HOME > WHO >

松枝 亜希子

まつえだ・あきこ
Matsueda, Akiko : English Page

Tweet
last update: 20181115


立命館大学大学院先端総合学術研究科

■研究テーマ

1950年代〜1970年代の国内の薬剤を取り巻く状況や諸制度、および薬剤・薬害批判言説の検証

■経歴

◆2018年3月 博士学位取得(学術 立命館大学)
◆2018年6月〜 立命館大学生存学研究センター客員協力研究員 任用

■論文


■研究ノート


■学会報告等


■プロジェクト


■作成しているファイル


■文献紹介


■言及

立岩 真也 2011/10/01 「社会派の行き先・12――連載 71」,『現代思想』39-(2011-10): 資料

「☆10 精神安定剤の類が新聞や受験雑誌で大々的に宣伝され、広範に売られ、買われ使われていた時期があった。それにやがて規制がかかるようになる。これらについては松枝[2008][2009][2010]。ただ、病院で医師が処方する薬については事実上規制はないようなものだった。[…]」


UP:20070722 REV:0731, 0908, 0922, 1020, 1027, 1109 20080105, 0628, 1102, 1105, 24, 20090524, 0610, 23, 20110912, 20130421, 20181011, 1115
Matsueda, Akiko (English)  ◇WHO
TOP HOME (http://www.arsvi.com)