HOME > eMAILS >

先端総合学術研究科院生宛・2009年6月

2003  2004 1/2  2004 2/2  2005 1/4  2005 2/4  2005 3/4  2005 4/4 2006 1/7  2006 2/7  2006 3/7  2006 4/7  2006 5/7  2006 6/7  2006 7/7
  2007 1/8  2007 2/8  2007 3/8  2007 4/8  2007 5/8  2007 6/8  2007 7/8  2007 8/8
  2008年1月  2008年2月  2008年3月  2008年4月  2008年5月  2008年6月  2008年7月  2008年8月  2008年9月 2008年10月  2008年11月  2008年12月  2009年1月  2009年2月  2009年3月  2009年4月  2009年5月 


立命館大学大学院先端総合学術研究科

天田さん発「公共」領域院生宛・2007


◆◆2009/06/30 22:19
   [mlst-ars-vive 4952] 喘息関係
◆◆2009/06/30 17:39
   [mlst-ars-vive 4947] 『どんとこい貧困!』他
◆◆2009/06/30 10:54
   [mlst-ars-vive 4940] 竹林頁更新
◆◆2009/06/29 08:22
   [mlst-ars-vive 4913] 社会的入院/脱施設化
◆◆2009/06/28 18:21
   [mlst-ars-vive 4905] 支援:調査の録音記録→文字化
◆◆2009/06/27 22:17
   [mlst-ars-vive 4899] 所謂医療的ケア
◆◆2009/06/27 09:34
   [mlst-ars-vive 4898] 日付訂正:0630大阪→0628大阪/他
◆◆2009/06/26 21:37
   [mlst-ars-vive 4890] 0630大阪で院生と
◆◆2009/06/26 09:23
   [mlst-ars-vive 4876] 補足・本日他(立岩)
◆◆2009/06/26 07:32
   [mlst-ars-vive 4872] 「成」御礼御願
◆◆2009/06/25 23:41
   [mlst-ars-vive 4868] 0701書庫に院生来訪等
◆◆2009/06/25 23:21
   [mlst-ars-vive 4867] 田島本刊行
◆◆2009/06/25 08:35
   [mlst-ars-vive 4853] 「成」御礼他
◆◆2009/06/24 21:51
   [mlst-ars-vive 4849] HPでルビを表示させる方法
◆◆2009/06/24 21:46
   [mlst-ars-vive 4848] 交信関係を池田さん
◆◆2009/06/24 16:52
   [mlst-ars-vive 4846] 0714Simon Prideauxさん
◆◆2009/06/24 19:30
   [mlst-ars-vive 4845] ★教員の方にも情報提供お願い
◆◆2009/06/24 18:29
   [mlst-ars-vive 4844] 障害学関係HP更新のお願い
◆◆2009/06/24 16:40
   [mlst-ars-vive 4841] 障害学会大会関係
◆◆2009/06/24 12:43
   [mlst-ars-vive 4839] 研究科紹介更新等
◆◆2009/06/23 23:03
   [mlst-ars-vive 4831] 出版関係
◆◆2009/06/23 22:53
   [mlst-ars-vive 4829] 奨学貸与金のこと
◆◆2009/06/23 19:40
   [mlst-ars-vive 4828] 頁名(Re: [mlst-ars-vive 4822] 韓国で尊厳死試行
◆◆2009/06/23 18:04
   [mlst-ars-vive 4825] 「成」増補/日本宗教連盟報告書
◆◆2009/06/23 10:16
   [mlst-ars-vive 4818] →北村様
◆◆2009/06/22 09:56
   [mlst-ars-vive 4815] 「成」更新+お願い
◆◆2009/06/22 21:39
   [mlst-ars-vive 4807] 「成」更新
◆◆2009/06/22 17:03
   [mlst-ars-vive 4804] 例示
◆◆2009/06/22 16:43
   [mlst-ars-vive 4803] Re: [mlst-ars-vive 4802] 「成果」ページについて
◆◆2009/06/22 10:23
   [mlst-ars-vive 4796] 葛城さん記事/ヒアリング
◆◆2009/06/22 09:53
   [mlst-ars-vive 4795] 訂正他
◆◆2009/06/22 09:44
   [mlst-ars-vive 4794] 難病関係頁&PD様
◆◆2009/06/19 15:22
   [mlst-ars-vive 4788] 灘本→上農
◆◆2009/06/19 09:24
   [mlst-ars-vive 4783] 『三田学会雑誌』小特集:「いのち」の歴史学に向けて
◆◆2009/06/19 09:01
   [mlst-ars-vive 4782] 上農さん
◆◆2009/06/19 08:56
   [mlst-ars-vive 4781] 障害学会大会シンポジウム他
◆◆2009/06/19 08:02
   [mlst-ars-vive 4780] アフリカ
◆◆2009/06/18 17:49
   [mlst-ars-vive 4774] Re: [mlst-ars-vive 4773] 公募:医療社会学等(和歌山県立医科大学)
◆◆2009/06/17 20:08
   [mlst-ars-vive 4764] 助成追加
◆◆2009/06/17 18:11
   [mlst-ars-vive 4763] 市野川氏
◆◆2009/06/17 15:49
   [mlst-ars-vive 4761] CRPS〜助成/お礼+→二星様
◆◆2009/06/17 15:08
   [mlst-ars-vive 4759] 訂正報告・お礼
◆◆2009/06/17 14:28
   [mlst-ars-vive 4756] 進化する介護in千葉/催/明日市野川企画
◆◆2009/06/17 12:39
   [mlst-ars-vive 4754] お礼+二星様仲様(Re: [mlst-ars-vive 4753] 二星さん新聞掲載
◆◆2009/06/17 11:05
   [mlst-ars-vive 4752] 奨学金書類における学会報告予定の扱い
◆◆2009/06/17 09:57
   [mlst-ars-vive 4749] 研究資金2件追加・他
◆◆2009/06/17 09:01
   [mlst-ars-vive 4747] 北京大学から原稿募集
◆◆2009/06/17 08:59
   [mlst-ars-vive 4746] 精神科在宅ケア続
◆◆2009/06/17 08:38
   [mlst-ars-vive 4745] 精神科在宅ケア
◆◆2009/06/16 21:55
   [mlst-ars-vive 4733] 詳しく書くべきは詳しく/ハンセン病
◆◆2009/06/16 20:19
   [mlst-ars-vive 4732] 天田本等登録配架/栗原先生頁等
◆◆2009/06/16 12:34
   [mlst-ars-vive 4726] 『ベーシック・インカムの哲学』登録願い続
◆◆2009/06/16 10:50
   [mlst-ars-vive 4723] 所謂研究者番号/予定
◆◆2009/06/16 09:59
   [mlst-ars-vive 4720] 例えば小泉頁
◆◆2009/06/16 09:07
   [mlst-ars-vive 4719] 科研費分担研究者の件御伺い
◆◆2009/06/15 20:52
   [mlst-ars-vive 4713] 『論註と喩』
◆◆2009/06/15 20:14
   [mlst-ars-vive 4712] 慶応の連続講義が高草木編の本に
◆◆2009/06/15 13:31
   [mlst-ars-vive 4707] 障害学会報告申込受付中
◆◆2009/06/15 12:54
   [mlst-ars-vive 4705] 0620市野川氏場所?
◆◆2009/06/13 08:39
   [mlst-ars-vive 4685] 昔話
◆◆2009/06/12 21:39
   [mlst-ars-vive 4682] 博士論文のこと
◆◆2009/06/12 00:06
   [mlst-ars-vive 4674] 福島氏の障害学MLへのメール
◆◆2009/06/11 21:08
   [mlst-ars-vive 4671] HP掲載について続
◆◆2009/06/11 20:16
   [mlst-ars-vive 4668] HP掲載について(Re: [mlst-ars-vive 4667] Re: Re: 安楽死2009乞増補 (6/11)
◆◆2009/06/11 08:44
   [mlst-ars-vive 4658] 例示→PD様HP管理者様
◆◆2009/06/10 20:54
   [mlst-ars-vive 4643] 研究資金情報・成果増補→PD様含
◆◆2009/06/10 15:15
   [mlst-ars-vive 4639] リーズ大学から7月に客人
◆◆2009/06/09 23:45
   [mlst-ars-vive 4627] お礼→葛城様
◆◆2009/06/09 23:12
   [mlst-ars-vive 4626] 福島氏
◆◆2009/06/09 22:31
   [mlst-ars-vive 4624] 院生の助成金獲得状況
◆◆2009/06/07 08:28
   [mlst-ars-vive 4613] 人ファイルへの掲載お願い→HP様
◆◆2009/06/07 08:03
   [mlst-ars-vive 4612] 本日名古屋
◆◆2009/06/06 14:34
   [mlst-ars-vive 4607] 所謂医療行為
◆◆2009/06/06 11:34
   [mlst-ars-vive 4604] ハンセン病関連
◆◆2009/06/05 17:21
   [mlst-ars-vive 4597] お客の数?
◆◆2009/06/05 16:52
   [mlst-ars-vive 4596] 補足→PD様HP様(Re: [mlst-ars-vive 4595] 福祉社会学会大会→HP(→HP様含)
◆◆2009/06/05 16:41
   [mlst-ars-vive 4595] 福祉社会学会大会→HP(→HP様含)
◆◆2009/06/05 15:27
   [mlst-ars-vive 4594] 脳死臓器移植2009更新(→HP全文担当他様)
◆◆2009/06/05 14:16
   [mlst-ars-vive 4593] 脳死臓器移植続
◆◆2009/06/04 19:05
   [mlst-ars-vive 4583] 脳死/臓器移植
◆◆2009/06/04 17:15
   [mlst-ars-vive 4581] 森(達)本/法哲学本/生命倫理学会学会誌/秋元本
◆◆2009/06/04 17:05
   [mlst-ars-vive 4580] ハンセン病論文
◆◆2009/06/04 17:01
   [mlst-ars-vive 4579] 福島本追加
◆◆2009/06/04 07:23
   [mlst-ars-vive 4567] 自閉症増補/天田紹介本お願い
◆◆2009/06/03 21:34
   [mlst-ars-vive 4554] 0604明日立岩
◆◆2009/06/02 21:04
   [mlst-ars-vive 4537] 1024CIL催安積講演
◆◆2009/06/02 20:59
   [mlst-ars-vive 4536] 0905着床前診断関連
◆◆2009/06/02 20:29
   [mlst-ars-vive 4534] 脱施設/社会的入院
◆◆2009/06/02 19:31
   [mlst-ars-vive 4533] 現物なしで頁作る方法→HP労働者様」
◆◆2009/06/02 18:53
   [mlst-ars-vive 4532] こころ関係増補
◆◆2009/06/02 10:30
   [mlst-ars-vive 4523] 0604木・立岩→院生様片岡様/福祉社会学会
◆◆2009/06/02 08:32
   [mlst-ars-vive 4522] 闘病記
◆◆2009/06/01 18:24
   [mlst-ars-vive 4518] 5月アフィリエイト報告
◆◆2009/06/01 10:47
   [mlst-ars-vive 4511] ページ(頁・ファイル)の大きさのこと他
◆◆2009/06/01 10:30
   [mlst-ars-vive 4510] 0831締切『立命館人間科学研究』第20号投稿」
◆◆2009/06/01 09:58
   [mlst-ars-vive 4509] 助成情報
◆◆2009/06/01 09:38
   [mlst-ars-vive 4507] HP/の作り方関連・他
◆◆2009/06/01 07:45
   [mlst-ars-vive 4503] 転送:河村氏投書「デジタル化は教科書優先で」


 
 
>TOP

◆◆2009/06/01 07:45
   [mlst-ars-vive 4503] 転送:河村氏投書「デジタル化は教科書優先で」

以下、別MLに石川さんに配信したもの。
関係の方、HPに貼ってください。立岩

――以下――

石川です。
河村さんの朝日新聞「声」欄5月30日掲載の投書です。
ただし、だいぶなおされて河村さんの主張はトーンダウンさせられていますけれども。


デジタル化は教科書優先で

福祉団体役員  河村 宏 (東京都調布市 62)

 予算約126億円がついた国立国会図書館のデジタル化を本紙社説が支持した(25日朝刊)。
適切な形式のデジタル図書は多くの障害者や高齢者に優しい。発達・学習障害などで「読める」教科書がない子どもたちも国内に多数おり、デジタル化には教科書整備を優先すべきではないだろうか。
 私も携わる日米欧豪の非営利団体はデジタル録音図書の国際標準規格「DAISY(デイジー)」を開発、無償提供し図書のデジタル化を進めてきた。デイジー図書は文章に音声・画像がつき、検索が容易で、視聴覚障害のみならず発達・学習障害児を含む人々が自力で読める。
 日本では視覚障害児のために拡大教科書は予算化されているが、発達・学習障害児にも有効なデイジー版教科書はボランティア頼りで、供給が足りていない。
 教科書のデイジー化は昨年の著作権法改正で認められ、国会図書館がデイジー版教科書を提供するための法的環境は整った。「読める」教科書のない子どもたちや高齢者の存在に心を配った蔵書のデジタル化を切に望む。


 
 
>TOP

◆◆2009/06/01 09:38
   [mlst-ars-vive 4507] HP/の作り方関連・他

以下、坂井さん
cf.
http://www.arsvi.com/b1990/9906sr.htm
より。

http://www.arsvi.com/ml/0.htm

http://www.arsvi.com/ml/2009p.htm

掲載のおりにはメールアドレスの処理よろしく
お願いします。→担当者様

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/01 09:58
   [mlst-ars-vive 4509] 助成情報

1)以前からあった頁を移動し、
2)安部さんが作ったものを櫻井(悟)さんがHTML化
した、月別の情報を下に貼って
http://www.arsvi.com/z/g01.htm

(そういうわけで作ってくださった頁から
上記にリンクするようにしときました。→櫻井様)

存在を忘れているものとかいろいろあって
今回もたしかあったような、というかんじで
見たら1)があったというわけで。頁内を検索
すると見つかったりします。

情報一覧自体は、年によって変更があったりいろいろです。
各財団の頁などを見ていただければ。

PDのみなさんにお願いしたいのは
受け付け中(受け付けが始まる)ものでこちらでいけそうなものを
チェック、それをMLに流す
必要であれば、締切にまにあうぐらいのタイミングで
もう一回ぐらい流すといったことです。

こういう助成はとれるジャンル・テーマととそうでないのと当然あります。
とれるところでとっておいて、それはそれを使う。
その分ういた予算で別の(助成はとりにくいが必要な)研究を
進めるというかんじです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/01 10:30
   [mlst-ars-vive 4510] 0831締切『立命館人間科学研究』第20号投稿

以下、荒堀さんより。「査読付学術誌」だったと思います。
この研究科の幾人かこの雑誌に論文載せてもらってます。
ご検討ください。審査やらどんな感じであったら
思い出せる人いれば。立岩

――以下――

紀要「立命館人間科学研究」第20号の投稿募集を開始しました。

募集要項URL
http://www.ritsumeihuman.com/publication/pdf/kiyou20.pdf

申込用紙URL
http://www.ritsumeihuman.com/publication/files/kiyou20.doc

具体的なスケジュールは下記の通りです。

掲載申込締切 : 2009年7月31日(金)
原稿締切   : 2009年8月31日(月)
発行予定日  : 2009年12月末(予定)


奮ってご投稿下さいますよう、宜しくお願い申し上げます。
また、投稿希望の方がいらっしゃれば、お伝え頂ければと思います。

なお、募集案内については、人間研HPおよび学内各所(学部事務室等)で周知し
ております。
宜しくお願い申し上げます。

[…]


 
 
>TOP

◆◆2009/06/01 10:47
   [mlst-ars-vive 4511] ページ(頁・ファイル)の大きさのこと他

http://www.arsvi.com/d/als2009.htm
山本(晋)さんがまめに集めてくれていろいろ
掲載されています。で、20万バイト超えてます。
論文7本分ぐらいの量で、ちょっと重いです。
前も書いたことですが適宜分割していってもらえればと。
(私はだいいた10万バイトぐらいを一つの目安にしてます。)
例えば1〜3月、4月〜6月というように分割する。
上記のもの1〜3月だと15万バイトぐらいにはなるかと
思いますが、まあいいかなと。
やり方は、HPの人たちが知っていると思いますし
http://www.arsvi.com/d/et-2007.htm
などを参考にしてもらえればと。


ときどき、関連のML(ALSならmaeeとか*)に
更新しました告知をしてもらえるとよいと思います。
*[ml-itp-sl]にもぜひ。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/01 18:24
   [mlst-ars-vive 4518] 5月アフィリエイト報告

http://www.arsvi.com/b/amazon2009.htm
に金額とこの頁の下に斉藤さんによる解説。

品数が多く6.25%の率になりました。
こちらで購入したのは1円とかの古本が多かったので
(この場合は6.25%→0円)
(+送料340円ですが、送料は対象になりません)
金額には貢献してませんが、品数を増やすのには
寄与したかと。

http://www.arsvi.com/b/a.htm
よろしかったらどうぞ。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/02 08:32
   [mlst-ars-vive 4522] 闘病記

HP整理してて発見。場所と名前を変更。
http://www.arsvi.com/d/e09.htm

そこからリンクされているところ
以前(数年前)みたときはあまり有用な情報
なかったような。
オックスフォード大学が作っているという
データベースは見てません。
どなたか見てみたら。

(/0x/の整理が昨日終わり、
/0y/にいくらか残っている頁を
移動したりしています。→HP様)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/02 10:30
   [mlst-ars-vive 4523] 0604木・立岩→院生様片岡様/福祉社会学会

0604木学校です。必要な人連絡ください。
(ということで木曜です→片岡様)立岩

0606土・07日の
福祉社会学会大会報告を要旨をまず
掲載、+学会の後(前でもよいですが)
報告原稿をその下にということで。
報告者は
webmaster@arsvi.com
に要旨を送ること

http://www.arsvi.com/ts2000/20090607a.htm
からのリンクは私の方でします。
上記のページ内にあるおくだ・しょうこさんの報告要旨も
ファイル化してください。
→HP様

cf.
http://www.arsvi.com/ts2000/20090607b.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/02 18:53
   [mlst-ars-vive 4532] こころ関係増補

http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
にいくつか。原因/帰属のところのメモも。
http://www.arsvi.com/d/c11.htm
の下。なんのこっちゃというかんじだと
思いますが、そのうちまとまるでしょう。
頁(ファイル)の作り方について別便します。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/02 19:31
   [mlst-ars-vive 4533] 現物なしで頁作る方法→HP労働者様

なかなか学校(→書庫)に来れない人いると思いますが
自分が頁を作成しようとする本
(わかるようにとりわけておく)
の書名(等)だけ控えておいて

アマゾンで検索→[amazon]/[kinokuniya]を作成

それを利用して、例えば
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/htm/4480867201.html
として紀伊國屋書店のHPに。
(アマゾンの発行年月日は嘘ですが)
紀伊國屋は正しいので、そのデータを利用。
著者紹介や目次などもたいていアマゾンより詳しいので
それももってくる。

すると、現物がなくても、「とりあえず」
頁(ファイル)を作ることができます。
ただし、翻訳ものは(原著についての情報が十分でないので
たいがい)だめです。

ファイルの作り方は
http://www.arsvi.com/z/h01.htm

わからないところあったら
webmaster@arsvi.com
などに問い合わせ、さっさと進めてまいりましょう。



http://www.arsvi.com/b/b.htm
どんなぐあいでしょう?→小川様

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/02 20:29
   [mlst-ars-vive 4534] 脱施設/社会的入院

三野さんの週末の学会報告でやりとりしてて。
関連頁としては
http://www.arsvi.com/d/i05.htm
というたんに雑多なものがあるには。あと
仲口さん
http://www.arsvi.com/w/nm09.htm
が「社会的入院」のこと調べる、かも。

三野さんの話は1963年のいわゆるケネディ調書の話のあたり
&以降なのだけれども

・地域ケアの理念が言われ
・お金のこともあって
 脱施設化が進んだが
・地域の方にお金が行かなかったので
 人々は悲惨でした

という話で、まあそういうことだったと思うのですが
なにか+αないかと(私はないです)。
なにか教えて・知らせていただければありがたいです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/02 20:59
   [mlst-ars-vive 4536] 0905着床前診断関連

神経筋疾患ネットワーク
が9月5日に京都で着床前診断についての集会を開催するそうです

ざっと見、HPないようです。昨年8月の集会については
http://ippoweblog.hamazo.tv/e1443935.html
http://dpi.cocolog-nifty.com/vooo/2008/08/915_4d59.html
http://www.arsvi.com/2000/0809.htm

上記のネットワークに関係する組織として
アークスペクトラム(京都)*
http://2nd.geocities.jp/cil_arc_sp/
 *別便で催し情報お知らせします。
リングリング(神戸)
http://www17.ocn.ne.jp/~ringring/
くればす(さいたま)**
http://www.kurepasu.org/
 **いちど呼ばれて話しにまいりました。

呼び出されているので行かねばならんようです。
詳しくはまた。



http://www.arsvi.com/d/p01.htm
も放置されています

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/02 21:04
   [mlst-ars-vive 4537] 1024CIL催安積講演

前便でも出てきましたが
自立生活センター・アークスペクトラム(京都)
http://2nd.geocities.jp/cil_arc_sp/
が10月24日(土)
「自立生活センターの過去現在未来、障害者を取り巻く社会の変革」
といったシンポジウムを行うとのこと。
安積氏が基調講演。
http://www.arsvi.com/w/ay01.htm
私も呼び出されててなんかしゃべることになろうかと。

詳しくはまたお知らせします。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/03 21:34
   [mlst-ars-vive 4554] 0604明日立岩

11時から高田
その後、松枝+三野+山口の福祉社会学会勢。
http://www.arsvi.com/ts2000/20090607a.htm
この3人の順番は適宜。あいまに
書類処理など。

0607・0608の学会大会の他
京都でも催あり。おって知らせあるでしょう。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/04 07:23
   [mlst-ars-vive 4567] 自閉症増補/天田紹介本お願い

自閉症
http://www.arsvi.com/d/a07.htm
いくらか増補。上から3分の1ぐらいのところ。
今の仕事関係でしばらく続けますが、研究を
継続するつもりはまったくありません。近々
本の現物含め、みなもっていきますので、
使ってください。いろいろ書けると思います。
相談に乗ります。

天田さんが紹介した本たち
その情報使いHP掲載よろしく。
その辺りのチェック・管理、PD様HP管理者様よろしく。
いちぶは書庫の登録用棚にもあります。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/04 17:01
   [mlst-ars-vive 4579] 福島本追加

福島さん
http://www.arsvi.com/w/fs02.htm
のお母上の本
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4022505656/ryospage03-22
いただきました。配架用棚。
http://www.arsvi.com/b2000/0904ik.htm
ももう1冊。これは2009年の棚。
鹿島さん(表象・2回生)は読んどいてください。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/04 17:05
   [mlst-ars-vive 4580] ハンセン病論文

筑波の院生の坂田さん(入学前、立命館の研究会にもいらっしゃった)
よりいただきました。
全生園でのインタビュー調査。
『年報社会学論集』『ソシオロゴス』『社会学評論』計3本。
2008〜2009。生産性高い。
私のいるテーブルの上に。→関係者様

有薗さん吉田(幸)さん、こないだ(飲み会で)ハンセン研やとか
隔離研、とかおっしゃってましたが…。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/04 17:15
   [mlst-ars-vive 4581] 森(達)本/法哲学本/生命倫理学会学会誌/秋元本

やはりいただきもの。罪と罰/冤罪/裁判員制度/死刑
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4652078455/ryospage03-22

奥田さん(上智大)より
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/479722567X/ryospage03-22

→配架用棚



学会誌→雑誌用棚に



秋元本13冊、配架用棚に。これは三野さんが処理するそうです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/04 19:05
   [mlst-ars-vive 4583] 脳死/臓器移植

このところ、いろいろなところから意見が表明されています。
(把握していないのであればこちらからいくつかお送りすることできます。)

http://www.arsvi.com/d/ot2009.htm
に増補よろしくお願いいたします。
これは誰か担当者いるのでしょうか?

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/05 14:16
   [mlst-ars-vive 4593] 脳死臓器移植続

仕事からの逃避に始めてしまったので
> http://www.arsvi.com/d/ot2009.htm
こちらでいくらか増補します。ただ収録するのは
おもにマイナーな組織の生命の類で、
報道の類はいっさい拾っておりませんので
足していただけるところはたくさんあります。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/05 15:27
   [mlst-ars-vive 4594] 脳死臓器移植2009更新(→HP全文担当他様)

http://www.arsvi.com/d/ot2009.htm
更新しました。連動して「組織」もすこし。
http://www.arsvi.com/a/r.htm#n
更新しました→HP様

全文掲載
http://www.arsvi.com/a/d.htm
のところに適宜掲載していただければ。
催にも
→担当者様

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/05 16:41
   [mlst-ars-vive 4595] 福祉社会学会大会→HP(→HP様含)

http://www.arsvi.com/o/ws2009.htm
更新しました。

こちらの関係で約40報告中17報告、
コーティネイター含め「のべ」約32人が参加
のようです(研究会メンバーいれるともっと多い)。

私はこの学会の大会はじめてです。よくわかりませんが
こじんまりしたものでしょう。1日め午前に理事会があり
2日めの終わりが私に企画がまわってきたシンポジウムなので
ずっといなければなりません。
シンポジウムは「教育的」なものとなるのではないかと思います。

上記のごとくこちらの関係者多いですが
うちわでしゃべっていても仕方ないので
つとめて「外」の人と話するとよいと思います。



HPのことですが、
1)今回のように参加が多い場合には
大会のHPが出たら、それをコピペして
適宜加工してページを作り、
一つ一つの(こちらの関係の)報告のページを作り
リンク。ただし今回もそうでしたが、すぐに
報告要旨やら集まることはあまりない。
とりあえず中身からでよいから作る、あるいは
今回のようにHP内に短い要旨でもあればそれを使う。
報告(要旨)へのリンクがあれば、人名へのリンクは不要
(今回は全部の報告についてページがなかった等の理由で
いちおうリンクしておきましたが。)

2)それを「人」「成」に掲載という手順になります。

多くの場合、一つの学会にそう多くの報告はないので
作業は2)からということに。
そして報告の後、ということが多いでしょうし、それでよい
と思いますが、今回のような場合には互いに知っておいた
方がよいということもありますので、事前の掲載を求めました。

というようなことで→HP様
だいたいの作業の手順を把握して、以後よろしく→PD様HP管理職様

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/05 16:52
   [mlst-ars-vive 4596] 補足→PD様HP様(Re: [mlst-ars-vive 4595] 福祉社会学会大会→HP(→HP様含)

はっきり書かないのはよくないので
http://www.arsvi.com/o/ws2009.htm

> 一つ一つの(こちらの関係の)報告のページを作り
> リンク。ただし今回もそうでしたが、すぐに
> 報告要旨やら集まることはあまりない。
> とりあえず中身からでよいから作る、あるいは
> 今回のようにHP内に短い要旨でもあればそれを使う。
> 報告(要旨)へのリンクがあれば、人名へのリンクは不要
> (今回は全部の報告についてページがなかった等の理由で
> いちおうリンクしておきましたが。)
> ↓
> 2)それを「人」「成」に掲載という手順になります。

の作業、作業の管理をお願いします。

「中身からでよいから作る」は
「中身は空(から)でよいから作る」です。
名前・題…だけでもかまわないからということです。
あとで作ると複数のページでリンクを作っていかないと
ならないので、作業が面倒になるからです。

大会終わってからでよいのでよろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/05 17:21
   [mlst-ars-vive 4597] お客の数?

三野さんから原稿(誤字などまだそこそこあります→三野様)
&問い合わせ。
福祉社会学会、ハンドアウトとかレジュメとか呼ばれるものを
どのぐらい作ったらよいかという問い合わせ。
私は行ったことないのでよくわかりません。
この学会出たある人、小林、青木、野崎、山本(崇)
あたりかと思いますが、
http://www.arsvi.com/o/ws2006.htm
http://www.arsvi.com/o/ws2007.htm
どんなもんでしょう。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/06 11:34
   [mlst-ars-vive 4604] ハンセン病関連

いま
webmaster@arsvi.com
にメールして思い出したのですが
(時々思い出してはいたのですが)
http://www.arsvi.com/d/lep.htm
からリンクされるファイルが以前はありました。
どなたかやるのではあればどうぞ。

[hansen]というMLがあって、催案内がときどき
あります。熊本の関係が多いですが。
入ってなければ入ることできるだろうと思います。立岩

Sent: Thursday, June 04, 2009 5:05 PM
Subject: [mlst-ars-vive 4580] ハンセン病論文


> 有薗さん吉田(幸)さん、こないだ(飲み会で)ハンセン研やとか
> 隔離研、とかおっしゃってましたが…。


 
 
>TOP

◆◆2009/06/06 14:34
   [mlst-ars-vive 4607] 所謂医療行為

http://www.arsvi.com/o/ws2009.htm

Sent: Saturday, June 06, 2009 11:34 AM
Subject: [mlst-ars-vive 4604] ハンセン病関連
だと、本田さん(学振・PD)cf.
http://wwwsoc.nii.ac.jp/kss/congress/52/points_section06.html#report_01
の報告、の前に、伊藤さん佐藤さんの報告。

所謂「医療行為」について、質問した一人が横須賀さん
http://www.arsvi.com/w/ys04.htm
このテーマで論文を準備中だそうです。ぜひよろしくと申し上げました。

このテーマ、いろんな意味で勉強しておいた方がよいことです。
ずっと前、すこし作り始めたもの
http://www.arsvi.com/d/a02m.htm
情報収集・掲載途中で止まっています。よろしくお願いします。

いま有吉さん
http://www.arsvi.com/w/ar01.htm
(学会報告とか載ってないです)
が報告中。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/07 08:03
   [mlst-ars-vive 4612] 本日名古屋

http://www.arsvi.com/o/ws2009.htm

昨日は、人によっては夜遅くまで、ごくろうさんでした。

本日午前は9時半から、堀田企画のケア関係のセッションがあって
たくさん報告があり、私は同時間の精神関係のセッションです。
順番考えてないのですが、
三野、松枝、奥田、吉田、山口といった順番かなと。
プログラム通りの順番でもよいです。
5人と多いので、報告はみじかめ歓迎。

その後(時間とれれば)今年度入学の末安さんと研究計画のこと話すつもり。

13:30〜16:30 大会シンポジウム
http://www.arsvi.com/ts2000/20090607b.htm
私が20分、その後後藤さん、天田さんの順でまっくす40分
10分ほどの休憩のあと、武川さん(今日の総会で会長に選出予定、
もうなっているのかな…)
が20分ぐらい、そのあと討議、質疑応答といったかんじです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/07 08:28
   [mlst-ars-vive 4613] 人ファイルへの掲載お願い→HP様

中倉さん更新報告いつもありがとうございます。

> □20090606 「文献紹介」 山口 真紀 cf. 「本」

ですが、
http://www.arsvi.com/w/ym10.htm
にも掲載お願いします。たんに書誌情報を掲載といった
場合は不要ですが、各自のテーマに関係する本について
引用などのあるページを作成している場合には
そうしてください。本人(この場合は山口さん)また
HP管理に関係しているPD他の人もそのあたりのチェック
お願いします。

どうせバイトで文献紹介する場合には、まずはあるいはときには
自分の仕事に関係する文献をやるとよいです。
勉強にもなりますし、お金にもなります。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/09 22:31
   [mlst-ars-vive 4624] 院生の助成金獲得状況

http://www.arsvi.com/a/p.htm
の一番下です。べつにこの場所である必要はないのですが
なりゆきでそういうことに。ここにあることを知らない方も
いるようなのでお知らせします。

私が把握しているものだけです。
今年度6件です。他にあったら是非お知らせください。
院生かつ教員で、科研費とっているといった場合含む。

今日、院生他が作成中のがあるのですが、
例えば私の名前が同一の財団などへの書類において
かぶる可能性があって
そうするとまずいかもわからないので
こういうものを見て確認してくださいということです。

また、COEの評価のための報告でもこの件数の報告が
求められています。「実績」の一部にカウントされているという
ことです。

ついでに「成」
http://www.arsvi.com/a/p.htm
いくつか私のものを追加しておきました。
(私のぶんは私がということになってまして。)→HP様

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/09 23:12
   [mlst-ars-vive 4626] 福島氏

http://www.arsvi.com/w/fs02.htm
がNHKの爆問学問に今
出てます。この番組あまり
すきでないのですが、いちおう
お知らせ。本人は番組の出来を
心配しておりました。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/09 23:45
   [mlst-ars-vive 4627] お礼→葛城様

葛城さんありがとうございます。
掲載させていただきます。
事業助成だから研究助成ではない
とかいうようなことは
基本、どうでもよいことであると当方は
考えてます。
みなさんなんでもよろしく。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/10 15:15
   [mlst-ars-vive 4639] リーズ大学から7月に客人

COEの助成でリーズ大学を訪問した田島さん
http://www.arsvi.com/w/ta01.htm
経由情報で、(私は今までは知らなかった方ですが)
Dr Simon Prideaux(サイモン・プリドー)さん
http://www.sociology.leeds.ac.uk/about/staff/prideaux.php
が7月に来日される際、こちらに来て
リーズ大学日本担当(という仕事をする人を雇用しているようですね)
の方によれば

>●立岩様、そして貴校の研究・国際交流についてヒアリング
>●リーズ大学のコース・研究のご紹介
>●(機会があれば)先生方、学生を対象に講義

ができれば、ということです。まだ事業推進担当者のみなさんには
はかってませんが、承認されればCOEの企画として行います。

いま著書を1つ注文しました。
上記のHPみると、ニューレイバーとか、ダイレクトペイメントとか…。
関心ある人多いのではと。
7月13日14日15日のいずれかということですが、
積極的に参加したいという人で、この日はだめとかありましたら
お知らせください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/10 20:54
   [mlst-ars-vive 4643] 研究資金情報・成果増補→PD様含

http://www.arsvi.com/a/p.htm
増補しました。研究資金について
数日前の佐藤(量)さん、昨日から葛城さん、仲口さん、杉原さん
情報提供ありがとうございました。現在9件。

http://www.arsvi.com/a/e2009a.htm
などから、企画の情報などを
http://www.arsvi.com/a/p.htm
に増補。

このあたりもPDの皆さん、適切な管理お願いします。

・例えば0523のケア研究会が福祉社会学会予行といった名称
のままでした。とりあえずそめの部分は削っておきましたが
適切に名称を変える、各人の報告を掲載するといったことが必要です。
・福祉社会学会の報告も、こないだ私が指図した方向でお願いします。
つまり、さしあたり中身がなくても各報告についてファイルを作り
http://www.arsvi.com/o/ws2009.htm
http://www.arsvi.com/a/p.htm
に掲載
・リンクミスあり。また改行タグが入ってないためにおかしくなっているところも
あり。そういうところ。
・その他いろいろ。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/11 08:44
   [mlst-ars-vive 4658] 例示→PD様HP管理者様

たとえば
http://www.arsvi.com/w/aa01.htm
http://www.arsvi.com/w/ak06.htm
http://www.arsvi.com/w/ar01.htm
……
は、他に掲載・リンクすべき情報があります。
HP「内」を検索するのが一つの手です。
補い、整備していってください。

本人の申告によるのが「筋」ですが
残念ながらそれでことが進むことは
めったにないので、必要なら適宜
本人と連絡をとりつつ、どんどん進めていって
ください。

文献紹介の扱いですが、阿部さん
http://www.arsvi.com/w/aa01.htm
のように、御自身のテーマの関連で文献紹介を行っている場合
阿部さんのペーシにも阿部さんが紹介してきた
文献の発行年順のリストを置くとよいと思います。
すでにあるにはありますが漏れているのも多数あります。
それは上記のごとく、HP「内」を検索することによって
わかります。

自分で作り管理できるようになるのが一番です。
そのほうが当然ですが行き届いたものになります。「あ行」では
http://www.arsvi.com/w/as01.htm
等。ディジタルデザイン1がそのために機能してくれることを
期待しています。

立岩様


 
 
>TOP

◆◆2009/06/11 20:16
   [mlst-ars-vive 4668] HP掲載について(Re: [mlst-ars-vive 4667] Re: Re: 安楽死2009乞増補 (6/11)

みなさまどうも。きちんと読めていないのでよくわかっていませんが
以下一般論として。

他で作られているものについては、普通は
書誌情報+URL(URLが見えるようにする)
でよいです。そこにいけば文章があるということであれば
わざわざこちらに同じものを掲載する必要はないということになります。
(ただ新聞記事等についてはわりあい早めになくなってしまうので
全文の引用を行なってきています。)

HPからの引用は、他の文献と同様、もちろん許可なく
自由に行なってよいですが、(他の場合と同様)出典を明記する
ことが必要です。
ただし、「全文」の引用ということになると、これは無断(の全体の)転載
ということになり、よろしくないでしょうし、また上記のごとく不要でもあります。

(新聞記事等については、よろしくないかもしれないが、必要であるので
転載させてもらってます。)

とりあえずこんなところでよろしかったでしょうか。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/11 21:08
   [mlst-ars-vive 4671] HP掲載について続

大谷さんどうも。

>> http://d.hatena.ne.jp/cbel-policy/20090531/1244053783

 見ました。これをそのまんまというのはよろしくないように
思います。
 私なら、これを参考にして、いろいろと情報を加え*、
かなり違ったもの(より充実したもの)として掲載し、同時に
情報源として上記を用いた、感謝します、というように記すと
思います。
 *例えば、リンクされている先の報道をすこし引用するとか紹介するとか。
同時にURLを表記するなど。

 こういうことをするためにも、前々から言ってますが、
自らページ(ファイル)作ることを、とりわけPD、RAの人は、してください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/12 00:06
   [mlst-ars-vive 4674] 福島氏の障害学MLへのメール

無断転送ですがまあいいでしょ。
以下より下について、HPへの転載はなし
ということで→HP様。

これは障害学のMLに配信されたメール。これは学会員とか
関係なくはいれます。関係ある人は入ってください。
メール転送の手間が省けます。
http://www.arsvi.com/ds/ml.htm
をごらんください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/12 21:39
   [mlst-ars-vive 4682] 博士論文のこと

前便誤送信すみません。のついでに。

本日は、午前打ち合わせ等、午後授業のあと、
能勢、白杉。

博士論文ですが、基本、既発表論文を足し合わせるというのでよいは
よいのですが、すこし性格の異なるものであってもよいのです。

雑誌論文は学会誌の類であればそれぞれのお作法がありますし
分量の制約があります。そのためにほんとうはおもしろい話が
うまく伝わらないことがあります。その点、博士論文は
(読む方はしんどいですが)書きたいだけ書けるわけです。
とくに書き込むほどよくなっていく類のもの*は、そんなつもりで
本を1冊書くようなつもりで取り組んでもらえればと。

 *類のものは、です。簡潔であればあるほどよいという論文も
  一方では存在します。

うまくやれば(そのままでないにしても)本になる
博士論文がこれからいくつも書かれるだろうと私は思っています。
そのお手伝いは(すこし)します。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/13 08:39
   [mlst-ars-vive 4685] 昔話

以下、昨日の授業で話したことと「すこし」
関連がありますので。

『そよ風のように街に出よう』という雑誌から
依頼されて書いているものです。まだ続きます。
この雑誌書庫にあります。

http://www.arsvi.com/ts2000/2007052.htm
http://www.arsvi.com/ts2000/20080022.htm
http://www.arsvi.com/ts2000/20090053.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/15 12:54
   [mlst-ars-vive 4705] 0620市野川氏場所?

学外の方から問い合わせあって気がつきましたが
http://www.arsvi.com/a/20090620.htm
303・304
http://www.arsvi.com/a/e2009a.htm
403・404
になってますが、どちらでしたっけ?

+御参集よろしく。本などもいちおう読んでおいて
ください。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/15 13:31
   [mlst-ars-vive 4707] 障害学会報告申込受付中

奨学金のこと等で幾人かとやりとり中。

・9人について報告が承認されています。
http://www.arsvi.com/ds/jsds2009s.htm

・申し込み受付中です。約800字。今週中に
承認、承認を示す書類出すことできます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/15 20:14
   [mlst-ars-vive 4712] 慶応の連続講義が高草木編の本に

ブランキ( ! )の研究(等)してる高草木さん企画の
昨年の連続講義が本に。
http://www.arsvi.com/b2000/0906tk.htm
私は最首さんと組でした。
本になるとは思いませんでした。

その著書について好意的でない書評を書いたことのある
米沢氏(あたらにページつくりました、中身ないですが)
がかつて的場さんが言及したことのある
岡村昭彦のことを話していたりとか。
関連していろいろとページを更新など。

印税の出ない本ですが、著者割引2000円でおゆずり
できます。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/15 20:52
   [mlst-ars-vive 4713] 『論註と喩』

前便の本(というかそこに入っている最首氏との対論というもの)の関係で
http://www.arsvi.com/b1900/7809yt.htm
作り、吉本人ページにあった引用を移動等。
(こういう、人ページ中の本データを独立した本ページにする仕事も
以前お願いしました。)
授業でも言及したことのある本ですのでお知らせ。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/16 09:07
   [mlst-ars-vive 4719] 科研費分担研究者の件御伺い

院生(等)の資金獲得状況
http://www.arsvi.com/a/p.htm#f
に9つあります。+小林さんが小沢(修)さん代表の
科研費研究の分担研究者であるという知らせ
をもらっているので、近々追加予定。

それで、知っているべきことであるとは思うのですが
(ここに聞くようなことではないと思うのですが)
・分担研究者になれる条件って?
・変更(追加)の手続きは?

PDなどが分担研究者になれて、今からでも
追加できるのであれば、
http://www.arsvi.com/a/200811.htm
などに入ってもらおうと。(ただし分担研究者になると
その人への謝金は出なくなります。)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/16 09:59
   [mlst-ars-vive 4720] 例えば小泉頁

教員・院生他の頁の増補が
遅遅として進んでいる
というところかなと思います。

例えば
http://www.arsvi.com/w/ky01.htm
ですが、さしあたり作ったものの
上に彙報データが少し加わったというような
ものになっていると思いますが、
整理できます。お願いします。
まずは、個々の著作について頁を作って
リンクさせる(その際、人頁にあるデータを使う)。
(『レヴィナス』は今日もっていって配架用棚に
置いておきます。他の場所にもあるはずですが。
前も書きましたが、現物なくても頁は作成可能です。
とくに人頁にデータがある場合は容易です。)


 
 
>TOP

◆◆2009/06/16 10:50
   [mlst-ars-vive 4723] 所謂研究者番号/予定

サトウさんありがとうございました。

所謂研究者番号を得られる人の範囲は
どうなっているのでしたっけ(→どなたでも)。

厚生労働省の研究費、いわゆる厚労科研については
研究を職にしているという人でなくても、民間の例えばNPOの人も
番号を得ることができ(川口さんはその番号もっていて)
そしてその番号は文部科学省の番号と共通で…
といった話を聞いたのだが…、というようなことを以前この
MLに流しましたけれど、反応はなかったような。



本日これから学校。公共教員合同演習。そのあと院生対応。
今週は他に金曜、土曜と博士論文審査などあり学校。
木曜は朱雀です。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/16 12:34
   [mlst-ars-vive 4726] 『ベーシック・インカムの哲学』登録願い続

前便途中で送信されてしまいました。すみません。

> http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4326101830/ryospage03-22
> 配架用の先頭に置きました。
>
> http://www.arsvi.com/a/b2.htm
他「人」のところ等々にもお願いします。

ついでに、
http://www.arsvi.com/b2000/0905ah.htm
http://www.arsvi.com/b2000/0906tk.htm

http://www.arsvi.com/a/b2.htm
に。

http://www.arsvi.com/b2000/0904ma.htm

http://www.arsvi.com/a/b1.htm
に。

このへんのチェックもよろしく。



あと、配架用棚に勁草書房よりお送りいただいたもの
他に2冊など。『教育思想のフーコー』というのが
ありました。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/16 20:19
   [mlst-ars-vive 4732] 天田本等登録配架/栗原先生頁等

書架右奥の天田本ですでに
登録されている(つまり私のものなり
なんなり既にあって、ページができているもの)
75冊ほど(だいたい見当がついている+
検索すればわかります)配架棚に置きました。
それ以外の含め150冊ぐらい配架用棚に。

さっそく、明日明後日中にも配架お願い。

その右側の登録用棚に同じく天田本を。
個々のページはないものの、HPのどこかには
書誌情報等があってそれを利用すると
仕事が効率化されます。また著者別にも
並べておいたので、それをまとめてやると
やはり効率的です。最初のところに栗原先生の本。

http://www.arsvi.com/w/ka01.htm
にも、本来は個々の本のページがあってしかるべきだが
そうなっていないデータがあります。必要であれば
現物を見つつ、よろしくお願いします。

今日から影浦さんもこの仕事をするそうです。

上記の仕事をしている過程でリンクミスなどいろいろ。
できる人は適宜修正しながらお願いします。

わからないことあったら聞いてください。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/16 21:55
   [mlst-ars-vive 4733] 詳しく書くべきは詳しく/ハンセン病

本日演習。藤原、橋口、飯田、八木。
その後、大野(真)、吉田(幸)。
その前、ほんの少し定藤。

テーマによりますが、とくに今まで書かれていないことについて
書く人は、素材を生かしてしっかり書くべきことは書きこむ。
とにかくあっさりすぎるということがとても多い。
素材(文献)としてプログやHPを使うのは、ありです。基本、他の
文献、文字資料と同じ扱いで。cf.拙著『ALS』

ハンセン病関連についてすこし、「すこし」辛口の書評の一部とか。
http://www.arsvi.com/d/lep.htm#l4
参考になる人はご参考まで。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 08:38
   [mlst-ars-vive 4745] 精神科在宅ケア

いまNHK総合で始まりました。京都の話。 吉村さんの博士論文等でお世話になっている高木さん 出てくるのだろうと。院生では二星さん(どうなさってます?) がそこで働いています。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 08:59
   [mlst-ars-vive 4746] 精神科在宅ケア続

> 高木さん
高木俊介さんです。番組にちょっと出てきました。
スタジオでの解説は別の人です。

HP「内」検索では22件出てきます。
人ページはありません。作ってくだされば。
http://www.arsvi.com/b1990/9700kh01.htm
というまずまずおもしろい本の監訳者の一人でも
あります。

高木さんたちがやっていること調べても
よいと思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 09:01
   [mlst-ars-vive 4747] 北京大学から原稿募集

以下。立岩

――以下――

2009年全国博士生学術会議(医療倫理/生命倫理)原稿募集のお知らせ

 北京大学医学人文研究院では、「2009年全国博士生学術会議(医学倫理/生命倫理)」(主催:国務院学位委員会弁公室、教育部学位管理、研究教育司)を2009年10月25日から29日まで北京大学医学部にて開催する予定です。そこで現在、中国国内外の博士課程の学生に対して広く論文の募集を行っています。主催者から、日本の学生にも参加要請があり、2名の枠をいただきましたので、この貴重な機会に是非ご投稿をお願いいたします。
 北京大学医学人文研究院は、昨年開設された医療人文学の研究教育機関であり、今年度の会議では、特に医療倫理・生命倫理ならびに医療人文学の理論と実践に関する問題に焦点を絞って議論します。会議は北京大学医学部人文研究院の専門家による学術委員会が、投稿論文を審査し、そのうちの優秀と認められた40篇を選出して会議に招待します。会議ではテーマ別に論文報告を行い、北京大学、清華大学、中国社会科学院、東南大学、香港城市大学、台湾国立中央大学、トレド大学などの国内外の著名大学およびその関連研究機関の専門家を招待し、論評を行う予定になっています。
 会議参加費は無料です。会議の期間、参加学生の食費、宿舎費、資料代は無料ですが、交通費は自己負担です。
会議では優秀論文を表彰すると共に、『中国医学人文評論』誌及び関連誌上での発表を推薦します。

一、募集テーマ
  医療倫理/生命倫理の基礎理論
  伝統文化と医療倫理/生命倫理
  医療改革と公衆衛生の公正性
  公衆衛生の倫理
  医科学研究のELSI
  医科学技術のELSI
  医療人文学に関連するテーマ

二、論文要旨
  1.英語で提出のこと(500字)
  2.文末に100字以内で著者の紹介、住所、郵便番号、電話番号、Eメールアドレスを含む連絡手段を附記すること。

三、締め切り等スケジュール
  1.論文要旨の提出期限:2009年7月20日
  2.論文要旨の選出通知:2009年7月31日
  3,論文全文の提出期限:2009年9月30日

四、連絡方法
  投稿及びお問い合わせは、Eメールでお願いします:
bioethics@163.com(※@を@にしてご送信下さい)
  〒100191 北京市海淀区学院路38号 北京大学医学部医学人文系医学倫理教研室
    基本的に、詳細については、上記北京大学まで直接お問い合わせ下さい。
  日本窓口:道徳科学研究センター
足立智孝 ttmk.218@gmail.com(※@を@にしてご送信下さい)

以上


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 09:57
   [mlst-ars-vive 4749] 研究資金2件追加・他

小林さん、矢野さん情報提供ありがとうございました。
http://www.arsvi.com/a/p.htm#f
2件追加して、11。

サトウさん御教示ありがとうございました。

今私が代表の科研
http://www.arsvi.com/a/200811.htm
は昨年度(の11月からですが)始まった
3年ものなので、来年度メンバー追加した場合
1年だけになりますが、それでも
この研究科卒の有資格者に入ってもらうこと
考えてよいと思います。ただ「とってつけた」感が
あるとよろしくないので、希望する人は
今年度中になんらかの「業績」を作っておいて
ください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 11:05
   [mlst-ars-vive 4752] 奨学金書類における学会報告予定の扱い

*[ml-cefs]に今送ったものは誤送信でした。
 わびのメールでさらに数を増やすことをしませんが
そういうことです。

Sent: Monday, June 15, 2009 11:06 AM
Subject: [ml-cefs 2768] 奨学金18日締切
> なので出すつもりの人は忘れないでください。
> 締切厳守だそうです。立岩
> http://www.ritsumei.jp/grinfo/grinfo04_02_j.html

数人の院生とやりとしていて。既に決定しているか
これからの学会報告について、学振の場合は、
決定していることを証明する書類が必要だったのですが
上記についているのかということで、
この点について指示ないので、いらないのだろうと
私は答えています。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 12:39
   [mlst-ars-vive 4754] お礼+二星様仲様(Re: [mlst-ars-vive 4753] 二星さん新聞掲載

ありがとうございました。
『京都新聞』の年月日は6月12日として
朝刊・夕刊の別、ページ、と記事全文
をいただいければありがたくぞんじます。

立岩

[…]
>  仲です。二星さんの活躍が6月12日の京都新聞に掲載
> されています。精神疾患で悩む人の苦しみを緩和する方法
> として、注目されているWRAP(ラップ:元気回復行動プラン)
> の普及をめざすグループ「スマイル・ツリー」のメンバー
> として講演会を開催されております。以下、掲載文。
> 「ラップは精神症状をもった人がびくびく生きるのではなく、
> 肯定される実感が得られる方法」と魅力を語る。例えば、
> 仕事を休む理由にしても、「調子が悪いから」ではなく、
> 「元気になるために今休もう」と捉える。「医師に対しても
> 言い出せないことがあるとき、落ち込むくらいなら、
> はっきり言おうと、自分の人生を引き受けるきっかけになる」
> と話す


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 14:28
   [mlst-ars-vive 4756] 進化する介護in千葉/催/明日市野川企画

http://www.arsvi.com/2000/090620.htm
院生の伊藤さん(たち)企画、院生の川口さん協力。
私も出ます。
jsds、maee等に広告するのであればよろしく→伊藤様



上にともない
http://www.arsvi.com/a/e.htm
無断更新。→HP様

気がついたらでよいですが、COE・先端研関係の企画を同じ日であれば
より上にしといてもらえるとよいです。
6月20日をそんな感じにしました。
あと以前にも記しましたことですが
とりあえずひとつ当日の看護福祉学会大会について
URL見えるようにしてみました。
「こちら」というのとどちらがよいか迷うところですが、以前は
URL見えるようにしてました。
ご意見あれば。
あと「もうあったこと」というところにその旨記して、トップに戻れるように
しました。といった微細なことをすこししときました。
→HP様



土曜の市野川氏の
http://www.arsvi.com/a/20090620.htm

また外部から問い合わせあり、確定情報(と思うもの)に
より時間、上記の頁、16時からとなっていたもの
15時30分からと訂正して掲載しました。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 15:08
   [mlst-ars-vive 4759] 訂正報告・お礼

>> http://www.arsvi.com/a/20090620.htm
なおしました。問い合わせの方に
お知らせしました。

天田さん、それから記事送ってくださった仲さん
ありがとうございました。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 15:49
   [mlst-ars-vive 4761] CRPS〜助成/お礼+→二星様

昨日大野(真)さんと話していて。

CRPS(以下たんにグーグルで検索して上から3つ)
http://www.shiga-med.ac.jp/~koyama/analgesia/pain-crps.html
http://www2.odn.ne.jp/pain_clinic/21CRPS&RSD.html
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A4%87%E5%90%88%E6%80%A7%E5%B1%80%E6%89%80%E7%96%BC%E7%97%9B%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4

に関わる研究で。聞き取り調査、録音記録の文字化
のお金のこと。自分でも探しているのですが
はまりそうな助成あったら知らせて(あげて)ください。

いま公的制度がうまく対応できていないわけで
民間助成の一つの機能はそういうところに関わる
先駆的な研究・活動を支援することにあります。
から、どこも通らないということはありえないと思ってます。

あと大野さん、CRPSについてのページ作るとよいです。

(/d/crps.htmで→HP様)



二星さんありがとうございます。メールに記されていた
助成、二星さんもメンバーということだと思いますが
http://www.arsvi.com/a/p.htm#f
http://www.arsvi.com/a/p.htm
の一番下)のようなかんじで題名など知らせていただけると
ありがたいです。

また二星さんにはWRAPについてのページを作っていただけると
さらにありがたいです。

(/d/wrap.htmで→HP様)

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/18 17:49
   [mlst-ars-vive 4774] Re: [mlst-ars-vive 4773] 公募:医療社会学等(和歌山県立医科大学)

http://www.wakayama-med.ac.jp/topics/doctor_heri.html
http://www.wakayama-med.ac.jp/dept/igakubu/160613/index.html
テレビドラマのモデルになった、というような話を聞いた
ことがあるような(違うかも)。

そこの先生の篠崎氏
http://www.jsicm.org/member.html

http://icm2009.umin.jp/
の大会の大会長(&学会の会長)で、この大会で、私
講演はしてます。
http://www.arsvi.com/ts2000/20090226.htm
しかし、面識がある(ができた)というわけではないので
(ただ、総じて低調であったそのシンポジウムの最後に
わりあいちゃんとしたことをおっしゃたのがその方であったようにも…)

(大きな組織の)人事というものはたいがい当該の部局
でおおむね決まりますので、
お役に立てるといったことはありません。

http://www.wakayama-med.ac.jp/dept/hokenkango/staff21.pdf
を見ましたが存知あげている方はいらっしゃいませんでした。
看護学の方面の人が知っている方がいるのではと。

立岩



 
 
>TOP

◆◆2009/06/19 08:02
   [mlst-ars-vive 4780] アフリカ

このかん、
http://www.arsvi.com/b2000/0506aj.htm
を作り(作ってもらい)
http://www.arsvi.com/b2000/0811im.htm
といった本も出して来ましたが

そのアフリカ日本協議会と
とくにエイズの関係で本を出す企画
(市販本にするかどうかなど
確定してませんが、すくなくとも1冊市販本は出す)
が以前からありますが、私が忙しかったりして
前に進んでません。

新山さん
http://www.arsvi.com/w/nt08.htm
に手伝っていただくことに。ほかに関心ある方
いらしたら知らせてください。

なお、トップから「Africa」で行ける
http://www.arsvi.com/0i/2-2009.htm
はおそるべしな情報量です。是非ごらんください。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 08:38
   [mlst-ars-vive 4745] 精神科在宅ケア

いまNHK総合で始まりました。京都の話。 吉村さんの博士論文等でお世話になっている高木さん 出てくるのだろうと。院生では二星さん(どうなさってます?) がそこで働いています。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 18:11
   [mlst-ars-vive 4763] 市野川氏

http://www.arsvi.com/w/iy02.htm

私がやった方が速いだろう部分
ざっとなおしましたが、そこそこ手間かかりました。
あとはよろしく。

私のわりあい最近の文章での言及箇所を
下の方に貼り付けまた。『現代思想』連載の註で
議会主義(というか、民主主義)を巡ってちょこっと言及したところがありますが
そこに氏は怒っておったと思いますが(わりとよく怒る人です)、それは
違うだろ、と私は言って、収まったような気がします。
2007年のことで、記憶がたしかでありません。

なおBS研究会というのはBio-Socilogy研究会で
こちらにある(現在開店休業中の)BAS(Body and Society)研究会とは
同じでありません。
私と市野川氏と加藤氏
http://www.arsvi.com/w/ks08.htm
と太田氏
http://www.arsvi.com/w/os01.htm
の4人で1990年、1991年あたりしばらくやってました。
その時にはいちおう英語の論文やら読んでおりました。

では20日に。私、なにか言うことあるか、すこし考えてみる
かもしれません。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/17 20:08
   [mlst-ars-vive 4764] 助成追加

二星さんに知らせていだたきました。
ありがとうございました。計12
http://www.arsvi.com/a/p.htm#f

みなさん、さらによろしくお願いいたします。

ついでに私の講演のようなの2つ増やしときました。
→HP様

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/19 08:56
   [mlst-ars-vive 4781] 障害学会大会シンポジウム他

http://www.arsvi.com/ds/jsds2009.htm
(トップから行けるようにしました)
のシンポジウムの一つ、1日目(9月26日)午後
になりますが、情報保障、障害学生支援
といったテーマになります。(どうしても違うのがよい
ということになれば理事会に再度はかることは
できますが。)自薦他薦とわず、シンポジスト
候補知らせていただけるとありがたいです。

もう一つは、2日目午後の予定でこちらは
土屋さん
http://www.arsvi.com/w/ty01.htm
瀬山さん
http://www.arsvi.com/w/sn04.htm
の提案・企画で、ジェンダー(+貧困…)といった
テーマのものになります。こちらは基本
おまかせしています。

一般報告募集継続中。
現在11。うち10がこちらの院生等関連のようです。
http://www.arsvi.com/ds/jsds2009s.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/19 09:01
   [mlst-ars-vive 4782] 上農さん

上農さん
http://www.arsvi.com/w/us02.htm
が、明日(20日)博士論文審査のために
ひさかたぶりにこちらに。その外部審査員が
市野川さんで、その研究会にも出てくれるかなと
思います。会いたいという人がいたように思いますので
お知らせしました。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/19 09:24
   [mlst-ars-vive 4783] 『三田学会雑誌』小特集:「いのち」の歴史学に向けて

高草木さんより送っていただきました。
慶應義塾経済学会発行の雑誌。

田中智彦さんの論文
土屋敦さん(COE死生学・特任研究員)の
「母子衛生行政の転換局面における「先天異常児」出生予防政策の
隆盛――「(少産)少子化社会」における生殖技術論と「胎児」
の医療化の諸相」*
他。本日博士論文審査で学校に行きますので、もっていくつもり。
テーブルの上に置きます。

*関連して
http://www.arsvi.com/b2000/0509ts.htm
所収の松永論文。上記土屋論文でも引かれています。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/19 15:22
   [mlst-ars-vive 4788] 灘本→上農

午前の博士論文審査で審査員をつとめてくださった灘本さん
http://www.arsvi.com/w/nm11.htm
が明日審査の上農さん
http://www.arsvi.com/b2000/0310us.htm
の本を紹介した文章を、上の2つの頁に掲載しときました。

灘本 昌久 2003/11/04
「本の紹介:上農正剛(うえのう・せいごう) 『たったひとりのクレオール
――聴覚障害児教育における言語論と障害認識』」,
『京都部落問題研究資料センターメールマガジン』vol.038
http://www.cc.kyoto-su.ac.jp/~nadamoto/work/20031104.htm

「全文掲載」
http://www.arsvi.com/a/a.htm
によろしく→HP様

人々がHPに掲載しているものをすべて
「全文掲載」にというのはむろん途方もないし無駄でもあることですが
気がついたもの、各自において載せてもよいと思うものは
どんどん載せてください→HP様皆様

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/22 09:44
   [mlst-ars-vive 4794] 難病関係頁&PD様

昨日、千葉で伊藤さんたち主催の講習会で
しゃべることがあって、そういうことがあったので
長谷川さん・山本さんに作ってもらってる
http://www.arsvi.com/d/als2009.htm
の報道などを3月分で分けて
http://www.arsvi.com/d/als20091.htm
http://www.arsvi.com/d/als20092.htm
にして、こちらの仕事を、筋ジストロフィー
やらCRPSやら関係のものも合わせて掲載できるように
ということで
http://www.arsvi.com/d/n022009.htm
に掲載。新聞社のHPにあった写真(長谷川・山本・堀田が
映っています)も見れるように
(ファイルをこちらにとりこんだわけでなく「引用」なので
問題はないはず。ただ新聞社のHPにファイルがなくなると
消滅してしまいますけど)。



合わせて、川口さんの頁
http://www.arsvi.com/w/ky03.htm
にあったものの幾つかが
http://www.arsvi.com/a/p.htm
にないことがわかったので、すこし追加。
(数をカウントするのを忘れてます。)
こういう仕事(の管理)をPD様にお願いしているはずなので
よろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/22 09:53
   [mlst-ars-vive 4795] 訂正他

http://www.arsvi.com/d/n022009.htm
の写真に出てくるのは山本さんじゃなくて
西田さん
http://www.arsvi.com/w/nm12.htm
です。訂正します。

西田ファイルにあるもの
http://www.arsvi.com/d/n022009.htm
に載ってないのがあることに気づきました。
とりあえず私の方でやっときます。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/22 10:23
   [mlst-ars-vive 4796] 葛城さん記事/ヒアリング

葛城さん
http://www.arsvi.com/w/kt25.htm
たちの活動が新聞で
紹介されたいたように思いますが
ウェブ上で見れたりしないでしょうか?



COEのヒアリングが7月7日にあります。
そのとき(採択前のヒアリングでもそうしたのですが)
http://www.arsvi.com/a/p2008.htm
のようなものを印刷してヒアリングで配布します。
たぶん、
http://www.arsvi.com/a/p.htm
はちょっと今のままでは使えないかなと。
というわけでなので、2007年には私がこまごま
やりましたが、よろしく。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/22 16:43
   [mlst-ars-vive 4803] Re: [mlst-ars-vive 4802] 「成果」ページについて

中倉さんありがとうございます。

成果について
http://www.arsvi.com/a/p2008.htm
2008年については作業は完了していると考えてよい
だろうと思い
http://www.arsvi.com/a/p.htm
また2009年については無理かなと思うのでやはり
よいかなと(も)思うのですが、

ともかく、院生・教員の頁をきちんと作成・更新し、そこにある
データは成果の頁にもれなく記載することが必要であり
記載されているかどうかのチェックを行ない、
望ましい状態を実現・維持することを
年度初頭にPDの業務として
申し渡してあるはずであるというのが
私の認識です。

&2009年についても、特定の人物(つまり私)
以外の人の仕事がきちんと掲載され
そこそこ格好がつくのであれば、印刷してもっていける
可能性があると思います。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/22 17:03
   [mlst-ars-vive 4804] 例示

http://www.arsvi.com/a/p.htm
いますこしなおしましたが

たとえば
2009/05/23のケア研究会
http://www.arsvi.com/o/c05.htm
について、個々の発表を研究会の頁と
「成」の頁と、院生個々人の頁に記載する必要があります。
(「成」の頁についてこのへんの順序が間違っているのは
私のミスです。すみません。)

2009/05/29の老い研究会
http://www.arsvi.com/o/o01.htm

2009/05/30のQOL研究会
http://www.arsvi.com/o/q02.htm

についても同様です。こうしたことごとについて
いちいち指示を出す仕事をいくらかでも減らしたいのです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/22 21:39
   [mlst-ars-vive 4807] 「成」更新

http://www.arsvi.com/a/p.htm

改行、間隔に関わるミスをいくつかなおし
いくつか加え
とくに、こちらの企画名等を記載
など。とりあえず私はここまで。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/23 09:56
   [mlst-ars-vive 4815] 「成」更新+お願い

http://www.arsvi.com/a/p.htm

・すこし加えました。
・主催等の企画を記載しました。
企画については赤色の■印
『生存学』やセンター報告など
こちらでの出版物・成果物については
赤色の◆印になっていて
成果の件数としては◆の数
という仕組みになっています。

教員(事業推進担当者)、PD、院生
もと院生もとPDなど、ここは広く
ここに関係する人の仕事を紹介していきます。
新聞や機関紙のコラムとか、短いものや
講座・講演の類もなんでも掲載していきます。
よろしくお願いします。

立岩



 
 
>TOP

◆◆2009/06/23 10:16
   [mlst-ars-vive 4818] →北村様

上記についてですが、たとえば、「患者会への協力」など、文章や講演以外の広い意味で
> の「社会活動」も含まれるのでしょうか。それは「アカデミックな」成果にはカウントさ
> れないのでしょうか。

いまのところ、
1)「題」が(むりやりにでも)つくこと、
2)日付がつけられることが条件になります。
3)「アカデミック」でなくてもよいです。
 2)については条件緩和ありだと思いますが、どうしたらよいか
 具体的な方策をすぐに思いつきません。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/23 18:04
   [mlst-ars-vive 4825] 「成」増補/日本宗教連盟報告書

http://www.arsvi.com/a/p.htm
福祉社会学会関係などすこし。
リンク先の頁が実際にはないものもあります。



(財)日本宗教連盟シンポジウム実行委員会編
『いま、いのちを考える――脳死・臓器移植をめぐって』
日本宗教連盟第3回宗教と生命倫理シンポジウム報告書
20冊着きました。ほしい人にはあげます。
私がいるテーブルの上に置きます。シンポジストは他に
弁護士の光石さんなど。司会のCOE死生学の島薗さん。
私の発言分は
http://www.arsvi.com/ts2000/20090052.htm

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/23 19:40
   [mlst-ars-vive 4828] 頁名(Re: [mlst-ars-vive 4822] 韓国で尊厳死試行

ひぎょんさんありがとうごさいます。

http://www.arsvi.com/d/et-kor.htm
として
http://www.arsvi.com/d/et.htm
http://www.arsvi.com/d/et-2008.htm
http://www.arsvi.com/d/et-2009.htm
(等)からリンクしていただければと。

「安楽死・尊厳死 韓国」でよいでしょう。

データが増えたら
http://www.arsvi.com/d/et-kor2008.htm
http://www.arsvi.com/d/et-kor2009.htm
としていただいても。

韓国語の頁もあるとなおよいと思います。

あとこの項目(安楽死・尊厳死)についてもほんとは英語頁ある
とよいです。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/23 22:53
   [mlst-ars-vive 4829] 奨学貸与金のこと

冊子の売り上げやら浄財やらをもとでに
無利子でお金を貸すということをずいぶん前から
やってます(わからなかったら
古い院生に聞いてください)。
これまで利用者は9人で、貸し出し累計278万
かと。だいたいとんとんの経営
でしたが、いまはちょっと貸し出し超過です。
しかしどうというほどではないです。
「安定した職」について、金が出来て返せる人から
(今のところほとんどいないのですが)
だんだんと。

冊子の作成とかそんなことに関わってくれて
きた人たちとこのMLの関係者と重なるので
このMLに知らせます。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/23 23:03
   [mlst-ars-vive 4831] 出版関係

いくつか進んでいること(進めねばならないこと)
ありますが、それはまた、ということで
このMLに知らせたことのある、私の『現代思想』連載
関係で。いま税金のこと書いてて
http://www.arsvi.com/ts2000/20080038.htm
その構成を大幅に変えて+
村上(慎)作の試算+橋口作の文献紹介を加え
それは一つそう時間かけないで出します。

もう一つ、やはり連載の一部を使い
+斉藤さんのベーシックインカムの話
+小林さんのワークフェアの話を加えて
と。これもそう手間かけないで、と。

さらに、やはり連載で有償/無償という話をしているので
(これはこないだの市野川さんとの話にも出てきました)
堀田さんの文章と組み合わせたりするとよいと
判断できるなら、それもありかと。

いずれも青土社です。こないだ連載の一部を筑摩書房の本
http://www.arsvi.com/ts2000/2009b1.htm
に使ってしまって、各方面にご迷惑をかけたので
きちんと青土社から出していただくことに。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/24 12:43
   [mlst-ars-vive 4839] 研究科紹介更新等

http://www.arsvi.com/0u/0.htm

http://www.arsvi.com/u/gsce.htm
にして、更新。

青木作時間割も移動。
http://www.arsvi.com/u/gsce2009t.htm

変更先にジャンプするようにしてはありますが
人頁(院生頁)の新規作成などの場合には
上記URLでお願いします。

 ※/0*/というフォルダはかっこわるいので
 移動・整理しているのですが、時間なくまだいろいろ
 やること残っています。やれる人でやってよい人いたら
 どうぞ。



日曜には大阪で入試説明会あります。
http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/e/2009.htm
関心ある方に知らせてください。

立岩 真也


 
 
>TOP

◆◆2009/06/24 16:40
   [mlst-ars-vive 4841] 障害学会大会関係

以下、学会のML他に送ったもの。

こちらの関連で報告要旨出ているのが今11(全部で13)ですが
http://www.arsvi.com/ds/jsds2009s.htm
先端研・COE関係であと20ぐらい出るだろうと思いいます
(今1つ来ました)。諸事情ありはやめにお願いします。
差し替え可能です(研究委員会にはかります)。

大会準備・当日の体制を作っていく必要あります。
またお知らせしますが、手伝ってもいいよという人
お知らせください。基本有給です。
(当日のとくにポスターの人は自動的に
手伝うはめになると思います。)

立岩

――以下――

Sent: Wednesday, June 24, 2009 4:28 PM
Subject: 第6回大会速報0624(申込受付開始等)

> 申込み関係など
> http://www.arsvi.com/ds/jsds2009.htm
> に掲載しました。ほぼ2007年の第4回大会と同じです。
> よろしくお願いします。まだいろいろと不備なところ
> あるはずで、変更の可能性などあります。
> 変更の場合にはMLにメールでお知らせします。
>
> 質問にはできるだけお答えしますが
> いくらか時間をいただく場合もあります。
> あしからず。また宿関係情報等々お寄せください。
>
> ――以下署名――
>
> 立岩 真也


 
 
>TOP

◆◆2009/06/24 18:29
   [mlst-ars-vive 4844] 障害学関係HP更新のお願い

http://www.arsvi.com/ds/ds.htm
からつながっている頁、13個ほど
なおしたり、作ったりしましたが、
いろいろすべきことあり。
青木さんやったところありますが
いろいろとさらにした方がよいことあり。
『障害学研究』4のデータを載せる、等々。
3の方はとりあえずやっときましたが。
http://www.arsvi.com/ds/jds003.htm

誰か担当してくれるとよいです。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/24 19:30
   [mlst-ars-vive 4845] ★教員の方にも情報提供お願い

「成・2009」という頁
http://www.arsvi.com/a/p.htm
ですが、7月7日ヒアリングの補足資料として提出
という機会があり、いずれにせよ
きちんと継続的にしていかねばならないことでもあり
またここ数日、いろいろやってもらって
提出可能なものになったきたと考えています。

教員(事業推進担当者)の方々も
片岡さんがこないだの中間評価のために集めたデータ
以外のものありましたら
webmaster@arsvi.com
の方にお願いいたします。

今年中に刊行などの予定あるものは
これから、というものも含みます。

短いエッセイ、コラム等々、一切がっさいというということで。

先端研教員については3月までのデータは
彙報にありますので、
・彙報への記載が漏れているもの
・4月以降のもの、予定
をお願いします。



院生他のみなさんも引き続きよろしく。
教員と同じく、2008年度までの彙報に記載されている
ものについては情報をお寄せいただくに及びません。



ただし、論文や報告の原稿など、掲載可能なものは
できるだけお寄せください。
活字媒体が不便という人もいます等々の理由は略します。



『「対人援助学」キーワード集』
http://www.arsvi.com/b2000/0904ma.htm
たしか416にあるので、ここに掲載された文章については
(一人一人の筆者からの情報を集めるのはかえって非効率ですので)
HP担当者の方(等)お願いします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/24 20:16
   [mlst-ars-vive 4846] 0714Simon Prideauxさん

以前にもお知らせしましたが

http://www.arsvi.com/a/20090714.htm

事業推進担当者からの承認が得られたら正式掲載
告知などします。
参加希望の方はお知らせください。
小林さんのネタにちょっと近いんでしょうか?
なにか話(質問)しますか?

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/24 21:46
   [mlst-ars-vive 4848] 交信関係を池田さん

昨日いろいろと話をし
http://www.arsvi.com/d/c07.htm
関連、昨年度3年次入学の池田(雅)さんに
いろいろとやってもらうことになりました
(というか、なってはいたのですが)。
池田さんよろしく。(まずは自分の頁作るなり
作ってもらうなりしてください。)立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/24 21:51
   [mlst-ars-vive 4849] HPでルビを表示させる方法

http://trans.hiragana.jp/ruby/
に、ルビつけてほしいURLをつなげると
ルビがはいります。もちろん人名などは
正確にはつきませんが。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/25 08:35
   [mlst-ars-vive 4853] 「成」御礼他

http://www.arsvi.com/ds/ds.htm
http://www.arsvi.com/a/p.htm
たくさん増えました。
HP担当、PDのみなさま、情報を提供してくださったみなさま
ありがとうございます。
この30時間ほどのあいだに60通ほどのメールが
webmaster@arsvi.com
でやりとりされるなど、ずいぶんな量の情報がいきかってます。
ごくろうさまです。

・今後の学会報告についても掲載(報告×になった場合には削除)。
・まずは障害学会。日付はすべて2009/09/26-27にしてくれて
よいです。
http://www.arsvi.com/ds/jsds2009s.htm
・私のはこれまで同様私がやります。
あとさっと見て目についたのでは
http://www.arsvi.com/a/20090523.htm
とか。

「人」等も引き続きよろしく。


 
 
>TOP

◆◆2009/06/25 23:21
  [mlst-ars-vive 4867] 田島本刊行

出版されるそうで。
http://www.arsvi.com/b2000/0906ta.htm

入院前の出版(上農さんの『たった一人のクレオール』等)でなく
院生が在学中あるいは卒業後に出した単著の本としては
はじめてのもの、かと。おめでとうさんです。
上掲のページ、もっと中身を増やして派手にして、
本が売れるようにいたしましょう。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/25 23:41
  [mlst-ars-vive 4868] 0701書庫に院生来訪

阪大の院生が2人*来週水曜
7月1日に資料調べに来訪。
*一人は本拠点事業推進担当者の望月さんとの
共著論文ある青木(岡本)さんです。

古い障害者運動関係のものが見たいそうです。
私はその日ヒアリング関係の書類作りなどで学校行けない
ことは知らせてあります。
この日の当番は誰だしたっけ?

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/26 07:32
  [mlst-ars-vive 4872] 「成」御礼御願

http://www.arsvi.com/a/p.htm
たくさん増えました。
中倉さんによれば
成2008 559→582
成2009 398→457
だそうです。引き続きよろしくお願いいたします。

http://www.arsvi.com/a/20090516.htm
の中村さん、望月さんの対談
田島本
http://www.arsvi.com/b2000/0906ta.htm
など。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/26 09:23
  [mlst-ars-vive 4876] 補足・本日他(立岩)

http://www.arsvi.com/a/p.htm
じゃっかんてちがいがあって
更新前(に近い)ものが今載ってますが
すぐに新しいものになるでしょう。
この30時間ほどのあいだに70通
ほどやりとりあって、ごちゃごちゃしている
せいでもあります。ただ大きな問題は
起こっていません。

ついでに
2009/05/29 GCOE院生プロジェクト・老い研究会第10回研究会
 於:創思館414
2009/05/30 GCOE院生プロジェクト・第5回”QOL”研究会
 於:創思館410
等も個々の報告わかれば、掲載お願い。



本日12時白杉、13時から授業3時間、16時半から博士論文審査。
日曜、大阪で入試説明会。この時に大阪在住の院生と研究相談予定。
またお知らせします。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/26 21:37
  [mlst-ars-vive 4890] 0630大阪で院生

入試説明会の前に大阪オフィスで
ひさしぶりに吉田(知)さん
http://www.arsvi.com/w/yc01.htm
&今年度入学の岸田さんと話します。
13時からという予定ですが、他にも
大阪オフィス(淀屋橋すぐ近く)の方が
都合よいという人いたら時間を早めるなど
対応しますので連絡ください。立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/27 09:34
  [mlst-ars-vive 4898] 日付訂正:0630大阪→0628大阪/他

> 入試説明会の前に大阪オフィスで
> ひさしぶりに吉田(知)さん
> http://www.arsvi.com/w/yc01.htm
> &今年度入学の岸田さんと話します。
> 13時からという予定ですが、他にも
> 大阪オフィス(淀屋橋すぐ近く)の方が
> 都合よいという人いたら時間を早めるなど
> 対応しますので連絡ください。立岩

こんどの日曜は28日でした。すみません。

cf.
Sent: Wednesday, June 24, 2009 12:32 PM
Subject: [ml-cefs 2779] 0628入試説明会於大阪

> http://www.ritsumei.ac.jp/acd/gr/gsce/e/2009.htm
> 関心ある人が周囲にいたらお知らせください。
>
> 以前からあって放置していたページをすこしてなおして
> 場所と名前を変えました。ご参考まで。
> http://www.arsvi.com/u/gsce.htm
>
> 立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/27 22:17
  [mlst-ars-vive 4899] 所謂医療的ケア

西田さん
http://www.arsvi.com/w/nm12.htm
とちょっとやりとりしていて。

所謂医療的ケア
http://www.arsvi.com/d/a02m.htm
のことを調べていきます。
他にも興味ある人いたと思いますが
手分けするなり、西田さんに任せるなり
なんか考えますので、このMLによろしく。
(私信の方がよい場合はそれでも。)

未処理メール、いくつもあり。すいません。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/28 18:21
  [mlst-ars-vive 4905] 支援:調査の録音記録→文字化

お勤めでなかなか京都まで来れない
岸田さんに会って話。岸田さんメールどうも。

そのときにも話しましたが、また大野(真)さんと
話していたときにも出たことですが
調査の録音記録の文字化
キーボードを(速く)使えない*人について
予算を使い人を使うことできます。
 *使「え」ない人に限らせてもらいます。

またこないだ白杉さんと話した時に言いましたが
書類を取り出す戻す、頁をめくる、等についても同様。

&これは障害のあるなしにかかわらず、文献等の
発送に対応できます。

必要な人は連絡ください。そういう人が多数いたら
いってい恒常的な体制を作ります。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/29 08:22
  [mlst-ars-vive 4913] 社会的入院/脱施設化

このところ
http://www.arsvi.com/a/r.htm
におびただしい情報あり、見落としてしまうのですが
(HP関係のやりとりで知りましたが)

三野さん作の米国の脱入院化/脱施設化関連新作
http://www.arsvi.com/d/i05usa.htm
仲口さん→櫻井(悟)さんの社会的入院関連追加
http://www.arsvi.com/d/i05.htm

すこし手をいれさせてもらいました。

米国関連で
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4140021187/ryospage03-22
(i05にあったメモ――1980年代に作ったもののはず――をi05usaに移動)
はあった方がよいのですが、手元になく
高い。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/30 10:54
  [mlst-ars-vive 4940] 竹林頁更新

http://www.arsvi.com/w/ty05.htm

学会報告の報告者がこちらのHPでは3名
別の記録では6人となっていますが
どちらが正しいでしょう?

さっき出した弔電も掲載しました。立岩

*原因不明でメールの発信しにくい状態です。
幾人か連絡滞っています。あしからず。


 
 
>TOP

◆◆2009/06/30 17:39
  [mlst-ars-vive 4947] 『どんとこい貧困!』他

この本も今度の本の本紹介のところに入れておきましょうかね?→橋口様

亀井さんの『手話の世界を訪ねよう』
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4005006302/ryospage03-22
もいただきました。

立岩


 
 
>TOP

◆◆2009/06/30 22:19
  [mlst-ars-vive 4952] 喘息関係

竹林さんが車椅子に酸素ボンベつけて
いつもじゃなかったように思いますが使ってたのは
喘息の関係だったかと。いや、なにも正確には覚えておりません。

その関係で、
HP様には「全文」のところに収録していだたくよう
さっきお願いしましたが、(このごろ、じゃないか、言うことようわからん)最首さんの
(それほどでもなかった時期の)文章
http://www.geocities.jp/saishjuku/archive0143.htm

そういえば私たちの最初の本の共著者の一人の岡原
http://www.arsvi.com/w/om04.htm
(この頁もそのうちなんとか…)
も喘息もちでした。ただのしりとりのようなものです。立岩




REV: 20161029
立命館大学大学院先端総合学術研究科  ◇立岩発eMAIL
TOP HOME (http://www.arsvi.com)