HOME > WHO >

毛利 子来

もうり・たねき


・小児科医
・1929生
・岡山医科大学(現・岡山大学医学部)卒業
・原宿で小児科医院を開業

このHP経由で購入していただけるたら感謝

■HP

◆『たぬき先生のお部屋』
 http://www.tanuki.gr.jp/
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AF%9B%E5%88%A9%E5%AD%90%E6%9D%A5

 千葉県生まれ。父は内科医、名前は、詩経の中の「霊台」の箇所に出てくる成語から取られたもの。帝が民の楽しみのために霊台の建設を企てて、呼びかけたところ、女子どもまでもがやってきた、というくだりから取られたもので、「子どももやって来る」の意。ふつう、「子来」を「たねき」と読んでもらえないので、自ら「たぬき先生」と称している。父親は、第二次世界大戦の終了3日前に戦場で拳銃自決。戦時中、岡山県の母方の祖父母に預けられるが、祖父は病死し、祖母も重症の火傷。苦労して、岡山医科大学(現・岡山大学医学部)を卒業。医師になってからは、大阪の社会的に底辺にある人たちの診療所などで勤務。そうした診療所の看護婦をしていた女性と結婚。その後東京に移り、原宿で小児科医院を開業。
 幼児・子どもの見方、援助の仕方などについての世間の考え方を正し、そのための啓蒙に力を注ぐ。同様の活動に殉じたヤヌシュ・コルチャックを尊敬しており、NHK・BS「わが心の旅」という番組で、1996年コルチャック先生の足跡を追って、ポーランド、ワルシャワを訪れた彼の旅の記録が放送された。雑誌「小さい・おおきい・よわい・つよい」(ジャパンマシニスト社)の編集者代表、「ワクチントーク・全国」のアドバイザー的存在でもある。友人で、同様の活動を展開している人物に山田真がいる。1987年、『ひとりひとりのお産と育児の本』で毎日出版文化賞受賞。
 ルソーの『エミール』に倣った『新エミール』と、その続編で小説仕立ての『エミールとソフィ』なども書いている。
 2005年3月、九条の会傘下の「マガジン9条」発起人となった[1]。

■著書

◆19721125 『現代日本小児保健史』 ,ドメス出版,381p. ASIN: B000J9OWY2 [amazon]
◆19830531 『赤ちゃんのいる暮らし』,筑摩書房,196p. ISBN-10: 4480851976 ISBN-13: 978-4480851970 1200 [amazon][kinokuniya] ※/連雀599/三鷹8
◆19840425 『幼い子のいる暮らし』,筑摩書房,247p. 1300 連雀599
◆19861020 『子どもとの関係,変えてみませんか』,筑摩書房,174p. 950 連雀599
◆19870425  『ひとりひとりのお産と育児の本』 ,平凡社,775p. ISBN-10: 4582513042 ISBN-13: 9784582513042 3263 [amazon][kinokuniya] c10. 連雀599
◆19871205 『毛利子来のこんにちはSweet Babies』,主婦と生活社,149p. 1200 ※
◆19880325 『毛利子来の子育てストーリー』,筑摩書房,242p. 1200 ※
◆19900530 『新版 赤ちゃんのいる暮らし』,筑摩書房,197+11p. ISBN-10: 4480855513 ISBN-13: 978-4480855510 1575 [amazon][kinokuniya] ※
◆19921120 『ひとりひとりのお産と育児の本 改訂版』,平凡社,775p. ISBN-10: 4582513107 ISBN-13:9784582513103 3263 [amazon][kinokuniya] c10.
◆19950420 『子どもの病気――その見かた・対しかた』,岩波書店,岩波ブックレット371,62p. 400 ※
◆毛利 子来・山田 真・野辺 明子 編 19951025 『障害をもつ子のいる暮らし』,筑摩書房,373p. ISBN-10: 4480857214 ISBN-13: 978-4480857217 2625 [amazon][kinokuniya] ※ c10.d.
◆19970201 『ひとりひとりのお産と育児の本 三訂版』,平凡社,775p. ISBN-10: 4582513190 ISBN-13:9784582513196 3262 [amazon][kinokuniya] c10.
◆19990715 『生きにくさの抜け道――子どもと大人の黙示録』 ,岩波書店,287p. ISBN-10: 4000027972 ISBN-13: 978-4000027977 1800 [amazon] ※

◆ 『毛利子来の子育てストーリー』,筑摩書房 杉並599
◆ 『新エミール』,筑摩書房


■論文等

◆岡本 正・高橋 晄正毛利 子来大熊 由紀子(司会) 19731015 「日本医師会のタテマエとホンネ」(座談会),朝日新聞社編[19731015:161-217]*
*朝日新聞社 編 19731015 『荒廃をつくる構造』,朝日新聞社,朝日市民教室・日本の医療5,254p. ASIN: B000J9NNZG 500 [amazon] ※ b
◆19830625 「情報と運動を交流し,支え合うために――「障害児を普通学校へ・全国連絡会」,『季刊福祉労働』19:24-28
◆19870520 「新生児モニタリング・システム」という名の障害児調査――母子保健法改悪に反対するなかから」,広田・暉峻編[1987:286-299](U部第10章)*
*広田 伊蘇夫・暉峻 淑子 編 19870520 『調査と人権』,現代書館,305p. ISBN-10: 4768455557 ISBN-13: 978-4768455555 2500 [amazon][kinokuniya] 杉並/立川/三鷹316 

■言及

◆立岩 真也 2013/11/** 『造反有理――身体の現代・1:精神医療改革/批判』(仮),青土社
◆立岩 真也 2011/02/01 「社会派の行き先・4――連載 63」,『現代思想』39-2(2011-2): 資料
◆稲場 雅紀・山田 真・立岩 真也 2008/11/30 『流儀――アフリカと世界に向い我が邦の来し方を振り返り今後を考える二つの対話』 ,生活書院,272p. ISBN:10 490369030X ISBN:13 9784903690308 2310 [amazon][kinokuniya] ※

 ※は生存学資料室にあり

安楽死・尊厳死法制化反対に賛同(2005)


REV:.....20071228 20080830,31 0901
子・育児  ◇出産・出生とその前後  ◇WHO
TOP HOME (http://www.arsvi.com)