HOME > WHO >

竹林 弥生

たけばやし・やよい
Takebayshi, Yayoi : English Page
〜20090629


立命館大学大学院先端総合学術研究科

■業績

◆長谷川 唯・竹林 弥生・西田 美紀 2008/08/30 「独居での在宅生活が困難となったALS療養者の事例検討――社会福祉の立場から」,第13回日本難病看護学会 大会報告
 報告要旨:200807 『日本難病看護学会誌』13-1:80
 http://jglobal.jst.go.jp/public/20090422/200902238170832769

■研究プロジェクト等への参加

◆「難病の生存学研究会」 研究メンバー 2008年度 (グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点院生プロジェクト

■arsvi.comで作成しているファイル

「障害者自立支援法」2008
「障害者自立支援法」2009



◆弔電 20090630 善い人が、為そうと思うことのある人が、こんなに早く逝ってしまう。死は理不尽ですが、この死はなお理不尽で悲しい。義の人であった弥生さんの、その志を継ぐことを、私たちはしよう。もう伝えることはできず、いつも既に遅いけれど、そのことを誓います。 立命館大学大学院先端総合学術研究科/COE生存学創成拠点/NPO法人ある 立岩真也


UP:20081105 REV:20090321, 20090630, 0703, 20100430
Takebayshi, Yayoi (English)  ◇WHO

TOP HOME (http://www.arsvi.com)