>HOME >WHO
中村 秀之
なかむら・ひでゆき


 社会学
 桃山学院大学社会学部教員

 * 以下は立岩のデータベースにあったものだけ

◆20000405 「イメージ(知覚)の様式と社会の様式はどのように関係しているのか?」
 大澤真幸編[2000:058-063]* ※  *大澤真幸編 20000405 『社会学の知33』,新書館,246p. 2000

◆19890623 「精神医療の誕生――<心>の知識社会学試論」
  言語研究会,12p. ※
◆1990   「精神医療の誕生――知識社会学的試論」
  東京大学大学院社会学研究科修士論文,203p. ※COPY
◆1990   「精神医療の誕生――知識社会学的試論」
  (修士論文 要約) 12p. ※
◆19930810 「恐怖のトポス――近代イギリスにおける狂気・表象・権力」
  『ソシオロゴス』17:140-155 ※
◆1994   「フィクションのリアリティとは何か」
  『ソシオロゴス』18 ※
◆1995 「パノプティコンの原光景――視覚的無意識と近代性について」
  『相関社会科学』05
◆1996 「ヴォルター・ベンヤミンの知覚の政治学――アレゴリーの装置としての映画」
  『現代思想』24-03
◆19970601 「映像の野生を解き放つ――イメージの言説/言説の不安」
  太田省一編『分析・現代社会――制度/身体/物語』(八千代出版):245-275 ※

 ※は生存学資料室にあり


社会学(者)  ◇精神障害/精神医療  ◇WHO 

HOME(http://www.arsvi.com)