HOME > WHO >

木本 喜美子

きもと・きみこ


著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
1950年新潟県に生まれる。1973年津田塾大学学芸学部国際関係学科卒業。1978年北海道大学大学院教育学研究科博士課程修了。社会学博士。1996年社会政策学会奨励賞受賞(『家族・ジェンダー・企業社会』)。現在、一橋大学大学院社会学研究科教授(家族と労働の社会学専攻)(本データはこの書籍(『女性労働とマネジメント』)が刊行された当時に掲載されていたものです)

◆19861001 「日本の婦人運動と夫婦」,布施・清水・橋本編[198610:213-246]

◆19951120 『家族・ジェンダー・企業社会――ジェンダー・アプローチの模索』,ミネルヴァ書房,シリーズ・現代社会と家族,258p. ISBN: 4623025861 3675 [kinokuniya] 
◆200306 『女性労働とマネジメント』,勁草書房,双書・ジェンダー分析,236p. ISBN: 4326648570 3675 [kinokuniya] ※



UP:20051015 REV:20060204,05 0303
WHO

TOP HOME (http://www.arsvi.com)