HOME > WHO > 自立・自立生活(運動)
病者障害者運動史研究 > 2017年度科学研究費(基盤B)科研協力研究者

増田 洋介

ますだ・ようすけ
http://4skmsd.hatenablog.jp/

Tweet
last update: 20170802

・立命館大学生存学研究センター客員研究員

■学位・資格

・修士(人間文化)(名古屋市立大学、2017年3月)
・社会福祉士(2010年3月取得)

■学位論文

◆増田 洋介 201703 「日常生活における自己決定と『自己決定ではないもの』について――自己決定が困難な存在としての知的障害者の場合を想定して」名古屋市立大学大学院人間文化研究科博士前期課程2016年度修士論文

■研究ノート

◆増田 洋介 201701 「私たちの社会福祉学――滝村雅人先生の教えを胸に」『人間文化研究』27:21-41. [CiNii]

■学会報告

◆増田 洋介 201509 「支援つき意思決定/意思決定支援の役割と機能――その構想に関する議論動向」日本社会福祉学会第63回秋季大会,分科会「障害(児)者福祉(精神障害含む)2」 於:久留米大学
◆増田 洋介 201411 「『意思』と『自己決定』の概念構造――近代的人間観に依拠しない概念構造モデル化の試み」日本社会福祉学会第62回秋季大会,分科会「特定課題セッションVI:自己決定と社会福祉学」 於:早稲田大学

■文献リスト

◆増田 洋介 2015- 「埼玉「地域で共に」運動関連 文献リスト」
 http://4skmsd.hatenablog.jp/entry/saitama_references


*増補:北村 健太郎
UP:20170502 REV:20170802
病者障害者運動史研究 ◇「病者障害者運動史研究――生の現在までを辿り未来を構想する」
自立・自立生活(運動)  ◇知的障害  ◇住む  ◇自己決定  ◇コミュニティ/地域  ◇WHO
TOP HOME (http://www.arsvi.com)