HOME > WHO >

小俣 和一郎

おまた・わいちろう


http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E4%BF%A3%E5%92%8C%E4%B8%80%E9%83%8E
 「小俣 和一郎(おまた わいちろう、1950年 - )は、科学史家・精神病理学者。東京都生まれ。駒場東邦高等学校をへて岩手医科大学医学部卒、名古屋市立大学医学部大学院修了、1980年に医学博士号所得。ミュンヘン大学精神科に留学。上野メンタル・クリニック院長。東京保険医協会理事。ドイツ精神神経医学会正会員。ナチスと精神医学の結びつきについての著作がある。」

◆小俣 和一郎 20130910 『精神医学史人名辞典』,論創社,257p. ISBN-10: 4846012433 ISBN-13: 978-4846012434 4500+ [amazon][kinokuniya] ※ m.
◆小俣 和一郎  20030831 『検証 人体実験――731部隊・ナチ医学』,第三文明社,245p. ISBN-10: 4476032559 ISBN-13: 978-4476032550 \1600 [amazon][kinokuniya] ※ e04.
小俣和一郎,20020810,「戦争・宗教とメンタルヘルス――歴史の再検証」『精神医療』4-27(102): 150-61.
◆小俣 和一郎 20000719 『精神病院の起源 近代篇』,太田出版,303p. ISBN-10: 4872335341 ISBN-13: 978-4872335347 2700 [amazon][kinokuniya] ※ m.
◆小俣 和一郎 19970720 『精神医学とナチズム――裁かれるユング、ハイデガー』,講談社現代新書,196p. ISBN-10:4061493639 ISBN-13:978-4061493636 \672 [amazon][kinokuniya] ※
◆小俣 和一郎・市野川 容孝 1996 「現代医療とナチズム――イデオロギー・自己決定・精神病理学」(対談),『imago』7-10:145-159
◆小俣 和一郎 19950810 『ナチスもう一つの大罪――安楽死とドイツ精神医学』,人文書院,266p. ASIN: 4409510371 2400 [amazon][kinokuniya] ※ et. eg.

■言及

◆立岩 真也 2013/12/10 『造反有理――精神医療現代史へ』,青土社,433p. ISBN-10: 4791767446 ISBN-13: 978-4791767441 2800+ [amazon][kinokuniya] ※ m.


UP:20040508 REV:20130816, 20140221
精神障害/精神医療  ◇身体×世界:関連書籍  ◇WHO
TOP HOME (http://www.arsvi.com)