HOME > WHO >

牛 革平

Niu Geping
Niu, Geping : English Page



立命館大学大学院先端総合学術研究科

■研究テーマ

■業績

◆論文
◇ "A Comparison of Tagore's Nationalism and Sun Yat-sen's The Three Principles of the People from the Perspective of Nationalism"『Core Ethics』vol.5、立命館大学大学院先端総合学術研究科、2009年3月、pp.463-476 [PDF]
◇「Reflection of the Concept of Nation in Early Globalization: Tagore and Sun Yat-sen」 『立命館言語文化研究』22巻1号、立命館大学国際言語文化研究所 2010/09/** pp.81−94.
◇“An Exploration of the Concept of the Modern Nation State: the Case of China”『Core Ethics』Vol.4、立命館大学大学院先端総合学術研究科、2008年3月、pp.237-250
◇2011/03/31 「Liberalism and Confucianism: Rights and Virtues」 『コア・エシックス』Vol.7 、立命館大学大学院先端総合学術研究科 [PDF]
.

◆学会発表・報告など
◇2007/02/18“Comparing Liberalism and Confucianism, from the Perspective of Multiculturalism”, Internal Symposium of Identity and Alterity in Multiculturalism and Social Justice: “Conflicts”, “Identity”, “Alterity”, “Solutions?”、立命館大学
◇2008/12/13-14 "Field Work Report: Foreign Workers in Ansan, South Korea"
2008 Ritsumeikan Asia Pacific Conference: The Asia Pacific and the Emerging World System. Ritsumeikan Center for Asia Pacific Studies (RCAPS).December 13-14
◇「早期グローバリゼーションにおける国家概念再考――タゴールと孫文」(要旨)  第5回国際コンファレンス「多文化主義と社会的正義」(先端研HPにリンク) 於:立命館大学衣笠キャンパス創思館1Fカンファレンスルーム、2009年3月23日
◇2010/11/21 "Comparing Liberalism and Confucianism: Rights and Virtues" Annual Conference of the International Association for Asian Pacific Studies, Ritsumeikan Asian Pacific University .
◇2011/01/09 「Comparing Liberalism and Confucianism, implication on China's modernization and globalization」 第7回「多文化主義と社会正義」国際コンファレンス:デモクラシーとグローバリゼーション, 立命館大学衣笠キャンパス.

◆その他印刷されたもの
◇2008/10/15 "Comparing Liberalism and Confucianism, from the Perspective of Multiculturalism", 『生存学研究センター報告 多文化主義と社会的正義におけるアイデンティティと異なり――コンフリクト/アイデンティティ/異なり/解決?』4巻、立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点、pp.262-278

UP:20080627 REV:20090408, 0524
Niu, Geping (English)  ◇WHO 

TOP HOME(http://www.arsvi.com)