HOME > WHO >

鷲田 清一

わしだ・きよかず


このHP経由で購入すると寄付されます

・哲学
・1949生
・大阪大学

・『哲学の劇場』→「作家の肖像」
 http://www.logico-philosophicus.net/profile/WashidaKiyokazu.htm
・『ウィキペディア(Wikipedia)』
 http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%B7%B2%E7%94%B0%E6%B8%85%E4%B8%80
http://www.isc.meiji.ac.jp/~nomad/washida/menu.htm



20060724 「こまやかなまなざしと「棒の如き」思索――『ケアってなんだろう』を読む」,『週刊医学界新聞』2692
 http://www.igaku-shoin.co.jp/nwsppr/n2006dir/n2692dir/n2692_03.htm

■著書

◆1989   『モードの迷宮』
 中央公論社,230p. ISBN: 4480082441 945 三鷹 [amazon]
◆1989   『ファッションという装置』
 河合文化教育研究所,94p. ISBN: 4879999164 714 三鷹
◆198904  『分散する理性――現象学の現象』
 勁草書房,264p. ISBN: 432615215X 2630 三鷹
◆199302  『顕わすボディ/隠すボディ』
 ポーラ文化研究所,ポーラ・セミナーズ―顕わす/隠す (5),217p. ISBN: 4938547260 2039
◆19930220 『夢のもつれ』
 北宋社,284p. ISBN: 493862043X 2800 三鷹914.6
◆199312 『最後のモード』
 人文書院,303p. ISBN: 4409040278 2940
◆199502 『人称と行為』
 昭和堂,251p. ISBN: 4812295017 2940
◆199506 『見られることの権利「顔」論』
 メタローグ,181p. ISBN: 4839820066 2548
◆199510 『ちぐはぐな身体(からだ)――ファッションって何?』
 筑摩書房,ちくまプリマーブックス,191p. ISBN: 4480041931 1260
◆19960318 『だれのための仕事――労働VS余暇を超えて』
 岩波書店,21世紀問題群ブックス9,181p. ISBN: 400004429X 1575 [amazon] ※,
◆19960720 『じぶん・この不思議な存在』 
 講談社現代新書1315,180p. ISBN: 4061493159 650 ※
◆199707 『メルロ=ポンティ―可逆性』
 講談社,現代思想の冒険者たち,341p. ISBN: 4062659190 2650
◆199710 『現象学の視線――分散する理性』
 講談社,講談社学術文庫,335p. ISBN: 4061593021 1050
◆1998   『悲鳴をあげる身体』 
 PHP新書,201p. ISBN: 4569603092 690 ※
 cf.立岩:書評
◆199806 『普通をだれも教えてくれない』
 潮出版社,潮ライブラリー,296p. ISBN: 4267015031 1365
◆199811 『顔の現象学――見られることの権利』
 講談社,講談社学術文庫,235p. ISBN: 4061593536 882
◆199811 『ひとはなぜ服を着るのか』
 日本放送出版協会,NHKライブラリー (96),277p. ISBN: 414084096X 966
◆19990702 『「聴く」ことの力――臨床哲学試論』
 TBSブリタニカ,269p. ISBN: 4061493159 2000 ISBN: 4122043522 ※
◆199911 『五界彷徨――夢のもつれ・2』
 北宋社,277p. ISBN: 489463029X 2625
◆199911 『皮膚へ――傷つきやすさについて』
 思潮社,215p. ISBN: 4783715882 2520
◆200003 『てつがくを着て、まちを歩こう。――ファッション考現学』
 同朋舎,255p. ISBN: 4810426033 1575
◆20001010 『ことばの顔』
 中央公論新社,261p. ISBN: 4122043522 1700 ※
◆200102 『働く女性のための哲学クリニック』
 朝日新聞社,アエラブックス,195p. ISBN: 4023303461 1000
◆200104 『気持ちのいい話?――鷲田清一対談集』
 思潮社,219p. ISBN: 478371598X 2520
◆200109 『「弱さ」のちから――ホスピタブルな光景』
 講談社,221p. ISBN: 4062107171 1680
◆200110 『「哲学」と「てつがく」のあいだ――書論集』
 みすず書房,284p. ISBN: 4622048124 2835
◆20020510 『死なないでいる理由』 ,小学館,267p. ISBN: 4093873445 1785 [amazon] ※ d01
◆200205 『時代のきしみ――“わたし”と国家のあいだ』
 ティビーエスブリタニカ,245p. ISBN: 4484022052 1995
◆200305 『「食」は病んでいるか――揺らぐ生存の条件』
 ウェッジ,ウェッジ選書――「地球学」シリーズ,198p. ISBN: 4900594636 1260
◆200306 『老いの空白』
 弘文堂,シリーズ生きる思想,252p. ISBN: 4335000537 1680
◆200307 『メルロ=ポンティ―可逆性』
 講談社,現代思想の冒険者たちSelect,341p. ISBN: 4062743566 1575
◆20040421 『教養としての「死」を考える』,洋泉社,新書y,222p. ISBN-10: 4896918088 ISBN-13: 978-4896918083 756 [amazon] ※ d01
◆20051013 『〈想像〉のレッスン』
 NTT出版,NTT出版ライブラリーレゾナント015,323p. ISBN: 4757141270 1785
◆200501 『ちぐはぐな身体(からだ)――ファッションって何?』
 筑摩書房,185p. ISBN: 4480420428 630
◆20060830 『「待つ」ということ』
 角川学芸出版,198p.ISBN: 9784047033962 1400

■共著

◆今村 仁司・鷲田 清一・矢代 梓・三島 憲一・野家 啓一 199605 『現代思想の源流 現代思想の冒険者たち』
 講談社,397p. ISBN: 406265900X 2854
◆河合 俊雄・鷲田 清一・梅原 賢一郎・松井 陽和 著,京都造形芸術大学 編 199606 『現代芸術を学ぶ――失われた身体を求めて 美と創作シリーズ』
 角川書店,111p. ISBN: 4046513144 4200
◆野家 啓一・大橋 良介・鷲田 清一・木村 敏・山口 昌哉・畑中 正一・中村 雄二郎・郡司ペギオー幸夫 199609 
『講座 生命’96〈vol.1〉生命の思索』
 哲学書房,285p. ISBN: 4886790615 3466
◆多田 富雄・鷲田 清一・山折 哲雄 199801 『仏教 (No.42)』
 法蔵館,仏教,198p. ISBN: 4831802425 2100
◆多木 浩二・槙 文彦・鷲田 清一 199911 『シンポジウム・シリーズ:現代都市ドキュメント Probe 01――世界化する都市と建築 TN Probe 8』
 TNプローブ/大林組,280p. ISBN: 4990117840
◆加藤 典洋・鷲田 清一・多田 道太郎 200004 『立ち話風哲学問答』
 朝日新聞社,297p. ISBN: 4022574690 2310
◆植田 正治・鷲田 清一 200012 『まなざしの記憶――だれかの傍らで』
 ティビーエスブリタニカ,206p. ISBN: 4484004143 2625
◆坂部 恵・鷲田 清一・藤田 正勝 200210 『九鬼周造の世界』
 ミネルヴァ書房,282p. ISBN: 4623036480 3780
◆河合 隼雄・鷲田 清一 200302 『臨床とことば――心理学と哲学のあわいに探る臨床の知』
 TBSブリタニカ(阪急コミュニケーションズ),237p. ISBN: 4484032023 1890
◆今村 仁司・鷲田 清一・三島 憲一・野家 啓一 200306 『現代思想の源流――マルクス・ニーチェ・フロイト・フッサール』
 講談社,397p. ISBN: 4062743515 1574

■編書

◆青木 隆嘉・鷲田 清一・西谷 敬 編 199201 『哲学の現在〈5〉実践哲学の現在』
 世界思想社,SEKAISHISO SEMINAR,255p. ISBN: 4790704165 2345
◆木田 元・村田 純一・野家 啓一・鷲田 清一 編 199403 『現象学事典』
 弘文堂,749p. ISBN: 4335150334 13650
◆鷲田 清一 編 199806 『ファッション学のすべて』
 新書館,236p. ISBN: 4403250343 1890
◆鷲田 清一・野家 啓一 編 199809 『20世紀を震撼させた100冊』
 出窓社,269p. ISBN: 4931178162 2100
◆大庭 健・鷲田 清一 編 20001010 『所有のエチカ』
 ナカニシヤ出版,叢書思想のフロンティアIII,243p. ISBN: 4888485909 2200円+税
◆鷲田 清一,鳥越 成代・横沢 喜久子 編 200403 『からだ教育――考えよう自分のからだ』
 市村出版,165p. ISBN: 4902109034 2100
◆鷲田 清一・野村 雅一 編 200507 『表象としての身体』
 大修館書店,叢書・身体と文化,429p. ISBN: 4469163430 4200

■論文・等

◆19901220 「<顔>の規則」
 市川・加藤・坂部・坂本・村上編[1990:](『交換と所有』(現代哲学の冒険 10)) ※
◆199302  「魂と臓腑」
 『A HARD DAY'S NIGHT』1993-02→鷲田[1993:090-093]
◆19931101 「身体の人称/人称の身体――制度としての《私の身体》」
 『現代思想』21-12(1993-11):240-249 <24> ※
◆20001010 「所有と固有――proprieteという概念をめぐって」
 大庭・鷲田編[2000:004-041]
◆20031221 書評
 『朝日新聞』2003-12-21
 (1)『レイアウトの法則 アートとアフォーダンス』(佐々木正人著、春秋社・2300円)
 (2)『午後の蜜箱』(稲葉真弓著、講談社・1700円)
 (3)『<老い衰えゆくこと>の社会学』(天田城介著、多賀出版・8500円)

■翻訳

◆ベルンハルト. ヴァンデンフェルス (著),=198704 新田 義弘・山口 一郎・杉田 正樹・千田 義光・村田 純一・鷲田 清一 訳,『行動の空間』
 白水社,385p. ISBN: 4560018634 3780
◆Luccioni,Eugenie Lemoine=199305 鷲田 清一・柏木 治 訳,『衣服の精神分析』
 産業図書,240p. ISBN: 4782800797 2835
◆Dreyfus, Hubert L.・Rabinow,Paul =199607 井上 克人・高田 珠樹・山田 徹郎・鷲田 清一・北尻 祥晃・山形 頼洋・山本 幾生 訳,『ミシェル・フーコー――構造主義と解釈学を超えて』
 筑摩書房,380p. ISBN: 448084242X 4830
◆Didier,Julia=199809 片山 寿昭・鷲田 清一・野村 直正・山形 頼洋・伊東 道生・庭田 茂吉 訳,『ラルース哲学事典』
 弘文堂,515p. ISBN: 4335150423 5985
◆Bernhard,Waldenfels=200404 山口 一郎・鷲田 清一 訳,『講義・身体の現象学――身体という自己』
 知泉書館,462p. ISBN: 4901654306 7140

  ※は生存学資料室にあり


*作成:小宅理沙(立命館大学大学院先端総合学術研究科・2005:3年次入学)/立岩
REV:20060316 20071031, 20090718, 20100220
哲学  ◇身体  ◇WHO

TOP HOME (http://www.arsvi.com)