HOME > WHO >

八木 慎一

やぎ・しんいち
Yagi, Shinichi : English Page

Tweet
last update: 20150331


■学歴

 2003年4月〜 関西外国語大学 外国語学部 英米語学科 入学
 2007年3月〜 関西外国語大学 外国語学部 英米語学科 卒業
 2009年4月〜 立命館大学大学院先端総合学術研究科一貫制博士課程(公共領域)入学
 2012年1月〜 京都市内保育所 入職
 2013年4月〜 大阪市内肢体不自由児施設 入職

■専門領域

 生存学(立命館大学生存学研究センター

■資格

 Hospital Play Specialist(HPS Japan)
 保育士
 TOEFL 543

■業績

□論文

◆2012「小児在宅人工呼吸療法の開始と普及において果たした親の役割について――『人工呼吸器をつけた子の親の会〈バクバクの会〉』の活動の視点から」『Core Ethics』 Vol.8: 385-396、立命館大学大学院先端総合学術研究科. [PDF]
◆2014「普通学校における医療的ケアの必要な子どもへの教育をめぐる問題の生成――当事者としての親の視点から」『立命館人間科学研究』 29: 65-79、立命館大学人間科学研究所. [機関リポジトリ]

□学会・シンポジウム報告など

◆2010/02/12 「ろう文化/者への承認――アクセル・ホネット承認論の観点から」 障害者の生活・教育支援研究会公開企画「聴覚障害者における文化の承認と言語的正義の問題」 於:立命館大学衣笠キャンパス
◆2012/07/27 公開インタビュー「人工呼吸器をつけた子の親の会〈バクバクの会〉の成り立ちと現在」 於:立命館大学朱雀キャンパス

□arsvi.comで作成/更新しているファイル

雑誌
人工呼吸器をつけた子の親の会〈バクバクの会〉『バクバク』

「事項」
保育/保育所
人工呼吸器(ベンチレーター)

「人」
アクセル・ホネット

「本」
Kittay, Eva Feder 1999 Love's Labor: Essays on Women, Equality, and Dependency, New York: Routledge, 238+xviip. ISBN-10: 0415904137 ISBN-13: 978-0415904131 [amazon][kinokuniya] c04 f03
=20100910 岡野 八代・牟田 和恵 監訳 『愛の労働あるいは依存とケアの正義論』,白澤社,443p. ISBN-10: 4768479359 ISBN-13: 978-4768479353 \4620 [amazon][kinokuniya] ※ c04 f03



UP: 20090619 REV: 20090728, 30, 0929, 20100301, 20110513, 0614, 0907, 20120414, 20130420, 20150331
WHO 

TOP HOME (http://www.arsvi.com)