HOME > WHO >

丸山 博

まるやま・ひろし
1909〜1996


このHP経由で購入すると寄付されます

■丸山博年譜
 http://www.begin.or.jp/ytokoji/ayurveda/maruyama_nenpu.htm

 丸山 博  (まるやま ひろし) 年譜

1909・明治42    ・12/13広島市に生まれる(第1回誕生日数え年1歳〕
1916・大正 5    ・広島市国泰寺小学校入学
1921・大正10    ・宮城県柴田郡船岡村船岡尋常小学校卒業
1922・大正ll    ・船岡尋常高等小学校卒業
1927・昭和2     ・仙台第一中学校卒業
1930・昭和5     ・静岡高等学校理科乙類卒業上智大学哲学科(在学1年)
1931・昭和6     ・大阪医科大学入学(5月から大阪帝国大学医学部となる)
1932・昭和7     ・「阪大仏教青年会」発足(講師・平井巽大学2年)
           石原修、梶原三郎の影響で衛生学を専攻
          ・輝岐義等、小倉金之助、高野岩三郎、森戸辰男らにより社会科学的な目を開かれる
1934'昭和9     ・漢方医渡辺漁(松園)(1865-1934)没により漢方医学研究を断念
1935・昭和10    ・『佛教哲学体系』刊(平井巽述大学5年)
          ・大阪帝国大学医学部卒業医学部助手
          ・社会医学的実践と研究の場として「アルファー会」発足
1936・昭和11    ・土屋光代と結婚(塚口在住)
1937-1938      ・岸和田市の乳児死亡実態調査
           (岸和田市に転居)
1940-1946      ・大阪府行政官を兼務(学務部社会課警察部労政課内政部衛生課内政部健民課)
            (大阪市に転居)
1942・昭和17    ・大阪大学医学部講師
           日本民族衛生学会、人口問題全国協議会、日本統計学会に研究報告
          ・「乳児死亡について…特に壮丁人口との関係における国民福祉の測定値として」など
            (1943・奈良県生駒郡に疎開)
1944・昭和19    ・衛生伍長(大阪市東区京橋前之町陸軍病院大手前分院兵舎)
1945・昭和20    ・医学博士 (学位論文一乳児死亡率が社会衛生の指標となることを実証
           一アルファー・インデックス)
1947・昭和22    ・厚生技官(大阪労働基準局衛生課長労働基準監督官)
          ・保健婦の養成、教育に従事。労働者の健康調査をもとに労働、生活条件改善
           のために労働組合結成を援助
1950・昭和25    ・『公衆衛生』(三省堂社会科文庫)刊
          ・厚生技官(厚生省大臣官房統計調査部計析課)
           (東京に転居)
1956・昭和31    ・「健康相談』(岩波新書)刊
          ・保健婦の養成、教育に従事。保健婦サークル土曜会」発足
          ・日本統計学会 日本人口学会 生物統計学会に研究報告
          「死産統計で当面している問題について」
          「縦書きと横書きの心理的統計的法則性について」など
1958・昭和33    ・大阪大学医学部教授 (衛生学) (大阪に転居)
1960・昭和35    ・「社会医学研究会」発足(第1回研究会創立総会)
1961・昭和36    ・「医学史研究会」発足 (第1回総会)
          ・近、現代の医学、医療、医学教育の歴史的検討の必要性を提示
          ・人口動態研究に過去帖、宗門改め帖を活用し、国民の健康度の測定を事例、
           統計、歴史的に把握することを提示
1962・昭和37     ・講義に森永ヒソミルク事件を取り上げる
1963・昭和38    ・緒方洪庵没百年記念映画「洪庵と1000人の若者たち」作成
          ・第31回日本統計学会総会報告「森林太郎(鴎外)と小島勝治一統計学史上の二人の業績」
1966・昭和41    ・桜沢如一(G・0・)(1893、1966)没
          ・9/7〜10/6 日本学術(自然科学)代表団 中華人民共和国訪問
          ・第1回日本民族医学会(大阪)、第1回地方自治研究者集会(大阪)
1967・昭和42    ・「大阪から公害をなくす会」発足
1968・昭和43    ・「搗精の自由を守る会」発足(「有害食品研究会」の前身)
1968・昭和43    ・7/23〜8/24 マクロビオティック欧州視察旅行
          ・12/19〜1/11 インド伝承医学研究視察団(インド〕
1969・昭和44    ・「アーユルヴェーダ研究会」発足(準備会・ゼミナール始める)
          ・日本の医学医療における東洋医学の復権、民間医療の採用に道を
           拓くため、肉体と精神・心・魂の関連究明のためインド伝承医学研究に着手
          ・「有害食品研究会」発足
          ・第13回経済統計研究会総会、第37回日本統計学会大会を大学紛争のため欠席
          ・第27回日本公衆衛生学会(岡山)にて「14年目の訪問」(森永ミル
           ク中毒事後調査の会)を発表(1955年のミルク中毒の調査、救済、責任問題に道を開いた)
1971・昭和46    ・「日本有機農業研究会」発足(食品添加物・農薬問題に警鐘。
           生産者、消費者とともに食品公害解決に取り組む〕
          ・大地原誠玄完訳『スシュルタ本集』(アーユルヴェーダ研究会刊)
          ・日本翻訳者協会出版文化賞受賞
1973・昭和48    ・大阪大学医学部教授定年退官
          ・退官記念講演/オムニバス衛生学七話
     歴史1)  衛生学に首ったけになった話
       2)  森鴎外に首ったけになった話
     統計1)  「浪華の鏡」のころ
       2)  生死活殺論医学
     医学1)  死児をして叫ばしめよ
       2)  命あっての物種一食品公害論
          衛生学一アーユルヴェーダを語る
         ・『保健婦とともに』(増補"保健婦養護教諭とともに』医療図書出版刊)
         ・5/13〜5/22 ソピエット保育事情視察(自治体問題研究所)
         ・5/13〜5/22 第2回インド医学視察団(インド)
1974・昭和49   ・『食品公害とたたかう』(増補『食品公害論』・医療図書出版刊)
1975・昭和50   ・4/24〜5/6 第1回アーユルヴェーダ国際ゼミナール(インド)
         ・10/9〜10/16 ベトナム視察団(新日本医師協会)
1976・昭和51   ・奈良東大寺二月堂「十二支絵馬奉納満願文言」書(絵馬奉納講社世話方)
         ・第41回日本民族衛生学会報告「医学校卒業生名簿から作った死亡生残表について」
1978・昭和53   ・6/10〜26 インド、カトマンズヘの旅
         ・『いのちの危機にいかに臨むか一母と教師の健康読本』
          (共著 有害食品研究会すこやかな子どもを育てる勉強会刊)
1979・昭和54   ・7/21〜8/1 シベリアの旅(国際児童年企画)
1980・昭和55   ・8/9〜19 世界記録会議で過去帖調査報告(アメリカ)
1984・昭和59   ・大阪経済法科大学客員教授『いのちと食』(せせらぎ出版刊)、
          『森鴎外と衛生学』(勤草書房刊)
1986・昭和61   ・梶原三郎(1895-1986)没
1989・平成元    ・4/29〜5/10 インドのチベット寺ダラムサーラでダライ'ラマ14世と会見
         ・丸山博著作集 第1巻『死児をして叫ぱしめよ』(農山漁村文化協会刊)
         ・丸山博著作集 第2巻『いま改めて衛生を問う』
1990・平成2    ・丸山博著作集第3巻『食生活の基本を問う』
         ・『大学教育への直言』(共著 法律文化社刊)
         ・大阪経済法科大学退職
1991・平成3    ・「日本伝統医学協会」発足
         ・カリフォルニア大学日本校大学院教授
1993・平成5    ・『アーユルヴェーダヘの道』(東方出版刊)
1996・平成9    ・10/10没、享年87歳(満86歳)
              (丸山博の手帳より抜粋作成・山崎万里)

◆佐々木 直亮 199707 「追悼:丸山博先生のこと」,『公衆衛生』61:518
 http://www.music-tel.com/naosuke/nao-h/9774M.html

■著書

◆丸山 博 1980 『保健婦・養護教諭とともに』,土曜会20周年記念出版委員会
◆丸山 博 19891125 『死児をして叫ばしめよ――丸山博著作集1』,農山漁村文化協会,286p. ISBN-10: 4540890883 ISBN-13: 978-4540890888 3568 [amazon] ※ ms.
◆丸山 博 19891225 『いま改めて衛生を問う――丸山博著作集2』,農山漁村文化協会,326p. ISBN-10: 4540890891 ISBN-13: 978-4540890895 3500 [amazon] ※ ms.phn.
◆丸山 博 19900131 『食生活の基本を問う――丸山博著作集・3』,農山漁村文化協会,358p. ISBN-10: 4540890905 ISBN-13: 978-4540890901 3568 [amazon] ※ ms.phn.m35.
◆丸山 博 19930221 『アーユルヴェーダへの道』, 東方出版, 288p. ISBN-10: 4885913241 ISBN-13: 978-4885913242 2854 [amazon] h01.ms.
◆丸山 博/自治体に働く保健婦のつどい 編 20000122 『保健婦とともに――21世紀の保健婦を考える』,せせらぎ出版,265p. ISBN-10: 4915655911 ISBN-13: 978-4915655913 2000 [amazon][kinokuniya] ※ ms.

■言及

◆立岩 真也 20080701- 「身体の現代」,『みすず』50-7(2008-7 no.562):32-41から連載 資料


UP:20080102 REV:20080830,31 0910
保健師/保健所  ◇WHO
TOP HOME (http://www.arsvi.com)