>HOME >WHO
坂上 香
さかがみ・かおり


このHP経由で購入すると寄付されます

◆坂上 香・アミティを学ぶ会 編 200202 『アミティ・「脱暴力」への挑戦―傷ついた自己とエモーショナル・リテラシー』,日本評論社,233p. ISBN: 4535561885 1785 [kinokuniya]


◆坂上 香 19990126 『癒しと和解への旅――犯罪被害者と死刑囚の家族たち』,岩波書店,296p. ISBN: 4000027913 2205 [kinokuniya] ※,


◆2004/03/01 「「被害者」の声を聴くということ――死刑に関する「語り」をめぐって」
 『現代思想』32-03(2004-03) 特集:死刑を考える ISBN: 4791711181 1300 [kinokuniya] ※


 ■

◆2005/10/08

◎2005年10月8日(土) 10:30〜

 「DV・虐待、加害者アプローチ研究全国大会」
 〜第一回日本男性学会議〜(10月8日(土)〜9日(日))
 Lifers上映

 主催:
  メンズサポートルーム
   http://www.geocities.co.jp/SweetHome/1026/jp-men-supportroom.html
  日本家族再生センター
   http://homepage3.nifty.com/jafarec/
 後援:京都新聞社

 参加費:1500円(一日参加)/2500円(二日参加)
 場所:京都「ひと・まち 交流館 京都」
  京都市下京区西木屋町通上ノ口上る梅湊町83番地の1(河原町五条下る東側)
  電話:075-354-8711
  アクセス:http://www.hitomachi-kyoto.jp/access.html

 申し込み:
  電話&Fax:075-588-6809,075-502-4860(日本家族再生センター内 男性学会議事
務局)

     ○――――――――――――――――――――◆○◆

◎10月15日(土) 18:15〜

 共生社会における更生と社会復帰を考える
 〜映画「ライファーズ」上映とトーク・セッション〜

 主催:
  大阪市立大学大学院 創造都市研究科 都市共生社会研究分野
  http://www.gscc.osaka-cu.ac.jp/

 ■ゲスト:藤岡淳子/大阪大人間科学研究科教授
     「非行少年の加害と被害(誠信書房)」
     坂上香/「ライファーズ」監督・プロデューサー
 ■司会・進行:藤木美奈子/大阪市立大創造都市研究科博士課程・「女子刑務所(講談
社文庫)」

 場所:大阪市文化交流センター大ホール(大阪駅前第二ビル6階)
  〒530-0001 大阪市北区梅田1-2-2-600大阪駅前第2ビル6階
  交通:(地下鉄)四つ橋線「西梅田」/谷町線「東梅田」8/御堂筋線「梅田」
     (JR)「大阪」中央口/東西線「北新地」東口
  アクセス:http://www.ado.osaka-cu.ac.jp/BUNKO/

 連絡先:WANA関西(藤木)info@wana.gr.jp

     ○――――――――――――――――――――◆○◆

◎11月12日(土) 10:00〜12:30

 「ライファーズ」上映会&監督講演

 主催:
  第二びわこ学園
  http://www.biwakogakuen.or.jp/pages/2b/index01.html

 参加費:500円(資料代含む)
 場所:第二びわこ学園 地域交流スペース会議室
  滋賀県野洲市北桜979−2
  (JR野洲駅からの送迎便あり。申込時にあわせてご予約ください)

 問合せ:
  電話 077-587-1144 担当 松本(地域事業部)
  FAX 077-587-4211
  E-mail kikaku2b@gold.ocn.ne.jp


REV:20050807 1009
犯罪/刑罰  ◇WHO 

HOME(http://www.arsvi.com)