HOME > WHO >

杉本 ひとみ

すぎもと・ひとみ

Tweet
last update: 20210705


■杉本 ひとみさんの経歴

1958年       奈良県吉野郡野迫川村に生まれる
            1か月後の高熱により脳性マヒとなる
1965年(7歳)   就学免除(小学校から中学校まで)
            奈良県立医科大学に母と電車で通院する
1970年(12歳)  独立行政法人国立病院機構奈良医療センター施設入所
1978年(20歳)  施設退所、障害者施設菅原園入所
1985年(27歳)  奈良青い芝の会の松川紀代子さんに影響を受け、自立生活を始める
            4か月後生活保護受給
1987年(29歳)  奈良青い芝の会活動開始、翌年役員となる
1989年(30歳)  線路に飛び込み自殺未遂
1990年(31歳)  久留米市に転居
1997年       障害者の人権と文化を創るごろりんハウス活動
1998年(40歳)  中山善人氏と入籍
2001年3月     アメリカ・ロサンゼルス・サンフランシスコCIL運動を視察
2004年       NPO法人ごろりんハウスの会の設立に関わる
2014年       インクルーシブネット福岡設立に関わる
2020年       インクルーシブネット福岡代表
                       
                                   (2021年7月長澤聴き取り)


■関連ファイル

杉本ひとみさん2014年記録




*作成:岩ア 弘泰
UP: 20210705 REV:
脳性麻痺/脳性マヒ/脳性まひ(Cerebral Palsy) 青い芝の会 WHO
TOP HOME (http://www.arsvi.com)