>HOME >WHO

川内 美彦

かわうち・よしひこ


last update:20100909
◆ 『ユニバーサル・デザイン――バリアフリーへの問いかけ』
 学芸出版社,190p.,2000円+税 ※(↓)

一級建築士事務所、アクセス・プロジェクト主宰。
アクセス・コンサルタントとして、だれにも使いやすく、安全な建物やまちづくりをめざしている。
またJUDA日米障害者協会代表として、日米の情報交換を行うと共に、「リーガル・アドボカシー」代表として、障害のある人の権利を確立していく運動を展 開している。
2000年「第一回ロン・メイス21世紀デザイン賞」受賞。
(『ユニバーサル・デザイン――バリアフリーへの問いかけ』著者略歴より)

 

◆20010929 障害学研究会関東部会第17回研究会報告
 テーマ 「ユニバーサルデザイン」
 レジュメ&記録


◆川内さんより(1 Apr 2001)

 突然ですが、今夜NHKラジオに出ます。
 視覚障害のある方のプラットホームからの転落の問題です。
 4月1日・日曜日夜7時30分から30分間、NHKラジオ第2で全国放送です。

 もしお時間があれば、お聴きください。
 

◆19910710 「ADAの日本障害者運動への波紋」
 『いちご通信』090:15-17 ※
◆19930523 「ADAとバリアフリーデザイン」
 『ネットワーク・BOX』09:03-04 ※
*◆1996   『バリア・フル・ニッポン――障害を持つアクセス専門家が見たまちづくり』
 現代書館,220p. 2060円 ※
◆19970809 「自己決定とは?」
 『ノーマライゼーション研究』1997:134-140 ※
◆199907  「書評:『障害学への招待』
 『ノーマライゼーション 障害者の福祉』7月号 ※

 ※は生存学資料室にあり

 

◆199708 川内さんより

各位
拙著「バリア・フル・ニッポン」(現代書館)で扱った、サンフランシスコ
のアクセス専門官リチャード・スカッフ氏を招いての講演ツアーを再び行ない
ます。前回のツアーがあまりにもハードスケジュールだったとの反省から、今
回はかなりゆったりとした予定を組みました。
いろいろとご協力ありがとうございました。

もしお時間があれば、是非どこかの会場にお越しください。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
9月 7日(日)鳥取県米子市 ふれあいの里(米子市福祉保健総合センター)
16:00〜19:00
(主催:自立応援センターSTEP)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
9月11日(木)熊本県大津町 大津町公民館
18:30〜20:30
(主催:「やさしい町づくり講演会」実行委員会)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
9月14日(日)福岡県北九州市 国際会議場
9:30〜12:30
(主催:高齢社会をよくする女性の会)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
9月16日(火)埼玉県浦和市 県民健康センター
13:30〜16:15

(主催:埼玉県)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
9月17日(水)東京都調布市 文化会館たづくり
18:00〜21:00
(主催:調布まちづくりの会)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
9月18日(木)東京都日野市 生活・保健センター)
18:30〜21:00
(主催:リチャード・スカッフ講演会 IN 日野
実行委員会)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
9月21日(日)石川県金沢市 エルフ金沢
13:30〜16:00
(主催:グループ:ヒューマンライツ雪だるま
& 公共建築研

////////////////////////////////////////////////////////////////////////
川内 美彦


UP:
アクセス  ◇障害学  ◇障害者(の運動/史)資料・人  ◇WHO  
TOP HOME (http://www.arsvi.com)