HOME > WHO >

亀井 伸孝

かめい・のぶたか
http://kamei.aacore.jp/

last update: 20110610

■専門分野

・文化人類学,アフリカ地域研究

■所属

・京都大学大学院→関西学院大学社会学研究科COE特任助教授
→東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所研究員
→大阪国際大学人間科学部准教授
→愛知県立大学外国語学部准教授(2011/04/01〜)

■業績

*個人HPに詳細な「研究業績一覧」があります.
[外部リンク]http://kamei.aacore.jp/publication_presentation-j.html

□単著
◆亀井 伸孝 2010/02/20 『森の小さな〈ハンター〉たち――狩猟採集民の子どもの民族誌』,京都: 京都大学学術出版会,292p. ISBN-10: 4876987823 ISBN-13: 978-4876987825 \3570 [amazon][kinokuniya]
◆亀井 伸孝 2009/06/19 『手話の世界を訪ねよう』(岩波ジュニア新書 630) ,東京: 岩波書店,219p.  [厚生労働省「児童福祉文化財」推薦図書] ISBN-10: 4005006302 ISBN-13: 978-4005006304 \819 [amazon][kinokuniya] h02
◆亀井 伸孝 2006/12/01 『アフリカのろう者と手話の歴史――A・J・フォスターの「王国」を訪ねて』,明石書店,254p. ISBN-10: 4750324701 ISBN-13: 978-4750324708 \2940 [amazon][kinokuniya] ※ h02

□共著
◆秋山 なみ・亀井 伸孝 2004/12/30 『手話でいこう――ろう者の言い分聴者のホンネ』,ミネルヴァ書房,232p. ISBN-10: 4623042545 ISBN-13: 978-4623042548 \1575 [amazon] ※ h02

□編集
◆小國 和子・亀井 伸孝・飯嶋 秀治 編 2011/04/20 『支援のフィールドワーク――開発と福祉の現場から』,京都:世界思想社,253+8p. ISBN-10: 4790715221 ISBN-13: 978-4790715221 \2415 [amazon][kinokuniya] ※ ngo
◆亀井 伸孝 編 2009/06/30 『遊びの人類学ことはじめ――フィールドで出会った〈子ども〉たち』,京都: 昭和堂,208p. ISBN-10: 4812209358 ISBN-13: 978-4812209356 \2520 [amazon][kinokuniya]
◆武田 丈・亀井 伸孝 編 2008/03/31 『アクション別フィールドワーク入門』,京都:世界思想社,270p. ISBN-10: 4790713113 ISBN-13: 978-4790713111 \1995 [amazon][kinokuniya] b

□学術雑誌における特集の企画・編集
◆亀井 伸孝 編 2009/**/** 「特集・手話研究の倫理」『手話学研究』 (日本手話学会) 18: 1-46.

□論文
◆亀井 伸孝 2000/02/** 「もうひとつの多言語社会――カメルーン共和国におけるろう教育とろう者の言語」,中村 優一・一番ヶ瀬康子 編集委員会代表『世界の社会福祉 11――アフリカ・中南米・スペイン』,旬報社,83-108.
 その他多数

□その他書いたもの
◆2000/04/17 「ろう者の国際交流――『アフリカン・デフ・アート展』開催にあたって」,メールマガジン『AFRICA ON LINE』第46号
 [外部リンク]http://www.jca.apc.org/~ryosaito/aol0046.html

□arsvi.comで全文公開されているもの
◆亀井 伸孝 2000/05/06 「手話と植民地――カメルーンにおけるろう教育の事例から」障害学研究会関西部会第6回研究会,於:大阪市立早川福祉会館2F第1会議室
◆亀井 伸孝 1998/08/04 『マンガの中の障害者たち』の紹介


>TOP

■過去の講演等の案内文


□茨城県つくば市てしろぎ手話サークル講演会

「ろう者の言い分、聴者のホンネ――ろう者と聴者がいっしょに暮らす」
            講演者: 秋山なみさん ・ 亀井伸孝さん
        (『手話でいこう――ろう者の言い分、聴者のホンネ』著者)

日時:2005年10月01日(土) 午後2:00〜4:30 (受付開始:1:30)
場所: 筑波大学 春日キャンパス 講義棟2階 2 0 5教室(旧・図書館情報大学)
(茨城県つくば市春日1−2)
参加費: 5 0 0 円
情報保障: 手話通訳、パソコン要約筆記、磁気誘導ループ

講演会内容:
    妻が「ろう者」で、夫が「聴者」。
    夫婦でありながら、「聞こえない世界」と「聞こえる世界」という
    ふたつの世界の接点にたつ二人。
    二人の何気ない生活の中のエピソード、なみさんが情報保障や
    英語学習で感じたこと、二人のアフリカ旅行記…etc.
    その二人の暮らしぶりとホンネをユーモアあふれるトークで
    語っていただきます。

*参加申し込みは必要ありません。
*お車でお越しの方: キャンパス右手の駐車場に駐車できます!

アクセス:
【東京方面から】
電車
 つくばエクスプレス「秋葉原駅」乗車〜「つくば駅」下車、徒歩1 0 分
高速バス
 東京駅八重洲南口高速バス乗場より、つくば号乗車(約75分)〜つくばセンター
下車、徒歩 1 0 分
自動車  
 常磐自動車道桜土浦I.C.→筑波方面へ左折 →大角豆(ささぎ)交差点右折 →県道
55号線〈東大通り〉を北に直進→「吾妻4西」交差点左折→交番のある交差点右折→
つきあたり右折すぐ大学入り口

【県内・市内から】
自動車
 筑波大春日キャンパスHPの地図をご参照ください!
 http://www.slis.tsukuba.ac.jp/grad/
電車・バス
 ●土浦駅西口〜関東鉄道バス(筑波大学中央行:約30分)〜 図書館情報専門学
群棟前
 ●ひたちの牛久駅〜関東鉄道バス(筑波大学中央行または建築研究所行:約30
分)〜図書館情報専門学群棟前
 ●ひたちの牛久駅〜関東鉄道バス(つくばセンター行:約30分)〜つくばセン
ター(終点)、徒歩10分

問い合わせ:
山口由美 電話&FAX: 0 2 9 7 ( 6 6 ) 5 8 9 3
E-mail: akko48[at]mail.goo.ne.jp
木村素子 電話&FAX: 0 2 9 ( 8 5 6 ) 5 3 2 9
E-mail: frevo_elis[at]yahoo.co.jp


>TOP
□江戸川区聴覚障害者福祉協会
   「手話で学ぶアフリカ入門」亀井伸孝氏講演会の御案内

このたび、亀井伸孝氏を招いて講演会を行うこととなりました。
亀井伸孝氏は、1996年に初めてカメルーンを訪れて以来、アフリカの3ヶ国でフ
ィールドワークを続けています。
彼の専門である人類学/アフリカ研究の視点からアフリカのことなどを楽しくお
話していただきます。
お気軽にいらしてくださいね!

◆テーマ 「手話で学ぶアフリカ入門」

講師 亀井伸孝氏

プロフィール 聴者。関西学院大学COE専任研究員。
       専門は、人類学/アフリカ研究。
       主な著作に『手話でいこう』(秋山なみ共著、ミネルヴァ書房)
       などがある。

【日時】2005年7月9日(土) 18:30〜20:30(18:00開場)
    講演後、交流会があります。

【場所】タワーホール船堀3階 障害者協議室(都営新宿線船堀駅から徒歩1分)
    地図:http://www.ewad.net/jimusyo.htm

【会費】江聴協会員…無料 非会員…1,000円

【問合せ】江戸川区聴覚障害者福祉協会事務所まで
      メール:edo-deaf[at]ewad.net
      FAX:03-5667-3261

★保育サービスあります。
 事前予約が必要なので、7/4(月)までにご予約ください。


 旧:http://jambo.africa.kyoto-u.ac.jp/~kamei/


UP: 20040731 REV: 20041231, 20050630, 20100418, 20110405, 0610
WHO 

TOP HOME (http://www.arsvi.com)