HOME > WHO >

大賀 達雄

おおが・たつお



[おおがたつお 1945年東京都生まれ 心理療法士 市民と専門家のための健康医療ガイドセンター、途上国の精神保健を支えるネットワーク、目黒精神保健を考える会 「精神分裂病の家族に対する心理教育ー公開講座による試み」(『心の健康』1994年、第9巻、第2号) 「公的病院における社会化過程の現状報告ー病院に地域の社会資源を取り入れる試み」(『病院・精神医学』1998年、第132号) この頃思うこと:20才で決闘で倒れたガロアの伝記を読んだのが、69年だった。それから、かなり遠くまで僕たちは来てしまった。「左翼」は死語になりかけているが、今は障害者が元気だ。沖縄へも彼らは目を向けている。でも僕たちにも力がなくなったわけではない。]*

*「精神保健という課題 ―NGO活動の可能性―」より

◆200001 「今考えていること」
 http://www.alpha-net.ne.jp/users2/chmeguro/opinion1.htm
◆200005 「ある障害者との対話と、改悪された「精神保健福祉法」(その1)」
 http://www.alpha-net.ne.jp/users2/chmeguro/opinion2.htm
◆200005 「ある障害者との対話と、改悪された「精神保健福祉法」(その2)」
 http://www.alpha-net.ne.jp/users2/chmeguro/opinion3.htm
 *以上,目黒精神保健を考える会・「クラブハウスめぐろ」のホームページ(↓)に掲載
  http://www.alpha-net.ne.jp/users2/chmeguro/
◆200008 「精神保健という課題 ―NGO活動の可能性―」
 『情況』2000年8・9月号
◆200504 「引きこもり・ニートの現在」
 http://www.alpha-net.ne.jp/users2/chmeguro/opinion/opinion10.htm



精神障害  ◇WHO

TOP HOME (http://www.arsvi.com)