>HOME >WHO
倉本 知明
くらもと・ともあき
Kuramoto Tomoaki : English Page



立命館大学大学院先端総合学術研究科

■研究テーマ

■業績

論文
◇倉本 知明 20080331 「日本軍軍事施設から多文化的国民空間へ――三重【ルビ:サンチョン】市における空軍一村を中心に」『Core Ethics』4: 79-92. [PDF]
◇倉本 知明 20090331 「老兵文学における家族表象 ――履彊と張大春の比較を中心に」『Core Ethics』5: 111-122. [PDF]
◇「マッカーサー's――東アジアにおけるその多角的受容のあり方」
 『帝国の法的形成に関する比較歴史社会学研究――「日本帝国」の「内国植民地」を中心に』科学研究費助成研究(基盤B・18330115、代表・西川 長夫4)研究調査報告書、2009年3月
◇「身体的記憶が喚起する廃墟の記憶――朱天心『ハンガリー水』における眷村表象を中心に」
 『日本台湾学会報』11、2009年5月

学会発表・報告など
◇「身体的記憶と都市の廃墟――朱天心『ハンガリー水」における眷村表象を中心に」
 日本台湾学会第10回大会、於:東京大学 2008年6月1日
◇「離散文学としての老兵文学――台湾におけるその発展と展開」
 モダニズム研究会 於:立命館大学、2008年9月15日

■その他

■arsvi.comで作成しているファイル





UP:20090617 REV:20090618, 0625
WHO 

TOP HOME(http://www.arsvi.com)