HOME > WHO >

田中 美津

たなか・みつ


このHP経由で購入すると寄付されます

◆2013/01/26 「からだぐるみのフェミニズム――心はからだで、からだは心*折れない心とめげないからだの作り方」
 長岡京市男女共同参画フォーラム 午後1時30分〜午後3時30分(午後1時開場)
 http://www.city.nagaokakyo.kyoto.jp/contents/01080021.html


■著作

◆田中 美津 20051015 『かけがえのない、大したことのない私』,インパクト出版会,358p. ISBN-10: 4755401585 ISBN-13: 978-4755401589 1890 [amazon][kinokuniya] ※ 

◆田中 美津 197204 『いのちの女たちへ――とり乱しウーマン・リブ論』,田畑書店→200107 新装版,パンドラ,391p. ISBN:4-7684-7819-0 3150 [amazon][kinokuniya][bk1]→20041125 増補新装版,パンドラ,391p. ISBN:4-7684-7823-9 3150 [amazon][kinokuniya] ※ f03.

◆田中 美津 20041125  『いのちの女たちへ――とり乱しウーマン・リブ論 増補新装版』,パンドラ,発売:現代書館,391p. ISBN:4-7684-7823-9 3150 [amazon][kinokuniya] ※ f03.

□内容説明[bk1]
70年代のウーマンリブ運動のカリスマ的存在だった著者による、「100年経っても美しい」と格別の評価を受けた書籍の新装版。30年にわたり、性別を問わず熟読されている。初版は1972年田畑書店刊。
□著者紹介[bk1]
1943年東京都生まれ。70年代初頭に巻き起こったウーマン・リブ運動の中心的存在。現在、治療院「女と子どものからだ育て〈れらはるせ〉」を開設、鍼灸師として活躍。

◆田中 美津・上野 千鶴子 1987 『美津と千鶴子のこんとんとんからり』,木犀社→20030515 増補新版 木犀社,259p. ISBN:4-89618-030-5 1890 [amazon][kinokuniya][bk1] ※

□内容説明
日本のウーマン・リブとその運動を継承・発展させたフェミニズムを代表する二人、田中美津と上野千鶴子の語り下ろし対談。初版87年刊の増補新版。

■言及

◆立岩 真也 2009/**/** 「もらったものについて・4」『そよ風のように街に出よう』78:,

◆立岩 真也 2013 『私的所有論 第2版』,生活書院


UP:20040912 REV:1118, 20091105
フェミニズム  ◇WHO

TOP HOME (http://www.arsvi.com)