HOME > WHO >

安田 智博

やすだ・ともひろ


last update:20141130
・所属:先端総合学術研究科 生命領域
・メールアドレス:dement@hotmail.co.jp

■研究テーマ

後期イバン・イリイチの思想史――イリイチにおける気前のよさについて

■学歴

近畿大学文芸学部文学科入学(2004.04)
近畿大学文芸学部文学科卒業(2008.03)
立命館大学大学院先端総合学術研究科一貫制博士課程入学(2010.04)

■専門分野

●社会思想史
●教育思想史
●社会学

■業績

〔2012年度〕
(論文:査読なし)
●安田智博「イヴァン・イリイチのshadow work概念の再検討」(博士予備論文)

(研究会報告:査読なし)
●安田智博, 201206, 「イヴァン・イリイチのshadow work概念の再検討」(博士予備論文要約), 長生き研.

(その他:指定質問)
●安田智博, 201206, 「差異の繋争点という問いの是非」(『差異の繋争点』合評会), 立命館大学, マイノリティ研究会.
●安田智博, 201208, 小森健太朗『探偵小説の様相論理学』合評会, 京都.

〔2013年度〕
(学会報告:査読あり)
●安田智博, 20130907, 「ヴァナキュラーにおける価値の多様性と有用性――イヴァン・イリイチ『ジェンダー』の再評価に向けて」, 第8回日本社会学理論学会,成城大学.

(国際シンポジウム報告)
●安田智博, 20140320, 「互恵性からみた機会の綱状組織:『脱学校の社会』における自律・気前の良さから」, 国際カンファレンス「社会正義とカタストロフィ:リスク・責任・互恵性」,立命館大学.

〔2014年度〕
(学会報告:査読あり)
●安田智博,20141025,「イヴァン・イリイチのヴァナキュラー論――pseudo・certitude・contingency――」,第39回社会思想史学会,明治大学.
●安田智博,20141123,「後期イヴァン・イリイチの教育批判からみた学習について」,第87回日本社会学会大会,神戸大学.

■所属学会・研究会・勉強会

◇所属学会
日本社会学理論学会
社会思想史学会
日本社会学会

◇研究会
●長生き研
●労働研究会
債務・都市研究会
●思想史研究会

■arsvi.comで作成/関連しているファイル




UP:20120812 REV:20140831, 1130
WHO 

TOP HOME (http://www.arsvi.com)