>HOME >WHO
小西知世
こにし・ともよ



明治大学大学院

◆199703 「医療過誤における医師の裁量権の存在根拠の検討」
 明治大学大学院法学研究科修士論文 ※
◆200009 「癌患者本人への医師の病名告知義務・1」
 『明治大学大学院法学研究論集』13:69-86 ※
◆200102 「癌患者本人への医師の病名告知義務・2」
 『明治大学大学院法学研究論集』14:111-126 ※
◆200109 「癌患者本人への医師の病名告知義務・3」
 『明治大学大学院法学研究論集』15 ※
◆200202 「癌患者本人への医師の病名告知義務・4完」
 『明治大学大学院法学研究論集』16 ※
◆2001 「保健婦助産婦看護婦法制定史――看護婦をめぐる法令を中心に」
 平林勝政主任研究員平成12年度厚生労働省医療技術評価総合研究事業『看護制度に関する研究――保健婦助産婦看護婦法の改正に向けて看護業務を考える』,尚学社 ※
 cf.◇看護・看護者(看護婦)
◆199903 「在宅医療をめぐる法制度の俯瞰」
 竹中浩治委員長 川村佐和子主任研究員 平成10年度厚生省老人保健事業推進費等補助金 在宅療養を推進するための条件整備に関する研究報告書『「療養上の世話」の構造化に関する研究』,全国訪問看護事業協会 ※

◆小西 知世・宮崎 歌代子・平林 勝政 20010410 「点滴静注ミス事件[その1]」(看護の裁判例を読みなおす・1)
 『看護管理』11-04:296-300 ※
◆小西 知世・宮崎 歌代子・平林 勝政 20010510 「点滴静注ミス事件[その2]」(看護の裁判例を読みなおす・2)
 『看護管理』11-05:388-393 ※
◆小西 知世・宮崎 歌代子・平林 勝政 20010610 「看護婦の静脈注射をめぐる問題――国立鯖江病院事件を手がかりに」(看護の裁判例を読みなおす・3)
 『看護管理』11-06  
◆小西 知世・宮崎 歌代子・平林 勝政 20010710 「高齢者ベッド転落死事件[その1]」(看護の裁判例を読みなおす・4)
 『看護管理』11-07  
◆小西 知世・宮崎 歌代子・平林 勝政 20010810 「高齢者ベッド転落死事件[その2]」(看護の裁判例を読みなおす・5)
 『看護管理』11-08  
◆小西 知世・宮崎 歌代子・平林 勝政 20010910 「療養上の世話業務をめぐる問題(仮)」(看護の裁判例を読み直す・6)
 『看護管理』11-09  



法・法学  ◇医療と法  ◇生命倫理[学](bioethics)  ◇WHO 

HOME(http://www.arsvi.com)