HOME > WHO >

村井 吉敬

むらい・よしのり


早稲田大学アジア研究機構アジア研究所・教授

■著書
◆村井 吉敬 2009 『ぼくが歩いた東南アジア――島と海と森と』,コモンズ,238p. 3150 ISBN:4861870526 ISBN-13:978-4861870521 [amazon][kinokuniya]
◆村井 吉敬 2007 『エビと日本人〈2〉――暮らしのなかのグローバル化』,岩波書店,212p. 777 ISBN:400431108X ISBN-13:978-4004311089 [amazon][kinokuniya]
◆高橋 哲哉・姜 尚中・内海 愛子・村井 吉敬 2006 『平和をつくる――ちょっとヤバイんじゃない?ナショナリズム』,解放出版社,237p. 3150 ISBN:4759267034 ISBN-13:978-4759267037 [amazon][kinokuniya]
◆村井 吉敬 2006 『グローバル化とわたしたち――国境を越えるモノ・カネ・ヒト』,岩崎書店,170p. 1365 ISBN:4265042759 ISBN-13:978-4265042753 [amazon][kinokuniya]
◆村井 吉敬 2006 『徹底検証ニッポンのODA――半世紀のODAを「普通の人びと」の視点から振り返る』,コモンズ,307p. 2415 ISBN:4861870208 ISBN-13:978-4861870200 [amazon][kinokuniya]
◆村井 吉敬 1988 『エビと日本人』,岩波書店,222p. 777 ISBN:4004300207 ISBN-13:978-4004300205 [amazon][kinokuniya]

東南アジア社会経済論。国際ボランティア学会会員
現在の関心:島嶼部東南アジア、特に東インドネシア海域の伝統的交易および住民の生業、慣習法/東部インドネシアにおける地域紛争(スラウェシ・マルク・パプア)など。
所属学会:東南アジア学会、アジア政経学会、日本平和学会、国際ボランティア学会、日本経済政策学会、社会経済学会。
市民社会的活動:インドネシア民主化支援ネットワーク、アジア人権基金共同代表、APLA
理事など。
http://www.waseda.jp/asianstudies/news/ias/07.html
・専門:東南アジア経済史
・主な経歴:早稲田大学政経学部卒、上智大学外国語学部助教授、同教授を経て2008年4月より現職

UP:20090729
WHO 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)