HOME > BOOK >

『おそい・はやい・ひくい・たかい』

ぶれ ジャパンマシニスト社
http://www.japama.jp/『ちいさい・おおきい・よわい・つよい』

Tweet


このHP経由で購入すると寄付されます


■『おそい・はやい・ひくい・たかい』90 20160325 特集:暮らす・学ぶ・働く 「発達障害」を身近に感じたとき,ジャパンマシニスト社,128p. ISBN-10: 4880495905 ISBN-13: 978-4880495903 1200+ [amazon][kinokuniya] ※
 →◇発達障害/◇自閉症

5 連載のページ
一年生の絵日記
いちばん楽しかったこと・おもしろかったこと(5)
がくげいかい
みい
6 Topic(1) 子育てニュース
岡崎編集人のズバッといってみたりして(11)――障害をもった子とのつきあい(1)
『お・は』編集人 岡崎 勝
11 Topic(2) もう一つの高校受験
障害のある子は、普通学級に行けないの?(17)――単位取得のための「配慮」
小児科医 山田 真

特集:暮らす・学ぶ・働く 「発達障害」を身近に感じたとき

20 読者の声 苦手なことはいろいろあるけれど……
25 学校が「生きジゴク」になったころ――八〇年代に小中学校を過ごした私の希望
 NPO法人フォロ事務局長 山下耕平
31 診断・薬・学校・将来……まだまだ続く混乱。石川さん、あらためて…発達障害の診断について伺います。
 児童精神神経科医 石川憲彦

診断を受けるとき……心得ておくこと
◯学校生活のなかで
42 対談 特別支援か? 普通学級か? と問われたら?
 小学校教員 海和先生×夏目先生
◯学校・家庭以外の場で
49 「放課後等デイサービス」ができること――大阪市西淀川区「さんさんくらぶ」の活動から
 放課後等デイサービス「さんさんくらぶ」代表 駒崎順子
◯卒業までに周囲ができること
56 (1)親の体験から
社会があたえてくれないものを選んだら
 放課後クラブ「チャレンジ・キッズ」代表 豊?明枝
61 (2)予備校講師として
進路の考え方と決め方
 社会臨床学会運営委員 中島浩籌

「働く」「自立」を考える――私はこうして過ごしてきました
66(1)極端に苦手なことのある大人として――仲間がいる居場所を見つけて
 NPO法人ハートフレンド代表理事 徳谷章子
72【この項目はこちらで読むことができます】(2)たぶん、いまならLD児――三〇代なかばまで生かされた、そのあとに
 日本家族再生センター代表 味沢道明
77 (3)対談 まわりにいる人が楽になる、力をぬくための心がまえ
 社会学者 立岩真也 × 小学校教員 岡崎 勝
みんながあたりまえに暮らせる社会って?
86【この項目はこちらで読むことができます】(1)障害のある人とうまくつきあうには――幼いうちからともに生活すること
 小児科医 山田 真
91 (2)働く、お金を稼ぐことが難しいとき――「ベーシック・インカム」の可能性
 経済学者 
98 特集のおわりにかえて
対談 人がもつ「波」を認めあいながら
 児童文化研究者 
村瀬 学× 小学校教員 岡崎 勝

106 ohaの本棚
『おもしろいね』(いそあゆみ作・さとうあやな絵)
『社会の中で居場所をつくる』(東田直樹・山登敬之著)
読んだ人/小学校教員 岡崎 勝
108 山福朱実 ヤマネコ毛布絵本原画展*九州の旅
109 創刊のことば
110 編集後記
111 次号予告
112 『ち・お』『お・は』を読む会・町田 子育て連続講座第2シーズン 2016年参加者募集!!
113 み・ん・なの声
115 『ち・お』『お・は』を読む会リスト
117 oha編集部から
118 [アピール]原発のない日本を
127 『おそい・はやい』バックナンバー常備店
128 インフォメーション ジャパンマシニスト 各種お問い合わせ先

■『おそい・はやい・ひくい・たかい』71 20130125 特集T:「働く!」をめぐる親向け新常識/特集U:学校健診ってじつはとってもあやしい,ジャパンマシニスト社,133p. ISBN-10: 4880495719 ISBN-13: 978-4880495712 [amazon][kinokuniya] ※

◆岡崎勝・立岩真也  20130125 「働けない・働きたい・働きたくない・働いてもいいぜ・少しずつ働きたい・少し休みたい・みんながうまくいくには……」(対談),『おそい・はやい・ひくい・たかい』71:46-50


■『おそい・はやい・ひくい・たかい』62 特集T:放射能汚染のなかで大人にできる、これからのこと/特集U:みんなで中高生にすすめているけれど……「子宮頸がんワクチン」は必要ですか? ISBN-10: 488049562X ISBN-13: 978-4880495620 1200+ [amazon][kinokuniya] ※

 *目次等は後ほど掲載します。

◆立岩 真也 2011/07/25 「後方から」*,『おそい・はやい・ひくい・たかい』62
 *編集部でつけてくださった題は「後方からの情報提供――障老病異とともに」

◆紹介・言及
 http://booklog.jp/asin/488049562X
■『おそい・はやい・ひくい・たかい』58

◆立岩 真也 2010/11/** 「なにを申してよいやら」(仮題),『おそい・はやい・ひくい・たかい』58

■『おそい・はやい・ひくい・たかい』54

◆2010/03/25 岡崎 勝・立岩 真也「大人にできることってなんだ?」(対談)
 『おそい・はやい・ひくい・たかい』54:72-78(ジャパン・マシニスト社)

■『おそい・はやい・ひくい・たかい』26 2005/02/01 
 特集:障害をもつ友だち何人いますか?
 ジャパンマシニスト社,109p. ISBN:4-88049-526-3 1260 [amazon] ※

◆立岩 真也 2005/02/01 「みんな「できる人」でないとダメなの?――学校の能力・競争主義をみつめて」(インタビュー 聞き手:岡崎勝)
 『おそい・はやい・ひくい・たかい』26:20-24
→次の本に再録されました。よろしければどうぞ。
*立岩 真也 2010/08/16 『人間の条件――そんなものない』,理論社,よりみちパン!セ,392p. ISBN-10: 4652078552 ISBN-13: 978-4652078556 1500+ [amazon][kinokuniya] ※

◆2005/02/01 「「自己決定」「自然な死」を問う」(『ALS』の紹介・見出しは編集部による・370字)
 『おそい・はやい・ひくい・たかい』26:98

■『おそい・はやい・ひくい・たかい』25 2004/ 
 ジャパンマシニスト社, p. ISBN:4-88049-525-5 1260 [amazon] ※

■『おそい・はやい・ひくい・たかい』24 2004/08 
 ジャパンマシニスト社,109p. ISBN:4-88049-524-7 1260 [amazon] ※


REV: .... 20100916
雑誌
TOP HOME (http://www.arsvi.com)