HOME > WHO >

皆吉 淳平

みなよし・じゅんぺい

last update: 20100518

■文献

◆皆吉 淳平, 2005, 「臓器移植における「公平性」の発見」『ソシオロゴス』29:52-71.
◆皆吉 淳平, 2005, 「「社会的合意」とは何か?――生命倫理における「社会」」『現代社会理論研究』15:281-292.
◆皆吉 淳平,2006, 「社会における生命倫理、生命倫理における社会」『三田社会学』11:101-103.
◆皆吉 淳平, 2006, 「生命倫理の社会学――移植バンクの形成と公共性の諸相についての研究」『慶應義塾大学大学院社会学研究科紀要』62:185-188.
◆皆吉 淳平, 2008, 「「生命倫理の社会学」はいかにして可能か?――R.C.フォックスとバイオエシックス」『現代社会学理論研究』2:100-112.

■報告等

◆皆吉 淳平 2005/05/14 「バイオエシックスの半世紀/反省期と社会学」
 公開研究会企画「正しいことを正しく論じる」(2010年第2回「現代社会における統制と連帯』研究会 於:立命館大学衣笠キャンパス
◆皆吉 淳平 2010/5/16 「「臓器移植の「公平性」と親族への優先提供」
 第36回日本保健医療社会学会大会 於:山口県立大学


UP:20100518, REV:
生命倫理[学](bioethics)  ◇WHO 

TOP HOME(http://www.arsvi.com)