HOME > WHO >

松本 健輔

まつもと・けんすけ


last update:20110901
■研究テーマ
夫婦関係およびカップル関係


■経歴
・関西大学 社会学部 社会学科 卒業
・立命館大学大学院 応用人間科学研究科 応用人間科学専攻 臨床心理学領域 修了
・立命館大学大学院 先端総合学術研究科 先端総合学術専攻 公共領域 (一貫制博士課程3年次編入)


■業績
【著書・論文等】
◆松本健輔 2005 「二者間葛藤状況におけるセラピストの存在 関西大学社会学部 卒業論文
◆松本健輔 2008 「婚外恋愛における主観的意味付けの分析 夫婦関係を大切に婚外で恋愛する男性の語りから」 立命館大学応用人間科学研究科修士学位論文
◆松本健輔 2010 「婚外恋愛継続時における男性の恋愛関係安定化意味付け作業─グランデッド・セオリー・アプローチによる理論生成─」 『立命館人間科学研究』 No21.43-55.
◆坊隆史 松本健輔 2011 「これからの男性援助を考える 第一回 男性の、男性による、男性のための対人援助試論」 『対人援助学マガジン』 Vol1.No4 .134-137
◆松本健輔 坊隆史 2011 「これからの男性援助を考える 第二回 カップル・夫婦の援助者として男性援助を考える」 『対人援助学マガジン』 Vol1.No4 .138-140
◆松本健輔 坊隆史 2011 「これからの男性援助を考える 第三回 夫の不倫から考える男性援助」 『対人援助学マガジン』 Vol1.No5 .134-137


■資格等
・産業カウンセラー


■専門分野
・臨床心理学
・家族心理学


■所属学会
・日本家族心理学会
・日本質的研究学会
・日本心理臨床学会


■管理webサイト
大阪の夫婦カウンセリングHummingBird
大阪離婚相談Navi
不倫・浮気相談カウンセリング研究所



UP:20110901 REV:
WHO 

TOP HOME (http://www.arsvi.com)