HOME > WHO >

加藤 舞

かとう まい

Tweet
last update:20220106


■紹介

「1996年生まれ。社会福祉士。板橋区在住。脳性麻痺による、四肢体幹機能障害、痙直型。日常生活のほぼ全てに介助を要する。小中高と特別支援学校に通い、ルーテル学院大学へ進学。2018年3月卒業。現在は、家族と同居中。将来は一人暮らしを考えている。2018年11月から、ヘルパー利用を開始。2019年4月に、現在の居宅介護と重度訪問介護の利用体制に落ち着く。 2019年1月から、「ユニラボねりま」で地域活動中。」

下記より引用
◆加藤 舞 2021 「サポートしてくれる人を見つけ、広がった視野。自分で切り拓く未来。 インタビュー連載・1」,文/山ア彩恵, 写真/嶋田拓郎,当事者の語りプロジェクト,一般社団法人わをん [HTML]

■インタビューの記録

◆加藤 舞 2021 「サポートしてくれる人を見つけ、広がった視野。自分で切り拓く未来。 インタビュー連載・1」,文/山ア彩恵, 写真/嶋田拓郎,当事者の語りプロジェクト,一般社団法人わをん [HTML]


作成:山口 和紀

UP:20220106
archive 声の記録 生を辿り途を探す:身体×社会アーカイブの構築 WHO
TOP HOME (http://www.arsvi.com)