HOME > eMAILS >

先端総合学術研究科「公共」領域院生宛・2007 7/

2003  2004 1/2  2004 2/2  2005 1/4  2005 2/4  2005 3/4  2005 4/4
2006 1/7  2006 2/7  2006 3/7  2006 4/7  2006 5/7  2006 6/7  2006 7/7  2007 1/  2007 2/  2007 3/  2007 4/  2007 5/  2007 6/  2007 7/  2007 8/


立命館大学大学院先端総合学術研究科

天田さん発「公共」領域院生宛・2007


◆◆2007/11/30 08:32
  [ml-prosemip 5989] 文字化に際しての小注意
◆◆2007/11/29 23:24
  [ml-prosemip 5987] 美馬対談掲載開始
◆◆2007/11/29 22:49
  [ml-prosemip 5986] 明日30日追加情報(立岩)
◆◆2007/11/29 21:11
  [ml-prosemip 5985] 明日30日(立岩)
◆◆2007/11/29 07:39
  [ml-prosemip 5979] 昨日御礼
◆◆2007/11/29 07:20
  [ml-prosemip 5978] 本日(Re: [ml-prosemip 5977] Re: 薬の話続々)
◆◆2007/11/28 23:15
  [ml-prosemip 5975] 環境・保全
◆◆2007/11/28 22:52
  [ml-prosemip 5973] 薬の話続々
◆◆2007/11/28 11:16
  [ml-prosemip 5966] ユージン・スミスの写真のこと
◆◆2007/11/28 08:20
  [ml-prosemip 5965] 薬の話続
◆◆2007/11/28 08:11
  [ml-prosemip 5964] 大学院生人材コンサル
◆◆2007/11/28 08:07
  [ml-prosemip 5963] 28日(立岩)
◆◆2007/11/26 13:51
  [ml-prosemip 5956] Re: [ml-prosemip 5955] 新刊紹介:『暴力』
◆◆2007/11/26 12:53
  [ml-prosemip 5954] 明日27日・他
◆◆2007/11/25 19:43
  [ml-prosemip 5943] 雑誌特集の件(再)
◆◆2007/11/25 17:52
  [ml-prosemip 5942] 大谷(通)関連連絡あり→掲載しましょう
◆◆2007/11/25 17:44
  [ml-prosemip 5941] 山田関係・他
◆◆2007/11/25 17:38
  [ml-prosemip 5940] 古い文章など
◆◆2007/11/24 23:45
  [ml-prosemip 5932] 追加(Re: [ml-prosemip 5931] Re: [ml-prosemip 5930] Re: (反)貧困)
◆◆2007/11/24 23:41
  [ml-prosemip 5931] Re: [ml-prosemip 5930] Re: (反)貧困
◆◆2007/11/24 22:36
  [ml-prosemip 5929] (反)貧困
◆◆2007/11/24 12:50
  [ml-prosemip 5926] 「すぐに」わかる方いれば:水俣病と写真
◆◆2007/11/24 12:41
  [ml-prosemip 5925] ハンセン病関連
◆◆2007/11/24 12:36
  [ml-prosemip 5924] 透析関係
◆◆2007/11/24 12:27
  [ml-prosemip 5923] 本3冊→HP+注意
◆◆2007/11/24 07:55
  [ml-prosemip 5920] 27日(立岩)
◆◆2007/11/23 18:39
  [ml-prosemip 5918] 多田本他
◆◆2007/11/23 14:34
  [ml-prosemip 5916] 書籍データベース・資料室
◆◆2007/11/22 21:36
  [ml-prosemip 5908] グローバル活動支援助成金・注意事項(cefsと同文)
◆◆2007/11/22 20:53
  [ml-prosemip 5907] 謝金書類
◆◆2007/11/22 08:19
  [ml-prosemip 5903] 情報開示・権利・過誤・他
◆◆2007/11/22 07:48
  [ml-prosemip 5902] 本日本
◆◆2007/11/21 22:34
  [ml-prosemip 5901] Re: [ml-prosemip 5899] 「性同一性障害 × 患者の権利」シンポジウム( 11/25 、 12/8 )
◆◆2007/11/21 19:46
  [ml-prosemip 5898] 明日22日(立岩)
◆◆2007/11/21 19:16
  [ml-prosemip 5897] アハマット/バリバール
◆◆2007/11/21 17:35
  [ml-prosemip 5896] 稲場インタビュー掲載
◆◆2007/11/20 21:59
  [ml-prosemip 5891] 加藤本続
◆◆2007/11/20 11:30
  [ml-prosemip 5888] 視覚障害者が高等教育機関で学ぶ:スーダンと日本
◆◆2007/11/20 00:27
  [ml-prosemip 5887] 加藤本紹介
◆◆2007/11/18 20:48
  [ml-prosemip 5879] 「成」進行状況
◆◆2007/11/18 20:20
  [ml-prosemip 5878] Re: [ml-prosemip 5877] Re: [ml-prosemip 5875] 録音物の文字化の進行状況等
◆◆2007/11/18 19:15
  [ml-prosemip 5876] 訂正+(Re: [ml-prosemip 5875] 録音物の文字化の進行状況等)
◆◆2007/11/18 19:03
  [ml-prosemip 5875] 録音物の文字化の進行状況等
◆◆2007/11/18 17:08
  [ml-prosemip 5874] 12月23日研究会+
◆◆2007/11/18 16:40
  [ml-prosemip 5873] 22日木曜(立岩)
◆◆2007/11/18 14:26
  [ml-prosemip 5871] 業績追加
◆◆2007/11/18 09:57
  [ml-prosemip 5869] アフィリエイトは2通り
◆◆2007/11/17 18:19
  [ml-prosemip 5864] 本を追加・他
◆◆2007/11/17 10:13
  [ml-prosemip 5859] 1201NHK大阪関連募集
◆◆2007/11/17 09:44
  [ml-prosemip 5857] 更新更新他
◆◆2007/11/16 19:01
  [ml-prosemip 5855] (運動関係)年表一つ・他
◆◆2007/11/16 12:21
  [ml-prosemip 5851] お礼+(Re: [ml-prosemip 5841] 業績お知らせ願い(cefsと同文))
◆◆2007/11/16 12:06
  [ml-prosemip 5849] 若手研究者グローバル活動支援助成金(cefsと同文)
◆◆2007/11/15 23:59
  [ml-prosemip 5848] 本
◆◆2007/11/15 14:54
  [ml-prosemip 5842] Re: [ml-prosemip 5839] ハンセン病療養所の将来(シンポ)
◆◆2007/11/15 11:57
  [ml-prosemip 5841] 業績お知らせ願い(cefsと同文)
◆◆2007/11/14 21:18
  [ml-prosemip 5833] ALSページ担当者求む
◆◆2007/11/14 19:33
  [ml-prosemip 5831] 予防接種関連新聞記事
◆◆2007/11/14 19:03
  [ml-prosemip 5830] 本・人(サイボーグ・死…)
◆◆2007/11/14 10:19
  [ml-prosemip 5824] 資料室の内線電話・他
◆◆2007/11/14 00:47
  [ml-prosemip 5820] 研究室の本全部移動
◆◆2007/11/14 00:39
  [ml-prosemip 5819] 見田先生
◆◆2007/11/14 00:29
  [ml-prosemip 5818] 『ライファーズ』
◆◆2007/11/13 08:08
  [ml-prosemip 5813] お礼+(Re: [ml-prosemip 5810] 美馬先生ー立岩先生の対談)
◆◆2007/11/12 17:50
  [ml-prosemip 5807] 明日本引越+(立岩)
◆◆2007/11/12 12:01
  [ml-prosemip 5805] 薬/高橋晄正
◆◆2007/11/12 08:54
  [ml-prosemip 5803] 学会報告を
◆◆2007/11/10 09:17
  [ml-prosemip 5799] 本日(ほぼ再送:[ml-prosemip 5763] 今週(立岩))
◆◆2007/11/09 23:14
  [ml-prosemip 5796] Re: [ml-prosemip 5755] バックアップソフト
◆◆2007/11/09 18:13
  [ml-prosemip 5793] 薬の話・続
◆◆2007/11/09 13:43
  [ml-prosemip 5792] 続き+
◆◆2007/11/09 13:38
  [ml-prosemip 5791] 薬
◆◆2007/11/09 00:14
  [ml-prosemip 5790] HP続き(Re: [ml-prosemip 5788] Re: 訂正+質問+)
◆◆2007/11/08 20:48
  [ml-prosemip 5786] 訂正+質問+
◆◆2007/11/08 20:21
  [ml-prosemip 5784] 情報・コミュニケーション…
◆◆2007/11/08 16:49
  [ml-prosemip 5781] 科学技術と社会
◆◆2007/11/08 16:26
  [ml-prosemip 5780] 生活保護続々
◆◆2007/11/08 15:28
  [ml-prosemip 5778] 生活保護続
◆◆2007/11/08 15:15
  [ml-prosemip 5777] 生活保護関係等
◆◆2007/11/08 10:37
  [ml-prosemip 5776] 優生関係等小更新
◆◆2007/11/08 08:56
  [ml-prosemip 5774] HPのこと(Re: [ml-prosemip 5773] Re: [ml-prosemip 5769] 改装中)
◆◆2007/11/08 00:08
  [ml-prosemip 5772] 11月22日博論に向けての演習
◆◆2007/11/08 00:00
  [ml-prosemip 5771] Re: [ml-prosemip 5768] 12月に予備論ドラフト検討会を予定しました
◆◆2007/11/07 23:54
  [ml-prosemip 5769] 改装中
◆◆2007/11/07 11:36
  [ml-prosemip 5766] レジュメ等の掲載について
◆◆2007/11/06 23:21
  [ml-prosemip 5763] 今週(立岩)
◆◆2007/11/06 22:48
  [ml-prosemip 5762] 人・本
◆◆2007/11/06 17:45
  [ml-prosemip 5755] バックアップソフト
◆◆2007/11/05 18:38
  [ml-prosemip 5747] RA補足(年齢制限なし・等)
◆◆2007/11/05 17:38
  [ml-prosemip 5745] 労働本注文
◆◆2007/11/05 14:14
  [ml-prosemip 5744] RAの研究補助内容(業務内容)
◆◆2007/11/05 08:54
  [ml-prosemip 5742] 国立国会図書館、国立国会図書館デジタルアーカイブポータル(PORTA)を公開
◆◆2007/11/05 08:03
  [ml-prosemip 5741] 学振面接対策+
◆◆2007/11/05 07:52
  [ml-prosemip 5740] 甲谷さん
◆◆2007/11/04 20:39
  [ml-prosemip 5739] 訂正・他(Re: [ml-prosemip 5734] Re: 本紹介・本紹介ファイル)
◆◆2007/11/04 20:03
  [ml-prosemip 5738] Re: Re: Just Health
◆◆2007/11/04 20:00
  [ml-prosemip 5737] 訂正(Re: [ml-prosemip 5735] 中島/四十川)他
◆◆2007/11/04 11:59
  [ml-prosemip 5735] 中島/四十川
◆◆2007/11/03 13:19
  [ml-prosemip 5729] 本紹介・本紹介ファイル
◆◆2007/11/03 13:03
  [ml-prosemip 5728] 皆さんにお伺い:このMLのメンバー要件の件
◆◆2007/11/03 10:09
  [ml-prosemip 5727] Just Health
◆◆2007/11/03 09:25
  [ml-prosemip 5726] 東工大公募
◆◆2007/11/03 08:41
  [ml-prosemip 5725] 11月からのRA
◆◆2007/11/02 14:00
  [ml-prosemip 5722] RA再度 11/7まで
◆◆2007/11/02 09:06
  [ml-prosemip 5720] 『現代思想』11月号・特集:偽装の時代
◆◆2007/11/01 23:55
  [ml-prosemip 5718] Re: [ml-prosemip 5716] Re: 改行コード絡む置換、 OK
◆◆2007/11/01 13:28
  [ml-prosemip 5715] 本日(立岩)
◆◆2007/11/01 13:24
  [ml-prosemip 5714] 改行コード絡む置換
◆◆2007/11/01 12:03
  [ml-prosemip 5710] 『障害学研究』
◆◆2007/11/01 11:40
  [ml-prosemip 5709] 12/20博士論文提出予定者へ
◆◆2007/11/01 09:14
  [ml-prosemip 5704] 追加:申請の件:電気通信普及財団
◆◆2007/11/01 09:08
  [ml-prosemip 5703] 『Core Ethics』の分量のこと
◆◆2007/11/01 09:01
  [ml-prosemip 5702] 申請の件:電気通信普及財団
◆◆2007/11/01 07:58
  [ml-prosemip 5701] 再:立教助教募集


 
 
>TOP

◆◆2007/11/01 07:58
  [ml-prosemip 5701] 再:立教助教募集

以下29日に天田さんからお知らせあった募集、立教の教員からも
連絡あり。まじめに探してるみたいです。
ここにいる人のこと考えると分野的にどうかなという気もしますが
いちおう。

1年更新・最長5年の任期付のポスト(助手のような立場ではなく、
講義、演習、大学院科目も担当[…]

・社会学科:「社会調査法」を担当できる人1名
・現代文化学科:「環境の思想」「環境と文化」を担当できる人1名
・メディア社会学科:「情報社会・情報制度・情報産業などに関連する
  科目のいずれか」を担当できる人1名と、「マスコミュニケーショ
  ン・メディア・ジャーナリズムなどに関連する科目のいずれか」
  を担当できる人1名


----- Original Message -----
Sent: Monday, October 29, 2007 2:02 PM
Subject: [ml-prosemip 5666] 立教大学社会学部助教公募(天田)


> 天田@自宅パソコン入院中、です。
> 以下、学会のMLにて届きましたので、転送します。
>
> 取り急ぎ。
> 天田
> ――――――――
> さて、立教大学社会学部ではこのたび助教を公募しました。
> 募集期間が短いこともあり、アナウンスしていただければ幸いです。
> 詳細は下記URLでご覧いただけます。
> http://www.rikkyo.ac.jp/grp/kohoka/univinfo/kyoin/kyoin-13.htm#shakai


 
 
>TOP

◆◆2007/11/01 09:01
  [ml-prosemip 5702] 申請の件:電気通信普及財団

青木さんどうも。

> http://www.taf.or.jp/kjosei/index.html
松原科研でやっている
ALSオンライン(というか)
の企画なんかははまるのでは。

書類の書き手がいさえすれば
(私はかんべん)
教員が申請することは可能です。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/01 09:08
  [ml-prosemip 5703] 『Core Ethics』の分量のこと

問い合わせなどありましたので。
幾度か書いてきたことですが

・『Core Ethics』の論文は16000字以下という
ことになってると思います。
・過去、それよりかなり分量の多い論文が
載ったことは複数あります。
・ただ、次号は今年出た号よりさらに本数が
多くなることも予想されます。そのことからも
あまり分量の大きなものは好ましくありません

テーマによっては、一つ一つをきちんと書き込む
それを一つ一つの論文にしていく方がよい
ことがあります。規定分量の倍になってしまう
ようなら、二つに割るとか。

その際(これは別の問い合わせにあったのですが)
自分の関連業績は明示し、それと
今度書く論文がどのような関係になっているのかを
最初のところで示す方がよいでしょう。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/01 09:14
  [ml-prosemip 5704] 追加:申請の件:電気通信普及財団

書き忘れましたがこの助成
鈴村先生が審査員をなさっているようです。

他の助成についても、
教員が助力などすることが可能な場合が
さまざまありますのでよろしく。
(私たちはそういうことを「励行」せねばならん
立場におります。)

http://www.arsvi.com/a/p.htm
のいちばん下に今年度の分載ってます。
(じつはもう一つ(一人)加わるのですが諸般の
事情で掲載しておりません。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/01 11:40
  [ml-prosemip 5709] 12/20博士論文提出予定者へ

提出する予定の人は立岩まで連絡ください。

あと、出す前にすくなくとも一度
演習(プロジェクト演習)形式で検討した
方がよいと思いますので、
いつごろならよいとか、その辺も。


 
 
>TOP

◆◆2007/11/01 12:03
  [ml-prosemip 5710] 『障害学研究』

投稿締切延びたはずですが、
そのへんわかっている人このMLに
知らせてください。(私の方でも調べれば
わかると思うのですが…。)
一人の人から投稿予定聞いてますが
他にいませんか?

cf.
http://www.arsvi.com/ds/jds001.htm
http://www.arsvi.com/ds/jds002.htm


 
 
>TOP

◆◆2007/11/01 13:24
  [ml-prosemip 5714] 改行コード絡む置換

HTMLファイルを作るさい
改行コードを
改行コード<BR>
としたいわけで

私は
http://www.arsvi.com/0x/q01.htm
を使っていて、これだと
\nを
\n<BR>に置換
でOKなのですが、

MSワードではそれができず
手作業でいれているとかいう話を聞きますが

編集→置換→オプション→ワイルドカード
で設定し、改行を示す記号は
^13
だそうで、これを使うとできる
のでは

誰かやってみて、その結果を教えていただければと。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/01 13:28
  [ml-prosemip 5715] 本日(立岩)

これから山ほど本もって
学校行きます。たぶん2時頃着きます。
長谷川さんが仕事してくれるはず。

10月分COE謝金書類
まちがいのない状態で6日午前がぎりぎり
だそうです。来年度から身分変わる
といった人もいるわけで、そういうことも
含め、話する必要ある人などもどうぞ。

5時半頃出ます。

れいによってこれから通信環境きわめて
わるくなります。
あしからず(文句は立命館に言ってください)。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/01 23:55
  [ml-prosemip 5718] Re: [ml-prosemip 5716] Re: 改行コード絡む置換、 OK

中倉さんどうも。一つだけ。

> ちいさなことですが、個人的には、^13<BR>よりも<BR>^13のほ
> うが配置が崩れないので好みです。

それはそうです。私の間違いです。そうするのがよいです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/02 09:06
  [ml-prosemip 5720] 『現代思想』11月号・特集:偽装の時代

http://www.seidosha.co.jp/index.php?%B5%B6%C1%F5%A4%CE%BB%FE%C2%E5

リスク社会と偽装/美馬達哉
うつ病の薬の話があります。言及されている本たち買うつもり
→松枝さん

「科学的パフォーマンス」 に覆い隠された韓国の論文捏造事件――
科学と政治のはざまで/洪賢秀
黄事件の話

研究手帖
ワークフェアをめぐる建前と本音/小林勇人 p.206
小林さん(しかられることはないと思うので)全文掲載
そのうちお願い。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/02 14:00
  [ml-prosemip 5722] RA再度 11/7まで

複数の人から質問あったので。

http://www.arsvi.com/ml/2007p6.htm#5579
よろしく。今年度については今回でいったん
募集終わりということになってますので、よろしく。



MLのメールまめに見てくださいね。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/03 08:41
  [ml-prosemip 5725] 11月からのRA

事務局より連絡あり。

> 11/1任用の4名(山本さん、村上さん、森下さん、大谷さん)の任用が、
> 10/29付けにて承認されました。
> 皆様へのご連絡をお願いします。
> 契約については、事務局よりご連絡致します。

とのことです。
cf.
http://www.arsvi.com/ml/2007p6.htm#5579

12月から任用のための申し込みよろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/03 09:25
  [ml-prosemip 5726] 東工大公募

案内いただいたので、いちおう。
http://www.soc.titech.ac.jp/recruitment/index.html

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/03 10:09
  [ml-prosemip 5727] Just Health

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0521699983/ryospage03-22
「「Allen Buchananの本」をチェックされた方」に
ということでアマゾンがかってに送ってくる案内に
Norman Danielsの『Just Health: Meeting Health Needs Fairly』
注文しました。またこのての表紙かよ、ですが
届いたら、読む人いたら、貸します。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/03 13:03
  [ml-prosemip 5728] 皆さんにお伺い:このMLのメンバー要件の件

このMLは先端研の教員・院生+
先端研にかかわる若干の方々という
メンバーでやってますが、加入希望がたまに
寄せられます。
このMLは、先端研で学費払ってる人へのサービス提供という
意味合いもあって、またそもそも
どなたでもということにはならないと考えているのですが

最近
・ここの社会学研究科の院生
・ここの人間科学研究所研究員
の方から加入希望がありました。
(前者についてはすでにいちおうおことわりしてます。)

でしばらく考えてきたのですが、
一つの策としては、立命館の院生・研究員で
こちらでよしと判断した人についてはOK
という方法もあろうかと思いました。

ご意見、MLにあるいは私信でお寄せくださいませ。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/03 13:19
  [ml-prosemip 5729] 本紹介・本紹介ファイル

http://www.arsvi.com/b2000/0200kh.htm
http://www.arsvi.com/b2000/0200aj.htm
いちおう。

毎月書いてる短文
http://www.arsvi.com/ts2000/2007012.htm
書くついでに。
(既に掲載されていた)堀田さんによる書評もリンク。
http://www.arsvi.com/2000/0710hy02.htm

http://www.arsvi.com/ts2000/2007070.htm
もさっき載せました。
本まだ手元にあります。



あとでリンクさせるの面倒なのでとにかく本については
簡単なのでよいのでファイルを作ってもらいます。
年内に少なくとも1000冊ぐらいは。
みなさんよろしく。やり方は知ってる人に聞いてください。
既に載っているもののまねしてくれればよいのですが
古いファイルはすこしURLの記載など違っているので
新しいファイルを使ってください(上記の2冊のファイルは
大丈夫)。

あと書誌情報、(以前にもお知らせしましたが)
オンライン本屋ではアマゾンよりも紀伊国屋の方が
情報あることあります。たとえば上記の
シンガーの本(ということになっている、原著は
クーゼ・シンガー編の本?)についてはそうだったので
紀伊国屋のウェブにあるデータを貼りました。



担当者の方、このぐらいの情報で「修」「成」
増補してくれたら助かります
(が、私の方であらためて、も可)。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/04 11:59
  [ml-prosemip 5735] 中島/四十川

http://www.arsvi.com/b2000/0709nm.htm
の簡単なファイルを作り始め
掲載が遅れていた
http://www.arsvi.com/2000/0710ak.htm
のファイルを作成・掲載

するとずるずると
http://www.arsvi.com/d/et-2006i06.htm
も更新、「全文掲載」
http://www.arsvi.com/a/d.htm
更新。中島みちわずかに更新
http://www.arsvi.com/w/nm03.htm
四十川和雄新設
http://www.arsvi.com/w/ak05.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/04 20:00
  [ml-prosemip 5737] 訂正(Re: [ml-prosemip 5735] 中島/四十川)他

> 四十川和雄
四十物和雄のまちがいです。
的場さんありがとうごさいました。

本日の甲谷企画の集まりはみのり
あるものであったと思います。
参加者のみなさんごくろうさんでした。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/04 20:03
  [ml-prosemip 5738] Re: Re: Just Health

> 貸してください。
的場さん了解。
 
> 古い本の書き直しなんでしょうか?
わかりません。読んでみてくださいませ。



この手の本、いくらでもあると思いますが
読む人いれば買いますので
リクエストよろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/04 20:39
  [ml-prosemip 5739] 訂正・他(Re: [ml-prosemip 5734] Re: 本紹介・本紹介ファイル)

大谷(い)さんどうも。

http://www.arsvi.com/b2000/0200kh.htm
http://www.arsvi.com/ts2000/2007012.htm
http://www.arsvi.com/2000/0710hy02.htm
いちおうなおしました。



数限りなくミスもあり、仕事あります。
ファイル修正・管理全般をバイトで行ってくれる人を
切実に求めています。まとまった時間仕事すれば
まとまった収入になります。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/05 07:52
  [ml-prosemip 5740] 甲谷さん

ALS生活保護独居+ダンス稽古場&諸々スペース兼
町屋改装+諸々というような企画とでも申しましょうか。

cf.
http://alsd.exblog.jp/
http://www.geocities.jp/koujyo2005/
http://www.livingroom.ne.jp/w/kutnmsak.htm

関心ある人歓迎。掃いて捨てるほど研究すべきこと
研究できること、あります。
(来年1月あたりの改装工事における
肉体労働も含む。)
それ用のMLもありますのでよろしく。



ついでに。

NHK教育 20時〜20時30分
福祉ネット
「訪問介護の現場」と題して、
11/5月曜 (1)24時間訪問介護のこれから
11/6火曜 (2)ルール強化に揺れる介護現場

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/05 08:03
  [ml-prosemip 5741] 学振面接対策+

先端研およびその関係者で
面接なし合・5(公共4、共生1)
面接1と聞いています。

早速月末面接ということで
それにあわせて、短時間でなにを
伝えたらよいのか、検討し確定するための
集まりをもちます。
上記の情報が正確だとすると
すでにこの話を進めている1名ということに
なりますが、まだいたら、立岩まで
お知らせください。

学振研究員、本学のというより全国的な「相場」からいうと
多いといえると思います。同時に、
もちろんスカだった人もたくさんいるわけで、
まあそんなもんです。
これから1年半ぐらいの時間で何をしていくか
考えてみてください。今回思ったのは
あまりトレンディでないテーマでもけっこう当たる
ことはあるということ、あと当たり前といえば当たり前ですが
とくに学年が上の方になると、論文、学会報告他の
仕事をきちんと積み重ねている人はやはり
相対的に当たる可能性は高くなるということです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/05 08:54
  [ml-prosemip 5742] 国立国会図書館、国立国会図書館デジタルアーカイブポータル(PORTA)を公開

http://d.hatena.ne.jp/arg/20071029/1193588012

「青空文庫」も対象みたいです。見てませんが。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/05 14:14
  [ml-prosemip 5744] RAの研究補助内容(業務内容)

問い合わせあったので。
7日締切の
RA雇用申請書の研究補助内容(業務内容)

は、だいたいの人の場合
「資料収集、整理、データベースの作成」
とかでよいです。

あと私が記入すべきところは私があとで
やりますので、そこはあけて
リサーチオフィスに出してください。
これはCOE等の謝金、雇用申請書等についても同様。

立岩@病院の方が通信環境がいい、でした。


 
 
>TOP

◆◆2007/11/05 17:38
  [ml-prosemip 5745] 労働本注文

橋口さんリクエストで以下注文。これは科研費による購入。
こんなかんじでリクエストもらえれば
(PHS環境下ですがまあなんとか)手間かからず注文できます。
よろしく。立岩

――以下――

下記の書籍の購入を希望します。

サラダボウル化した日本 Welcome or Reject
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334934196/ryospage03-22

ワーキングプアの反撃
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4822807452/ryospage03-22

製造業崩壊
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4492761624/ryospage03-22

ワーキングプアの大逆襲
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4862482023/ryospage03-22

大学生の就職とキャリア
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4326653302/ryospage03-22

下流社会 第2章
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334034179/ryospage03-22

厚生労働白書 平成19年版
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4324083037/ryospage03-22

労働経済白書〈平成18年版〉
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4175430016/ryospage03-22

労働政治ー戦後政治のなかの労働組合
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4121017978/ryospage03-22

デカセーギ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794207840/ryospage03-22

日系人の労働市場とエスニシティ
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4275003802/ryospage03-22

以上、よろしくお願いします。


 
 
>TOP

◆◆2007/11/05 18:38
  [ml-prosemip 5747] RA補足(年齢制限なし・等)

> 7日締切の
> RA雇用申請書

・年齢制限はなし
・候補者が本務として就業している企業の就業規程に抵触する場合は、
 任用することができない。

書類は
http://www.arsvi.com/a/c.htm
の下の方にあります。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/06 17:45
  [ml-prosemip 5755] バックアップソフト

システムとかぜんぶバックアップしてしまう
というソフトというのを使い始めました。
それだったら、外付ハードディスク買って
まめにやりさえすればよいのかな。
まだ一回しか使ってないので(あまり時間は
かかりませんでした)、うまくいくもんだかどうだか。
自宅に戻ったら、製品名など、またお知らせします。
3時間ほど前まで膝の手術してて、日頃の酒飲み過ぎ
のせいか、部分麻酔があまりきかず(?)閉口(開口)
しました。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/06 22:48
  [ml-prosemip 5762] 人・本

http://www.arsvi.com/a/r.htm
みなさん作ったファイルのあとに
いまわたし、本8、人2、などすこし加えました。
アガンベンのとか、加藤秀一の本とか。
(中身はたいしてないのですが
いつも言ってますが、まずはそれでよいのです。)

「きみんとこの大学院ではこういうことも
教えてくれんの?」といったことが言われるかもしれないとして
こういうところに載せているのは「こういうこと」
のつもりなんで、よろしく。

ついでに10月の更新記録は
http://www.arsvi.com/a/r200703.htm
に移動。

予告なしに変更すいません。そういうことで→HP担当者の方

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/06 23:21
  [ml-prosemip 5763] 今週(立岩)

ご質問いただきましたので→
5日〜7日、2泊3日の入院のつもりです。
(7日など、どの程度歩行できるかは不明。)

10日、村上(潔)さんたち主催のシンポジウム
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/2007/1110.htm
に出ます。(「立命館の民主主義を考える会 ニュース1号」
というメールが届いて、そこにその案内出てました。いいんじゃない
でしょうか。)
その日のその前の時間に
ひぎょんさんと研究打ち合わせ。

といったかんじです。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/07 11:36
  [ml-prosemip 5766] レジュメ等の掲載について

戻ってきました。
(はい御明察のとおり、腰椎麻酔でした→仲口さん)

問い合わせあったので
掲載可能なものはなんでも掲載歓迎です。
学会報告、研究会・演習・予備演習…レジュメ等々。
ワード・ファイルあるいはテキスト・ファイルを
webmaster@arsvi.com
に送ってもらえれば、HTMLファイルに加工して
掲載します。(難しくもないので、自分でやってもらえれば
なおよいです。)
すると
/2000/0711nm.htm
といった感じで収納され(仲口路子さんの2007年11月の文章の場合)
http://www.arsvi.com/a/d.htm

http://www.arsvi.com/a/p.htm

各主題別のファイルから/にリンクされます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/07 23:54
  [ml-prosemip 5769] 改装中

はじめたらやめることができず
http://www.arsvi.com
のファイルを整理中。700ほど
作りました&なおしました。
(なおしましたので大部分は中身を空にして
d/というフォルダのファイルにリンクという仕事。)

なぜそんなことをしてるかというと
これからみなさんに作業していただくにあたり
複数のフォルダに分かれているのは
管理中もなにかと面倒であるため
さまざまなおしたりしながら移動させているのです。
現在
d/
のフォルダに480のファイルがあります。
これ以外に
w/
に人のファイル
b1990/
b2000/
等に本のファイル
1990/
2000/
等に文書全文のファイルがあります。

あとしばらくかかりますが(現在、かえってリンクが切れているものが
多くなっていると思いますが)
あとしばらくでこの作業にめどをつけ
あとは、しつこく、この仕事への呼びかけを
MLで、また個々に行なっていくのでよろしく。

学問するやり方には幾通りかあると思いますが
一番簡単なのは「ものしり」になることです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/08 00:00
  [ml-prosemip 5771] Re: [ml-prosemip 5768] 12月に予備論ドラフト検討会を予定しました

植村さんにみなさんの日程調整というめんどうな
仕事をしてもらました。感謝。

なお、きわめて限られた教員を有効に使うべく
今回の企画は、教員としては私だけがこれに出る
ということで(+堀田さんにお願いしてるようです)。

院生各位はこれを予備論文執筆のための機会
の「一つ」として、(必要であれば、ですが)
これからの時間のなかに指導を得る機会を有効に
配分して論文を仕上げていくことが望まれます。



博士論文の準備についてはいま調整中です。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/08 00:08
  [ml-prosemip 5772] 11月22日博論に向けての演習

> 博士論文の準備についてはいま調整中です。
と書いて出したら返信の返信あり、今月22日小林さんのをやります。
時間未定。ほかに(博士論文執筆者に限らず)希望者
あればこの日に。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/08 08:56
  [ml-prosemip 5774] HPのこと(Re: [ml-prosemip 5773] Re: [ml-prosemip 5769] 改装中

韓さんどうも。

サイトマップのようなものは今のところありません。
そのうち作るかも。

フォルダはたくさんありますが
よく使っているのは10ほどかも。
私は長いことエムエスドスの環境で仕事をしていたり
それでしか動かないソフトでファイルを使ったりしていたので
古い人は知ってますが、1フォルダに512個までしか
ファイルをいれられず、そのために例えば人のフォルダを
3つに分けたりしていたのですが、もちろん不便なわけで
生田さんにお願いして現在統合作業中だったりします。
あまりたくさんにしない方がよいかもしれません。
あと工夫した方がよいのは(そして工夫しきれないのは)
ファイル名です。

> 0a,0b
といったフォルダ名も、上記のような環境で仕事をしていた
ときのファイル管理というかファイル呼び出しを早くするために
頭に0をつけていたわけですが、やはりこれもかっこわるい
わけで、そういうこともあって(それだけではないのですが)
0w 0ww 0w1 → w
0b → b b1900 b1990 b2000
への移行を進めているところです。
ひどく手間のかかる単調な作業なのですが
どこかの時点でやっておかないとならないので
仕方なくやっている、そしてやっていただける方に
やっていただいているという現状です。
ただもともとのところがごちゃごちゃしている部分があり
そこは私がやるしかないところがあり、
やっているというところです。

珍しく長くなりました。 こういう話はいくらでも長くなります。
今日も昨日の作業の続きします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/08 10:37
  [ml-prosemip 5776] 優生関係等小更新

http://www.arsvi.com/a/r.htm

50ファイルほどリンクなおしとか。
(更新履歴無断更新ということでよろしく→担当者の皆様)。

これからファイル構成がぐちゃぐちゃになっているのを
放置してある生活保護関係いきます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/08 15:15
  [ml-prosemip 5777] 生活保護関係等

http://www.arsvi.com/d/i03j.htm

他、約100ファイル作成&微小な更新等。

ちらかっていたのをようやくまとめました。
というだけ。いろいろと情報をもらったりもするのですが
時間なく、このあたり完全に放置しています。
この後の仕事、どなたかお願い。
私まで連絡ください。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/08 15:28
  [ml-prosemip 5778] 生活保護続

http://www.arsvi.com/d/i03j.htm
http://www.arsvi.com/d/i03j01a.htm

他人介護加算(等)についてまとまった研究
ほとんどされてません。
どなたかいかがでしょう。
幾度かお知らせしていますが、市内在住の
甲谷さんが生活保護とったのですが、他人介護加算は
とれてなくて、それはおかしい、のですが
そこを弁護士の舟木さんたちがどうにかしようと
動いています。私も近々、福祉事務所に私も随伴しようと
思っております。いっしょに行く人いたら
行きましょう。録音してはいけないのかな。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/08 16:26
  [ml-prosemip 5780] 生活保護続々

新田さんどうも。福祉事務所訪問は
学術的かつ現実的な成果を得ようとする
ものであると思うので、企画担当者から
その陣容などについて指示あると
思うので、また連絡さしあげます。

それはそうと、COE(のVの1、2、とTの1辺り)
かつ私が代表の科研費研究*の成果として
 *今年度が最終年度。なお来年度については私は応募してません。
現在のHPの中身をHP上で数百倍程度増強し
年度内に刊行物(報告書)とする、可能性があれば
出版社から出すものとすることも考える
ということを考えています。
誰かがやれば、です(私はできません)。
もちろん仕事した人の「研究業績」になります。
よろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/08 16:49
  [ml-prosemip 5781] 科学技術と社会

すこし整理して
http://www.arsvi.com/d/ss.htm
とそこからリンクされるファイルたち。

どなたか続きをどうぞ。
・文献紹介をする
・私が途中から放棄した報道を集めてはりつけていく
(「学術利用」のための「全文引用」はだいじょうぶです)
といった仕事になります。

森下さんなんかとも話したことありますけど
かつての科学技術批判というもの、そうたいしたものだったか
というと、なかなかそうもいえないところもありますが
それにしても、どういう話があったのかぐらいは
押さえておいた方がよい、そういうものをすっとばして
「技術倫理」やらに行くことはないだろう、と。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/08 20:21
  [ml-prosemip 5784] 情報・コミュニケーション…

さらに以前からあったことはあったファイルを整理
40ほど作成・更新。とくに
http://www.arsvi.com/d/c07.htm
を作って、そこからリンク。
とりあえずのいれものなので、これからいれてもらいます。

STS学会の報告(要旨・他)などもこちらにも掲載
するようにしたらよかろうと。

COEU1〜3に関係。

障害学会
http://www.arsvi.com/d/c072007.htm
で情報関係で報告したみなさんに注文になってやって
もらえればと。
(韓さんメールどうも。「科学技術と社会」の方も
さることなながら、本業に近いこちらの方に
お力いただければ。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/08 20:48
  [ml-prosemip 5786] 訂正+質問+

> みなさんに注文になってやって
みなさんに中心になってやって

です。このMLへの私のメールに誤字が多いのは
親指シフトのエミュレータというのを使っているのですが
キーボードの加減で(わりとそれがうまくいく機種を買って
使ってはいるのですが)
それでうまく入力されないことがときにあることにも
よります。すみません。



ついでに一つ。
http://www.arsvi.com/
の下の方にある googleの検索で
「arsvi.com内を検索」
はわりと使えます。そこからいろいろと集めてきて
ファイルに中身を足すことができます。



あと、私がQXというエディタで作っているファイルは
だいじょうぶなのですが、他の人々に作ってもらっている
ファイルだとタグがおおめに入ったり、改行がはいったりで
テキストベースで更新・増補する際に不便なような
気がします。どうしてそうなるのかご存知の方いたら
教えてください。これからやっていく場合には
けっこう大きなロスを生じさせるようにも思いますので。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/09 00:14
  [ml-prosemip 5790] HP続き(Re: [ml-prosemip 5786] 訂正+質問+

なぜかまる2日かけて
8割がた、事項別ファイル用のディレクトリ d/ への移動
終えました。ここにあるファイルが約500ファイル、計15メガバイト弱に。
移動に際してのファイル名の変更など、計約900ファイル。移動元は
0e/ m/ s/ 0y から。といってもファイル自体のかっこうは
同じなので、変わらんじゃない、ということなのですが。

青木さんどうも。ワードやHPビルダーを使った場合の
ことはご指摘の通りで、+
これはHP担当のうちわで
確認した方がよいかもしれないことなのですが
多くの人が使っているらしい(?)テラパッドで作っている(?)
ファイルについても、相対パスが絶対パスになったり
大文字が小文字になったりするようで、なぜかなと。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/09 13:38
  [ml-prosemip 5791] 薬

http://www.arsvi.com/d/d07.htm

松枝さん、生田さん関係。あと12月に
お招きするという勝村さん
お呼びするかもしれない山田さんにも関係。
だんだんと脈絡など
つけていきますが。その手前の作業よろしく。
あとついでに
こまかにやっているときりなく本日
90ファイルほど。(ということなので
更新の際、チェックよろしく。ただし0w1、0wwはさわって
ないです。→担当者の方)


 
 
>TOP

◆◆2007/11/09 13:43
  [ml-prosemip 5792] 続き+

前便途中で発信されてしまいました。すいません。
あとついでに の続きは

http://www.arsvi.com/d/t04.htm
というのも作っときました。これも増補します。

以上が間にはさまるのでした。



ついでに
http://www.arsvi.com/a/w.htm
もすこし足しましたが中途半端なままです。
そのうちやりますが、今日これからは別の仕事を
せねばなりません。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/09 18:13
  [ml-prosemip 5793] 薬の話・続

松枝さん、webmaster@arsvi.com
あてにセルフヘルプ・グループ関係文献紹介どうも。
やはり、鬱(他)関連のセルフヘルプ・グループを
調べてみるが本道ではあろうと。

「脳の薬」の話はある意味めんどうな話で
(考えるにあたいする主題でありますが、であるだけに
頭が疲れるということです)
すぐに論文にするといったことは難しい、かと。
統合失調症の薬のことと鬱の薬のことともまた
違うだろうし、いろいろ。
ただ、片手間でよいので、文献はみといてください。
そしてこの間やってもらった、書籍からの
書き抜きを発行年順(等)でつなげてファイルにしておくと
それなりに見えるものもある、「かもしれません」。

http://www.arsvi.com/d/n01.htm
を参考にしてみてください。やり方は
webmaster@arsvi.com
の人に教えてもらってもよいと思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/09 23:14
  [ml-prosemip 5796] Re: [ml-prosemip 5755] バックアップソフト

> システムとかぜんぶバックアップしてしまう
> というソフトというのを使い始めました。

http://www.proton.co.jp/products/acronis-trueimage-10/
というものです。こまかい効能書き
いろいろ書いてありますが、ようするに、システム関係含め
あるもの全部バッアップとってくれるというものかと。
最初は多少かかりますが、2回目以降は10分以内で
終わりますし、よいのかも。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/10 09:17
  [ml-prosemip 5799] 本日(ほぼ再送:[ml-prosemip 5763] 今週(立岩)

> 10日、村上(潔)さんたち主催のシンポジウム
> http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/2007/1110.htm
これが14時。存心館、時計のある建物ですね。

> その日のその前の時間に
> ひぎょんさんと研究打ち合わせ。
これが13時。研究室の予定。

病院いってから学校のつもり。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/12 08:54
  [ml-prosemip 5803] 学会報告を

いろんな学会でみなさん報告していると
聞いています。
http://www.arsvi.com/a/p.htm
他に掲載/から要旨・報告原稿などリンクしますので
webmaster@arsvi.com
までよろしく。

もちろん、学会報告に限らず。

http://www.arsvi.com/a/p.htm
2007年の品数224になってますが、いま数えたら
(2008年予定除く)250のようです。そのあたりもよろしく→担当者の方。
(◆→◆で「全置換」で数わかります。)
今日時間あったら、私の方でもすこし
追加します。(そのときには連絡します→担当者の方。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/12 12:01
  [ml-prosemip 5805] 薬/高橋晄正

http://www.arsvi.com/b2000/0607ym.htm
みてて(HPの体裁のなおしについては、担当者宛メールのとおり→生田さん)
高橋晄正氏(2004没)でてきたので(ファイルでは「晄」の字が違ってます)

http://www.arsvi.co/w/tk02.htm
プリントとして山田インタビューのときもっていって
ついでに高橋さんの話も聞けたらよろしく
(こないだ雑談で「銅像」の話聞いておかしかった)
→生田さん。

ちなみに本そのものは(まだ)ほとんどないです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/12 17:50
  [ml-prosemip 5807] 明日本引越+(立岩)

朝から学而館1階院生室に置かせて
もらっていた本+研究室の本を
創思館4階に(ようやっと)新設される資料室
(真ん中の半円形の部屋)
に移動。移動は業者の方がやってくれますが
私、だいたいその部屋にいることに。
必要あればそちらへ。

(ただ、11時半から編集者に会います。
13時教授会。
あと17時から18時、学振面接対策――これは
未確定。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/13 08:08
  [ml-prosemip 5813] お礼+(Re: [ml-prosemip 5810] 美馬先生ー立岩先生の対談)

中田さん(秋入試の合格者・来年4月に3年次に入学)
ありがとうございました。あとはこっちでなおします。

あと、個人宛メールのつもりがMLへのミス
だったかもしれませんけど
MLの方には重い添付ファイルはなしということで
お願いします。

さて学校・創思館4階へ。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/14 00:29
  [ml-prosemip 5818] 『ライファーズ』

Sent: Thursday, October 18, 2007 7:23 PM
Subject: [ml-prosemip 5562] 『ライファーズ』
> 大谷(通)さんの先生でもある坂上香さんからメールあり。
> 京都シネマ
> http://www.kisaragisha.co.jp/kyotocinema/
> で12月1日から1週間
> 『ライファーズ』
> http://www.cain-j.org/Lifers/index_J.html
> 上映。(→「催」によろしく)
> たぶん3日(の朝か昼)坂上さんと
> 対談というのをすることになります。
>
> 立岩

とお知らせしたもの、以下のように。
MLへの配信なので全文を転送します。

ただし「催」への掲載は
****************

****************
の間ということで→担当者の方

――以下――

■関西圏ドキュメンタリー<等>上映情報(KDML) http://www1.vvjnet.biz/kdml

皆様

ごぶさたしております。
映像ジャーナリストの坂上香です。
この4月から、東京の津田塾大学(女子大)に移り、
関西圏に出向く機会がめっきり減ってしまいました。
しかし、嬉しいことに、ドキュメンタリー「ライファーズ 終身刑を超えて」が
12月初旬の一週間、京都シネマで再上映となり、私も来京することになりました。
劇場で、皆さんにお目にかかれることを楽しみにしています。
下記の情報はどんどん転送してください!

****************

ドキュメンタリー「ライファーズ」再上映のお知らせ

12/1〜7までの一週間、京都烏丸の京都シネマで「ライファーズ 終身刑を超えて」
が再上映となります。死刑囚が100人を超え、法務大臣が「ベルトコンベアで死刑を」

と発言し、2年後には一般市民が量刑にかかわることになるかもしれないこの国で、
改めて人の命の重さや、刑罰のありかたについて、一緒に考えてみませんか?
期間12/1(土)〜7(金)*12/1〜3はトーク&ディスカッションあり
時間:10時〜11時31分(モーニング上映)
   *12/1〜3は上映後、40〜50分程度のトーク&ディスカッションあり
対談&ディスカッション「今、ライファーズをどう読み解くか?」
12/1(土)是枝裕和さん(映画監督)x 坂上香(ライファーズ監督)
12/2(日)岡真理さん(アラブ文学研究者 京都大学)x 坂上香(ライファーズ監督)

12/3(月)立岩真也さん(社会学者 立命館大学)x 坂上香(ライファ−ズ監督)

****************

よろしくお願いします。

坂上香


 
 
>TOP

◆◆2007/11/14 00:39
  [ml-prosemip 5819] 見田先生

http://www.arsvi.com/w/mm07.htm
(すこしめんどうですが、できたら、研究科の方のファイルを
上記に統合していただけたらありがたいです→担当者の方)

最近話をしたという編集者から、
先生、いまはPC使って
(自分の)音声→文字
文字→OCR→音声
というかんじで仕事なさっているとのこと。
10年前だったらきびしかっただろうと
おっしゃっていたと。それだけ。



そういえば仲口さん、進んでます?

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/14 00:47
  [ml-prosemip 5820] 研究室の本全部移動

創思館4階の新しくできた「資料室」へ。
私の研究室にあったの、本来選別すべきでしたが
時間のこと膝のことあり
とにかく全部移してしまいました。
(そのうち捨てるなり戻すなり。すみません。)

個々の院生用に選んで並べておいたもの
http://www.arsvi.com/ml/2007p6.htm#5682
も移動。同じ段の並びはだいたい変わっていないので
同じ場所に固まってはいます。

「おひろめ」パーティをする予定。
またお知らせします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/14 10:19
  [ml-prosemip 5824] 資料室の内線電話・他

ついでの用もありましたんで
いま創思館4階の資料室にいます。
内線電話が使えるようになったみたいです。
4369

作業する人はしばらくはちょくに創思館4階に
きていただいてかまいません。帰るとき鍵を
事務室に返してもらいます。
ちかぢか工事して、先端研と応用人間学研究科
院生はカードで入れるようになります。

無線LANつながるようにするつもりですが
まだです。創思館にいて拾える微弱な電波
を拾えなくはつながることもあるようですが
不安定のようです。(ちなみに私は
機械を替えてから設定してないので
いまは学内はPHSです。私の研究室では
つながりませんがここはつながります。)



12月23日に研究会・P演習ということに
なりつつあります。「ケア」系のやつです。
のちほど的場さんから案内あると思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/14 19:03
  [ml-prosemip 5830] 本・人(サイボーグ・死…)

http://www.arsvi.com/a/r.htm
いつもは橋口さんが更新して告知してくれますが
今日の分すこし追加したので。
小さい更新も(上書きしてしまわないようにという
こともあって)載せるようにしています。
野崎さんがやってくれたの
(一つ0512ks→0512kmにしたのがあります→野崎さん)
と私がいくつか。

本屋さんのをコピペにすこし引用とか加えたような
場合は作成者を記していただくとよいです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/14 19:33
  [ml-prosemip 5831] 予防接種関連新聞記事

生田さんより。

> インフルエンザ予防接種関連の
> 1980年代
> http://www.arsvi.com/d/p051980.htm
> 1990年代
> http://www.arsvi.com/d/p051990.htm
> の新聞記事のページを作成しました。
>
> それに伴い予防接種関連のページを更新いたしました。
> http://www.arsvi.com/d/p05.htm


 
 
>TOP

◆◆2007/11/14 21:18
  [ml-prosemip 5833] ALSページ担当者求む

まえまえから誰かやってくれると
言ってくれないかと思っていたのですが
http://www.arsvi.com/d/als2007.htm
等更新、バイトで求む。
関係のMLに入ってもらって情報を掲載していきます。

メール数多くてすいません。
件名でわかるようにしてるつもりなんで
よろしく。

立岩。レッズ勝ちましたね


 
 
>TOP

◆◆2007/11/15 11:57
  [ml-prosemip 5841] 業績お知らせ願い(cefsと同文)

http://www.arsvi.com/a/p.htm
をしばらくぶりに更新しました。
こまごましたの含め292になりました。

COE生存学創成拠点企画に(ゆるーく、も含め)関係している
論文・研究ノート・エッセイ・学会報告・研究会報告等々
もれているもの多々あると思いますので
webmaster@arsvi.com
までお送りくだいませ。(すでに掲載されているものの
日付漏れ、頁数漏れ等含む。)
ここまではだいたい私がやりますが、今後は
客員研究員の野崎さんが中心になって
増補してくれます。
事情ありしょうしょう急いでおります。&
これがきちんとできていれば、彙報の作成等々も
容易になります。
よろしくお願いいたします。


 
 
>TOP

◆◆2007/11/15 14:54
  [ml-prosemip 5842] Re: [ml-prosemip 5839] ハンセン病療養所の将来(シンポ)

関連して

http://www.arsvi.com/d/lep.htm
(ファイル名変えた方がよいのかも)
からリンクされているファイルもこのごろ
ご無沙汰にしてしまっています。
増補してくださる方いたらありがたいです。
関連のMLあってそこにかなりの情報流れています。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/15 23:59
  [ml-prosemip 5848] 本

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4334034233/ryospage03-22
売れてるようで。著者は
われわれの近辺にいる方ですので
(2日前に創思館でいただきました)
なにか企画とか可能かもしれません。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/16 12:06
  [ml-prosemip 5849] 若手研究者グローバル活動支援助成金(cefsと同文)

れいによってあわただしい予定になっています。
すいません。(第一次募集が)11月26日までとなっています。
ワードのファイルは
http://www.arsvi.com/c/20071101.doc

この種のものは
http://www.arsvi.com/a/c.htm

http://www.arsvi.com/a/c.htm#a
と行くとあります。トップからだと
右上の「趣」というところからです。

松原事務局長より説明などあろうかと思います。


 
 
>TOP

◆◆2007/11/16 12:21
  [ml-prosemip 5851] お礼+(Re: [ml-prosemip 5841] 業績お知らせ願い(cefsと同文)

以下につき情報お寄せいただきありがとうこざいます。
院生では安部/青木/高田
教員では後藤/松田
諸氏より追加修正情報いただきました(現在掲載作業中)。

cf.事業推進担当者
http://www.arsvi.com/a/s.htm
(リンク変更等工事中。すみません。)

★ なお種々の掲載作業の進行具合については
おもに橋口さんがやってくれている
http://www.arsvi.com/a/r.htm
をぜひ、数日に一度は、ご覧くださいませ。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/16 19:01
  [ml-prosemip 5855] (運動関係)年表一つ・他

マニアなテーマなんですが(でもあるのですが)いちおうここに

http://www.arsvi.com/0d/a01.htm

http://www.arsvi.com/0d/a01-07.htm
を新設し、そこから土屋葉さん(愛知大学)が今日送ってきて
くださった年表をリンク。
土屋さん*はこれ作りながら論文2つ書いてます。

(*1996年千葉大卒。私は土屋さんが学部3年生のときに助手で
「社会調査実習」を担当。そのときの報告が
http://www.arsvi.com/0b/96022907.htm
HP最初期(1996年)に作ったファイルで体裁なおさないとなりませんが
やれてません。)

この年表はエクセルで作っていただいていますが
(私は使えないということもありますが)
テキストファイルで作った方がよいだろうと思ってます。

ついでに
http://www.arsvi.com/w/ty01.htm
も更新。
このぐらいデータがあると紹介するときに使えます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/17 09:44
  [ml-prosemip 5857] 更新更新他

昨日お知らせした分も含め
本5、人、…他 昨日の作成・更新分を
http://www.arsvi.com/a/r.htm
に掲載。
(そういうわけで。今日1日は加えない予定。加える場合は
連絡します→橋口さん)



業績、阿部さん、葛城さん、青木さん(追加)
いただいています。ありがとうございます。
掲載進行状況についての連絡
また催促が、客員研究員の野崎さん
http://www.arsvi.com/w/ny01.htm
よりあると思いますが、みなさまどうぞよろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/17 10:13
  [ml-prosemip 5859] 1201NHK大阪関連募集

12月1日、教育テレビの19時〜22時生番組
で、ちかごろの若いもんは怒らないと怒っている
若くない障害者・対・そんなこと言われましても
という若い…
の間でなんとか、みたいな番組をやるそうで。
(大阪で収録ですが全国放送みたいです。)

で、その人たちが合わせて20人くらい
に加え、なんかいまいち趣旨がよくわからないのですが
「非障害者」の「若い人」(これは「実年齢」的にそういう
条件らしい〜20台ぐらい)10人ぐらいに入ってもらって
なんやら言ってもらうという趣向だそうです。
そしてそういう人まだ募集中だそうです。

古い方の人では大阪・兵庫あたりの超局所的には
知られた人が出演みたいです。
私も出るように言われています。
どなたか希望あれば、ディレクターにつないでも。
(昨日その方と話しました。)
交通費実費でます。+薄謝。
ただしほんとの薄謝だそうです。
(NHKは日本薄謝協会の略なのであるとかつて
教えてくれたのは加藤○武先生でした。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/17 18:19
  [ml-prosemip 5864] 本を追加・他

http://www.arsvi.com/a/r.htm
本11冊、他。
世の中にはいろいろな本がありますが、手分けして
ざっとしたファイルを
リストからのリンクで読めるぐらいで
だいたいの用は足りるものも多いです。
そういうわけで、みなさんとやっていく
所存です。そして現物はこんどの資料室に
発行年(月日)に並べて、現物が見たい
(ファイルに引用など追加してもよい)
人は現物を手に取れるようにという方向で
整備を進めます。



「若手(?)研究者グローバル…」朝から
いろいろあったようですが、月曜になって
事務方に聞くしかない部分以外はだいたい
なんとかなったということでしょうか。
もしそうでなかったら立岩まで連絡ください。



中田さんどうも。先方に連絡してみます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/18 09:57
  [ml-prosemip 5869] アフィリエイトは2通り

的場さん、青木さんどうも。

1)
http://www.arsvi.com
でアマゾンのマークのところからいっぺん入ってもらうと
注文したものはなんでも。

2)
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000281550/yospage03-22
をクリックの場合はその本が。

というふうに理解していただければ

2)でアマゾンに行って、別の本も注文した
といった場合にどうなるかはようわかりません。
(ためしてみればわかると思いますが。)
ということで御協力いただける方(「どうせ」アマゾンで買う人)
は1)2)どちらかを使ってくださいませ。



ちなみに先月は、月末に300冊〜科研費で
買ったこともあり、540冊購入で買い上げ(送料含まない)の
6.25%が収入となりました。ただ1冊の単価がたいへん安いものが
多かったので(上記の注文は大多数がマーケットプレース)
38165円でした。

http://www.arsvi.com/b/a.htm
も書き換えたりいろいろすべきですが怠っております。
すいません。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/18 14:26
  [ml-prosemip 5871] 業績追加

http://www.arsvi.com/a/p.htm
本日は野崎さん出張なので&いくつかこまごまやること
あったので私が留守番しました。

追加分は(昨夜?の橋口さんの更新)に続き、いま
http://www.arsvi.com/a/r.htm
に掲載。

ここ数日内に追加情報を送ってくださったのは
教員:後藤/松田/松原
院生・研究員:青木/阿部/安部/葛城/高田/中倉/野崎/的場/吉野
であったかと。

347になりました。

「学問的達成」としてどうか
とかこまかい?こと言わなければ
よくやっている、と言えるのではないでしょうか。

(葛城→葛西の誤字一ついま発見。今日は私はもうさわらない
つもりなので、ついでのときになおしておいてください→野崎さん)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/18 16:40
  [ml-prosemip 5873] 22日木曜(立岩)

11時 入学希望者面談

12時 学振面接対策

14時 演習・小林博士論文検討

場所は(さまざまな雑事かねて&まだ足あまり
動かさない方がよいかもしれないので)

創思館4階・資料室(416)内線4369

ということで。

時間などまだ変更可能です。



小林さん変更情報どうも。なおしてもらえると思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/18 17:08
  [ml-prosemip 5874] 12月23日研究会+

この日、的場さんからお知らせあり
安部さんから報告予定お知らせあったように
ケア研あり。

それとともに、昨日、インタビューから帰ってきた
生田情報によると、
公開インタビュー→来年雑誌特集掲載予定の山田真さん
http://www.arsvi.com/w/ym01.htm
あくのが23、24日だけだそうです。

で、午前から研究会やって、4時ぐらいから山田さん
というのを考えました。
だめならお知らせください。雑誌の編集者にはすでに
その線で連絡しました(この日京都においでの予定です)。

研究会の開始時間は私はいくらでも早くてよいですが
「常識の範囲」でよいです。

なお、
http://www.arsvi.com/a/p.htm#12
既に、「未確定」と記しつつ、そのようにさせていただいて
おります。

山田さんと私対談というのをやったことあるのですが
(なにしゃべったか忘れた)
テキストファイルとかもしあれば、それまでに掲載するなり
します。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/18 19:03
  [ml-prosemip 5875] 録音物の文字化の進行状況等

「テープ起こし」と今でも言ってよいのでしょうか
その進行状況などについて

1)稲場さん
http://www.arsvi.com/w/im01.htm
のは阿部さんが速攻でおこしてくれて
『現代思想』でもそれを使ったのですが
それは全体の一部で(80万バイト→40万字→400字詰100枚)
もとのはその1倍半ぐらいあります。
稲場さんはたいへん忙しくて、私がやるしかないということで
さっきから始めたところです。できたら
稲場さんの了解とって
まずHPに載せます。

2)美馬さん
http://www.arsvi.com/w/mt05.htm
との対談は、ここにお知らせあったように、
中田さんがおこしてくれて、今日
美馬さんになおしいれてくれるように
添付ファイル送ったところ。

3)障害学会のシンポジウム1
http://www.arsvi.com/ds/jsds2007.htm#p
は、ファイル(録音状態よくないようです)を
明日中田さんにお送りする予定。

4)山田さん
のも文字化します。2月号、3月号と続く雑誌特集に
掲載される予定です。
これも速攻でおこす必要あります。
希望者いればお願いします。
あと、昨日、生田さんがしてきたインタビューも
本人の了解が得られればHP掲載する
かもしれません。その後も毛利子来さんとか
生田インタビュー続くかもしれません。

5)2日前に京都大学でCOEの宣伝(だけ)してきましたが
その話は、4月の土曜講座で話した話と
だいぶかぶっています。
そこで、仲口さんが4月のを「あのソフト」で
文字化してくれて、その学習効果を
この2日前の録音物の文字化でためすということも
ありえます。
これらも、上記の雑誌特集に使うとか、使わない場合は
HPに載せるということがありますので、
仲口さん、よろしく。

6)ヤング先生のときのは
天田さんが担当してくれています。

これら、年度またぐかまたがないか等を
戦術的な観点から考えた上で、紙媒体に載せることありえます。
また、ありなら、商業出版の媒体に載せることもありえます。

学問には、「あるていど」の「蓄積」「継続」というものは必要なので
記録はそれなりに、と思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/18 19:15
  [ml-prosemip 5876] 訂正+(Re: [ml-prosemip 5875] 録音物の文字化の進行状況等

> (80万バイト→40万字→400字詰100枚)
8万バイト→4万字→400字詰100枚です。
すみません。

「枚」という単位はしだいに通用しなくなっている
ようなのですが、使ってきた人たちにとっては
便利です。

あと今後予定されている12月8日のシンポジウムの記録も
文字化してほしいです。
(私は千葉で、??な仕事で、出られないのですが。)
お金出せます。

11月10日(これは科研費の)については
村上(潔)さんの方で起こすみたいです。
そのままだと難しいかもしれませんね。
理想的には、追加でインタビューして、あのときの
話を補っていって文字化するのがよいのかも
しれません。しかしそれはなかなかたいへんなので
まあそのままでよいのかも。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/18 20:20
  [ml-prosemip 5878] Re: [ml-prosemip 5877] Re: [ml-prosemip 5875] 録音物の文字化の進行状況等

> Ami Voice担当としての、仲口
さま。ありがとうごさいます。そうです。
まず4月28日やってみてください。

cf.
http://www.arsvi.com/a/200704.htm

録音状態にはだいぶ左右されるようなことを
言ってましたから、そこは考えどころかもしれません。
だめなら録音の仕方そのものを考える
必要があるのでしょう。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/18 20:48
  [ml-prosemip 5879] 「成」進行状況

幾人から連絡・問い合わせありましたので。

http://www.arsvi.com/a/p.htm

現在のところ、櫻井(浩)さん、小林さんから
いただいた情報は掲載されていません。
明日以降になろうかと。

松原さんからいただいた情報は掲載されています。
ただし別便でいただいた学会報告ファイルについては
まだHTML化・掲載・リンクしておりません。
やはり明日以降になろうかと。

なお言うまでもなく、
http://www.arsvi.com/a/p.htm
はフルネームで記載されています。このMLで
私が大谷(通)とかしているのは、私発のメールについては
HPに掲載しているため、検索ロボットにひっかからない
ようにしようということで、です。

こんなところです。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/20 00:27
  [ml-prosemip 5887] 加藤本紹介

http://www.arsvi.com/ts2000/2007111.htm

いつもはこういう無内容な短文(800字!)は
いちいち紹介しないのですが、
野崎さんが『図書新聞』に書評書いたとのことで
あそこはもっと長いのを書かせてくれる
ところであるので、それを載せてもらえると
よいなと思いまして。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/20 11:30
  [ml-prosemip 5888] 視覚障害者が高等教育機関で学ぶ:スーダンと日本

http://www.arsvi.com/2000/070809.htm

斉藤さんが送ってくれたワードのファイルを
もとにとりあえず作りました。400字×150ぐらい(約12万バイト)
ある長いもので、見出しとかつける必要ありますが
まあそれはあとでということでとりあえず。

まだどこからもリンクしてませんが、これもあとで
ということで。

COEU、V関連。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/20 21:59
  [ml-prosemip 5891] 加藤本続

野崎さんどうも。
http://www.arsvi.com/b2000/0709ks.htm
に追加させてもらいました。

一つ一つの情報を見落とすことはよくあるわけで
(同時にこんなもの読んでるはずないだろ、と思うものが
読まれていたりするのですが)
みなさん、何か書いたら、まめにここ(このML→HP)に
情報載せましょう。

加藤本の検討は、東京の現代倫理学研究会でも
やるみたいですが、あの研究会は
日程などを広く公開してはいないので、HPには
載っていません。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/21 17:35
  [ml-prosemip 5896] 稲場インタビュー掲載

http://www.arsvi.com/2000/070729a.htm
はじめたら、えらいかかってしまって終わりませんが
いちおう。上記が前半、後半はこれからまた。
http://www.arsvi.com/2000/070729b.htm

インタビューにあたってのメモみたいなものは
http://www.arsvi.com/2000/070729.htm

まだリンクなどしていません。稲場さんの了解とってから
だいだい的に公開します。

さまざまな研究をする人にとって役にたつものだと
思います。ごらんください。
HP掲載(いずれは別の媒体での刊行を考えています)
は遠隔地他の院生のための行ないでもあります。
これは教育活動の「本体」の一部をなすものと
考えています。

また以上はCOE
http://www.arsvi.com/a/200702.htm#26
Vの成果の一部でもあります。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/21 19:16
  [ml-prosemip 5897] アハマット/バリバール

http://www.arsvi.com/2000/070729b.htm
作成のついでに、
ながらく更新のとまっていた2人のファイルを
http://www.arsvi.com
にもってきました。
http://www.arsvi.com/w/be01.htm
http://www.arsvi.com/w/az01.htm
ご参考まで。

「人」ファイルの更新する人常時求めています。
自分の得意分野だけでもOK。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/21 19:46
  [ml-prosemip 5898] 明日22日(立岩)

既にだいたいお知らせしてありますが
明日22日、
・11時、受験希望者
・12時、生田(短め)
・その後、学振面接対策
・14時、小林博論草稿
・その後(16時頃)翻訳関係の院生との打ち合わせ

といった具合。併行して、長谷川さん
本の整理、印刷・製本など。

場所はすべて
創思館4階・資料室(416)内線4369

足、術後の痛みということなのか、ようするになおってない
ということなのか、ようわかりませんが、
今のところおもわしくはなく
あまり動きませんが、そういうことで
よろしく。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/21 22:34
  [ml-prosemip 5901] Re: [ml-prosemip 5899] 「性同一性障害 × 患者の権利」シンポジウム( 11/25 、 12/8 )

山本さんどうも。

> 勝村 久司 氏

http://www.arsvi.com/w/kh02.htm
を適宜改変し、&使って
彼の著作の紹介してもらえるとよいです。

&関連書籍買うので、リストもらえれば。
ある程度は買ってありますが。
医療過誤、医療情報の開示関係もですが
(このへんの文献紹介は、ずいぶんまえに
伊藤さんにもお願いしてあります。)
GID関係も、あるものまとめて買っておく必要あろうかと。
(気がついたものは買ってあるにはありますが。)

あと、当日(私は予告したように出られません)
終わってすぐ記録の文字化始めてもらいます。
してもよいという人いたら私か
山本さんに。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/22 07:48
  [ml-prosemip 5902] 本日本

北村・橋口・長谷川用本
きょう創思館4階にもっていきます。
9時ころからいる予定。

古本より新本にかえって
到着するまでに手間のかかるものがあり
さみだれになってすいません。

大谷(い)さん紹介の『エンハンスメント』も
(届いた小包(贈呈していただいた)開く直前に
注文したので手元に2冊)

『診療報酬の歴史』なる本も。
しかしこれはあまり役に立たなそう。
みなさんの研究が期待されます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/22 08:19
  [ml-prosemip 5903] 情報開示・権利・過誤・他

さっきのに追加で勝村本1冊(文庫)
届いていたのでもっていきます。

12月にシンポジウムをやろうというのですから
http://www.arsvi.com/d/d02.htm
http://www.arsvi.com/d/r06.htm
http://www.arsvi.com/d/f02.htm
あたりよろしく。未整理のままになっています。
それではいけないとは思っていて、先週だったか
ファイル名変えたり、
みなさんにやってもらうための下準備したことろ。

HPのファイル作れる人と文献読む人とか
複数でやってもなんでも。
相談に応じます。



もらいものの『高学歴ワ…』ももっていきます。関連して昨日書いた短文は
http://www.arsvi.com/ts2000/2007103.htm


立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/22 20:53
  [ml-prosemip 5907] 謝金書類

本日(COE)事務局から11月分の謝金
書類いったと思います。
他の財源からのものも含め、私は
リサーチオフィスでチェックしますので
書類はちょくにリサーチオフィスにもって
いってください。

質問あればどうぞ。

☆ あと、障害学会大会についての
支払い、みなすんでますか。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/22 21:36
  [ml-prosemip 5908] グローバル活動支援助成金・注意事項(cefsと同文)

あっぷしました。ご参考まで。
http://www.arsvi.com/c/20071120.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/23 14:34
  [ml-prosemip 5916] 書籍データベース・資料室

http://www.arsvi.com/0x/b01.htm

以前からあったページで
トップの「本」
http://www.arsvi.com/b/index.htm
→「掲載の仕組み」といくとあるものなのですが
http://www.arsvi.com/0x/b01.htm

加筆。まだ表現などおかしなところあります。
なおします。また質問にお答えします。
作業してくださる方(してもよいかなと思う方)
ご覧ください。
最初みるとめんどうそうですが、すぐに慣れますし
慣れると、どうということはないです。

これからいっきにやっていきますのでよろしく。

http://www.arsvi.com/b/b.htm
年度内にいいところまで整備するつもりです。



webmaster@arsvi.com
は担当者の共有アドレスでMLのように機能してもいます。
1月に200とかメールが行き来しています。
http://www.arsvi.com/0x/b01.htm
の下に、昨夜このアドレスに送ったメールを付しました。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/23 18:39
  [ml-prosemip 5918] 多田本他

拙著でもお世話になった青土社の水木さんより
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4791763629/ryospage03-22

じつは多田さん、今回の企画の「長」にというアイディアもありました。
話をもっていくところまではいきませんでしたが。

以下、HP更新関係(→橋口さん・野崎さん)。いつもは
webmaster@arsvi.com
に出す(た私の場合はちょくに「修」に載せてしまいますが)
ご参考までということで。

本のファイルを作った場合、以下
◇増子…

◇多田…

までのようなテキストと添付ファイルを
webmaster@arsvi.com
に送っていただけると、最も担当者の作業の手間が省けることになります。

立岩

――以下――


□20071124 <A HREF="../b/index.htm">「本」</A>更新<BR>
◇増子 忠道・宮崎 和加子 編 19960920 <A HREF="../b1990/9609mt.htm">『最期まで家にいられる在宅ケア――東京・千住地域の巡回型24時間在宅ケアの実践』</A>,中央法規出版,259p. ISBN-10: 4805815035 ISBN-13:
978-4805815038 2100 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4805815035/ryospage03-22">[amazon]</A> ※ b d01 n04 t02<BR>
◇西山 照恵 19981130 <A HREF="../b1990/9811nt.htm">『きらきら光る最期のとき――在宅ホスピス日誌』</A>,桐書房,159p. ISBN-10: 4876474079 ISBN-13: 978-4876474073 1470 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4876474079/ryospage03-22">[amazon]</A> ※ b d01 t02<BR>
◇中谷 瑾子 編 20010730 <A HREF="../b2000/0107nk.htm">『医事法への招待――医療技術の進歩・高齢化社会と法』</A>,信山社出版,362p. ISBN-10: 4797252510 ISBN-13: 978-4797252514 3780 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4797252510/ryospage03-22">[amazon]</A> ※ b be ml<BR>
◇多田 富雄 20071210 <A HREF="../b2000/0712tt.htm">『わたしのリハビリ闘争――最弱者の生存権は守られたか』</A>,青土社,172p. ISBN-10: 4791763629 ISBN-13: 978-4791763627 1260 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4791763629/ryospage03-22">[amazon]</A> ※ b r02<BR>
□20071124 <A HREF="../w/index.htm">「人」</A>更新<BR>
◇<A HREF="../w/tt04.htm">多田 富雄</A><BR>
◇<A HREF="../w/nk04.htm">中谷 瑾子</A><BR>
□20071123 <A HREF="../a/i.htm">「事項」</A>更新<BR>
◇<A HREF="../d/d01.htm">死</A><BR>
◇<A HREF="../d/pc02.htm">遷延性意識障害</A><BR>
◇<A HREF="../d/t02.htm">ターミナルケア</A><BR>
◇<A HREF="../d/r02.htm">リハビリテーション</A><BR>


 
 
>TOP

◆◆2007/11/24 07:55
  [ml-prosemip 5920] 27日(立岩)

10時・吉村博士論文草稿検討 天田+私
13時・教授会
16時・北村論文草稿検討
という予定。あいだ会議はいりますが、
あとは朝から創思館4階、416で。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/24 12:27
  [ml-prosemip 5923] 本3冊→HP+注意

http://www.arsvi.com/a/r.htm

(昨夜のメールで日付いちぶ間違っていたりしたので
こっちで私のやったぶんだけ加えておきました。
&11日〜20日を下の方に →橋口さん)

関係してれから何本かメール出します。
あしからず。



このごろ追加された本のファイルについて、
リンクなど古いままのものが多かったです。
(例 ../0b/0.htm△ ../b/index.htm○)
いくかはなおしておきました。
http://www.arsvi.com/a/r.htm
に昨日・今日載せたものについては新しくなっています。
よろしく。



もう一度、本のファイルを作ったときは
添付ファイルとともにこんな感じのテキストを
webmaster@arsvi.com
にお送りいただくと作業する人がいちばん楽です。
これはどうしてもということではありません。

◇原田 正純 19850120 <A HREF="../b1900/8501hm.htm">『水俣病にまなぶ旅――水俣病の前に水俣病はなかった』</A>,日本評論社,310p. ISBN-10: 4535575266 ISBN-13: 978-4535575264 2600 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535575266/ryospage03-22">[amazon]</A> ※ b<BR>
◇中谷 瑾子 20010630 <A HREF="../b2000/0106nk.htm">『続 21世紀につなぐ生命と法と倫理――生命の終期に至る諸問題』</A>,有斐閣,327p. ISBN-10: 4641027528 ISBN-13: 978-4641027527 6510
 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4641027528/ryospage03-22">[amazon]</A> ※ b be ml<BR>
◇原田 正純 20070406 <A HREF="../b2000/0704hm.htm">『豊かさと棄民たち――水俣学事始め』</A>,岩波書店,双書時代のカルテ,126p. ISBN-10: 4000280880 ISBN-13: 978-4000280884 1155 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4000280880/ryospage03-22">[amazon]</A> ※ b<BR>


 
 
>TOP

◆◆2007/11/24 12:36
  [ml-prosemip 5924] 透析関係

http://www.arsvi.com/b2000/0106nk.htm

に透析関連の文章ありました。短いですが。
この本、たぶん火曜に資料室においときます。

有吉さん、ご存知かとは思いますが
透析(+移植)受けている人の数の人口比
国別で出てたり(もとは太田和夫からですが)
(古いデータですが)
日本は1番ですね。英国の3倍とか。

★ あと短くですが
宮崎県立病院人工透析拒否訴訟
についての言及もあり。
統合失調症の人が透析を拒否されて、という
事件です。文献いくつかあります。
http://www.arsvi.com/d/a03.htm
の1991〜1992年あたり。
(そろそろファイル分割した方がよいようですね。
私のところの早くないADSLだとけっこう
表示されるまでにかかります。)
これについて、有吉さんでなくても、
1月あれば、そう苦労せず有意義な論文書けると思います。
誰かやるとよいと思いますが。
相談に応じます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/24 12:41
  [ml-prosemip 5925] ハンセン病関連

http://www.arsvi.com/b2000/0106nk.htm
の「あとがき」。
法曹界における知られ方だとか、
法撤廃に対する態度だとか。

ついでに、
http://www.arsvi.com/d/lep.htm
の下の方に引用集みたいなのを。
といっても中谷さんの文章に
私のしゃべったり、書いたりを2つ
加えただけですが。

このテーマももっといろいろ調査・研究の
余地が(ライフヒストリー系とすこし別に)
あるだろうと。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/24 12:50
  [ml-prosemip 5926] 「すぐに」わかる方いれば:水俣病と写真

原田さんの本
http://www.arsvi.com/b1900/8501hm.htm
のやはり「あとがき」にユージン・スミスがすこし出てきますが
その原田さんが
ユージン・スミスの(有名な)写真が
「母の申し出により、京都在住の写真家の元妻の手で封印」
されたことについて書いていると
京都新聞社の岡本さんが書いています。
http://www.arsvi.com/w/hm06.htm
の下。

一つ、この原田さんの文章がどこにあるか
「すぐに」おわかりの方いらっしゃればお教えいただければと。
(岡本さんにうかがえばよいのですが、とにかく
たいへん忙しい方なので、まずは、と。)

一つ、ユージン・スミスのその有名な写真についての
批判的な言及が、蓮實氏
http://www.arsvi.com/w/hs07.htm
によってなされたことがあるようなうっすらした記憶があります。
うそかもしれません。
なにかご存知の方いらっしゃれば。

いずれについてもML宛でよいのでは、と。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/24 22:36
  [ml-prosemip 5929] (反)貧困

青木さん、的場さん、感謝。



最近もらった情報だけ、とりあえず
http://www.arsvi.com/d/i03j2007.htm
これから増補します(してもらいます*)。
(リンクミスあり。なおします。)


webmaster@arsvi.com
が届く人で2人関係者?いるので、そのいずれかに
と思っています。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/24 23:41
  [ml-prosemip 5931] Re: [ml-prosemip 5930] Re: (反)貧困

村上(潔)さんどうも。
http://www.arsvi.com/d/i03j2007.htm
いただいたの含め2件追加。

このページ、村上さんでもよいのですよね。
ともかく担当決めてください。
あと「催」からリンクされている各月の「催」ページ
との関係のつけ方もすこし考えどころ。
とりあえず、今回は
http://www.arsvi.com/2000/0712.htm#16
http://www.arsvi.com/2000/0712.htm#16


 
 
>TOP

◆◆2007/11/24 23:45
  [ml-prosemip 5932] 追加(Re: [ml-prosemip 5931] Re: [ml-prosemip 5930] Re: (反)貧困

すいません。途中で送信されてしまいました。
途中から以下です。立岩

――以下――

とりあえず、今回は
http://www.arsvi.com/2000/0712.htm
http://www.arsvi.com/2000/0712.htm#16
と重複掲載しました。
(そういうやり方でよいのかもしれません。)


 
 
>TOP

◆◆2007/11/25 17:38
  [ml-prosemip 5940] 古い文章など

偶然発見。カレン事件関連。全文掲載に掲載、3点。
http://www.arsvi.com/a/d.htm

本間氏の個人雑誌があること(これは障全協という組織
が出しているものとはまったく別のものです)
は知っていて(ただし私の手元に紙媒体のものはなし、
東京の資料室でみかけたことがあるだけ)、「同郷」
であるらしいことも人から聞いたことがありますが
(面識はなし)。

ご参考まで。
なお私、このネタは年内いっぱいでやめますので
みなさん、そろそろ、よろしく。

他の更新について。更新記録に掲載
http://www.arsvi.com/a/r.htm
また別便でいくつか。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/25 17:44
  [ml-prosemip 5941] 山田関係・他

12月23日、いらっゃる予定の山田さんの本
著書を一冊ざっと
http://www.arsvi.com/b2000/0507ym.htm
うかがうこと、だんだん考えてみます。

戦後史、社会運動(史)関係の人にも関係なくはなし。

前も書きましたが8日のシンポジウム関係も
予習しといてよし。(そういえば別件で本日勝村さんから
連絡あり。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/25 17:52
  [ml-prosemip 5942] 大谷(通)関連連絡あり→掲載しましょう

本日やはり別件で、理論社の編集者から
連絡ありましたが、大谷(通)さんの社会学会報告、
勉強のために、2人して、関東学院大学(遠い)まで
聞きにいったのだそうで。

「論文を拝見して非常に教えられるところがあり」
ゆえだそうで。まずはけっこうなことではないでしょうか。

業績リスト
http://www.arsvi.com/a/p.htm
野崎さんがだいぶ整備してくれましたが、
(と見たら、大谷報告載ってないですね)
題目のみならず、
書いたもの、話したものは全体をHPに載せましょう。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/25 19:43
  [ml-prosemip 5943] 雑誌特集の件(再)

10月29日配信のメールでお知らせした件
http://www.arsvi.com/ml/2007p6.htm#5673

過去2度関連特集あった雑誌
http://www.arsvi.com/0m/gs200313.htm
http://www.arsvi.com/0m/gs200414.htm

2月号、3月号となると
1月はじめ、2月はじめの締切となります。

編集者からプランはすこしうかがっていますが
私からはなんにも進言などはしておりません
(ただし、山田インタビューは話をしている中で
でてきました。)

そろそろリミットだと思うので、私が
という人は連絡ください。

あとそろそろ執筆依頼行っているのだと思いますが
頼まれた人はことわらないでください。

次の1年の間にもう1回ぐらい特集あると
思います。そのことも考えてにいれていただければと。



とういうわけで、URLだけ記載というのは
なかばわざとという部分があり、
でなければ「最低限」の説明をURL
の前に、ということで、いきますが
よいでしょうか。→青木さん


 
 
>TOP

◆◆2007/11/26 12:53
  [ml-prosemip 5954] 明日27日・他

Sent: Saturday, November 24, 2007 7:55 AM
Subject: [ml-prosemip 5920] 27日(立岩)
でお知らせした
> 10時・吉村博士論文草稿検討 天田+私
> 13時・教授会
> 16時・北村論文草稿検討
> という予定。あいだ会議はいりますが、
> あとは朝から創思館4階、416で。

吉村さんのは
「専門職の統制力:精神障害をめぐるマクロとミクロのツール」
というものです。
精神障害に関わる研究している院生もいますし
関心ある人はどうぞ。
とくに事前学習は不要。私がもらっている添付ファイルを
その場で印刷してお渡しします。



「精神障害…」
http://www.arsvi.com/d/m.htm
からリンクされているファイルたち
お願いします。本もいくらか買い足して創思館416にあります。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/26 13:51
  [ml-prosemip 5956] Re: [ml-prosemip 5955] 新刊紹介:『暴力』

あべさんどうも。

> ミシェル・ヴィヴィオルカ
こちらで講演してます。(私は行ってないですが。)
http://www.arsvi.com/0u/0-2002.htm
三浦編の本
http://www.arsvi.com/b2000/0312mn.htm
にもすこし出てきます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/28 08:07
  [ml-prosemip 5963] 28日(立岩)

朝病院よって学校へ

13時から新聞取材ありますが
その時間も含めて創思館416にいます。

16時から運営会議
17時から(*)関係者(RA等含む)会議
18時から昨日だぶってお知らせ(再度)流したおひろめです。立岩

 (*)授業などある方はもちろんそれを優先してください。

> 11月7日に「立命館大学生存学研究センター」が正式に発足いたしました。つきましては、来る1
> 1月28日(水)18:00より、生存学研究センター(CARVI)オフィス(創思館414)にて、発
> 足記念の研究交流会(お披露目会)を開催いたします。
>
> 諸般の事情で、昨日ようやく資料搬入ができたという状態で、いまだ「工事中」のおもむきですが、
> 着々と準備をすすめています。資料室(書庫、416)もご覧頂けます。ご都合がつくかたは、ぜひ
> お立ち寄りください。
>
> 松原洋子


 
 
>TOP

◆◆2007/11/28 08:11
  [ml-prosemip 5964] 大学院生人材コンサル

教えていただいたので。
http://www.d-f-s.biz/

ついでに昨日の夕刊に載ったと思われるのは
http://www.arsvi.com/ts2000/2007103.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/28 08:20
  [ml-prosemip 5965] 薬の話続

松枝さんから研究ノート草稿拝領。(そういえば
研究ノートこれからなおす人他にも
いるんですよね。)

(今日などいらっしゃるのであれば
ついでにすこしいいうのもあり、かと思いますが
おもしろかったですが、でもやはりなかなか
難しいテーマだなと思いましたが→松枝さん)

その中に、吉田おさみの以下の文章が引用されてました。

「また医療一般における現代のクスリ信仰に対して高橋晄生氏を
はじめとするクスリ批判は、おおむね有効性(有害性)、安全性の
見地からなされていますが、特に「精神医療」の場合、薬物治療
の本質こそが根源的に問題とされなければならないでしょう。
つまりクスリが効かないことが問題ではなくて、実は効くことが問題
なのです。(吉田おさみ 1980:50)」

吉田おさみ
http://www.arsvi.com/w/yo01.htm
高橋晄正(上の引用に誤字)
http://www.arsvi.com/w/tk02.htm

高橋ファイルに吉田の文章、あとで加えておきます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/28 11:16
  [ml-prosemip 5966] ユージン・スミスの写真のこと

以下、岡本さんより。(無断転送ですが
HP掲載かまいません→青木さん)

写真も添付していただきましたがこれは
略すとします。立岩

――以下――

京都新聞の岡本です。

原田正純さんがユージン・スミスの写真封印を「語った」くだりは、
「安楽死・尊厳死法制化を阻止する会」発足集会2005.6.25
の講演、私の取材メモからです。
スライドでユージン・スミスの写真を使う折に、封印経過を説明されました。

この写真封印の話は、
たしか私が親しくしていたアイリーン・スミスに聞いて、
たぶん?最初に記事にしたと記憶してます。

ご参考までに:下記に本紙記事。 
封印経過はアエラでアイリーン・スミスの「肖像」でも出ていました。

取り急ぎ

京都新聞 2004/10/16付 朝刊 

見出し:関西水俣病訴訟・原告側勝訴確定 「問題根深い、悲しみ消えない」 元妻アイリーンさん 惨状を伝えた亡夫が撮影の写真、非公開に

 水俣病を世界に伝えた米国人写真家故ユージン・スミスの元妻のアイリーン・美緒子・スミスさん(五四)=京都市左京区=は十五日、判決を最高裁の法廷で聞いた。「真しに反省をしない国の態度は恥ずべき。まだ救済されていない患者も多く、闘いはこれからも続く」と力を込めた。
 水俣病の悲惨さを象徴するユージンさんの写真「入浴する智子と母」をアイリーンさんが非公開にして六年がたつ。
 一九七一年、水俣市に住んだスミス夫妻は当時十五歳の上村智子さんと母良子さん(七〇)の姿を撮影。写真は「被害を伝えたい」という両者の思いから生まれた。国内外の雑誌や写真集に掲載、学校の教科書にも使われるなど、公害を象徴する写真となった。
 湯ぶねの中で母親に抱かれる裸の少女。あばら骨が浮き、手足は硬直している。口を開けて目を見開く娘に、母は優しいまなざしを落とす。
 智子さんは生まれつきの重度の水俣病で、成人式では晴れ着姿で父に抱かれた。その翌年の七七年にこの世を去った。
 アイリーンさんが非公開にしたのは、九八年に智子さんの父好男さんから「もう休ませてやりたい」と聞かされたのがきっかけだった。
 好男さんは「写真がいたるところで使われ、ビラや広告の一部のような気がした。裸姿が痛々しかった。やっとうちに帰ってきたね、という思いですかね。智子は家族全員の毒を持って行ってくれた『宝子』です」と静かに語る。
 撮影から三十三年。京都で暮らすアイリーンさんは「これからも『見られない写真がある』という事実で、水俣を伝えることはできる。一つの区切りを迎えるまで要した歳月の長さは、水俣病が抱える問題の根深さそのもの。最高裁裁判決が終わっても悲しみは消えない」と語った。

【写真説明】「入浴する智子と母」を掲載した写真集「MINAMATA」を手に、智子さんへの思いを語るアイリーン・美緒子・スミスさん(京都市左京区)


 
 
>TOP

◆◆2007/11/28 22:52
  [ml-prosemip 5973] 薬の話続々

片山さん、的場さんどうも。

松枝さんから私信あり。他の人にも関係なくはないので
このMLにて。

ほぼ今のままでも研究ノートとしてはいけると
思います。障害学会報告に比してだいぶ前進
というかんじです。

ただ、さらにできることとしては
われながらワンパターンな「指導」だと思うのですが
時期的にはその前半というかはじまりというか
そのへんの本等を見ていって、薬に関する記述が
あれば加えていく。
今回の研究ノートは、
考えてみると、ようするに…
という話にはならないわけで、だとすると情報量、詳しさで
まずは勝負ということになると思います。
(本格的な考察はその後でよいでしょう。)

吉田おさみの時代??のことは吉村さんなど
よくご存知ですが、他の方も気がついたら知らせていただければと。

いわゆる「反精神医学」がどういうことを言ったのかという
こともあるでしょう。

こうして古い話を加えた分、新しい話はあとにとっておくという
ふうにやっていくのがよいかと。

すぐに面談というのもありかと思いますが、まずはやれる
ことをやってみてというのがよいかなと。

今日開所式??やった創思館416にも本あります。
(てもとのものはすでに見終わったということであれば。)

あと、当時の状況について、注で、高橋晄正の著作などをあげておく
のはよいでしょう。



あと松枝さんからとのリクエストさきほどすべて注文。
ちゃんとした書式にしてくださったのですが、微妙に変えてあります。
このような形式がもっとも注文に手間がかかりません。
みなさんもよろしく。
(11月のカード払い――いったんカードで私が払って、あとで
研究費(科研費)から払ってもらう――が50万越えて、その一冊一冊の
書類を(アマゾンからのメールを印刷)出さねばならず
(注文は簡単だが)めんどうな気分ではありますが、
可能なかぎりリクエストに応じます。) 立岩


◇田尾 雅夫 200711 『セルフヘルプ社会――超高齢社会のガバナンス対応』 有斐閣 370p. 3255 ISBN-10: 4641163022 ISBN-13: 978-4641163027 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4641163022//ryospage03-22">[amazon]</A><BR>
◇友の会 1981/01 『精神障害者解放への歩み――私達の状況を変えるのは私達』 新泉社 259p. 1575 ISBN-10: 478778112X ISBN-13: 978-4787781123 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/478778112X//ryospage03-22">[amazon]</A><BR>
◇古川 奈都子 2001/12 『心を病むってどういうこと?――精神病の体験者より』ぶどう社 128p. 1365 ISBN-10: 4892401536 ISBN-13: 978-4892401534 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4892401536/ryospage03-22">[amazon]</A><BR>
◇古川 奈都子 2006/06 『心を病む人と生きる家族』ぶどう社 128p. 1365 ISBN-10:
4892401838 ISBN-13: 978-4892401831 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4892401838//ryospage03-22">[amazon]</A><BR>
◇熊木 徹夫 2007/09 『精神科のくすりを語ろう――患者からみた官能的評価ハンドブック』日本評論社 203p. 1890 ISBN-10: 4535982694 ISBN-13: 978-4535982697 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535982694//ryospage03-22">[amazon]</A><BR>
◇熊木 徹夫 2007/10『精神科薬物治療を語ろう――精神科医からみた官能的評価』日本評論社 221p. 2520 ISBN-10: 4535982813 ISBN-13: 978-4535982819 <A
HREF="http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4535982813//ryospage03-22">[amazon]</A><BR>


 
 
>TOP

◆◆2007/11/28 23:15
  [ml-prosemip 5975] 環境・保全

森下さんが作ってくれました。
http://www.arsvi.com/d/ec0101.htm
からリンクされるファイルたち。
いろいろ加えていってください。

 *今日の開所式?でも言いましたが、他の方々もよろしく。

でリンクされるファイルたちの方
タイトルなどはセンタリングでよいとして
本部もそうなっていてこれはよくないので

</font>
<hr><font style="line-height: 140%;">
◆Date……

をたとえば

</font></CENTER>
<hr><font style="line-height: 140%;">
◆Date……

とすれば解決します。

そして
http://www.arsvi.com/d/hiv.htm
などの書式をそのまま使った方が
(エディタ等で作業する場合)
更新作業なども楽になると思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/29 07:20
  [ml-prosemip 5978] 本日(Re: [ml-prosemip 5977] Re: 薬の話続々)

松枝さんどうも。記述があるかどうかは
わかりませんが、本何冊か416にあります。
もし可能であれば、本日8時頃からは
いるようにしますので(私は昼前にいったん出ますが)
4限開始までは長谷川さんがいますし
その後も利用可能です。来訪の可否を(これは私信でも)
連絡いただければ。

*院生はカードで入れるようになりますが、その
工事が終わっていないため(12月工事予定)、
みなさんにはご迷惑をかけます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/29 07:39
  [ml-prosemip 5979] 昨日御礼

昨日はありがとうございました。幾人かの人と
確認すべきこと確認、などできたのは
よかったと思います。(だいたいこういう場は
そういう場です。)
的場さん、清酒一升拝領。感謝。
こちらは手をつけずにありますので
そのうちみなで。
では学校へ。立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/29 21:11
  [ml-prosemip 5985] 明日30日(立岩)

いろいろ考えて、明日30日金曜日も
学校・創思館416に行くことにしました。
内線4369。

朝から14時ぐらいまで長谷川さんもいるそうです。

そういうことで→松枝さん。

書類明日いって受け取ってそこでやります→天田さん

夕方から生活書院の高橋さんと会います。
(別の場所でと思ってましたが、衣笠にしました。)



バイト仕事、いくらでもあります。よろしく。


 
 
>TOP

◆◆2007/11/29 22:49
  [ml-prosemip 5986] 明日30日追加情報(立岩)

> 夕方から生活書院の高橋さんと会います。
> (別の場所でと思ってましたが、衣笠にしました。)

について問い合わせあったので。18時ということに
なりました。高橋さん翌日神戸で仕事なので終わったら神戸へ。
夕飯食べるかどうかは未定ですが
この時間だと食べることになるか。
会いたい人は、
聞かれてまずい話をするわけでもないので18時(すぎに)
ちょくに416に来ていただいてもよいですし
しかるべき時間に内線4369にかけてもらっても。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/29 23:24
  [ml-prosemip 5987] 美馬対談掲載開始

9月29日の美馬さんとの対談、美馬さんの
なおしが終わったので、あとは私の分ということで
その作業を始めました。まだほんの一部ですが。
http://www.arsvi.com/ts2000/2007096.htm

できてからお知らせすればよいようなものですが

「10倍ぐらい長いのを書いて、みんな一つ一つ博士論文書いてくれれば
8つぐらい博士論文できるぞみたいなね。」
がポイントなので、ここまで掲載。

けっきょくはなにかを考えることになるにしても
そうすぐにその考えがまとまるわけではない。
そのあいだの「時間稼ぎ」としてもとにかく調べてみる
というのはありだと思い、
いつもしつこくそのことばかり言っているわけです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2007/11/30 08:32
  [ml-prosemip 5989] 文字化に際しての小注意

予備論文関係とかでいくつか
録音を文字化したのをみてます。

あとでなおせばよいのですが
もし手間が同じということであれば


訳→わけ
風に→ふうに
凄く→すごく
良い→いい(よい) (漢字の方がよい場合もある)
沢山→たくさん
cf.
http://www.arsvi.com/0x/w01.htm

といった具合に、通常ひらがな表記のものはそれで
やりましょう。

あと、あー、とか、うー、とか、えー、とかも
そのへんの微妙なところがあまり大切でない場合は
適宜抜いても。(かえって面倒ということであれば
そのまま起こしてもらってもよいですが。)

立岩






UP:200711 http://www.arsvi.com/ml/2007p7.htm REV:随時
立命館大学大学院先端総合学術研究科  ◇立岩発eMAIL
TOP HOME (http://www.arsvi.com)