HOME > WHO >

富永 茂樹

とみなが・しげき


 社会学
 京都大学

*立岩のデータベースにあったものだけ

◆1973 『健康論序説』 エッソ・スタンダード石油広報部 ※
◆1977 『健康論序説』 河出書房新社
◆1985 「統計と衛生」 坂上編[1985]

Tominaga, Shigeki 富永 茂樹 1973 Preface of Health Theory: To Understand the Process of Big Hospitalization in the World(『健康論序説――世界の大病院化の過程を知るために』), Esso Standard Oil Co.(エッソ・スタンダード石油株式会社広報部), 127p. <428>
――――― 1985 "Statistics nad Health: Trial Theory of the History of Social Investigation"(「統計と衛生――社会調査史試論」, Sakagami ed. [1985:119-148] →1996 Tominaga [1996:90-123] <428,429>
*Sakagami, Takashi(坂上 孝) ed. 1985 1848: State Apparatus and the People(『1848――国家装置と民衆』), Minerva Shobo (ミネルヴァ書房)
――――― 1996 Blueness of Cities: For Emotional Sociology(『都市の憂鬱――感情の社会学のために』), Shinya Sha(新曜社), 302p.

 ※は生存学資料室にあり



社会学(者)  ◇WHO 

TOP HOME(http://www.arsvi.com)