HOME > WHO >

姜 尚中

かん・さんじゅん


last update:20100916
・早稲田大学

◆姜 尚中・吉見 俊哉 20010227 『グローバル化の遠近法―新しい公共空間を求めて』,岩波書店,247p. ISBN-10:4000226029 ISBN-13:978-4000226028  \2625 [amazon][kinokuniya] ※ pp

◆姜 尚中 20070215 『日本人はどこへ行くのか――ふたつの戦後と日本』,大和書房,288p. ISBN-10:4479300791 ISBN-13:978-4479300793 \780 [amazon][kinokuniya] ※ 0502ty01 0210oe

◆姜 尚中・森 達也 20041119 『戦争の世紀を超えて その場所で語られるべき戦争の記憶がある』,講談社,432p. ISBN-10:4062126699 ISBN-13:978-4087465341 \760 [amazon][kinokuniya] ※ mw

◆姜 尚中・酒井 啓子 20030606 『イラクから北朝鮮へ――「妄想」の戦争』,太田出版,159p. 700 ※ *

◆姜 尚中 20030506 『反ナショナリズム――帝国の妄想と国家の暴力に抗して』,教育史料出版会,286p. 1900 ※

◆姜 尚中 20021120 『ナショナリズムの克服』,集英社新書,254p. ISBN-10: 4087201678 ISBN-13: 978-4087201673 \735 [amazon][kinokuniya]

◆姜 尚中・齋藤 純一・杉田 敦・高橋 哲哉 20020226 『思考をひらく―分断される世界のなかで (思考のフロンティア (別冊))』,岩波書店,117p. ISBN-10:4000264370 ISBN-13:978-4000264372 \1400 [amazon][kinokuniya] ※ b1990/9801hs d/l03 d/s03

◆姜 尚中 200110 『ナショナリズム』,岩波書店 思考のフロンティア,161p. \1,300
 [bk1]

◆姜 尚中 19960426 『オリエンタリズムの彼方へ――近代文化批判』,岩波書店,245p. 2,300
 [bk1] ※ *
 →
◆姜 尚中 20040416 『オリエンタリズムの彼方へ――近代文化批判』,岩波現代文庫,295p. ISBN-10:4006001193 \1155 [amazon][kinokuniya]

◆「「クレオール化」と複合的なアイデンティティ」,三浦信孝編[1997:138-147]*
*三浦 信孝 編 19970530 『多言語主義とは何か』,藤原書店,340p. ISBN:4-89434-068-2 2940 [kinokuniya][bk1] ※ *m01 多文化主義/多言語主義

◆2000/02/29「アンペイド・ワークから見えてくるもの――グローバリゼーション,ポストコロニアル,家族・地域」
 (座談会:姜尚中・井上泰夫・立岩真也中村陽一・川崎賢子)
 中村陽一・川崎賢子編『アンペイド・ワークとは何か』,藤原書店,pp.137-174
 http://www.fujiwara-shoten.co.jp


UP:UP:20030301 REV:20050106, 12, 20110710
WHO 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)