-prosemip 4096] 腎移植

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/d/k01.htm

長谷川さんどうも。いただいたファイルに前からあったのを
くっつけました。
(全体にいまのところ仕事が増える傾向にありますが
やがて(私の分は)減っていくでありましょう。)

今回ひさかたぶりに以前掲載して忘れていたのを
整理して載せた1995年あたりの資料は、どうなんでしょう、
他のHPで全文載ってるところあるのでしょうが
探し出すの難しいかも。

次は角膜移植いきます。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/19 22:53
  [ml-prosemip 4097] 角膜移植+小林メール関連・他

http://www.arsvi.com/a/r.htm
 ↓
http://www.arsvi.com/d/c03.htm
 
長谷川さんどうも。いただいたファイルにほんのすこし
前からあったのをくっつけました。
他のみなみなさまも、どうそよろしく。



小林さん文献紹介どうも。これも
http://www.arsvi.com/a/r.htm
に掲載(とくに基準はないですがある程度中身のある
文献紹介についてはここに掲載)。

労働関係、何年か前に(前から)言っていた
本のこと、そろそろ進めますか。

あと、情報はできるだけこのMLで。
労働とか所得保障とか、
そういう主題をここでできるだけ共有したいと
思いますので。
件名を工夫すれば、見たい人が見れるようにはできると
思うし。

(これは他の、このごろたちあがっている大量の
小MLについても同様。会場とりとか順番決めとかの
事務連絡は別として、研究主題・課題にいささかなりとも
関係ある場合は、できるだけこのMLで。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/19 23:57
  [ml-prosemip 4099] 「終末期」系の方にお知恵拝借

川島 孝一郎 氏(仙台往診クリニック院長・厚労省検討会メンバー)
久坂部 羊 氏(医師・作家「日本人の死に時」著者)
加藤 尚武 氏(京都大学名誉教授)
田代 俊孝 氏(同朋大学教授)
http://www.doho.ac.jp/siraba1/teacher/3.html

近々こういう方々とお話する(自らが望んだ
というわけではない)機会があるようで
なにか御存知のこと、あるいは思うところありましたら
教えてくださいませ。
*加藤さんは存じあげてます。
http://www.arsvi.com/0w/ktuhstk.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/20 00:46
  [ml-prosemip 4100] 良い死フランス

http://www.arsvi.com/a/r.htm
 ↓
http://www.arsvi.com/0p/et-fra.htm
更新。新田さんどうも。

ほんのすこしなおしいれました。ので、いまアップされているものを
増補してください。

あと姓名で姓の方をすべて大文字にするという表記はたしかにあって
この方が誤解を生じさせないという利点もあるのですが、
 例:DERRIDA, Jacques 
とりあえず他に合せるということで(他の文献表でもこのファイルのデータを使う
ことがあるので)大文字1字あと小文字ということで
 例:Derrida, Jacques 
次回からよろしく。

より詳しくしていくと同時に(私は呼んでませんが)稲葉さんという
人がけっこう調べているみたいですから(『法学論叢』はわりと
知られた雑誌)、それとの「差異化」をどのようにはかるかといった
ことも、作業しながら、だんだんと考えてみてください。
あと、フランス語のもと資料をやはり集めることにはなるでしょうね。

あと、テキストファイル(→HTMLファイル)にアクサン等はいる文字の
入れ方あるにはあります。こないだこのMLで紹介した高田さんから
教えてもらったサイトなど。
http://e-words.jp/p/r-htmlentity.html
そう難しいことではなくて 当該の文字の代わりに
&#224; などと記せばよいうことで。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/20 11:21
  [ml-prosemip 4105] 来週・火曜 障害学生支援関連講義

来週・火曜、応用人間学研究科の授業で
青木さんと植村さんに来ていただき、話してもらいます。

http://www.arsvi.com/0u/0-2007p.htm

http://www.arsvi.com/2000/0704as.htm
たぶん私も質問させてもらったりしながら2回ぐらいは
話をしてもらうつもりでいます。
時間あいていて、かつ、興味のある人はどうぞ。
これから(立命館が)どうしていくか、というところまで
考えてみたいと思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/20 22:03
  [ml-prosemip 4109] 5/1

小林さんどうも。

> 5月1日の合評会でまだ人数に空きがあるのであれば

2日前の天田さんの把握では20人ぐらいになるのではと。
となると、これはさすがに1日では無理なので
あと1日とらざるをえないだろうと。
日取りなどについて現在検討中。

 *人材の有効利用の観点から、基本的に、演習については
  教員一人体制で行くつもりですが、このイベント?については
  別扱いということで教員2人で臨みます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/20 22:19
  [ml-prosemip 4110] 一宮さんのページ

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/0w/icnmysgk.htm

一宮さん(この4月、3年次入学)ありがとうございました。
全文掲載できるものあったら、載せることできます。
(とくに学会誌、学術誌に掲載されたものについては
掲載に問題ないです。)

研究科HPの院生のところ、k01.htm ページ作って
1)院生のフォルダのindex.htmからリンク
2)01.htmから上記のhttp://www.arsvi.com内ページへのリンクはってください。
→どなたか。



あと、昨日一宮さんと、今日長谷川さんとも話してて
5月あたりの土日(一宮さん可とのこと)で、
倉田さん、長谷川、有吉さんあたり出られるときに
一宮さん+どなたかの報告、というのがよいだろうと。
BAS・P演習という設定で。
北村さん・定藤さんあたり調整作業できます?

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/20 22:24
  [ml-prosemip 4111] [ml-prosemip 4110] に訂正+

> 研究科HPの院生のところ、k01.htm ページ作って
ik01.htm (01でよいかどうかは未確認)
のまちがいでした*。すみません。

*研究科HPの院生のページ
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/g/index.htm
からリンクされる個々の院生のページのファイル名は
姓名とおし番号2桁になっています。

みなさん掲載、更新よろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/21 12:00
  [ml-prosemip 4124] 『覚せい剤の社会史』・他

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/b2000/0605sa.htm

植村さん感謝。

「医療社会学」
http://www.arsvi.com/m/s01.htm
「薬/薬害」
http://www.arsvi.com/m/d01.htm
これらのファイルの更新・増補担当してくれる人も止めます。
もうすこしだけ私の方で整理して、あとやって
もらいます。(難しくはありません。やり方は知ってる人に
教わってください。)連絡は立岩まで。

本日これから出ますが(土曜講座の始まりのところすこし
出てから東京)夜はメール見れると思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/21 18:50
  [ml-prosemip 4126] 医療社会学+

> 「医療社会学」
> http://www.arsvi.com/m/s01.htm

更新しました。(へんなところが多々あったのを
すこしなおしました。結果、20ぐらいのファイルを
すこしなおしたり、新たに作ったり。)

利用法
1)保健医療社会学会行く人、かなりの数の
人がその学会に来てるはずなので、誰がどんなものを
書いているかにわか勉強できる。

2)学振でPDの受け入れ先をどこにするか考えている人
参考になる、かもしれない。

3)医療社会学をさっと勉強しようという人、ある程度
手間が省ける。現物(だいだい学而館1階にあり)を
ちらちら見ながら、だいたいの様子を知ることができる。
はじからはじまで知らなきゃいけないというほどの
もんではありません(と私は思います)。

そうですね、この(上掲)ファイルは
今しばらく私がやります。関心ある人は
個々の文献の紹介などしていただけると
よいです。

やり方は
http://www.arsvi.com/0x/b01.htm
これだとわかりにくいかもしれませんが
まず、一つは、アマゾン(でなくてもいいですが)に行って、書名(等)で検索
情報取得
(入力の手間を省く、ただし発行年月日は現物でチェック)
一つは、すでにあるファイルの「ソース」を表示させそのまねをする。
これでとりあえずできます。

また今のところ中身のないファイルに中身を足す
というのでもよいです。その場合は既存のファイルを使う
+改行の場合に、BRを<>(いずれも半角)で囲ったタグをいれる
これだけです。



田島さん、小宅さん掲載おめでとう。
田島さん、情報提供感謝 加えて
発行年月日おしえてくださいませ。



前便に訂正

>更新・増補担当してくれる人も止めます。

更新・増補担当してくれる人求めます。

です。間違い多くてすみません。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/22 09:53
  [ml-prosemip 4131] 追加

小林さん、田島さんどうも。
http://www.arsvi.com/a/r.htm
に追加。私も
http://www.arsvi.com/m/s01.htm
およびそこからつながっているファイルを
すこしなおし・追加。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/22 23:15
  [ml-prosemip 4135] 安部・的場・堀田訳、他

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/0p/et-gbr20050401.htm

どうも。村上(潔)さんもどうも。
掲載しました。

山本さんすいません。いましばらく。

吉野さん了解。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/23 00:01
  [ml-prosemip 4138] 良い死2007

http://www.arsvi.com/a/r.htm
 ↓
http://www.arsvi.com/0p/et-2007.htm

新田さんどうも。

(すこしだけ手をいれたので、更新はいま掲載されているものを
使ってください。→新田さん)



この主題に関係ある人に
http://www.arsvi.com/0a/y01.htm
があります。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/23 09:47
  [ml-prosemip 4141] よろしく/英国

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/0p/et-gbr.htm

年表追加。的場さんどうも
(他のもだんだんやります。→的場さん・堀田さん)



http://www.arsvi.com/a/r.htm
にみなさんの日々の仕事を掲載していきますのでよろしく。

こちらのファイルは、HPの更新情報も兼ね
資料(文献紹介、文献表、年表…)の新規作成・更新情報や、
論文や学会報告(要旨)の全文掲載
があった場合にその情報を掲載していきます。

以前にも書きましたし、また書きますが、5月後半に
COEの審査を受けに行きます。その時、
このぐらいの仕事はしているということを示すために
このページを印刷してもっていって配布します。
&たぶんPC画像も映します。そういうことですので
そのつどの提出・報告よろしくお願いします。


 
 
>TOP

◆◆2007/04/23 09:56
  [ml-prosemip 4142] よろしく/川口

http://www.arsvi.com/a/p.htm
に川口さんの仕事、予定含め追加。川口さんどうも。
(生命倫理学会報告要旨もリンクしときました→川口さん)



http://www.arsvi.com/a/p.htm
今年の1月からの論文、報告等、あわせて現在125件。

こちちは、論文、学会報告等を掲載。
学内のものも含め研究会での報告、エッセイ、書評などで
短いものも含め掲載していきます。
細大もらさず、よろしく。

これから報告するもの等についても、報告申請中などと
記せばよいので、当方の「指導」にとっても有益であることから
とにかくできるだけ早い段階で、(たいてい申請時に求められる)
短い要旨だけでもなんでも、送ってください。

これも前便に記たのと同じくCOEのプレゼンに提出します。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/23 13:09
  [ml-prosemip 4143] 堀田作掲載/医学哲学・倫理学会

堀田さん提供のもの、名前つけたりすこしなにやらしてして、
掲載
http://www.arsvi.com/a/r.htm
よりどうぞ。堀田さん感謝(2つ版がある場合は
こっちで瞬間的に判断させてもらいました。もちろん
差替・修正可です→堀田さん)

で、この主題、いま保健医療社会学会というなにな学会で
関連報告3つですが、これで終わらせることもないだろうと。

ただ、生命倫理学会の大会と的場さん出るのではという
死の臨床…の日程が重なっていること
堀田さんが、生命倫理学会の方は、お金・人手系の
話をするという

とすると、医学哲学・倫理学会かと
(堀田さんが奨励賞もらった学会)。
いま調べたら、10月20〜21日のようで
倫理学会、社会学会とは重ならない。
ということで、英国ものの続きなど、そこでいかがかと。

秋の学会日程すこし
http://www.arsvi.com/a/p.htm
に掲載。

堀田さんあたり、医学哲学・倫理学会、大会報告の申し込み手続きのこと
調べて、このMLにどうぞ。



的場さんからいただいたものなどまだ未掲載たくさん。これからやります。
あと、
http://www.arsvi.com/0p/et-2007.htm
私のミスのところなどすこしなおしましたので、まにあえばいま掲載されているものに

上書きしていだければと→新田さん。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/23 16:49
  [ml-prosemip 4146] 的場作掲載/他

的場さん提供のもの、もろもろ、手をいれたりして
掲載
http://www.arsvi.com/a/r.htm
よりどうぞ。的場さん感謝。
(いただいた分の処理はいちおうこれで終わり
ということで→的場さん)。



川口さん下地さんの名前訂正、研究への参加情報掲載。
http://www.arsvi.com/a/p.htm
の一番下。書評は公開された時点でURL記します。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/23 22:23
  [ml-prosemip 4152] 本登録/登録用本

http://www.arsvi.com/0b/b.htm
生田さん感謝。

なお新たに追加された本、あるいは既に登録されているが
リンクなどの情報が追加された本については
http://www.arsvi.com/0b/0.htm
にあります。みなさん御参考まで。
(これをどうするかについてはまた指示します→生田さん他)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/23 22:32
  [ml-prosemip 4153] 堀田/クーゼ/シンガー

学会報告要旨掲載させてもらいました。
(堀田さんどうも。)
http://www.arsvi.com/a/r.htm
最近のを上にしてすぐ見れるようにしました。
(「更新」しないと最新のが出ません。ときに
ご存知ない方がいるので。)



いまさらなんですが、すこし用があって
http://www.arsvi.com/0ww/kuhse.htm
http://www.arsvi.com/0ww/singerp.htm
とそこからリンクされるファイルすこし更新してます。
(研究科のHPでなくこっちで更新することに。
その部分の記載が古いままです。なおします。
研究科のHP上のファイルもなおします。)

関連しなくはない研究をする人はいちおう
知っとくべきものではあります。



堀田さん
http://www.arsvi.com/0p/et-200503kh.htm
がどういう文書なのか、知らせていただけると
ありがたいです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/24 09:18
  [ml-prosemip 4159] 本日他(立岩)

本日学校 13時から教授会
18時から応用人間学研究科の授業
青木・植村講演
http://www.arsvi.com/2000/0704as.htm
その間に、吉村さん面談



Gメールというの、昨夜から使ってみてます。
よいような。ただまだわからないところがいくつか。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/25 14:16
  [ml-prosemip 4170] 医療情報関連

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/d/d02.htm
伊藤さん感謝。

(このあたりの法学の論議も押さえつつ、
「世間」でこのことが言われた出したときのことにも
注目して、情報整理するとよいでしょう。
また、法(学)の世界と「世間」の関係がどんなかんじに
つながっているのか(いないのか)を見られたたら
それはそれで意義があるかもしれません。→伊藤さん)

(ファイルは、ゆくゆくは伊藤さん自身が希望ですが、
しばらくは私やりますので、これまでのように
ワードのファイルかなにかが送ってください。)、



他のみなさんよろしく。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/25 14:32
  [ml-prosemip 4171] シンガー

http://www.arsvi.com/a/r.htm
 ↓
http://www.arsvi.com/0ww/singerp.htm
更新。

短文を書かねばならなかった(まだ続きますが)
http://www.arsvi.com/ts2000/2007006.htm
こともあってすこし増補。
今注文しているものもあって、このファイル自体は
もうすこし私がやってから、どなたかに譲ろうかと。

個々の本の紹介は、興味ある人いたらよろしく。



こういうファイル=ページは、ただ、なのですし
関係ある人はいちおうはしからはしまで読んで
みてください。


 
 
>TOP

◆◆2007/04/25 16:38
  [ml-prosemip 4174] 図書館より

図書館より、院生注文の

>Emotions & reasons : an inquiry into emotional justification
>/ Patricia S. Greenspan
>出版者 New York : Routledge
>出版年 1993, c1988
がなくて(よって入ってなくて)古本だとあって

>価格は16400円です
とのことで、どうしますかという問い合せがあったので
買っといてくださいと返事しました。



そういえば、今年の(こっちが担当は「公共」)ですが
図書担当は決まってますか?

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/25 22:47
  [ml-prosemip 4176] ポッゲ・他

出版社より連絡あり。
第1〜8章までは内容変わらない模様。
ということで始めてもらってよいです。
世話役?を買ってでた村上(慎)さんなど
できるところから始めてください。



橋口さん了解。では土曜の14時前ということで。
また連絡します。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/26 13:29
  [ml-prosemip 4179] ポッゲ(続)

安部さんどうも。まず村上(慎)さんに
希望者は連絡し、そしてあとは適当に
やってください。(そういうやり方をとれない
特段の理由のある人は私へ。)

手早く、よいものができれば
良いわけですから、そういう方向で。
あと、分担して訳すこともあり、
どう考えても、収入というようなものには
なりそうもありません。
その点はご承知おきください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/26 17:56
  [ml-prosemip 4181] 一宮論文要旨他

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/2000/0703is.htm
http://www.arsvi.com/0w/icnmysgk.htm
一宮さんどうも。

関連するファイルもすこし足しました。
http://www.arsvi.com/d/l01.htm
長谷川さん、文献表作る際、一宮さんの文献表も
参考にしてみてください。



関連する研究する人が幾人かいて、
今度、演習(研究会)することになるようです。
とくにそれに参加する人たちは、上記、ご覧ください。



他の人も論文全文・要旨載せます。よろしく。



ワード(等)のファイルで更新情報をいただく場合は、
追加・更新箇所だけ、あるいは、追加・更新箇所を
明示するかたちの方が都合がよいです。
あとは、自分で、HTMLファイルに上書きしてもらう。
その方が当方の仕事は少なくなります。

あと、通し番号ですが、最新のものを1)にすると
新しいものが書かれるたびに、すべての番号を変更する
ことになります。とすると、古いものを1)にした方がよい
かもしれません。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/26 19:21
  [ml-prosemip 4182] アフリカ/林達雄(cefsと同文)

以前から
http://www.arsvi.com/0i/2-2007.htm
作ってもらっていたのですが
(20万バイトを超えています→分けてもらいます。)

そこに掲載されている催しについて
http://www.arsvi.com/#s
からリンクするようにしました。御参考まで。



この作業を委託しているアフリカ日本協議会
の代表の林達雄さんは、協議会の代表「として」
この4つから立命館の特別招聘教授(月5万円です)で
先週講演しました。
http://www.arsvi.com/a/e2007.htm
その他、今日更新。
http://www.arsvi.com/0w1/hystto.htm

cf.
http://www.arsvi.com/a/index.htm

http://www.arsvi.com/a/p.htm
http://www.arsvi.com/a/r.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/26 22:15
  [ml-prosemip 4183] 鬱

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/d/d01.htm

本日開始。松枝さん感謝。

昔のことはたぶんけっこうきりがないので、
それについてはぼつぼつやりつつ
近年の動き重きを置くというのがによいかもしれません。

それから(とくに「精神」の領域の)
セルフヘルプ・グループについて調べていくこと。

http://www.arsvi.com/s/s01.htm
このファイルはどうもなってないので、体裁整えるたりするの
しばらくは私がやります。
まず、関係ありそうな本(等)についてのメモを作ることから
始めてもらいましょうか。その際、視点はかなり
偏っていてもよいです。
たとえばセルフヘルプ・グループの「効用」(と「効かない場合」)
についてどんなことが言われているのかなど

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/27 8:45
  [ml-prosemip 4189] 「精神系」SHG・他

http://www.arsvi.com/a/r.htm
 ↓
http://www.arsvi.com/b1990/9100om.htm
前からあったファイルをすこし整理しただけですが。
松枝さん、いちおう読んでみて(ノート作って)くださっても。
学而館1階の院生室にあるはず。

あとSHG(セルフヘルプ・グループ)関連文献
とりあえずはこっちでリスト整理しますので
http://www.arsvi.com/s/s01.htm
みなさん、文献表ください。
その際、書誌情報は(普通いらない発行年「月日」含め)
できるだけ詳しい方がよいです。



田島さん、上田ファイルどうも。リンクさせて
いただきました。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/27 10:04
  [ml-prosemip 4190] 明日(立岩)

11時研究室で橋口面談
(ということで→橋口さん)

14時からしゃべります。
http://www.arsvi.com/a/e2007.htm

http://www.arsvi.com/a/200702.htm
と同じ話をするので、これを読んでいただければよく、
わさわざいらっしゃるにはおよびません。
なお当日は、学術振興会に提出した文書(の「概要」と「様式2」)
をそのまま配布します。
(よろしかったら休んでくださいまし→天田さん)
筑摩書房の編集者が原稿催促も兼ねていらっしゃる
そうなので、終わったらちょっと飲食するかも。


 
 
>TOP

◆◆2007/04/27 12:13
  [ml-prosemip 4192] 本掲載+急募

朝から働いて、とりあえず
http://www.arsvi.com/a/b1.htm
作成。御参考まで。用のない人には用がないですが
表紙写真が見られるようにしました。
本を買いたい人はここからも買えます。
(ただ、著者から
直接買うと、多くの場合2割引ぐらいになります。)

1)ここにまだ入ってない人(中村正さん他)をいれる、まだある本を追加
というという仕事があります。

2)それから、ここにあがっているような人々が
分担執筆者として関わった本について
同様のリストを作るという仕事。とりあえず
ファイル名はb2.htmとしましょう。
私の分はさっきやって
http://www.arsvi.com/ts/b.htm
に掲載。私の分についてはこれを利用して作る。

3)これらと連動して、教員各々のページの増補あるいは作成
という仕事があります。
(書店で買える本をまず掲載。論文などについては、まずは
研究科のHPなどにリンクするかたちでよいでしょう。)

・上にあげたファイルを参考にしてもらい作る。
・個々の本についての(簡単でよいから)ファイルを作る
 基本的には現物で発行年月日たしかめ、記載する。
といった仕事です。有給です。いかがでしょう。



本の表紙写真の載せ方、とりあえずこんな感じでやってみましたが
もっとよいやり方があったら、教えてください。
今はアマゾンの画像を表示させているわけですがこれだと
オンラインでしか使えないわけで、
また、けっこう表紙写真が掲載されていない本が多いので
ほんとうは画像ファイルをこっちに収蔵し、それを表示させたいのです。



私はこれからやく20日、こういう「広報」関係の仕事を続けねば
なりません。いずれにせよやっとかねばならないことなんで、また
みなさんにとっても益のあることだと思いますので、よろしく。

そして、みなさんにおかれては、そういう部分と、うまくいく場合には連動しつつ
集めるべきことがある人においては、集めるものを集める
仕事をやっていってください。

本日これから出ます。しばらくメール送信できないかと思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/27 12:20
  [ml-prosemip 4193] 前便に補足

前便の

> ・個々の本についての(簡単でよいから)ファイルを作る
>  基本的には現物で発行年月日たしかめ、記載する。

これは1)から3)と連動する4)の仕事ということに。

複数の人でやっていただいてもよいのですが
かなり連動する仕事なので、ある程度勝手がわかっている人が
まずはアマゾン等からもらってきたデータだけで
とりあえずのファイルを作る、あとで関係・関心ある人が
中身を増やしていくということでよいでしょう。

ファイル名は
渡辺公三氏の2006年5月の本なら
0605wk..htmとなります。
名前のところは第一著者・第一編者の名を用います。
cf.
http://www.arsvi.com/0x/b01.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/28 09:27
  [ml-prosemip 4198] 韓国の障害者差別禁止法

が成立したと聞きました。
仮訳はDPI日本会議
http://www.arsvi.com/0d/dpij.htm
の崔さんが作っていて近くHPにアップされるそうです。
我々の陣容からしても、法律制定の経緯の日本語での
紹介などなにかできるかなと。
関係者?の方、ご検討ください。
日本語化のサポートもありです。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/28 10:03
  [ml-prosemip 4199] 本(分担執筆)掲載

http://www.arsvi.com/a/b2.htm

とりあえず、てもとでわかるものだけ、
2000年以降の、作りました。御参考まで。

ぼちぼち出ます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/28 22:20
  [ml-prosemip 4201] テキストデータ提供本リスト

http://www.arsvi.com/d/d03.htm

前から作ろうと思っていたのですが、
生活書院の高橋さんからデータもらったついでに今日作成。
まだあります。
他に知ってるのを教えてください。完全な書誌情報はとりあえず不要です。
(多くについては、書名等言ってもらえばこちらでわかると思うので。)
一定の数たまったら、関連のMLなどに広報します。

今回の企画
http://www.arsvi.com/a/200702.htm
の2−1の一部でもあります。では。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/28 22:25
  [ml-prosemip 4202] 星加本

ついでに。
http://www.arsvi.com/b2000/0702hr.htm

博士論文が本になった本です。
この博士論文の外部審査員というのをしました。
2回、1回2時間強のかなり長い時間の審査で、
(1回目と2回目の間に数か月をあけて、その間に改稿させる)
私はかなり批判したのですが、何を批判したのか
すぐには思い出せない。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/28 23:29
  [ml-prosemip 4204] テキストデータ提供方法について

現在
http://www.arsvi.com/1cf.htm
というやり方で提供しています。
これで、利用者を限定することはできます。

ただ、誰がどれをダウンロードしたのかなどはわかりません。
これからのこととして、出版社との関係などを考えると
どれをダウンロードしたのかかがわかる仕掛け
さらに、料金を(出版社に代わって)受け取る仕組みを
付加するとよいようにも思います。

やり方などご存知の方はご教示ください。
というか、そういう仕掛けをこのHPに
作っていただけるとありがたいです。

植村さんなどにうかがうと、本1冊をスキャナ→OCR→
という手順で変換すると、かかる人手として
(とくにOCRがまちがって読み取ったものの修正にかかるとのこと)
40時間とか、もっと場合もあるとのこと。

すでにあるテキスト・ファイル*が使える
ならこの手間は省けるわけです。
 *著者・出版社がもっている場合もあれば、
  今回植村さん関係でやってるように、スキャナから取り込んでファイル化されてる場合
  もあり、後者の場合でも、複数の人が同じファイルを利用できれば、それだけ
  一人あたりのコストはかからなくなる。

こうした仕組を作っていく仕事、そのための
情報収集等の仕事も、このたびの研究企画の一部であり
また科研費研究の一部ですので、支払い
可能です。というか、こういう研究を(研究も)
院生で関心ある人にしてもらいたいのです。 立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/29 11:36
  [ml-prosemip 4208] 諸々追加・お願い

http://www.arsvi.com/a/r.htm
の20070428/20070429のところをご覧ください。

田島さん、小林さん、村上(潔)さん感謝。

このファイル、
http://www.arsvi.com/a/b1.htm
http://www.arsvi.com/a/b2.htm
その他と一式印刷して、5月24日の東京でのプレゼンに
もっていきます&PCから写すかも。
ということもあるので、教員・院生のみなさん
情報提供よろしく。とくに
http://www.arsvi.com/a/p.htm



昨日や今日の分(ファイル40ぐらい)については
過去にいいかげんに作ったファイルのあとしまつをしながら
という部分がかなりあるので、
私自身がやった方が効率的、というところはあります。
けれども、こういう、他の人にやっていただけるための
整理の仕事を、せざるをえない上記のような事情もあり、
しばらくせざるをえないにしても、しかし5月で終わりにして、
あとはよろしく、という体制に移行します。



高度成長研…、今日中に(たぶんなにも中身のないものを)書きます。
すいません。→関係者諸氏。
それからこの報告書についても
http://www.arsvi.com/a/p.htm
に掲載予定。



関連して、中村正さんの出版された本(単著〜分担執筆)
http://www.arsvi.com/a/b1.htm
http://www.arsvi.com/a/b2.htm
のような感じで(写真のところは私がやります)
どなたか、急ぎ、やってくださいませんでしょうか?



中倉さん、訳された文章のもとの書誌情報いただけるとありがたいです。
(たんに手が疲れて、入力が面倒なだけです。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/30 10:54
  [ml-prosemip 4209] 有吉ファイル更新+

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/d/a03.htm

80年代、90年代を増補。有吉さんどうも。

使った文献で引用・言及されているもと文献を入手する
新聞記事なども集めれれば集める。
役所の動きがもうすこし具体的にわかればなおよし。
というようなところでしょうか。



あと同じ便で問い合わせいただき
先日(28日)の講演の録音、リサーチオフィスの方でも
録音し、私のところにもMDあります。

こういうものの提供方法、どうしたらよいか、
みなさん智恵をください。
(もちろん、28日のはそのまま郵送することできますが。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/30 11:00
  [ml-prosemip 4210] 伊藤ファイル更新+

http://www.arsvi.com/a/r.htm

http://www.arsvi.com/d/d02.htm
伊藤さんどうも。(一番下の新聞記事。)

予備論文(等)にそのまま使えるか(使うか)どうか
はともかく、自分の主題に関連する報道などは
とっておきましょう。

その際URLは記しておいた方がよいです
(→伊藤さんの問い合わせに)。
多くの場合、しばらくすると記事は掲載されなくなり
(別のところに移動され)リンクがきれてしまうのですが
それでも記しておいた方がよいでしょう。

以前は私のようにまめでない者でも
スクラップブック作っていたのですが
(というわけでしばらく分あります→そのうち放出します)
それより、HPからとってくる方が楽です。
以前も書きましたけど、著作権の問題が
なくはないですが、とりあえず気にしないでください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/30 11:05
  [ml-prosemip 4211] ファイザー助成

伊藤さんより情報いただきました。
(学内の掲示板にはってあったとのこと)。
伊藤さんどうも。

http://www.pfizer-zaidan.jp/
伊藤さんチェックしたことろ、
同一教室内での共同研究は認められないそうです
とのこと。
7/6締切なんでまだしばらくありますね。
検討(したい人は)してみてください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/04/30 17:00
  [ml-prosemip 4213] 本情報追加

http://www.arsvi.com/0b/b.htm
生田さんどうも。
(1、2日のこと了解。ファイル掲載歓迎→生田さん)

新規あるいは差し替えしてもらうデータは
http://www.arsvi.com/0b/0.htm
に掲載。(もうすこし整理して、まとめてお願いします→生田さん)
これから登録する本についてはいったんこのページに
載せてと思っています(まだ方法未確定)。
ときどきご覧いただければ参考になることもあるかも。

ほかに
http://www.arsvi.com/a/b1.htm
http://www.arsvi.com/a/b2.htm
修正・追加途上。


 
 
>TOP

◆◆2007/04/30 17:10
  [ml-prosemip 4214] 遠山博論掲載/学位論文掲載のこと

http://www.arsvi.com/a/r.htm

遠山さん
http://www.arsvi.com/0w1/toymmsy.htm
の博士論文掲載。青木さんにやってもらいました。感謝。

私のコメントは
http://www.arsvi.com/2000/0508tm.htm#04



学位論文の掲載は
http://www.arsvi.com/1ct.htm

このうち中根博論、土屋博論が既に公刊され
三島修論が公刊予定。
今日掲載した遠山博論も、ある出版社が出版の方向で
動きつつあります。
ウェブ掲載と公刊とは相反することではなく
むしろ、前者は後者に促進的に働くことがある(多い)
と私はみています。

立岩




UP:200704 http://www.arsvi.com/ml/2007p2.htm REV:随時
立命館大学大学院先端総合学術研究科  ◇立岩発eMAIL
TOP HOME (http://www.arsvi.com)