HOME > WHO >

村上 弥生

むらかみ・やよい


・1961年神奈川県出身。東京外国語大学大学院国際学修士、大阪大学大学院文学研究科博士後期課程単位取得退学。倫理学専攻。東京外国語大学、法政大学兼任講師(『人命の脱神聖化』訳者紹介より)

■論文

◆村上 弥生 20080229 「誕生における生と死の選択」,山内・浅井編[2008:49-82]*
*山内 友三郎・浅井 篤 編 20080229 『シンガーの実践倫理を読み解く――地球時代の生き方』,昭和堂,246p. ISBN: 4812207738 ISBN-13: 978-4812207734 2415 [amazon][kinokuniya] ※ p.ee.et.g03.

■訳書

Kuhse, Helga 1997 Caring: Nurses, Women and Ethics, Blackwell=2000 竹内 徹・村上弥生監訳『ケアリング――看護婦・女性・倫理』、メディカ出版
Kuhse, Helga & Singer, Peter eds. 2002 Unsanctifying Human Life: Essays on Ethics, Blackwell=20070710 浅井 篤・村上 弥生・山内 友三郎 監訳,『人命の脱神聖化』,晃洋書房,227p. ISBN-10: 477101860X ISBN-13: 978-4771018600 2835 [amazon] ※


UP:20080925 REV:20080929
生命倫理  ◇WHO 
TOP HOME(http://www.arsvi.com)