HOME > eMAILS >

先端総合学術研究科院生宛・2008年1月

2003  2004 1/2  2004 2/2  2005 1/4  2005 2/4  2005 3/4  2005 4/4
2006 1/7  2006 2/7  2006 3/7  2006 4/7  2006 5/7  2006 6/7  2006 7/7  2007 1/  2007 2/  2007 3/  2007 4/  2007 5/  2007 6/  2007 7/  2007 8/  2008年1月


立命館大学大学院先端総合学術研究科

天田さん発「公共」領域院生宛・2007


◆◆2008/01/31 10:00
  [ml-prosemip 6588] 2月2日関係お願い等
◆◆2008/01/31 08:30
  [ml-prosemip 6587] 本日(続)
◆◆2008/01/30 22:58
  [ml-prosemip 6584] 本日予備論文提出日
◆◆2008/01/30 00:17
  [ml-prosemip 6577] 書類や連絡のこと
◆◆2008/01/29 23:30
  [ml-prosemip 6576] 自分が書いたもの掲載の手続き
◆◆2008/01/29 15:11
  [ml-prosemip 6573] 補足(Re: [ml-prosemip 6571] 角膜移植関係)
◆◆2008/01/29 14:37
  [ml-prosemip 6572] 患者運動
◆◆2008/01/29 14:27
  [ml-prosemip 6571] 角膜移植関係
◆◆2008/01/29 11:48
  [ml-prosemip 6569] A・フランク本(続)
◆◆2008/01/28 23:53
  [ml-prosemip 6568] 本日(立岩)/A・フランク本
◆◆2008/01/28 14:43
  [ml-prosemip 6566] 補足(Re: [ml-prosemip 6565] 29日火曜(立岩)/本搬入
◆◆2008/01/28 14:21
  [ml-prosemip 6565] 29日火曜(立岩)/本搬入
◆◆2008/01/28 13:43
  [ml-prosemip 6564] 予備論文の分量
◆◆2008/01/28 08:20
  [ml-prosemip 6563] お礼+(Re: [ml-prosemip 6562] 発注お礼&AmiVoiceについて(仲口))
◆◆2008/01/28 06:56
  [ml-prosemip 6561] 忘れました(前便補足)
◆◆2008/01/28 06:52
  [ml-prosemip 6560] 英文HPのことでお伺い
◆◆2008/01/27 14:36
  [ml-prosemip 6552] 生存学COE2008年度RA募集(cefsと同文)
◆◆2008/01/27 08:20
  [ml-prosemip 6551] 『現代思想』2月号・追加
◆◆2008/01/27 03:46
  [ml-prosemip 6550] 『現代思想』2月号・他
◆◆2008/01/26 13:37
  [ml-prosemip 6548] 現況報告:音→文字
◆◆2008/01/24 15:47
  [ml-prosemip 6538] 立ち止まらず書く
◆◆2008/01/24 01:55
  [ml-prosemip 6531] エディタ・QX
◆◆2008/01/23 23:48
  [ml-prosemip 6530] Re: [ml-prosemip 6529] Re: 本のこと/416書架配置図
◆◆2008/01/23 23:39
  [ml-prosemip 6528] 本のこと/416書架配置図
◆◆2008/01/23 09:28
  [ml-prosemip 6525] 原稿拝受
◆◆2008/01/23 09:23
  [ml-prosemip 6524] 本・雑誌
◆◆2008/01/23 09:15
  [ml-prosemip 6523] 雑文・催
◆◆2008/01/23 06:32
  [ml-prosemip 6522] 補足(Re: [ml-prosemip 6521] Re: [ml-prosemip 6520] 生存学・書籍お尋ね)
◆◆2008/01/23 06:29
  [ml-prosemip 6521] Re: [ml-prosemip 6520] 生存学・書籍お尋ね
◆◆2008/01/22 14:40
  [ml-prosemip 6517] 美馬さんより
◆◆2008/01/22 11:44
  [ml-prosemip 6516] 本注文
◆◆2008/01/22 09:07
  [ml-prosemip 6514] 今日(立岩)
◆◆2008/01/21 19:41
  [ml-prosemip 6510] 明日(立岩)
◆◆2008/01/21 18:55
  [ml-prosemip 6509] 『応用倫理学事典』他
◆◆2008/01/21 13:21
  [ml-prosemip 6506] 補足
◆◆2008/01/21 09:28
  [ml-prosemip 6503] 『社会思想史研究』
◆◆2008/01/21 09:08
  [ml-prosemip 6502] お礼2(6489&6490)
◆◆2008/01/21 08:49
  [ml-prosemip 6501] お礼(6491&6492)
◆◆2008/01/20 23:51
  [ml-prosemip 6488] HP掲載用ファイルの体裁の件
◆◆2008/01/20 23:38
  [ml-prosemip 6487] 本
◆◆2008/01/20 15:57
  [ml-prosemip 6479] 更新中・続き
◆◆2008/01/20 10:41
  [ml-prosemip 6477] 更新中:本
◆◆2008/01/19 22:23
  [ml-prosemip 6474] 更新:昔
◆◆2008/01/19 16:17
  [ml-prosemip 6471] 火曜搬入予定・他
◆◆2008/01/19 09:09
  [ml-prosemip 6469] 更新/薬
◆◆2008/01/19 08:44
  [ml-prosemip 6468] 論文の分量のこと
◆◆2008/01/19 08:21
  [ml-prosemip 6466] 文献表示・分担執筆の本の場合
◆◆2008/01/19 07:54
  [ml-prosemip 6465] 文献表示・文庫版の扱い
◆◆2008/01/18 15:26
  [ml-prosemip 6462] お礼+スキャナ
◆◆2008/01/18 11:25
  [ml-prosemip 6456] もう一度OCRおうかがい
◆◆2008/01/18 10:42
  [ml-prosemip 6455] 院生論文関係
◆◆2008/01/18 08:11
  [ml-prosemip 6454] (反)貧困関係
◆◆2008/01/17 10:46
  [ml-prosemip 6442] 雪の具合
◆◆2008/01/17 10:06
  [ml-prosemip 6441] 片岡さん登録
◆◆2008/01/17 09:41
  [ml-prosemip 6438] 文献紹介(ホネット)のこと・他
◆◆2008/01/17 09:08
  [ml-prosemip 6437] 明日西村先生スィッチ講義
◆◆2008/01/17 08:58
  [ml-prosemip 6436] コリン・バーンズ先生へのおみやげ
◆◆2008/01/16 23:21
  [ml-prosemip 6433] 本の所在のこと
◆◆2008/01/16 22:59
  [ml-prosemip 6432] 田中多聞(Re: [ml-prosemip 6431] 田中多聞ファイルを移設( Re: 論文関係・他))
◆◆2008/01/16 21:20
  [ml-prosemip 6430] 老い関係掲載
◆◆2008/01/16 20:14
  [ml-prosemip 6429] 国会図書館の本3000万冊をデジタル化
◆◆2008/01/16 18:36
  [ml-prosemip 6427] 横田さんリストアップ本購入の件
◆◆2008/01/16 17:31
  [ml-prosemip 6425] 第3回リスクと公共性研究会(於:京大)
◆◆2008/01/16 17:25
  [ml-prosemip 6424] (面接)試験のこと
◆◆2008/01/16 14:59
  [ml-prosemip 6423] 長谷川保(Re: [ml-prosemip 6407] 長谷川保(天田))
◆◆2008/01/16 11:34
  [ml-prosemip 6421] 論文関係・他
◆◆2008/01/16 11:17
  [ml-prosemip 6420] 平成18年度障害者施策総合調査
◆◆2008/01/16 11:09
  [ml-prosemip 6419] 古書購入の件
◆◆2008/01/16 10:58
  [ml-prosemip 6418] ドイツ→日本
◆◆2008/01/15 20:20
  [ml-prosemip 6404] Re: [ml-prosemip 6403] 生存学創成拠点HPのタイトル
◆◆2008/01/15 08:17
  [ml-prosemip 6400] 本日/論文・他
◆◆2008/01/14 21:30
  [ml-prosemip 6398] 院生論文関係
◆◆2008/01/14 21:24
  [ml-prosemip 6397] 本追加・他
◆◆2008/01/14 18:27
  [ml-prosemip 6395] 本搬入予定
◆◆2008/01/14 09:33
  [ml-prosemip 6392] 本日
◆◆2008/01/13 17:01
  [ml-prosemip 6391] OCR
◆◆2008/01/13 12:11
  [ml-prosemip 6388] Re: [ml-prosemip 6387] pcについて(森下)
◆◆2008/01/12 08:28
  [ml-prosemip 6384] SPSS他
◆◆2008/01/11 10:12
  [ml-prosemip 6378] 追記(Re: [ml-prosemip 6377] 本・人)
◆◆2008/01/11 10:04
  [ml-prosemip 6377] 本・人
◆◆2008/01/10 23:38
  [ml-prosemip 6374] Re: [ml-prosemip 6373] Re: 生活保護−高齢者女性
◆◆2008/01/10 22:45
  [ml-prosemip 6372] Re: [ml-prosemip 6371] 1/14・2/2
◆◆2008/01/10 22:37
  [ml-prosemip 6371] 1/14・2/2
◆◆2008/01/10 19:31
  [ml-prosemip 6367] Re: [ml-prosemip 6364] 生活保護−高齢者女性
◆◆2008/01/10 17:02
  [ml-prosemip 6363] 1月14日の人
◆◆2008/01/10 13:12
  [ml-prosemip 6360] 2月2日大阪企画(Re: [ml-prosemip 6334] 「スーダンにおける視覚障害者の現状と課題」)
◆◆2008/01/10 12:55
  [ml-prosemip 6359] Re: [ml-prosemip 6357] 重要:Re: [ml-prosemip 6355] 1月14日(行く人は必ず見てください)
◆◆2008/01/10 12:51
  [ml-prosemip 6358] 明日11日東京(cefsとほぼ同文)
◆◆2008/01/10 11:18
  [ml-prosemip 6355] 1月14日(行く人は必ず見てください)
◆◆2008/01/09 20:43
  [ml-prosemip 6350] 73年の本
◆◆2008/01/09 18:41
  [ml-prosemip 6349] 416のスキャナ・他
◆◆2008/01/09 17:36
  [ml-prosemip 6348] 『市民福祉情報』他
◆◆2008/01/09 16:58
  [ml-prosemip 6347] 雑誌のこと
◆◆2008/01/09 12:12
  [ml-prosemip 6346] 発行年月日(Re: [ml-prosemip 6345] 本のファイル名作成について(野崎))
◆◆2008/01/09 08:46
  [ml-prosemip 6342] 文献表・文献表記
◆◆2008/01/08 22:08
  [ml-prosemip 6339] 老い:60〜70年代
◆◆2008/01/08 17:04
  [ml-prosemip 6338] 訂正(Re: [ml-prosemip 6336] SPSN)
◆◆2008/01/08 16:59
  [ml-prosemip 6337] 『Core Ethics』
◆◆2008/01/08 16:56
  [ml-prosemip 6336] SPSN
◆◆2008/01/08 16:51
  [ml-prosemip 6335] 416無線LAN・他
◆◆2008/01/08 15:48
  [ml-prosemip 6334] 「スーダンにおける視覚障害者の現状と課題」
◆◆2008/01/08 11:15
  [ml-prosemip 6331] ドイツの介護保険/現金給付
◆◆2008/01/08 09:34
  [ml-prosemip 6330] 諸連絡
◆◆2008/01/08 09:14
  [ml-prosemip 6329] 414/416
◆◆2008/01/07 12:06
  [ml-prosemip 6324] あっぷ+
◆◆2008/01/07 09:23
  [ml-prosemip 6322] 本日(立岩)
◆◆2008/01/06 12:36
  [ml-prosemip 6305] Re: [ml-prosemip 6304] 新刊案内:ポスト・リベラリズムの対抗軸
◆◆2008/01/05 16:13
  [ml-prosemip 6301] 石川憲彦/薬/…
◆◆2008/01/05 15:57
  [ml-prosemip 6300] 原因/帰属
◆◆2008/01/05 10:49
  [ml-prosemip 6299] 老い1960〜70年代・他
◆◆2008/01/04 09:30
  [ml-prosemip 6290] 高齢者福祉・他
◆◆2008/01/04 09:16
  [ml-prosemip 6289] 在宅ホスピス…
◆◆2008/01/04 09:11
  [ml-prosemip 6288] TG…(Re: [ml-prosemip 6286] 追加注文)
◆◆2008/01/03 23:27
  [ml-prosemip 6282] Re: [ml-prosemip 6277] 『季刊福祉労働』33「長寿社会を生きる」
◆◆2008/01/03 22:42
  [ml-prosemip 6276] 入荷→葛城さん/注文→川口さん
◆◆2008/01/03 20:15
  [ml-prosemip 6272] 本の購入の件(お願い)
◆◆2008/01/03 14:38
  [ml-prosemip 6269] COEポストドクトラルフェロー募集(cefsと同文)
◆◆2008/01/03 12:32
  [ml-prosemip 6268] ラベル貼について・他
◆◆2008/01/02 23:01
  [ml-prosemip 6266] 追加・お詫び
◆◆2008/01/02 11:50
  [ml-prosemip 6265] 山口文献紹介等々
◆◆2008/01/01 23:07
  [ml-prosemip 6263] 73年の本/透析・他
◆◆2008/01/01 10:34
  [ml-prosemip 6259] 注文しました(Re: [ml-prosemip 6258] Re: [ml-prosemip 6256] 中山先生ブログ)
◆◆2008/01/01 09:20
  [ml-prosemip 6257] 団藤先生本
◆◆2008/01/01 09:06
  [ml-prosemip 6256] 中山先生ブログ


 
 
>TOP

◆◆2008/01/01 09:06
  [ml-prosemip 6256] 中山先生ブログ

謹賀新年

「ベテラン刑法学者にして、サイトを持つ最高齢研究者の一群の一人」
(岡本真による)
中山研一の刑法学ブログ
http://knakayam.exblog.jp/

に、先生の2007年の業績一覧

触法精神障害者問題に対する「日精協」の対応(1)
精神医療45号  1月

等。関係ある人もいるのでお知らせ。立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/01 09:20
  [ml-prosemip 6257] 団藤先生本

前便にお知らせした
> http://knakayam.exblog.jp/
みてたら
団藤重光・伊東乾編『反骨のコツ』(2007年10月、朝日新書)
の紹介が。団藤先生93歳だそうで。
死刑制度・裁判員制度についての発言もあり。
関係する研究者いるのでお知らせ。必要ならリストもらえれば
上記含め関連書籍買かえます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/01 10:34
  [ml-prosemip 6259] 注文しました(Re: [ml-prosemip 6258] Re: [ml-prosemip 6256] 中山先生ブログ

葛城さんどうも。予備論よろしく。

> 「神経難病のすべて」 編者阿部康二 新興医学出版  です。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4880026670/ryospage03-22
注文しました。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/01 23:07
  [ml-prosemip 6263] 73年の本/透析・他

ほんとうはこんなことをしている場合ではないのですが
いくつか。

http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
に記載(全部ダウンロードしてチェックしてからやったので
今度は上書きはないと思います。すいません。→北村さん)

たまたま発見した
http://www.arsvi.com/b1900/7311an.htm
着きました。これはとりあげる価値あります。
7冊のシリーズらしく、とりあえずあと2冊注文しました
(もちろん古本)。

で終わらなくなった作業ですがはじめたのは
笠原という人
http://www.arsvi.com/w/kh10.htm
のファイルを作り始めたあたりから。
上記の本に収録されているこの方の文章は
生活保護の医療保護受けられない人のこととか
組織の立ち上げあたりのこととか書いてあって
使えると思います。そのうちもっていきます→有吉さん。
(しかしなければならないというものではないので
まにあったらおまけで加えるということで→有吉さん。)

ついでに東腎協のHPはけっこう使えそうに思いました。

HPに掲載されている文章の書誌事項わかりにいことが
多くて手間取ったり、結局わからなかったりしまし
また文献表にどう書くかという問題もありますが
いったん活字媒介に乗ったものの場合は
とりあえず
http://www.arsvi.com/a/d.htm
http://www.arsvi.com/w/kh10.htm
のようなかんじで作っておくと、あとでさらに整理するなりして
使えるかと。



村上(潔)さん作成の『市民』ファイルにも出てくる
石川さんのファイルも作成
http://www.arsvi.com/w/im09.htm



このあたり、なんでも、とりあえずべたに、副業として、
やる人、いるとよい、と思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/02 11:50
  [ml-prosemip 6265] 山口文献紹介等々

はじめたらやはり泥沼でいろいろ
http://www.arsvi.com/a/r.htm#n

山口さん作成のは
http://www.arsvi.com/b2000/0703tn.htm
震災/心のケア…については
中井久夫(ら)の本を2冊ほど買って
棚(未登録のところ)に並べてあります。
論文書いた後でよいので
読んでみてください
&なにか思いついたらこのMLにメールします
→山口さん

昨日やるはずだった校務をせねばなりませんが、
それはもう一仕事
した後でということで。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/02 23:01
  [ml-prosemip 6266] 追加・お詫び

> 泥沼でいろいろ
> http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
すこし追加。北村さんが12月分別ファイルに
してくれたので軽くなりました。

ひぎょんさんの依頼など
まだ対応できていないものあります。
すいません。やってもらいます。

校務、は明日になってしまいました。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/03 12:32
  [ml-prosemip 6268] ラベル貼について・他

また更新。
http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
(ということで→北村さん)

山口さん引用してくれた
http://www.arsvi.com/b2000/0210ij.htm
中のニキさん
http://www.arsvi.com/w/nr02.htm
が書いていることと
病名をつけてまわることに批判的な香山(リ)の主張
を並べて考えることには一定の
意味があると思います。

(何年か前、そういう文章を書きましたが
さしあたり略。)
(ただしもちろん論文先行で→山口さん)



http://www.arsvi.com/2000/071223.htm
きりがない。(長谷川さんにお願いしている
文字化もまだ終わってはいません。)
雑誌掲載時にどうするかは未定。
いっそもっと拡張して、本にしてしまおうと
今朝思いました。



HP更新は私が勝手にやってるほか
北村さんが橋口さん他の留守番をしてくれてます。

あと、青木さん発(高)熱だそうで。お大事に。
そこらにすぐいける病院あるやなしやみたいな
ことも今朝のメールに書いてましたが
どうなんでしょう。



上記の仕事をいったん休み、別の(もっと早くに
すべきだった)仕事をします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/03 14:38
  [ml-prosemip 6269] COEポストドクトラルフェロー募集(cefsと同文)

謹賀新年

http://www.arsvi.com/index.htm

http://www.arsvi.com/a/c.htm

1月末締切です。ご質問には
(さしさわりない場合MLで)お答えしますが
(書類の様式はじめ、様々について立命館の規定に
あわせねばならないようなので)
事務方に聞かないとお答えできない部分も
ありそうなこと、ご了解ください。


 
 
>TOP

◆◆2008/01/03 20:15
  [ml-prosemip 6272] 本の購入の件(お願い)

問い合わせありましたので。

このたびの企画に関連する本買ってますし
(約2月で500冊ぐらいは買いました)
求めに応じて買います。
その際、

<A HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/
ISBNの10桁の数字
/ryospage03-22">[amazon]</A>
をメールに並べてくれると注文が楽です。


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4903690148/ryospage03-22

あと、バイトで発送業務やってもらって
地方発送(たとえば東京に送る)可能です。



なおアマゾンを利用するのは必ずしも本意ではありません。

古書店パラメディカ
http://homepage3.nifty.com/paramedica/
で売っている本であってよい本、まとめて
リスト作ってくれる人いたら歓迎。
(私はALS関係の本、1箱とか買ったことあります。)
まとめて注文します(1日10万円以内の注文の
場合は特別の手続きはいらないし――請求書等の書類を書店に
書いてもらう必要はあります)。
この仕事もバイトでお願い。どなたかよろしく。

どの本が資料室にあるのか、私ある程度あたまに入っているので
私がやるのがだぶりを避けるのにはよいのでしょうが
時間がなく。ざっと
http://www.arsvi.com/b/index.htm
からリンクされるファイルをみるか(ただ未登録のものも現在は
かなりあり→鋭意作業を進めてもらいます)
あるいは
http://www.arsvi.com
「内」を書名で検索するとだいたいわかります。
(こういう作業にあまり手間かけているとかえってコストかかるので
ざっとで。)
(あと、がんの闘病記はおびただしくあるので、とりあえず
優先順位下げてもよいかと。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/03 22:42
  [ml-prosemip 6276] 入荷→葛城さん/注文→川口さん

葛城さん注文の入りました。
今度学校行くときにもっていきます。
たぶん予備論にそのまま使うところはあまり
ないので、すごく急ぐことはないかと。

川口さん、全部注文しました。

あと今日は橋口さんリクエスト1つ

他に、何冊か。マーケットプレース(でなくても古本)
のよいところは、著者に印税払いたくない
本も買えることであろう、と。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/03 23:27
  [ml-prosemip 6282] Re: [ml-prosemip 6277] 『季刊福祉労働』33「長寿社会を生きる」

天田さんどうも。
> 『季刊福祉労働』
「公共」院生室においてたものがみな
移されているとすれば416にあるはずです。
ただ確認してません(見てないような気がします)。

> 二日市 安/後藤 安彦さん
http://www.arsvi.com/w/fy03.htm
院生のとき、研究会が世田谷のご自宅を場にして
あって(石毛さんとか、大谷さんとか、堀さんとか、大賀さんとか
いらっしゃてました)
いくどかうがったことがあります。

知ってる人は知ってるわけですが
推理小説家の仁木悦子さんが奥様であられました。
http://nikietsuko.com/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BB%81%E6%9C%A8%E6%82%A6%E5%AD%90
私がうかがったりという時期には
もう亡くなられてましたが。と、上記のHP見たら
そう何年もたってない時期であったのだと。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/04 09:11
  [ml-prosemip 6288] TG…(Re: [ml-prosemip 6286] 追加注文)

川口さんどうも。
> http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4861820472/ryospage03-22
注文しました。

http://www.arsvi.com/d/t05.htm
という、とっちらかったファイルもあるのですが、
担当者にあたる人がいま病に臥せっているので、
そのままになっています。

あと上記のものと別に何冊か買ってはあって
登録を待っています。(登録用棚の右端の方)。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/04 09:16
  [ml-prosemip 6289] 在宅ホスピス…

とかそういう関係の本
(古本:1円+送料とかで)死ぬほど買いました。
登録済みのものと登録待ちのものが
棚に死ぬほど並んでます。
最近ほぼ更新を怠っているリストは
http://www.arsvi.com/d/d01.htm
(大谷(い)さんそろそろお仕事を。)

天田さんメールでお知らせいただいた
LMDとかそういう関係の本も、上記と一緒にして
並べるとよいかと(2冊も買うことはなかろう(書いたくない)
というそれだけの理由ですが)。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/04 09:30
  [ml-prosemip 6290] 高齢者福祉・他

昨夜の橋口さん更新に加えて
(ということで→橋口さん)

http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
(幾度か書きましたが、「更新」しないと
最新版が出ないことあります。)

天田さんからもらった向井本の引用など
使わせていただきました。

http://www.arsvi.com/d/a02.htm
もほぼ放置してあるファイルの一つです。
どなたかお願い、といってもあまり
とっちらかっているので、すこし手をいれて
お渡しします。またお知らせします。



以下、HP担当者事務連絡

私が作ったファイルをアップ・ダウンしても
そのままかたちかわらないのですが
複数の担当者の手をへたもの(橋口さんのも)
タグがたくさんになる、改行コードがたくさんはいる
タグの大文字が小文字になる
といった状態が続いてます。ささいなことでは
ありますが、
・テキストとして表示したときに見やすい
・一括置換がかんたん
といったことを考えると私他が作っているファイル
のかたちがそのまま保持されるとよいと
思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/05 10:49
  [ml-prosemip 6299] 老い1960〜70年代・他

>http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
> (幾度か書きましたが、「更新」しないと
> 最新版が出ないことあります。)

天田さん提供情報をいれてとりあえず
やってみました。
東京都の老総研のはじまりあたりは
こんど雑誌に川口さんのインタビューがのるという
川村佐和子さん
http://www.arsvi.com/w/ks13.htm
たちの神経研の動きあたりとも
関係しているわけで、すごく意義がある、かどうかは
別として、誰かが押さえておいてよいことです。

「老い研」のみなさんそろそろ仕事しましょう。
天田さんの指導・助言のもと、
個々の本の紹介・抜き書きみたいなものを作る
個々の人の業績・活動についてのファイルを作る・増補する
ことなどの仕事からがよいと思います。
あと政策の動向。これは当然どっか(のHP)に
なんかあるはずなので、無駄な作業をしないように。

http://www.arsvi.com/d/a061970.htm
に載せる仕事はいましばらく私がやります。
ファイルは
webmaster@arsvi.com
に送ってください。このMLも使えます。



用事があって、入手しましたが
http://www.arsvi.com/b2000/0606in.htm
には多くの院生の研究に関わる様々な発言があります。
一部引用しましたが、もうすこし続けます。



樋澤さんメールいただきました。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/05 15:57
  [ml-prosemip 6300] 原因/帰属

いま
http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
(更新しました→橋口さん)

http://www.arsvi.com/d/c11.htm

山口さんの話などに関係ありますが、すぐに役に
立つというようなものではありません。

しかしいろいろにみなさんのテーマに関係するそれなりに
大切なテーマではあるので関心はもってほしいと思います。

直接には
http://www.arsvi.com/b2000/0606in.htm
のファイルを作ることになったことがあって。
石川さんは、以前のメールに書いた
二日市さんのご自宅での研究会のおり
(たぶん)おめにかかったことがあるかと。(だとして)
その後20年ぐらいお会いしたことないですが
&本も10年ぶりぐらいに開いたという次第ですが
よい、と思いました。このことはまた。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/05 16:13
  [ml-prosemip 6301] 石川憲彦/薬/…

前便と同じく
http://www.arsvi.com/b2000/0606in.htm
から抜書きをしていて、続きは
松枝さんにやってもらうつもりで
http://www.arsvi.com/d/d07d.htm
をとりあえず作ってみました。

薬についての部分に限らず
容易に反論はできるわけだけれども
この本
http://www.arsvi.com/b2000/0606in.htm
は安部さんや山口さんや他の人々のテーマにも
関係しておもしろいと思いました。
よい本だと思いました。
こういう話をどう引き継ぐか、ときに批判するのか
というとはわりあい大切なことだと私は思います。


 
 
>TOP

◆◆2008/01/06 12:36
  [ml-prosemip 6305] Re: [ml-prosemip 6304] 新刊案内:ポスト・リベラリズムの対抗軸

あべさんどうも。

ご紹介の本
http://www.arsvi.com/b2000/0003am.htm
の続篇みたいな性格の本でもあるのでしょう。
研究会をやって本にするという
http://www.arsvi.com/0a/nt.htm
かんじで仕事をされてきた方々の成果。
(私はこの研究会出たことはないです。)

松井さんは立命館の教員でしたが、移られました。
このMLに加わっていただいている方としては
樋口(明)さんがギリガンとキッティのことを書かれています。
(このあたりのことで松井さんから問い合わせもらった
ことがあるようなないような。記憶さだかでないです。)

このような本は、私のような不勉強な人間にとっては
なかなか役に立つ本ですし、「初学者」にとっても
まずは一冊という感じで使えるものだと思います。
(まだ見てませんけど。注文します。)

あと
> [ml-prosemip 6301] にて言及しておられた「安部さん」は「阿部(あかね)さん」のこと
というわけでもなくて。むろん阿部さんの領域でもあるのですが
安部さんにも関係あると思って書きました。とはいえ今書いている論文に
直接使えるというようなものではありませんから、とりあえずほっといてください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/07 09:23
  [ml-prosemip 6322] 本日(立岩)

午後市役所で交渉ごと(の見学?)
(この間メールみません。それまでは在宅ワーク)
の後学校へ行くつもり。
夕方になろうかと。
脳の本6(→川口さん)、死刑(廃止)の本3(→櫻井(悟)さん)
神経難病の本2(→葛城さん)…他、
(なんか、まいどおどろおどろしいね)
416運びいれる予定。

RAのみなさん(他)(とくに在室のおりは)
本の登録作業よろしく。長谷川さんに聞いてください。

天田さん発情報、午前の在宅ワークで処理する
予定。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/07 12:06
  [ml-prosemip 6324] あっぷ+

http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
途中までですがとりあえず。
微細な更新を含め約40ファイル。

リンクが複雑なものなどはこちらで
ある程度やりますが、本の書き抜きなんかは
できると思うので、よろしく。
天田先生からなんなら書き抜く場所を
指示してらもらって、やる
(スキャナ使うならそれもあり)。
HTMLファイルの作り方は知ってる人から
教わる。そんな感じで。

松原先生言うところの「雑巾がけ」
の仕事を、多くの人は、怠らない方がよいです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/08 09:14
  [ml-prosemip 6329] 414/416

事務局より以下連絡あり。

414にある高機能コピー機(複合機)どんどん
使ってください(この財源は大学の方で、かつ
契約の関係でたくさん使った方がお得なんだ
そうです)。立岩

――以下――

さて1/8(火)より、毎週火・木の9:30〜17:00に、
生存学研究センター事務局の佐山が創思館4F創414に常駐します。
各種お問い合わせ、センターの管理業務につきます。
お昼休憩(11:30〜12:30)は閉室致します。

その他の曜日については、RAが創416に当番制で常駐し、
センターの管理や図書貸出業務を行います。


 
 
>TOP

◆◆2008/01/08 09:34
  [ml-prosemip 6330] 諸連絡

村上(潔)さん、本注文しました。

堀田さん、これから注文します。

有吉さん、予備論原稿拝受。これから(でも今日は無理かも)
拝見。

山口さん、メール拝受。今日中に返信できると思います。

葛城さん、本、416の登録用の棚の右端においときました。

松枝さん
http://www.arsvi.com/b1900/7103tk01.htm
どうも。そこそこ、そめしてまずはもっともな言及が
あるってことですね。なるほど。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/08 11:15
  [ml-prosemip 6331] ドイツの介護保険/現金給付

昨日夕刻の416での打ち合わせ?で出てた話でもあるので
お知らせ。大熊(由)さんのメールマガジン?より。立岩

> 【ドイツの介護保険料アップ+提言に15万人の署名がw(゜o゜)w】
> 介護職の賃金に月額3万円を上乗せする「3万円法」制定
> などを含む緊急提言に、15万人を超える署名が集まりました。
> 詳細をhttp://www.yuki-enishi.com/ の「物語・介護保険」の部屋に、
> ★第45話 「現金給付"八つ巴"、そして今、社会のヨメ問題 」
> というタイトルでアップしました。お急ぎの方は、以下を。
> http://www.yuki-enishi.com/kaiho/kaiho-45.htm


 
 
>TOP

◆◆2008/01/08 15:48
  [ml-prosemip 6334] 「スーダンにおける視覚障害者の現状と課題」

昨年8月の東京での企画
http://www.arsvi.com/2000/070809.htm
に続き

(特活)アフリカ日本協議会
(特活)関西国際交流団体協議会
(なのかな?)と、こちらのCOEが主催で

トーク「スーダンにおける視覚障害者の現状と課題」

大阪で、2月2日(土)、15時から17時
36人規模の会場で

行うということに。「視覚障害系」のどなたかいかがでしょう。
8月のは日本からの参加者多かったので、
割合としてはアフリカの話すくなかったですが、
今度は、日本からは(こっちから1人含め)2人とかで
アフリカのことをいろいろと話していただけるとよいのではと。

上の記録ごらんになるとわかりますが、
アブディンさんは日本語上手なかたです。

青木さんは、学振なので、謝金出せませんが
でなければ(交通費+)謝金も出せると思います。

いいよ、という人、立岩まで連絡ください。
とくに事前学習・準備とか不要で、アブディンさんの話うけて
私の場合は、といった感じで話していただければと。

なお私は同日同時刻、「難病系」の集まりに出なければ
ならないと思いますので出られません。

今週末の東京での企画にアフリカ日本協議会の斉藤さん
いらっしゃるそうなので、より詳しく、だんどりなど
聞いてきます。


 
 
>TOP

◆◆2008/01/08 16:51
  [ml-prosemip 6335] 416無線LAN・他

つながるようになったとの連絡いただきました。

また、PCデスクトップ3台・森下さんにセットアップ
していただき動くようになっています。
MSオフィスもインストールされたそうです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/08 16:56
  [ml-prosemip 6336] SPSN

http://www.arsvi.com/0a/spsn2008.htm

青木さんにアップしてもらいました。
1月の研究会は樫田さん、ベーシックインカムとか
(「催」からリンクしてくださいませ→担当者の方)

ちかごろは若めの人々がわりとこじんまりと
やってるみたいです。東京なんで、なかなかですが
ついでの用とかあったら顔出してみてもよいかも。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/08 16:59
  [ml-prosemip 6337] 『Core Ethics』

樋澤さんから修正稿いただき
「ほんとにいちおう」の返信

あと李さん、小川さんのは
この間ずっと堀田さんに
もっぱら見てもらってます(が、私必要なら
その旨、言ってください)。

この件についても、やってると果てしが
ないので御用聞きはしませんが
締め切り迫ってます。よろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/08 17:04
  [ml-prosemip 6338] 訂正(Re: [ml-prosemip 6336] SPSN)

> 1月の研究会は樫田さん
堅田さんのまちがいです。すいません。

12月の研究会では樋口(明)さんが
阿部真大さん(東京・医学書院での上野・中西本のための
集まりでお会いしたことがあります)
の本の書評をされたようです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/08 22:08
  [ml-prosemip 6339] 老い:60〜70年代

天田さんのを貼り付けるのの
続きで。
http://www.arsvi.com/d/a061970.htm

(それで
http://www.arsvi.com/a/r.htm
数行加えました。→橋口さん)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/09 08:46
  [ml-prosemip 6342] 文献表・文献表記

論文書いてる人々。文献表作るの、意外と
手間取るので、書きながら作っていってください。

以下は私の本のもの。
http://www.arsvi.com/0w/ts02/2004b1b.htm

本文や註で引用するときは
「……」(〇〇[1997a:200-201])のように
(1997年の文献 複数あるときはa,b…の200-201頁ということ)
訳書の場合は
「……」(〇〇[1997=2000:101])のように
(原著1997年の2000年に出た訳本の101頁)
ということ。私の本などをみてください。

やりかたは複数あります。私が使っているのは
『ソシオロゴス方式』*ですが(ただしその作法に
全面的にのっとっているわけではない)
 *だいたい社会科学系だったらけっこう使えます。
   古い方の歴史を扱うといった場合はあまりフィットしません
他のやりかたでもかまいません。
ただし、方法が統一されていること、
必要な情報はもること、文献表の文献の並べ方に注意。

ときどき唖然とするようなものにでくわすのでよろしく。

あと新聞なんかは文献表にあげる必要はとくにないと思います。
私なら
「……」(『京都新聞』2007-1-5朝刊:3)とか
「……」(「なんとかなんとか」、『京都新聞』2007-1-5朝刊)
などとします。
新聞などはどこが「題」なのかときとしてはっきりしないところがありますが
そこはてきとうでかまいません。字が一番大きい見出しということで
普通はかまわないと思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/09 12:12
  [ml-prosemip 6346] 発行年月日(Re: [ml-prosemip 6345] 本のファイル名作成について(野崎))

野崎さんありがとうございました。

もう一つ、これも幾度かお知らせしたことですが

発行年月日(日本で出た書籍は慣例的に月日まで記してある
&「印刷」でなく「発行」の方です)
は現物があれば現物で確認してください。

ない場合ですが(&いまやっていただいてる
作業についてはそういうことは基本的にはないはずですけれど)
オンライン書店にあるデータをみることになりますが

アマゾンはきわめて頻繁に、書籍の記載とずれてます
(ただこのごろのものはそうでもないようにも思います。
誰か確認してみてください。)
紀伊國屋書店のは正確で、かつ「日」まで入っているので
使えます。



論文等の文献表では、月日まで記すことはありません。
ただ前便にもすこし書いたように同じ年に複数の同一著者の
文献があることがあり、その場合、発行順に
a,b,c……とすることなります。そのためにもいったんは
月日まで記しておくとよいです。(&こちらのHPについては
ファイル名をつけるためにというのが大きな理由です。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/09 16:58
  [ml-prosemip 6347] 雑誌のこと

一昨日416みましたが
『季刊福祉労働』『難病と在宅ケア』(等)なかったみたいでした。
学而館の公共院生室にあるのでは、と。
1)移動していただければ。

2)あとそれらしばらく買い足すこと怠っています。
何号(何年何月号)まであるか、お知らせください。
買ってない分買います。

『年報医事法学』についても同様。
こないだ伊藤さんに、2)をお願いしましたが
伊藤さん、いま予備論文書いてるわけで
誰でもよいです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/09 17:36
  [ml-prosemip 6348] 『市民福祉情報』他

いつまでだったか私が、その後青木さんが
貼ってくれています。
http://www.arsvi.com/0m/sfj20081.htm

介助・介護に関係ある人はみてください。
(青木さん貼ったら→webmaster@arsvi.com→橋口さん「修」
ということで)

ここにリンクされている新聞記事はしばらくすると
なくなります。
関係する人、必要なものをコピペしておくとよいと思います。

http://www.arsvi.com/d/a02.htm
からリンクすべきファイル作れてません。
http://www.arsvi.com/d/a022007.htm(ないです)
といったファイルが作られていくとよいのですが
当方まったく時間なく、しばらく前にとまっています。
cf.
http://www.arsvi.com/d/a022005.htm


どなたかいかがでしょう。

以前支援法関係で、こういうファイル使って小林さんと
一緒に冊子作って、けっこう売れたりしたのですが
http://www.arsvi.com/b2000/0509kh.htm

続篇とかあるとよいと思っているのですが。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/09 18:41
  [ml-prosemip 6349] 416のスキャナ・他

416にスキャナはいったように思いますけど
誰か使ったことあります?
OCRの方はどうなってます?

さっき、
http://www.arsvi.com/b1900/7311an.htm
のシリーズの5入荷して、あいまに
ちらっと眺めてみたら
岡本正・高橋晄正・毛利子来・大熊由紀子(司会)
の座談会「日本医師会のタテマエとホンネ」とか
入っていて、高橋氏と毛利氏がちょっとけんか
してて、それはともかく、この二人の「老人医療の無料化」
についての(二人とも否定的な)評価、など
おもしろい人にはおもしろい。できれば今日中に
あっぷします。

でこれは古い本なんでどうかな、ですが
スキャナ使う余地はいろいろとあるだろうと
思った次第です。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/09 20:43
  [ml-prosemip 6350] 73年の本

前便で言及した
http://www.arsvi.com/b1900/7310an.htm
掲載。
http://www.arsvi.com/2000/071223.htm
関連の記述があったものだから長く書き抜き。

上記インタビュー、雑誌掲載時はなかみだいぶ
かわります(それと別に文献と註はなくなります)。

(更新情報お送りします→担当者様)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/10 11:18
  [ml-prosemip 6355] 1月14日(行く人は必ず見てください)

http://www.arsvi.com/2000/0801.htm#14
ですが、いま美馬さんから以下。

可能と知らせていただいているのは

安部/大谷(通)/葛城/長谷川

メールみた、というだけでよいので
私信で私に連絡ください。

あと、長谷川さんは確定として
予備論文等で忙しい方につていてはたいへん心苦しい
ところがあります。どなたか代わってよいということであれば
連絡ください。謝金は9時から6時ということなので
(あいだ1時間あけるというのがきまりみたいなので)
8時間分は出ます。

なお私、明日11東京
http://www.arsvi.com/a/e2008a.htm#0111
12横浜(横田弘さん御指名、3度目の対談――叱ってくれるそうです
なにを?)で不在です。

立岩

――以下――

立岩さま
ありがとうございます
1−14(祝日)に、900に京大の時計台ホールに集合です。9時前では会場が開
いておりません
受付業務と、10時にスタートしてからは、主には内部での席詰めなどの管理です。
同時通訳用のレシーバー受け渡しがあり、開場前と昼休みには混雑することが予想さ
れます
あと、アンケート回収など会場内業務です。
服装はとくにないですが、医学系なので、社会学系より固くまあ常識の範囲内で(笑)


お昼のお弁当は用意しております。

終了は6時です

たぶん懇親会もでていいのかな?この点は確認してみます

よろしくお願いします
美馬

>美馬様
>
>いちおう4人キープしました。
>当日の集合場所・時間などお知らせください。
>あと注意事項(服装?)などあったら。
>知らせます。
>
>(お金関係はこちら[…]


 
 
>TOP

◆◆2008/01/10 12:51
  [ml-prosemip 6358] 明日11日東京(cefsとほぼ同文)

以下、他のMLに出した案内と同じもの。
参加してくれる院生はすこし前(5分前ぐらい)には
来てもらえると。ただし仕事などで遅れるぶんには
かまいません。立岩

――以下――

生きて存るを学ぶ。
―先端研&生存学 2008 in 東京―
http://www.arsvi.com/a/e2008a.htm#0111

わりあいゆるい感じでやります。(ゆえに
「アカデミック」な「研究成果報告」などは
期待しないでくださいませ。)

なお、今回はリクエスト(あったら用意すると
予告しましたが)なかったので手話通訳等
見送らせてもらいました。

事前申し込みは不要ですが、出ようかなという方は
ご一報いただけるとありがたくはあります。

部屋が66名定員で
受験希望者、出版関係者、その他もろもろ
連絡をいただいてはおりますが、
たぶん余裕ではいれると思います。


 
 
>TOP

◆◆2008/01/10 12:55
  [ml-prosemip 6359] Re: [ml-prosemip 6357] 重要:Re: [ml-prosemip 6355] 1月14日(行く人は必ず見てください)

あべさんわかりました。今、的場さんから
やってもいいですとの
連絡いだたきましたが、前日岡山、朝出てという
強行軍ということなんで、はいよろしく
というにはためらわれるものがあります
といういまのところの状況です。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/10 13:12
  [ml-prosemip 6360] 2月2日大阪企画(Re: [ml-prosemip 6334] 「スーダンにおける視覚障害者の現状と課題」

周旋業の立岩です。

http://www.arsvi.com/ml/2008p01.htm#6334

について、青木さんからCOE学振研究員の職務として
行ってもいいよとの返事をいただいてますが
植村さん予備論あけで、いかがでしょう?
(これについてはそんなに返事急ぎません。)


 
 
>TOP

◆◆2008/01/10 17:02
  [ml-prosemip 6363] 1月14日の人

あべさん、村上(慎)さん、ありがとうございます。

> 安部/大谷(通)/葛城/長谷川

現時点で
安部/村上(慎)/葛城/長谷川

ということで。
(村上さん学振なんで謝金支払いにくいですが
昨年の学会のも含め、なんらかのかたちで…)

もし上記の方みなに出ていただけるととしても、
バイト追加可能です。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/10 19:31
  [ml-prosemip 6367] Re: [ml-prosemip 6364] 生活保護−高齢者女性

村上(潔)さんどうも。

いま村上さんも入ってるwebmaster@arsvi.comに:
流したところです

> http://mainichi.jp/select/seiji/news/20080110ddm001010005000c.html
のような情報は

http://www.arsvi.com/d/i03j2008.htm
(橋口さんが作ってくれてます)
に集める、ただファイルが大きくなっていくことが予想されるので
i03j200801.htm
というようにファイルを分けていった方がよいかと。

ここはきちんとやればたいへん意義のあるファイル・ページになる
だろうと思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/10 22:37
  [ml-prosemip 6371] 1/14・2/2

2/2植村さんありがとうございます。

http://www.arsvi.com/a/e2008a.htm
1/14まだ交替・増派要員募集中です。
的場さんは、もし当日の企画に興味があって
可能ということであれば、途中からでも
参加していただき手伝っていただければと
思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/10 22:45
  [ml-prosemip 6372] Re: [ml-prosemip 6371] 1/14・2/2

途中で送信されてしまいました。

> 2/2植村さんありがとうございます。
>
> http://www.arsvi.com/a/e2008a.htm

ここは

2/2植村さんありがとうございます。

この企画についても、野崎さんに
http://www.arsvi.com/a/e2008a.htm
に加えてもらいました。

と書くつもりでした。



ついでなので、「業績」お知らせよろしく。
http://www.arsvi.com/a/p.htm

私もさぼってますが(ちかぢか)。
2月20日頃に学内某所に提出せねばならないという
こともあり、どうせ彙報
のために集められるものでもあり
よろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/10 23:38
  [ml-prosemip 6374] Re: [ml-prosemip 6373] Re: 生活保護−高齢者女性

橋口さんどうも。

数日前お知らせした。
http://www.arsvi.com/0m/sfj20081.htm
にもいくつか載ってます。
(まんなかよりすこし下とか。)

このメールマガジンの作者(のような方々)
には敬服(いちど講演かなにかをしたおり
挨拶していただいたことがあるような)。
そんじょそこらの研究者(の卵)より
きちんきちんと情報集めて整理して
知らせている人の方がよほど…
と思うことがあります。



それから超細かいことですが、
新聞記事をHPからもってきてそのまま
貼ると、段落と段落の間が1行あいたりする
ことがあります。
http://www.arsvi.com/d/i03j2008.htm#0110
等。このへんの最低限の整形をするとよいと思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/11 10:04
  [ml-prosemip 6377] 本・人

天田さんありがとうございます。

このMLの6376 6319
の天田情報、本と(人の)ファイルに
してもらえれば→老い研の人

小竹さんの本は、贈呈していだたいた
ブックレットが一つあります。

本注文しています。昨日は山口さん関係で
信田(さ)をいくつか。
あと大熊(由)とかいろいろ。
死刑(廃止)関連、団藤本計4冊ほど
入荷してます。火曜に他のものといっしょに
またひとやま、もっていきます。



今日これから東京。
午後すこしメール見られるかと。

(今日参加の人、「いま」「手元に」録音機あったら
いちおうもってきたくださいませ。
東京オフィスで借りることになったので
だいじょうぶですけど。)



数日まえのメールに書いた、
416のスキャナ、OCR情報
よろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/11 10:12
  [ml-prosemip 6378] 追記(Re: [ml-prosemip 6377] 本・人

あってもいいんじゃないかという本
和洋とわず

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/
+ISBN10桁あるいはASIN(古い本) 半角+
/ryospage03-22

のリスト作ってください。書名などは必ずしも必要で
ありませんが、簡単に記せるのであれば簡単に記して
ください。

在庫(416にあるかの)
確認はこっちでする(してもらう)なりできます。

長年こういうこまごま仕事をしてますが、
結局この注文の方法がてっとり早く、手元に届けるのも
早く、古本の場合もめんどうでない&多くの場合
安く入手できる。
(余裕があれば「日本の古本屋」とかみても
ですが、゜そこまで時間なく*。
*ただし、そのへんもやってくれるのであれば歓迎。)

あと古本屋などでじかに買ってもらうことも
できます。

1月、2月の初旬までにはたいがいやってしまい
来年度はきちんと、人、活動に
お金をと思いますのでよろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/12 08:28
  [ml-prosemip 6384] SPSS他

的場さんから別MLに以下

――以下――

おねがい3)
データもろもろ整理して蓄積してゆくのにセンターのPC利用してもいいですか?
(→ソフトいれたりしちゃ、まずいですかね? SPSS・Atlas.ti)

――以上――

よいです。いれてください。

あとみなさん、必要なソフトとかあったら言ってください。



昨日、東京、ごくろうさんでした。盛況でした。
終わったあとは、出演してもらった川口、田島、韓のほか、樋澤、的場で
いささか同窓会?みたいでした。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/13 12:11
  [ml-prosemip 6388] Re: [ml-prosemip 6387] pcについて(森下)

森下さんありがとうございます。
一つ二つ。

> ・デスクトップには、arsvi.com(arsvi.orgに変更しても良いのでは?)を表示しています。

私設HP時代に書いた文章ですが
http://www.arsvi.com/0w/ts02/2002030.htm
(役に立つところもあると思うのでざっと
見ていただければさいわい)
のずっと下の方にすこし説明?があります。

「「.com」は普通は民間の営利組織が使うもので(非営利組織は「.org」、
他に個人用とされるもの等もある)ということだが、実際には資格審査
のようなものがあるわけでなく、どちらの方がよいかなと思い、ほとんど
語感で「.com」にした。」

ということになってます。月々プロバイダに払うお金とかドメインの管理料とか
私費で払ってるままになっているので、支払いについての
変更をし、ついでにドメインも変えるという手もないではないのですが
こういうものはできるだけ変えない方がよいと思うので
(支払いのことはおいおい考えますが)
名称はこのままで行こうかと。



別便に記したことですが、スキャナ(とOCR)の方はどうなってるでしょう?

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/13 17:01
  [ml-prosemip 6391] OCR

森下さんどうも。
> OCR
のソフトが入ってないということであると理解しましたが
だとすると、入れた方がよかろうと。
既に学而館の方で使っている人とか、どれがよいとか
あったら教えてください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/14 09:33
  [ml-prosemip 6392] 本日

本日、もう始まりますが
http://www.arsvi.com/2000/0801.htm#14

人によってはきびしいスケジュールのなか
係の募集に応じてくださった方
ありがとうございます。よろしくお願いいたします。
美馬さんによろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/14 18:27
  [ml-prosemip 6395] 本搬入予定

明日、416にダンボール2箱ほど。
死刑関連+団藤本、計8(→櫻井(悟)さん)
信田さよ子、7(→山口さん、予備論のあと*)
 *ただちらっとみたら「他人のせいにしない」話が
  ここにも…。
『「みやこ」という宇宙』(→村上(潔)さん)
介護保険等実務書7(→堀田さん)
山井氏他の介護関係一般書5〜、大熊(由)氏2、
森山公夫2、うつの本1、
脳の本1、神経難病1、ALS手記1、ターミナル系2
薬害スモン関連9、
等です。

常に文献(+人…)ファイル、リストを作る人を求めています。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/14 21:24
  [ml-prosemip 6397] 本追加・他

http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
に加えましたが、そこにある
予防接種本も明日もっていきます
(が、わざわざとりくるようなものでは
ないです→生田さん。ただかなり
たちいった議論はなされています。)

http://www.arsvi.com/b1990/9507yk.htm
では介護保険の方へ、というこの時期
になされた(もっともな)主張がなされていて
それはそれとしておもしろいです。
これをどう考えるかについては、一定の
思考力を要するのではありますが。
ついでに、「介助・介護」のファイルから
http://www.arsvi.com/d/a02i.htm
を分離しました。誰か継いでください。

あと「ねたきり」が題にある本も2冊ぐらい
もっていきます。

使えそうなところには、付箋紙を貼る、
マークする(鉛筆がよいと思います)、
メモする、書き抜く、しましょう。
すぐ忘れます。すくなくとも私は。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/14 21:30
  [ml-prosemip 6398] 院生論文関係

予備論文原稿、有吉さんから。
野崎さんに転送。チェック・コメントして
もらいます。

あと、山口さんからはメモ。
最新のものについてはコメントしてませんが
その調子でよいです。

あと李さんと小川さんの『Core Ethics』原稿
については、このかんずっと堀田さんが
見てくれました。頻繁なやりとりを私はただ
横でながめていただけ。

『Core Ethics』再提出明日までだったと思います。
このごに及んでのコメントは無理(有効でない)
と思います。あしからず。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/15 08:17
  [ml-prosemip 6400] 本日/論文・他

これから出ます。本2箱もっていきます。
416。内線4369だったかと。

13時から教授会。16時から打ち合わせ。

永田さん、できたらはやめに。

あと葛城さん原稿拝受。414の機械、どうぞ
お使いください。



メール、見れなくなります。あしからず。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/15 20:20
  [ml-prosemip 6404] Re: [ml-prosemip 6403] 生存学創成拠点HPのタイトル

サトウさんどうも。
> E生存学創成拠点
たんなるミスです。ご指摘ありがとうございます。
ほかの変更とともに、明日朝までには
トップページなおしておきます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 10:58
  [ml-prosemip 6418] ドイツ→日本

天田さん提供のをあいまあいまにすこしやっています。
http://www.arsvi.com/a/r.htm#n

で、その天田さんと昨日話していたのですが
1930年代から1940年代のドイツのこと
http://www.arsvi.com/d/eg-naz.htm
がどのように日本で知られていったのかを
(とりあえず調べられる範囲で)調べるという
仕事があります。いまデータが10000字ぐらいです。
研究ノートぐらいのものはすぐにできるでしょう。
論文にすることもありうると思います。
いかがですか?

&みなさん、本読んでいて関連する記述があったら
教えてください。
 いま読んでる範囲だと、松枝さんが読んでいるものに
出てくるかもしれません。薬といった難しいテーマ
(これは松枝さんの主テーマではないですけど)
とともに、こういうこともやるとよい、かもしれません。

史実を調べてそれでどうするかですが、それについても
いろいろと言えることがあるだろうと
思っています。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 11:09
  [ml-prosemip 6419] 古書購入の件

昨日横田さんと話していて。

古書、安いものは、調べるコストがあるので
アマゾンのマーケットプレースなどでよいかと
思いますか、天田さんのメールにもあったように
「日本の古本屋」とかなり値段が違う場合があります。
ですので、値のはる(はりそうな)ものについては

・書名(簡単でけっこう)のほか


http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/
ISBN10桁orASIN
/ryospage03-22">[amazon]</A>

例:
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J9NNZG/ryospage03-22

・アマゾンのマーケットプレースの最低価格

・日本の古本屋の最低価格

を記していただけるとこちら(べつに私がやることも
ないのですが)の仕事が楽です。



院生のひとびと、このMLのメールはみること。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 11:17
  [ml-prosemip 6420] 平成18年度障害者施策総合調査

欠格条項をなくす会
http://www.arsvi.com/0d/nakusu.htm
の臼井さんよりMLへ、以下。
関係ある人もいるかと思うので。立岩
――以下――

臼井です。
この1月に、「平成18年度障害者施策総合調査」の、
製本された報告書が出ました。
18年度のテーマは「雇用・就業」でした。
報告書の取扱は、内閣府政策統括官・障害者施策担当です。

記述回答の概要やクロス集計等も掲載されており、
調査結果を各自が分析するなどの活用が考えられます。

17年度の総合調査報告は、
リハビリテーション協会のサイト上に
全文が掲載されていますが、
18年度については、いまのところ
内閣府障害者施策推進本部のサイト上で、
概要の掲載までのようです。

概要URL
http://www8.cao.go.jp/shougai/suishin/tyosa/h18sougo.html


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 11:34
  [ml-prosemip 6421] 論文関係・他

昨日、片岡さんからの転送も含め
『Core Ethics』論文・研究ノート、改稿したの
たくさん届きました。
必要なら連絡ください。(でないと中身そのものを
みないことがありえます。)

有吉予備論原稿は野崎さんによるコメント
ありました。私もみれると思います。

葛城さんのは昨日もらいました。
この3日のうちにはなんとか。

山口さんは昨日話。

生田さんは本日は聞き取りに。今週終わりか
来週面談予定。

毎日宿題を出すはずだった人々、よろしく。



北村さん、田中多聞ファイルを
w/tt01.htmに
移動させてください。(なぜか01が欠番だったので01ということで)。
他のもささっとお願い。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 14:59
  [ml-prosemip 6423] 長谷川保(Re: [ml-prosemip 6407] 長谷川保(天田))

> ◆長谷川保
天田さんどうも。買わねばと思っていくつか注文し
昨日今日届いていま開いた荷物にあったのだと
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4907757980/ryospage03-22
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4795272816/ryospage03-22
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J9NFZE/ryospage03-22
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J7IHL8/ryospage03-22
の4冊。ほかにも注文したものがあったような。

ほかに天田さんのところにあるものありますか?
ざっと確認して買うもの買って、この方については
打ち止めにしようかと。



来年は活動と人にお金を使い、本、買うべきものは
今年度中にと思っています。ご協力よろしくお願い。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 17:25
  [ml-prosemip 6424] (面接)試験のこと

このごろときどき常勤非常勤の仕事関係の
公募関係の相談などうけるので。

研究の中身は書類と現物で
まあそれ以上でも以下でもなく、
それ以外に(ときにそれ以上に)
先方が気にするのは、
働けるのか、教えられるのかという点です。
(とくに常勤の場合。)
そのことを気にしてみてください。
先方の学校はどんな学校であるのか
担当科目はなんでそれをどのように教える
つもりなのか、など。
あと、先方のスタッフについての情報もいちおう
押さえておく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 17:31
  [ml-prosemip 6425] 第3回リスクと公共性研究会(於:京大)

以下転送の転送です(「催」にもよろしく→担当者の方)。

――以下――

斉藤@AJF事務局です。

昨年7月の第1回研究会で話をさせてもらったリスクと公共性研究会が、来月初めに第3回研究会を開催します。
以下、案内を転送します。

*******************************

皆さま

下記のとおり、第3回リスクと公共性研究会を開催します。
社会開発の視点から、アフリカのHIV/AIDS問題を捉えようとした研究発表2本で
す。当日は、特定の開発政策の是非を述べあうに止まらず、政策立案者が地域住
民の生活をどう理解するか、そして地域住民は政策立案者に対してどう働きかけ
るのかといったことを議論できればと思います。

なお今回は、アフリカ地域研究会との共催となります。

[日時]
2月2日(土)13:00-16:00

[場所]
工学部4号館4階北側第1講義室(401号室)
※開催場所の地図と交通アクセスについては、下記のウエブページを参照してく
ださい。
http://www.asafas.kyoto-u.ac.jp/about/access.html

[プログラム]
発表1「基礎教育の好影響を阻むHIV/AIDS」石井尚、大西千絵、大村奈央、畠山
勝太、早坂舞香(神戸大学国際開発研究科)
発表2「エチオピアの農村社会における住民主導のHIV/AIDS予防運動と感染者の
エンパワーメント」西真如(京都大学研究員)

[問い合わせ先] 略


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 18:36
  [ml-prosemip 6427] 横田さんリストアップ本購入の件

横田さんがリスト作ってくれている医学史関係の本
さっき第一弾到着。
とりあえず◆16冊。
うち3冊は資料室にあったので買わないですみました(記憶orHP)。

以下おもに横田さんに

1)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062038870/ryospage03-22
などですが、いただいたメールでは
/ASIN/が/ISBN/になってました(一括置換して処理しましたが)。
上記のように また前後に コンマ、価格などはおかず
この行は、
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062038870/ryospage03-22
だけで。(そうするととにかく楽なのです。)

2)
前の便に書いたこと+α ですが
古本の場合、だいたい5000円〜目安で、高田さんが知らせてくれたところなどで
アマゾン以外の価格もみて(→記して)いただけますか?
いろいろ買う場合、買う手順が面倒になりそうですが、まあ、なんか考えてみます。
(アマゾンは簡単なんでとりあえず私がささっとやり、あとは事務の方に
お願いしようかなと。)
そういうわけで、今日発注していないものがあります。&1日10万円以上になると
事前なんとかいう手続きが必要になるので、それ以下に抑える必要があるのです。

3)
ともあれ、とりあえず(アマゾンで)買えるものは買いますので、
――2)の作業はいただいたリストの◆のないものと、今後のリストについて
やっていただくということで
――また1)に留意していただくということで
続きのリストくださいませ。

――以下――

立岩先生、生命の横田です。

[…]

●書誌情報,アマゾンの該当頁,価格もしくは古本屋名と価格

『人類は伝染病をいかにして征服したか』,ハリー・F・ダウリング,1982,講談社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4062038870/ryospage03-22
12993

◆『疫病と世界史』,W.H.マクニール,1985=2007,新潮社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4122049555/ryospage03-22
1000

◆『近代外科の父・パレ』,森岡恭彦 編著,1990,日本放送協会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140016094/ryospage03-22
1

『病気の起源―貧しさ病と豊かさ病』,トーマス・マキューン,1992,朝倉書店
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4254300409/ryospage03-22
9660

◆『江戸のオランダ医,石田純郎,1988,三省堂
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4385431469/ryospage03-22
2800

◆『ペストのフランス史』,モニク・リュスネ,1998,同文舘出版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4495863614/ryospage03-22
3400

◆『国際薬学史 : 東と西の医薬文明史 』,山川浩司,2000,南江堂
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4524401652/ryospage03-22
1100

◆『奇跡の薬―ペニシリンとフレミング神話―』,グウイン・マクファーレン,1990,平凡社,http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582373097/ryospage03-22
907

◆『人体解剖のルネサンス』,藤田尚男,1989,平凡社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582474349/ryospage03-22
750

『松本順自伝・長与専斎自伝』,松本順・長与専斎:小川鼎三、酒井シヅ校注,1980,平

凡社,
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582803865/ryospage03-22
8500

『近世日本の医薬文化―ミイラ、アヘン、コーヒー―』,山脇悌二郎,1995,平凡社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4582841554/ryospage03-22
8500

◆『黄熱の歴史―熱帯医学の誕生』,フランソワ ドラポルト,1993,みすず書房
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4622033623/ryospage03-22
880

◆『パストゥール : 世紀を超えた生命科学への洞察』,ルネ・デュボス著、T・D・ブ
ロック編,1996,学会出版センター
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4762298042/ryospage03-22
1850

◆『模倣の時代』上,板倉聖宣,1988,仮説社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4773500743/ryospage03-2
6000 *既にあり(立岩)

◆『模倣の時代』下,板倉聖宣,1988,仮説社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/477350076X/ryospage03-22
1880 *既にあり(立岩)

『図説・日本医療文化史 』,宗田一,1989,思文閣出版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4784205438/ryospage03-22
20000

『ベルツの生涯 : 近代医学導入の父』,安井広,1995,思文閣出版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4784208763/ryospage03-22
12600

◆『黒死病 疫病の社会史』,ノーマン・F・カンター,2002,青土社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4791759974/ryospage03-22
1983

◆『カビがつくる毒―日本人をマイコトキシンの害から守った人々』,辰野高司,1998,
東京化学同人
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4807912704/ryospage03-22
630

『医学近代化と来日外国人』,宗田一[ほか]編著,1988,世界保健通信社,
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4881146076/ryospage03-22
9800

『増訂お雇い米国人科学教師』,渡辺正雄,1996,北泉社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4938424703/ryospage03-22
198900

『日本らい史』増補版版,山本俊一,1997,東京大学出版会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/413060404X/ryospage03-22
21067

◆『検査を築いた人びと』,酒井シヅ、深瀬泰旦,1988,時空出版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/488267002X/ryospage03-22
4300

『医制八十年史』,厚生省医務局,1955,印刷局朝陽会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000JB4HB8/ryospage03-22
101761

『日本薬学会百年史』,日本薬学会,1982,日本薬学会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J7R7KK/ryospage03-22
36899

◆『だれのための薬か : 社会薬学序説』,高野哲夫,1985,海鳴社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J6XN9A/ryospage03-22
1792 *既にあり(立岩)

『医制百年史 資料編』,厚生省医務局編,1976,ぎょうせい
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J8WU9W/ryospage03-22
151820

『日本コレラ史』,山本俊一,1982,東京大学出版会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J7MRBO/ryospage03-22
136680

『藤野・日本細菌学史』,藤野恒三郎,1984,近代出版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J764U4/ryospage03-22
63400

『日本医学史』(決定版),富士川游,1941=1974,日新書院→形成社
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000JA00II/ryospage03-22
16000

『日本薬学会百年史』,日本薬学会,1982,日本薬学会
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J7R7KK/ryospage03-22
36899

『体系・世界医学史 : 書誌的研究 : 医学とは何か・医学史とは何か』,三木栄
1972,医歯薬出版
,http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J9VYOI/ryospage03-22
13000

『世界医学史』,富士川游, 赤松金芳共著,1947,学術書院
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000JAMQUI/ryospage03-22
12400

◆『北里研究所五十年誌』,北里研究所,1966,北里研究所
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000JA8BD4/ryospage03-22
2500

『日本の化学百年史-化学と化学工業の歩み-』,日本化学会編,1978,東京化学同人
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/B000J8LEBW/ryospage03-22
伸文堂書店=5,500円

『ローベルト・コッホ : 医学の原野を切り拓いた忍耐と信念の人』,トーマス・ブ
ロック,1991,シュプリンガー・フェアラーク東京
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4431706100/ryospage03-22
古書プラタナス=4,500円

●以下、書誌番号不明
書誌情報,古本屋と価格

『明治大正日本薬学史』,古賀惣五郎,1937,薬石新報社,(名古屋)
大学堂書店 10,000円

『お雇い外国人 9 医学』,石橋長英, 小川鼎三,1969,鹿島研究所出版会,
キクオ書店 4,725円

『肥後医育史』補遺と揃,山崎正菫編著,1976,鎮西医海時報社,岩野書店
20,000円


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 20:14
  [ml-prosemip 6429] 国会図書館の本3000万冊をデジタル化

以下、下記より。立岩

ACADEMIC RESOURCE GUIDE(ARG)
2008-01-15発行   ‡No.305‡   4732部発行
http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/

――以下――

◆2008-01-10(Thu): 国会図書館の本、全国で閲覧可能に・3000万冊を
                              デジタル化

      ⇒ 元記事:http://d.hatena.ne.jp/arg/20080114/1200272648

・「国会図書館の本、全国で閲覧可能に・3000万冊をデジタル化」
(日本経済新聞、2008-01-07)
http://www.nikkei.co.jp/news/seiji/20080107AT3S2803907012008.html

というニュース。すでに

・「「国会図書館の本、全国で閲覧可能に」を深読みしてみた」
(図書館退屈男、2008-01-08)
http://toshokan.weblogs.jp/blog/2008/01/post-a60b.html

で詳しい記事が出ているが、さてどうなることやら。

――以上――


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 21:20
  [ml-prosemip 6430] 老い関係掲載

http://www.arsvi.com/a/r.htm#n

天田さん発の
6405/6407/6408/6410/6411/6413
にとりあえず対応。

年代別ファイルあわせると文字数的には
すでに論文10本ぐらいになっています。

私が昨日送った雑誌原稿は
上の資料を使わしてもらってます。
またお知らせします。



おそらくはほんらいは優先すべき
返信多々残っていますが、在庫整理
終わらず、なかなか行き着けません。
すいません。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 22:59
  [ml-prosemip 6432] 田中多聞(Re: [ml-prosemip 6431] 田中多聞ファイルを移設( Re: 論文関係・他))

北村さんどうも。

> これは、人ファイル、書籍ファイル、事項ファイル全般にわたって、ということでしょう
>
> か? 特に急ぎのものとかは?

とくにないです。適宜。



その田中多聞
の音楽療法についての本2冊入荷
坂下さん見ますか?

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/16 23:21
  [ml-prosemip 6433] 本の所在のこと

HPのファイルで※があるのは416にあるはずです。

ということで、既にあるもの&注文済みのものについては
※つけていただけると、注文しなくてもすむことがわかって
都合よいです→天田さま(他)

あとHP担当してくださっている方々。
「※は立岩研究室にあり」といった記述がときに
あると思いますが
「※は生存学資料室所蔵」
などと変更してください。



私の研究室は西川先生たちのプロジェクトに
使ってもらうということになってます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/17 08:58
  [ml-prosemip 6436] コリン・バーンズ先生へのおみやげ

田島さん2月に英国へ(COEの国際…なんでしたか、で)。
でリーズ大学を訪れ、コリン・バーンズ先生
http://www.arsvi.com/b1990/9900bc.htm
に表敬訪問、ということになったのですが、
おみやげになにがよかろうという話になってます。
思いついたら教えてください。立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/17 09:08
  [ml-prosemip 6437] 明日西村先生スィッチ講義

直前のお知らせですが、ALS協会近畿ブロックの西村さん
cf.
http://www.arsvi.com/d/als2006.htm#0211
が、明日、18日、甲谷さんのところで
講義・講習します。COE企画です。
堀田さん、お知らせの方よろしく。
(書類のことは事務局に連絡します→堀田さん)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/17 09:41
  [ml-prosemip 6438] 文献紹介(ホネット)のこと・他

http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
拝見

http://www.arsvi.com/d/i03j2008.htm
よいです。橋口さんどうも。
みなさんこんな感じでいろいろ。

ホネットの本
http://www.arsvi.com/b2000/0000ha.htm
の紹介は仲口さんなんで、そこと
あと邦訳が出ている場合のその紹介については
邦訳タイトルを記してそこからリンクさせてくださいませ。
今度の更新のときでよいと思います→橋口さん

京都は雪ですわ。いいかんじです。立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/17 10:06
  [ml-prosemip 6441] 片岡さん登録

みなさん『Core Ethics』などでお世話になりまくっていると
思います片岡さん、来年度から
COEの仕事を中心にやっていただくということで
このMLに登録していただきました。
(青木さんどうも。)

おびただしい数のメールが配信されますので、
ひとつひとつチェックとしかしていただくにはおよびません。
だいたいのかんじをみていただければ。
このMLには生存学事務局の
荒堀さん・曽我さん・佐山さん(同一アドレス)も入ってますが
同様 →スタッフのみなさま

ただし、院生諸氏は必ず目を通してください。
ときに唖然とするほど伝わっているはずのことが
伝わってないことに気づき呆然とすることがあります。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/17 10:46
  [ml-prosemip 6442] 雪の具合

京都市における寒冷地・雪国?の北山方面に
おりますが(岩倉あたりはもっと降る?)
こちらでも、降っては消えという感じで
積もるようなことにはなってません。立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/18 08:11
  [ml-prosemip 6454] (反)貧困関係

甲谷さん支援関連(でよかったか?)のMLに
以下1、送ったら、舟木さんから以下2。
舟木さんは京都の弁護士で、介助、生活保護
関係で、甲谷さんの支援もしてて、こないだの
対京都市交渉でもご一緒しました。立岩

――1――

From: "立岩真也" <>
To: <>
Sent: Friday, January 18, 2008 12:37 AM
Subject: [ALS_D:425] 19日舟木さん出演

> http://www.arsvi.com/d/i03j2008.htm#0119
>
> こちらの院生の橋口さんというのが
> http://www.arsvi.com/d/i03j2008.htm
> http://www.arsvi.com/d/i03j2007.htm
> 等など、作ってくれています。関心のある方、ご覧ください。
>
> こういうファイルの更新の様子については
> http://www.arsvi.com/a/r.htm
> をご覧ください。

――2――

> http://www.arsvi.com/d/i03j2008.htm#0119

立岩さん、宣伝ありがとうございます。

> こちらの院生の橋口さんというのが
> http://www.arsvi.com/d/i03j2008.htm
> http://www.arsvi.com/d/i03j2007.htm
> 等など、作ってくれています。関心のある方、ご覧ください。

最近の流れがわかります。
情報が一元化されていると便利ですね。
[…]


 
 
>TOP

◆◆2008/01/18 10:42
  [ml-prosemip 6455] 院生論文関係

葛城さん予備論文原稿、松枝さん『Core Ethics』研究ノート原稿
いただいてます。ざっと見、いいかんじですが
今日明日中にメールします。(ということで、松枝さんのは
まずは私みます→天田さん・野崎さん)

山口予備論文原稿どうも。
たちどまらず進んでください。

生田さん昨日のメール着いてますか?

田中さん調子いかが?他のみなさんも。

あと幾人かから『Core Ethics』関係ついてますが
「見ろ」と指示してないものは、しょうじき
見れてませんので、必要あったら
連絡ください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/18 11:25
  [ml-prosemip 6456] もう一度OCRおうかがい

416の機械にそこそこ使える
OCRソフトいれた方がよいのでは
思いますが(あとスキャナも今あるのの
他にあってもよいかも)
学而館でいま使っているもののことも
含め情報よろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/18 15:26
  [ml-prosemip 6462] お礼+スキャナ

櫻井(悟)さんありがとうございました。
 
OCRソフトは、
WinReader PRO v.10.0
http://pac.mediadrive.jp/wrp/
検討します。
上記のURLからつながるスキャナの
リストはでてきます。
いま416にある小さいのと別にいるだろうと。

オートシートフィーダは必須かなと
思いますが、他にメーカーとか
機種とかなにかありましたら
(例えば学而館に入っている機種とか)
どなたでも。

あといまデスクトップが3台入っているわけですが
そのいずれからでもつなげるというのも
よいかなと。(USBコードをさしかえればよいという
だけのことかもしれませんけど。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/19 07:54
  [ml-prosemip 6465] 文献表示・文庫版の扱い

いま幾つか原稿みてます。 さみだれに
いくつか行くかも。

発行年。文庫版が後ででるという本がありますが
これはもとの本の発行年で記す。
(文庫版の後ろの方にもとは何年、どこの出版社から
出たか書いてあります)
ただ、頁が変わっていますから、文庫版の方も記す。

文献表の方は
…… 1972  ……,朝日新聞社→1982 朝日文庫
などとして
引用を文庫版の方で行った場合は

(……[1972→1982:37])

などとしてください。とくに発行の時期がいつだったかが
意味をもつような場合には、10年の違いは大きかったりしますし
そうでなくても、このように記してください。。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/19 08:21
  [ml-prosemip 6466] 文献表示・分担執筆の本の場合

共著の本や、誰かかの編の本について

共著は
……・……・…… 2007 『…
というふうに連記
編書は
…… 編 2007 『…
というふうにします

だれそれ監修というのもありますが
編者の名が記してある場合は、略してよいです
→編者を優先
しかし監修者しか書いてない場合は
…… 監修 2007 『……

そして、その中の個々の文章を使う場合は
その著者
著者名 2007 「」,……編[2007:87-97]
というように文献表には記して
引用においても、編者などではなく
当該の文章の著者名を記してください。)

「……」(著者名[2007:91])
など

多くの場合、誰がその文章を書いたのかということが
(誰が編者かということより、あるいは同時に)
重要なので、この表記法は合理的なのです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/19 08:44
  [ml-prosemip 6468] 論文の分量のこと

以前にも書きましたが、『Core Ethics』については
今年は(さらに)掲載本数が多くなるだろうこともあり
分量が多くなるのは望ましくないです。

規定をみてませんが
論文 16000字(古い言い方だと40枚)
研究ノート 12000字(30枚)
ぐらいでしたか。(教えてください。)
論文の分量はどこの雑誌でもだいたいそんなものです。

上記のごとく、雑誌の厚さという
都合上のこともあるのですが
いろんなことを半端に書くのでなく、きちんと書く
オーバーした分は次の論文(研究ノート)にまわす
というのがよいです。



他方、博士予備論文ですが
これも40000字(100枚)みたいなことが書いてあったかと
思いますが、これはあくまで目安です。
10枚、20枚のすばらしい論文、というのもありえます(あります)。
他方、事実を追っかけるというタイプの論文は長くなっても
仕方がない、あるいは長い方がよいということがあります。
そういうことなんで、こっちの分量については(とくに多すぎないかという
方向には)あまり気にしないでください。
(以前は修士論文というのはけっこうまじめに書かなくちゃみたいなのが
あって、500枚、800枚、1000枚…というのは、ありました。読まされる方
にとってはうっとおしいでしょうが。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/19 09:09
  [ml-prosemip 6469] 更新/薬

昨夜の橋口さんの更新に続き(橋口さんどうも)
更新
http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
(「更新」しないと最新のは出てきません)

松枝さんからもらったデータで
http://www.arsvi.com/d/d07d.htm
更新。
この研究科、薬飲んでる人とても多くて
ひとごとではないテーマでして
情報求む。
(これから原稿コメント書きます→松枝さん)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/19 16:17
  [ml-prosemip 6471] 火曜搬入予定・他

横田さんリストアップしてくださった
(→注文→到着した)医学史関連の本他、
ダンボール3箱ほど
火曜*に搬入予定。

*生田さん面談予定のため。他の人も
この日可。



片岡さん『Core Ethics』関係確認
ありがとうございました。



未処理仕事いくつか。すいません。これから。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/19 22:23
  [ml-prosemip 6474] 更新:昔

http://www.arsvi.com/a/r.htm#n

(予告なし更新しました&ページトップに行きやすいように
してみました→担当者様)

1970年代の古本からの書き抜き。松枝さんが
今書いてるものに(高橋氏のとこ)
すこし使えるところがあるかもしれません。

登録した本はたぶんみな火曜にもっていって
並べてもらいます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/20 10:41
  [ml-prosemip 6477] 更新中:本

http://www.arsvi.com
にある本の紹介ファイル(の入っているフォルダ、他)を整理中
/b1900/……203冊
/b1990/……342冊(1990年〜)
/b2000/……616冊(2000年〜)

http://www.arsvi.com/b/b.htm
他に対応させる仕事は(依頼済みですが)ほぼこれから
というところです。

こういうしょうもない仕事にも一定の意義があります。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/20 15:57
  [ml-prosemip 6479] 更新中・続き

http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
19冊ほど。ファイルを100くらい。
別のところにあって、いろいろ
不備があったものをすこしなおして
移動させました。関係あるものもあるかも。
ご参考まで。

これから
作業を全面的に委託するために

http://www.arsvi.com/b/index.htm
にあるものを
http://www.arsvi.com/b/b.htm
からリンクされるファイルに移動する仕事等をします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/20 23:38
  [ml-prosemip 6487] 本

けっきょく1日やってました。
http://www.arsvi.com/b/b.htm
2895冊

http://www.arsvi.com/b/index.htm
に並んでいたのはみな
http://www.arsvi.com/b/2007r.htm
にもっていって
http://www.arsvi.com/b/b.htm
からリンクされるファイルに配列しました。

あとは
http://www.arsvi.com/b/2008r.htm

http://www.arsvi.com/a/r.htm
にある本を
発行年順に
http://www.arsvi.com/b/index.htm
に並べて、1月分とかできって
http://www.arsvi.com/b/b.htm
からリンクされるファイルに並べるということかと。
いろいろ考えましたが、「ジャンル」はあまり
考えずに、416にある本という感じで
並べていけばよいのではと思いました。
(→担当者様。わからないことあったら
聞いてください。よろしく。)



たぶん今月、充実するのは
http://www.arsvi.com/b/b1900.htm
だと思います。すこし古い本を買ったりしたので。

あと数日で、すくなくとも今月内に
(私があまり仕事しなくてすむ)作業の体制を
作ってしまうことができるだろうと
考えています。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/20 23:51
  [ml-prosemip 6488] HP掲載用ファイルの体裁の件

半年前から
webmaster@arsvi.com
に聞いてますが、いっこうに答がないので。

私が知らないどういうやりかたかで
HTMLファイルを作る(更新する)と
きわめて作業がやりにくくなる
ファイルになってしまいます。

普通にダウンロードして
エディタで編集すればよいと思うのですが
おもに不要なところで改行が入るという
症状、など。

一つ一つの本の紹介ファイルなどについては
それでもあまり実害はありませんが
複数の人が関わり
更新していくファイルについては
よけいな手間がかかります。
その原因についてわかる人は(きっといるはずなので)
知らせてください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/21 08:49
  [ml-prosemip 6501] お礼(6491&6492)

青木さん、大谷(い)さん
ありがとうございました。
HPやっている方々、参考にしてください。

あと、担当者はFFFTP等でアクセスできるわけで
それでダウンロードして
普通に編集すれば問題ないと思うので
よろしく。



昨日、私が作成・更新したファイルたち
http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
はだいたい最小限のタグでじかに
編集しやすいものになっているはずなので
下敷き?として使うなりどうぞ。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/21 09:08
  [ml-prosemip 6502] お礼2(6489&6490)

川口さん、小林さん、ありがとうございました。

http://www.arsvi.com/a/r.htm
の1月11日あたりにある
http://www.ritsumei.ac.jp/~ps010988/200801.htm
等、小林さんのファイルみたら、
おっけーです。

&確認のさい
「ソースを表示」→コピペで
とくに問題は起こらないようでした。

川口さんの
http://www.arsvi.com/w/ky03.htm
は「ソースを表示」させるとわかりますが
じつはけっこうめんどくさいことになっています。
作業しにくいファイルなのですが、
すでにリンクがいろいろはってあったりするので
これをもとに加えていくしかないので
そうしてます。



問題が起こっているファイルは
http://www.arsvi.com/b/b.htm
からリンクされるファイル(昨日、一括置換やら
手作業やらでいろいろ、中途半端に、修復はしてみましたが)
http://www.arsvi.com/a/r.htm
そして
文献ファイルのかなりの部分、です。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/21 09:28
  [ml-prosemip 6503] 『社会思想史研究』

以下、
ACADEMIC RESOURCE GUIDE(ARG)
2008-01-21発行   ‡No.306‡   4739部発行
http://www.ne.jp/asahi/coffee/house/ARG/
より引用。PDFでの提供ということですね。

――以下――

◆社会思想史学会、年報『社会思想史研究』のバックナンバーを電子化

      ⇒ 元記事:http://d.hatena.ne.jp/arg/20080117/1200497613

社会思想史学会が年報『社会思想史研究』のバックナンバーを電子化した
(2008-01-12)。電子化されたのは第31号まで刊行されている『社会思想史研
究』のうち、1977年から1986年までの第1号から第10号までで、誌面をそのま
まスキャニングしている。

・年報『社会思想史研究』について
http://wwwsoc.nii.ac.jp/shst/Report/
・「年報『社会思想史研究』のデジタルデータについて」
(社会思想史学会、2008-01-12)
http://wwwsoc.nii.ac.jp/shst/Information/
・社会思想史学会
http://wwwsoc.nii.ac.jp/shst/
・「『社会思想史研究』バックナンバーのデジタルデータ」
(akamac book review、2008-01-12)
http://d.hatena.ne.jp/akamac/20080112/1200129414

――以上――


 
 
>TOP

◆◆2008/01/21 13:21
  [ml-prosemip 6506] 補足

川口さん野崎さんどうも。

川口さんのはもともといただいたのが
HTMLファイルだったので、それをどうこうと
いうことがあるのですが

ふつうは、「業績」が一つ加わったたびに
メール本文に必要記載事項を書いてもらって
webmaster@arsvi.com
あて送っていただければOKです。

すると、人別のファイルと
http://www.arsvi.com/a/p.htm
に登録するという手順です。

みなさまよろしくお願いいたまします。

私の分(共著含む)、今日中に整理してお知らせできるかと
(→係の方)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/21 18:55
  [ml-prosemip 6509] 『応用倫理学事典』他

http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
(予告なく更新しました→担当者様)

http://www.arsvi.com/a/p.htm
「業績」、予定含め57。
こまいのもなんでも、載せてしまいますので
みなさん情報お寄せください。

そこに載せましたが表記の事典が一つ出ました。
高田さんと1つ、堀田さんと2つ、項目書きました。
明日もっていくでしょう。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/21 19:41
  [ml-prosemip 6510] 明日(立岩)

本3箱とともに学校に行きます。
416にいるはずです。
本は医学史関係若干など。

あと昼頃、仲口さん
13時、生田さん
15時頃、COE事務局
16時、JCILの人たち。
あと山本さんとか。


 
 
>TOP

◆◆2008/01/22 09:07
  [ml-prosemip 6514] 今日(立岩)

これから出ます。本、箱4つになりました。

午後がちょっとつまりすぎの感があります。
午前中からおりますので、可能な人は
早めにおいでいただければと。



じつはこないだ
言われたとおりにやったつもりなのですが
無線LANがつながりませんでした。どなたか
ご教示いただけるとありがたいです。

つながるつながらないにかかわらず本日
れいによって、メール送受信できません。
あしからず。



あと
老い関係の本もいくらか。なにかのついででも
あれば、北村さんよってもらっても。



やまぐちさん原稿どうも。他の方々は
たよりのないのはよいたより
ということでよろしかったでしょうか。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/22 11:44
  [ml-prosemip 6516] 本注文

韓さん、注文の品注文(ただしくは予約)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1846288665/ryospage03-22

あと横田さんリストどうも。とりあえず21冊注文。
櫻井(浩)さんリストどうも。同上2冊注文。
  (1日注文10万円以下という制約もあり。)
お二人のリストで資料室にあるものとりあえず7冊
ただあまりこれは気にしないでください。ただ本の
書誌情報をいれるより在庫確認の方が手間がかからないという
のであればhttp://www.arsvi.com
「内」を書名(等)で検索してみてください。※印のあるのは
(確実に)あるものです。 今後、より合理的な(私にとっても手間のかからない)
方法を考えていきますが、諸般の事情により(例えば技術的な理由で
ここのところ本は私が代表の科研費で購入いる、等)
とりあえずはこんな感じでやっていきます。



あともう一度、「次のリスト」からでかまいませんので
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/1846288665/ryospage03-22
のように記してくださいませ。(そう手間はかわらないのですが。)


立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/22 14:40
  [ml-prosemip 6517] 美馬さんより

http://www.arsvi.com/w/mt01.htm
さんより
http://www.arsvi.com/2000/0801.htm#14
について、以下、無断転送。

――以下――
[…]後援の名前の入った垂れ幕の写真もありますし(笑)、お送りいたします。
川口さん の発表は情熱的で評判はすごくよかったです
また、松原さんが、こうしたエンハンスメントの問題にご興味があることがわかり
大きな収穫でした
ではでは
美馬

――以上――

(笑)の部分は、こちらのCOEがたしかに関係しているという
「証拠写真」が必要であるというお話の関連です。

会場で係していただいた方々、ほんとにありがとう
ございました。

私は、この種のもの(当方関連企画)に顔出すのは
5つに1つぐらいということにしようと(できればと)
思っていますが
みなさま、得られるものがあるのであれば
与えるものがあるのであれば、
またPC相手の地道なバイトよりあるいみ楽なんで
仕事として、今後ともよろしくお願いいたします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/23 06:29
  [ml-prosemip 6521] Re: [ml-prosemip 6520] 生存学・書籍お尋ね

松枝さんどうも。1960年代から70年代のところに
ないでしょうか?
あとは一番手前の登録用の棚(の一番右)にすこしあるだけで
ほかはないのでは、と。


別件ですが、以前、雑誌の移動をお願いしましたが。
また、何号まであるのかを知らせてほしいともお願いしましたが。…

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/23 06:32
  [ml-prosemip 6522] 補足(Re: [ml-prosemip 6521] Re: [ml-prosemip 6520] 生存学・書籍お尋ね)

補足
> 別件ですが、以前、雑誌の移動をお願いしましたが。
> また、何号まであるのかを知らせてほしいとも
> お願いしましたが。…

は松枝さんにあてたものではありません。
『年法医事法学』『季刊福祉労働』『難病と在宅ケア』
あたり(というか、公共院生室にあるもの全部)
をお願いしたのですが…。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/23 09:15
  [ml-prosemip 6523] 雑文・催

学校で話すことと、飲み屋で話すことと、このMLに書くことと、
新聞に書くことと、区別がなくて、なんですが、ひとつ今日。
http://www.arsvi.com/ts2000/20080051.htm
このとおりに(も)思っています。



上記に関係しますが
0118の企画(これも私出られてませんが)
について、堀田さんに書いたもらった文章
野崎さんに載せてもらいました。
http://www.arsvi.com/a/e2008a.htm

今後の企画についても随時追加
案内の増補などしていきます(してもらいます)
のでよろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/23 09:23
  [ml-prosemip 6524] 本・雑誌

ちょっとしたきっかけがあったりで
本に続いて雑誌についてもすこし整理
http://www.arsvi.com/b/index.htm

『現代思想』で関連企画が続くので
そのための(下準備)作業というかもすこし。
http://www.arsvi.com/m/gs2008.htm
これから中身が増えていくと思います。

私は徐々に撤退し
こんごこれらについての作業統括・管理を
野崎さんにやっていただきます。

http://www.arsvi.com/b/b.htm
からリンクされるファイルも
増補されていると聞いています。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/23 09:28
  [ml-prosemip 6525] 原稿拝受

有吉さん、葛城さんから予備論原稿添付ファイル
いただいてます。山口さんからも書いてるところを。

生田さんからは昨日印刷されたのを。
長谷川さんからも現代執筆中のを。

あと片山さんからは提出日飲み会提案メールを。

といった状況です。いろいろあって
上の、まだ読めてない。別の人に見てもらうかも
しれません。またお知らせします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/23 23:39
  [ml-prosemip 6528] 本のこと/416書架配置図

事務局の佐山さんが作ってくださったのを
掲載
http://www.arsvi.com/b/b.htm

http://www.arsvi.com/c/416.htm

「入って書架の方みて左側の書架群の
一番前の棚の…」とかあまり言わなくて
すむようになる気がします。
ありがとうございました。

基本的に発行年順に並べていくという
方針です。その部分が
http://www.arsvi.com/b/b.htm
からリンクされているファイル群の増補と
連動して増えていくはずです。

本の所在については、とりあえず
トップページ
http://www.arsvi.com/
から「arsvi.com内を検索」とすると
私の研究室→学而館→416
&このごろ買っている本の一部
についてはわかります。鋭意
作業を進めていってもらいます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/23 23:48
  [ml-prosemip 6530] Re: [ml-prosemip 6529] Re: 本のこと/416書架配置図

すいません。まちがえました。青木さんどうも。

> http://www.arsvi.com/c/416.xls (エクセルファイル)

です。cefsの方にもまちがえたままいまだしてしまったので
訂正だします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/24 01:55
  [ml-prosemip 6531] エディタ・QX

青木さんからの私信を受けて。

原稿書き・HP作成のためには、マイクロソフト社のソフトより
エディタと呼ばれる(普通のワープロソフトより軽い
もともとはプロクラマーが使っていた)ソフトを使う
方が便利だと私は思います。

私は
http://www.arsvi.com/0x/q01.htm
というのを今使っていて、いくつか改善されてほしい点は
ありつつ、使い勝手はよいと思います。
今日、関連書籍を注文しました(古い版のはもってます)。
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4886478409/ryospage03-22
入荷したらもっていきます。付録のCDにソフトが入っていますので
とりあえず使ってみようという人使ってもらえます。



本日これから、今日が締め切りだという
「オンラインシラバス」なるものを(順調につながれば)でっちあげて
外仕事になりますので、音信普通気味になると
思います。あしからず。


 
 
>TOP

◆◆2008/01/24 15:47
  [ml-prosemip 6538] 立ち止まらず書く

予備論関係で幾人かから
メール届いてます。このごにおよんで
しのごのいってもはじまらんわけです
から、所定の日に出すつもりのある人は
とにかく書いてください。
あと、字や語法等については
(私が、ということではなく)チェック・助言
してもらえますからできたとこ「まで」
送ってください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/26 13:37
  [ml-prosemip 6548] 現況報告:音→文字

ここのところ
http://www.arsvi.com/a/e20007a.htm
関連で、音→文字の仕事を多くの人にやってもらいました。
以下その中間報告。

2007/07/29 稲場→阿部 『現代思想』/完全版:HP→冊子?&本?
稲場さんからのなおしを受けてようやく本日更新。
http://www.arsvi.com/2000/070729a.htm
http://www.arsvi.com/2000/070729b.htm
本文?はこれでほぼ確定。あとは註をどこまで拡張するか。
2007/08/09 アフリカ→アフリカ日本協議会?→HP
2007/09/06 栗原→仲口→冊子
2007/09/16 障害学会シンホジウム1→中田→学会誌
2007/09/17 障害学会シンホジウム2→森さん委託の人→学会誌
2007/09/29 美馬→中田→HP
2007/12/08 シンポジウム→山本さん紹介の学生→報告集?
2007/12/23 山田→長谷川→『現代思想』/完全版:HP→本

ほかにもあります。またお知らせします。

安部/仲口/中田/長谷川 さんありがとうございました。
これからもいろいろとあると思います。みなさまよろしく。



『現代思想』2月号今日到着。店頭はまだだと思います。
またお知らせします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/27 03:46
  [ml-prosemip 6550] 『現代思想』2月号・他

まず私の前便
> 安部
は阿部、の間違いでした。すみません。



http://www.arsvi.com/m/gs2008.htm
野崎さんに載せてもらいました。
いまそれにリンクの追加などしています。
しばらくかかります。またお知らせします。
早ければ火曜にたくさん届くのではと。
割引販売の予定。またお知らせします。

いま見始めたところですがよい特集になったのではと。

なお、以前にもお知らせしましたが、
この号(と来月号)について編集者といくらか話は
しましたが、この号については、山田さんの
インタビューをしてみましょうか以外の意見は
してません。よってここに存在する「偏向」について
「私のせい」の部分はありません。



火曜教授会(13時〜)あり、その前後
可、です。本も(たくさん)もっていきます。



予備論文原稿、いただいているものについては
以前私がこうしたらいかが、と申し上げた線を
参考に、とにかく書き加えるという方向で
やっていただければと。可能であれば、メール
します。



あと幾人かの院生よりメール届いてますが
ひとまず届いてます、了解です、ということで。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/27 08:20
  [ml-prosemip 6551] 『現代思想』2月号・追加

野崎さんにやってもらった
> http://www.arsvi.com/m/gs2008.htm
を使って、別ファイルにして
http://www.arsvi.com/m/gs200802.htm
いくらか情報・リンクを足しました。

http://www.arsvi.com/index.htm
からもリンクさせました。

やりだすと
いろいろとすべきこと出てきて半日かかりました。
更新したファイルの一部は
http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
に記載(橋口さん更新してくれたファイルをいま上書き)。

http://www.arsvi.com/m/gs200802.htm
にも引用しましたけど、向井承子さんの
「専門家の登場を[…]私は待ち焦がれている。」(向井[2008:109])
を、他人ごとのように言いますが、研究者たちは
きちんと受け止めねばなりますまい。

そこそこてまかけて作業しましたんで
関係ある院生諸氏、HPと雑誌の現物と
(ぜひ)読んでくださいませ。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/27 14:36
  [ml-prosemip 6552] 生存学COE2008年度RA募集(cefsと同文)

http://www.arsvi.com/a/c.htm#a

これが最後の募集というわけではありませんが
締切2月8日17時ということで
質問ありましたら、事務局、MLに。
(立岩に、も可。)

立岩 真也


 
 
>TOP

◆◆2008/01/28 06:52
  [ml-prosemip 6560] 英文HPのことでお伺い

みなさんの協力を得て、ようやくHPの方
軌道に乗ってきたかなというところで
これまで完全に放置してきた英文ページを
さすがにやらねばと思いまして。

いま、こういうのを泥縄というのですが
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4860640128/ryospage03-22
を注文。類書は意外にないみたいです。

そして、ためしに、私のを
http://www.arsvi.com/ts/e.htm
やろうと(今のことろ以前作りかけてそのままにしてあったの
そのまま)。

で、このページ自体は、どこかで仕入れた情報で
charset=ISO-8859-1
という設定にしてあるのですが

そこからもリンクしてある、先端研のHP
(片岡さんが英語にしてくださったのを先端研HP委員のどなたかが
HTMLファイルにしてくれた)にあるファイル*は
charset=shift_jis
になっています。日本語環境のPCならこれで
英語ページとして読めるのですが、そうでない場合には
まずいことになるような気もするのですが
(そしてまずいのだとすると、charsetのところを変えるだけでなく
記号の使い方とかいろいろ変えなければならないはず…)

こういうこと「すぐ」おわかりになる方いらっしゃったら
教えていただければと。

*ちょっとミスがあって、デュムシェル先生のページにとんだりします。

上記の本を読めばよいのかもしれませんが
田島氏訪英のこともあり、すこし急ぎでもありまして。



仲口さん、注文通っています。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/28 06:56
  [ml-prosemip 6561] 忘れました(前便補足)

すみません。忘れました。
> そこからもリンクしてある、先端研のHP
> (片岡さんが英語にしてくださったのを先端研HP委員のどなたかが
> HTMLファイルにしてくれた)にあるファイル*は
> charset=shift_jis
> になっています。

そういうファイルは例えば
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/s/ts01/2004_e.htm
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/s/ts01/2005_e.htm

チェックしてませんが、たぶん
研究科のHP、全部そうなっているのではないかと。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/28 08:20
  [ml-prosemip 6563] お礼+(Re: [ml-prosemip 6562] 発注お礼&AmiVoiceについて(仲口))

仲口さんありがとうございます。
よろしくお願いします。
ピンマイクでというのでどうなのかとか
ためしにやっていただいも。等。
相談必要ならい呼んでください。



仲口さん依頼で注文したのは以下
『医療倫理と合意形成――治療・ケアの現場での意思決定』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4887137850/ryospage03-22
The Ethics of Care and Empathy
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/041577201X/ryospage03-22
The Ethics of Care: Personal, Political, and Global
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0195325907/ryospage03-22

また本けっこうたまったので明日もっていきます。
このことはまた別便にて。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/28 13:43
  [ml-prosemip 6564] 予備論文の分量

いまさら聞くなよという感なきにしもあらずですが
問い合わせあったので

http://www.arsvi.com/ml/2008p01.htm#6468
テーマによりますが、予備論文は分量多くなってよいです。
多くなった方がよいものもあります。

もうひとがんばり(ですまない人もいるかと思いますが)
まあがんばってください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/28 14:21
  [ml-prosemip 6565] 29日火曜(立岩)/本搬入

10時から打ち合わせ、
13時から教授会

その前後可。小林、長谷川等院生予約あれど時間は未確定。



本65冊ぐらいもっていきます。
今回は横田さん選定の医学史関係の本とか
(櫻井(浩)さんのはまだ入ってないの多い)
今まで買ってきたのに比べれば値のはるものも。
ご活用ください。
あと、犯罪被害者〜トラウマ…とか。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/28 14:43
  [ml-prosemip 6566] 補足(Re: [ml-prosemip 6565] 29日火曜(立岩)/本搬入

有吉さんもでした。

あと北村さんメール届いてます。

http://www.arsvi.com/m/gs200802.htm
28日に学校宛とりあえず30冊送ったとの連絡入っているので
明日昼頃には着いているのではないかと。

院生の分
どうしようかと思いましたが、かえって手続きとか面倒なので
基本的には買ってもらいます。1000円。
その分、働いてください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/28 23:53
  [ml-prosemip 6568] 本日(立岩)/A・フランク本

そろそろ出ます。荷物もっていきます。
その中に来年度非常勤講師としてきてくださる
A・フランク先生の英語本あり(たしか3種)。
読んでください。(紹介ファイルも。)
複数あった方がよいような気も
します。その場合には買い足します。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/29 11:48
  [ml-prosemip 6569] A・フランク本(続)

> その中に来年度非常勤講師としてきてくださる
> A・フランク先生の英語本あり(たしか3種)。
> 読んでください。(紹介ファイルも。)
> 複数あった方がよいような気も
> します。その場合には買い足します。

とりあえず英語版3種、日本語訳2種(1冊は天田さんので
これは私帰るときはテーブルの上に)
+ナラティブ…系数冊、416の登録用棚に並べといたんで
よろしく。(と言うだけではなんなので、近いうちに
具体的なこと言います。ただとりあえず「人」ファイル作って
くれる人いたら歓迎。)

シンポジウムも企画されるとのことで
集中講義の初日、6月7日(土)とのことです。
これも詳しくはまたお知らせします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/29 14:27
  [ml-prosemip 6571] 角膜移植関係

いわゆる「商品化」についての懸念が示されているあたり。
このことに関わる議論だけでも論文の一つは
書けるだろうと。

草稿には、国会議員時代の長谷川保氏
http://www.arsvi.com/w/ht10.htm
の質問が引用されていて、こんなところにも
長谷川氏出てきた、と。
(今日、北村さん

委員会も含め、当時の議事録ネットで
見れるみたいですから。

あと、このあたりには、売血/献血をめぐる
状況も関係してたのかと。
北村さんの研究にも関係あるかも。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/29 14:37
  [ml-prosemip 6572] 患者運動

という題の本は長宏氏の本しかないわけで
関係の本をいくつか買ってみてます。
教養がないもので、長氏と児島美都子氏が
夫妻であったということを知らなかったり。
あと、関連で朝日訴訟関係の古い本とかも幾つか。
この時代のことについて
もっぱらこの流れだけが語られることについては
いくらか自覚的であってもよいかもしれず
また、実際にある時期にはこの流れしかなかったとすれば
そのことの意味・効果について考えてみても
よいかもと思います。

関連の本を持っていくのは来週になると思います。


 
 
>TOP

◆◆2008/01/29 15:11
  [ml-prosemip 6573] 補足(Re: [ml-prosemip 6571] 角膜移植関係)

> (今日、北村さん

切れてました。

今日、北村さんが本借りていったような

というようなことを書いたつもりでした。そんな
昔のことを、という思いは一方にありますが
それにしても、あまりに誰もやっていないのも
よいことではないかも。
(ないことはないがそれはたいがい
その流れの人たちの回顧談+いくらか
ということであると。)



なお私、本日(30日)は論文審査とかで
日帰り出張で不在にしております。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/29 23:30
  [ml-prosemip 6576] 自分が書いたもの掲載の手続き

韓さんからとてもたくさんのファイルいたたきました(感謝→韓さん)
すぐ私の方で手をつけるというのは無理なので
以下、一般的な手続きを。

自らの書いたものの全文をHPに掲載したい(してもよい)場合で
かつすでにHTMLファイル(HPに掲載できる形式のファイル)
になっているもの(韓さんのの多くはそういうものであるようでした)
はファイル名を、例えば、2003年10月に韓さんが発表した
ものであるなら、0310hs.htm
という名前にして*、その書誌(?)情報をメール本文に記して
webmaster@arsvi.com
に送ってください。すると、担当者は
http://www.arsvi.com/a/d.htm

http://www.arsvi.com/a/p.htm
http://www.arsvi.com/a/r.htm
や、韓さんであれば
http://www.arsvi.com/w/hs03.htm
その情報を掲載し、ファイルにリンクします。

  *これについては重複の可能性がないとは言えないので
   0310hs03.htmとする方がよいのかとも思いますが、今のところ
   そのようにはしていません。また同じ月に2つある場合は
   2つめを0310hs2.htmのようにすればよいかと。

また新たにHTMLファイルにする場合には
いま掲載されているファイルに準じていただければよいですし
やり方わからない人はとりあえず、テキスト・ファイルかワードのファイルでも
よいです。

わからないことあったら、まずはこのML
あるいはwebmaster@arsvi.com
にお問い合わせください。



植村さん、角膜移植情報ありがとうございました。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/30 00:17
  [ml-prosemip 6577] 書類や連絡のこと

これから出ますが
月末ということでもあり
書類いろいろある方もおられるかと。
私に関係して必要なものは
院生の多くが知っているところと
416の奥のテーブルの上に四角いのと
あります。

ただ必要な連絡は適宜、必ず必要な場合は必ず
お願いします。たとえば
『Core Ethics』(のとくに研究ノート)について
必要な連絡がなかった場合があったことに
ついては、遺憾なことであった
と思っております。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/30 22:58
  [ml-prosemip 6584] 本日予備論文提出日

2人から提出したとの連絡もらいました。
他、進行状況など知らせてくれた人数人。

締切時間までに「物体(紙束)」をまにあわせることが
肝要です。このことについては事務方は
事務的にしか対応できませんので、とにかく
そのことが大切です。よろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/31 08:30
  [ml-prosemip 6587] 本日(続)

問い合わせもらったので。本日の
予備論打ち上げ、私は不参加です。
あしからず。楽しむなり、くだまくなり
暴れるなり、してください。

予備論のこと、『Core Ethics』のこと
お金(仕事)のこと、世の中なかなか
ままなりませんが(ここ数日の間にもいくつか)
まああまりに気にせず
(気にしなさすぎるのもどうかと
思いますが――そしてその方が
気になったりしますが、これは愚痴に
なるわけで、やめて)
こころもち前向きに、ということで
1月も今日で終わりですがみなさんよろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2008/01/31 10:00
  [ml-prosemip 6588] 2月2日関係お願い等

http://www.arsvi.com/a/e2008a.htm#0202
ですが、出る人で、明日(か明後日の朝)
学校(416)寄ってMD(等)もってこれる人いますか?

あと仲口さんが世話してくれているアミボイス
の関係で、きれいな音をとるという意味じゃ
マイクあるとよいということになるのかもしれん
のですが、そんなものありますでしょうかね。

(北村さんからは出れないという連絡もらってますが)
難病系?で(も)仕事するつもりの人は
顔つなぎという意味でも出た方がよいだろうと
思います。いまのところ60人ぐらい参加者みこみ。
関西テレビの取材がはいります。

立岩


UP:20080101 http://www.arsvi.com/ml/2008p01.htm REV:随時
立命館大学大学院先端総合学術研究科  ◇立岩発eMAIL
TOP HOME (http://www.arsvi.com)