>HOME >WHO

小林 茂

こばやし・しげる


last update:20101006
◆武藤さんより (13 Mar 2001)

Subject: [jsds:5304] 「こどものそら」上映会@ BOX東中野

武藤香織@ブラウン大学です。
複数のMLや個人の方にポストしていますので、あちこちで見か
けた方はごめんなさい。
今、たまたま一時帰国していて、本日BOX東中野で「こどもの
そら」という、障がい児と健常児を一緒に預かっている学童保育
所のドキュメンタリー映画を見てきました。
しかし、お客さんが少なく、宣伝不足じゃねえか! ってことで、
出演されていた指導員の吉田泰三さんや小林茂監督に「宣伝
する」と約束してきましたので、こちらにもご紹介いたします。
いい映画でした。児童福祉や母子保健に関心のある方には、
ぜひご覧いただきたいです。
なお、この映画の舞台である「つばさクラブ」のサイトは、
http://www.hello.to/gakudou/
だそうです。
以下、チラシより転載いたします。転送自由です。
どうぞよろしくお願いいたします。

======================
3月10日(土)〜3月30日(金)
「こどものそら」
13:30/16:20/18:40
BOX東中野 http://www.mmjp.or.jp/BOX

監督・撮影・編集・ナレーション 小林茂
札幌にある民間の共同学童保育所「つばさクラブ」。ここでは
1年生から6年生まで、障がいのある子もない子も入り乱れて
放課後を過ごしている。『阿賀に生きる』のカメラマン小林茂
がこの「つばさクラブ」にたまらぬ魅力を感じ、4年がかりで3本の
短編・中編を作りました。はじけんばかりの表情があふれる
「放課後」。思春期に入ろうとする6年生の冒険サイクリング旅行
の「自転車」。雪にまみれるこどもたちの表情が爆発する「雪合戦」。
この3本が一緒になって、学童保育の3部作『こどものそら』が
生まれました。

こどものそら学校 開校! 『こどもをめぐる12の授業』
3月10日(土) 吉田泰三さん(共同学童保育所つばさクラブ指導員)
3月11日(日) 寺田裕之さん(社会福祉法人 東京ヘレン・ケラー協会
                  点字出版所録音課)
3月17日(土) かしわ哲さん(ミュージシャン・作家)
3月18日(日) 白井佳夫さん(映画評論家)
3月20日(祝) 斎藤次郎さん(教育評論家「こどもプラス」編集長)
3月24日(土) 山田真さん(八王子中央診療所所長・「はじめてであう
                 小児科の本」著者)
3月25日(日) 名取弘文さん(藤沢市立小学校教員・「おもしろ学校」
                  理事長)
3月26日(月) 渡辺容子さん(西荻南児童館職員・元杉並区学童クラブ
                  指導員)
3月27日(火) 関口シュンさん(漫画家・元杉並区学童クラブ父母)
3月28日(水) 下野俊治さん(東京都小学校教員・障害児を普通学校へ
                  全国連絡会運営委員)
3月29日(木) 橋本江津子さん(全国公的介護保障要求者組合事務局
                    次長)
3月30日(金) 佐藤真さん(ドキュメンタリー映画作家)
*小林茂監督は毎回講師として参加します。
*授業は第一回目(13:30〜)上映後、第一回目ご入場の方がご覧に
なれます。

〜聴覚・視覚障がい者のみなさまへ〜
3月11日(日)第一回目(13:30〜)は日本語字幕と解説音声をつけて
上映します。

*連日第一回目の上映後に監督との質疑応答があります。
なんと! 小林監督は「オレは公開中すべての回で挨拶する」
と言っています。〜ご期待ください。

以上。



WHO 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)