HOME > WHO >

吉成 亜実

よしなり あみ

Tweet
last update:20220106


■紹介

「1993年生まれ、北海道札幌市出身。SMA(脊髄性筋萎縮症)TypeU。電動車椅子を用いて移動。ほぼ全ての日常生活動作に介助が必要で、夜間は人工呼吸器を使用する。中学入学時に八雲病院に入院し、14年間の入院生活を送る。今年6月に八雲病院を退院し、札幌で自立生活を始める。」

下記より引用
◆吉成 亜実 2021 「二度の退院の断念――命と将来を天秤にかけられる インタビュー連載・1」 聞き手・文:油田 優衣,当事者の語りプロジェクト,一般社団法人わをん [HTML]

■インタビューの記録

◆吉成 亜実 2021 「二度の退院の断念――命と将来を天秤にかけられる インタビュー連載・1」 聞き手・文:油田 優衣,当事者の語りプロジェクト,一般社団法人わをん [HTML] ◆吉成 亜実 2021 「絶望から、退院への道のり インタビュー連載・2」 聞き手・文:油田 優衣,当事者の語りプロジェクト,一般社団法人わをん [HTML] ◆吉成 亜実 2021 「「私にもできたのだから、あなたにもできる」と伝えたい インタビュー連載・3」 聞き手・文:油田 優衣,当事者の語りプロジェクト,一般社団法人わをん [HTML]

作成:山口 和紀

UP:20220106
archive 声の記録 生を辿り途を探す:身体×社会アーカイブの構築 WHO
TOP HOME (http://www.arsvi.com)