>HOME >WHO
石原 慎太郎
いしはら・しんたろう


◆復習・石原語録
 http://www.h5.dion.ne.jp/~mmt/index2.html
◆「宣戦布告」
 http://www.sensenfukoku.net/


◆石原 慎太郎・安藤 忠雄・糸井 重里・吉本 隆明・楠田 恵理子・中村 雄二郎・新井 満・大岡 信・浅田 彰 19881220 『堤 清二=辻井 喬対談集』,トレヴィル,242p. ISBN-10:4845703831 ISBN-13:9784845703838 \1200 [amazon][kinokuniya] ※

◆1999〜東京都知事

◆1999.09.17 府中療育センター視察後、重度者の人格否定の発言 *
 1999.09.20  全国青い芝の会  石原発言に抗議、発言の撤回と謝罪を要求* 

◆2003/03/11
 東京に女性知事を実現する女性たちの会より賛同のお願い

 *2003/03/14川田悦子擁立はなくなりました。→川田悦子

 緊急の動きだから勢いもある!
 石原都知事に辞めてもらいましょう。

 *転送の転送の転載(20030312)

>下記メールが回ってきました
>転送歓迎だそうです

>
>石原みき子です。いくつかの ML に重複投稿しています。
>
>石原慎太郎を都知事に据えているのはほんとに恥ずかしい。
>反戦のうねりの強い今、好戦的な首長にはぜひとも退いてもらいたい。
>東京から民衆パワーで、反戦・平和の声を投票でも示しましょう!
>
>おそらく重複で受け取る方が多いと思いますが、何せ緊急に回っています。
>辛淑玉さんからの呼びかけ。この1週間で多くの賛同が集まれば、川田さん
>は『清水の舞台から飛び下りてくれそう』とのこと。
>賛同はどんどん広まりつつあります。
>どうかあなたも賛同人になってください。
>それからこのお願いをたくさんの知り合いに転送して下さい。
>
>私のこのメッセージ含めて転送歓迎です。
>
>>
>>・・・・・・・・・・・・(以下転送)
>>【緊急】賛同のお願い【緊急】
>>    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
>>    ┃ 東京に女性知事を実現する女性たちの会 ┃
>>    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
>>                            3月11日便
>>
>> 日本はいま、イラクへの攻撃を是とする圧倒的暴力に加担することによって、
>>国際社会の「秩序」を作ろうとしています。
>> そこには、貧困の解決や相互理解のために努力しようとする姿勢は見られま
>>せん。
>> 腐った男の成れの果てがドメステックバイオレンスであるならば、腐った国
>>家の成れの果てが軍事力行使です。
>> 力を持つ者が、女性や弱者の声に耳を傾けないのはなぜなのでしょう。
>> 「お前は女みたいだ」と言われることを最大の侮蔑と思っている多くの男性
>>には、きっと、女性が口にすること全てが稚拙なものとして映るのではないで
>>しょうか。
>> 女性の思いやことばは、政治の世界ではかき消されがちです。
>>
>> 私たちは、人権を守り、武力による解決より対話による解決を希求する女性
>>にこそ行政の長を担ってもらいたいと願っています。
>> 「ババァ発言」「女性財団の廃止」など、女性を侮辱し続ける石原都政に
>>終止符を打ちたいと思います。
>>
>> 知事選まで、あとわずか。
>> 3月7日の石原都知事出馬の報道を見て、声をあげようと決意しました。
>> 最後まで女性候補者の望みを捨てたくありません。
>> 今回、衆議院で無所属の【川田悦子さん】に出馬の要請をしています。
>> お返事は3月17日(月)にいただくことになっています。
>> 
>> 3月16日午後6時まで、賛同をメールとfaxでお寄せください。
>> 多くの女性(及び応援団、今回男性は応援団でお願いします)の
>>声を届けたいと思います。
>>
>>                          辛淑玉
>>
>>「女性知事を実現する女性たちの会」呼びかけ人
>>安積遊歩(ピアカウンセラー)神田香織(講談師)辛淑玉(人材育成技術研
>>究所)田中優子(大学教授)中山千夏、朴慶南(エッセイスト)八木啓代(音
>>楽家・作家)
>>【賛同】石崎暾子(草の実責任者)赤石千衣子(ふぇみん 婦人民主クラ
>>ブ共同代表)富山洋子(消費者団体所属)中尾こずえ(許すな憲法改悪 北
>>部市民連絡会)宮本なおみ(元目黒区議)武藤有子(中野区議)佐久間やす
>>子(目黒区議)島袋洋子(命どぅ宝ネットワーク)山下治子(NO!レイプNO!
>>ベース女たちの会)上田佐紀子(タイ女性の友)芦沢礼子(基地はいらない!
>>女たちの全国ネット)土井登美江(STOP!改憲市民ネットワーク)大束愛子
>>(北区市民ネット)高橋洋子(戦争への道を許さない北・豊島・板橋の女た
>>ちの会)(3月8日現在)
>>【応援団】佐高信(評論家)佐藤信行(REIK)松崎菊也(戯作者)
>>
>>・・・・・・・・【第一次賛同は、3月11日〜16日午後6時まで受け付けます】・・
>>・・・・・・・・
>>
>>【川田悦子さん】
>> プロフィール:1949年生まれ。1986年、血友病の次男龍平君がHIVに感染し
>>ていると知らされ、翌年「血友病の子どもを守る親の会」を結成、エイズ予
>>防法反対運動を行う。その後、東京HIV訴訟原告団に参加、薬害エイズ告発の
>>先頭に立って闘う。2000年、衆議院議員に当選(東京21区)。命と人権を守る
>>立場から医療制度改革、有事法制、メディア規制などに反対して活動。
>>内部告発者保護法の実現を目指す。
>>
>>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>●川田さんを候補者に推薦します。
>> お名前                      公表の可否:
>> 肩書き(無くてもかまいません)
>> 連絡先
>>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>※ なお、賛同は、東京以外の方もできます。
>>
>>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>●応援団になります。
>> お名前                      公表の可否:
>> 肩書き(無くてもかまいません)
>> 連絡先
>>・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
>>
>>● 送信先
>>「東京に女性知事を実現する女性たちの会」賛同集計先
>> E-mail: neco@sps-kogasha.co.jp
>> Fax:03−3918−1479
>>
>>●カンパのお願い
>> 郵便振替  00110−5−186159
>>        「内閣を選ぼうジャパンリーグ」
>>       (通信欄に「川田」とお書きください)
>>        一口 千円

 cf.川田悦子

 
>TOP

◆19990917 石原慎太郎都知事 府中療育センター視察後、重度者の人格否定の発言*
◆19990920 全国青い芝の会 石原発言に抗議、発言の撤回と謝罪を要求*

◆2001/12/20 小金井市議会・東京都知事の女性蔑視発言に関する決議を可決
「若竹りょう子の市議会・市役所HOT情報」より
http://www2.aaacafe.ne.jp/free/wakuwaku/hotnews.bbs

《タイトル》
東京都知事の女性蔑視発言に関する決議

《本文》
 この間、都知事の女性蔑視発言が多くの都民から批判を受けているところである。
 報道によれば、都知事が松井氏とのテレビ対談を引用したとして「これは、ぼくがいっているんじゃなくて、松井孝典がいっているんだけど『文明がもたらしたもっとも悪しき有害なものはババァ』なんだそうだ。『女性が生殖能力を失っても生きているっていうのは、無駄で罪です』って、男は80、90歳でも生殖能力があるけど、女は閉経してしまったら子供を生む力はない。そんな人間が、きんさん、ぎんさんの年まで生きているっていうのは地球にとっては悪しき弊害だって…。なるほどとは思うけど、政治家としてはいえないわね(笑い)。まあ半分は正鵠を得て、半分はブラックユーモアみたいなものだけど、そういう文明っていうのは、惑星をあっという間に消滅させてしまうんだよね。」と語ったとされている。
 また、都知事は、10月23日の「少子社会と東京の未来の福祉」会議席上でも同趣旨の発言をした。都政新報(10月26日号)によると、「この間すごい話をしたんだ、松井さんが。私はひざをたたいてその通りだと。女性がいるから言えないけど…。本質的に余剰なものは、つまり存在の使命を失ったものが、生命体、しかも人間であるということだけでいろんな消費を許される。特に先進国にありうるわけだね。でね…、やっぱりやめようか(笑)。」と語り、「ひざをたたいて」共感している。都知事の問題発言については都議会でも質疑が行われたところである。
他者の発言の引用や、後日の申し開きで済まされる問題ではなく、都知事の本音が吐露された発言と受けとめられても不思議ではない。都民のリーダーとしての資質が問われる問題である。
 「心の東京革命」をうたい、東京都男女平等参画基本条例を制定しその実践の先頭に立つ都知事が上述のような女性ばかりか人類全体をおとしめるような発言をされたことは、遺憾であると言わざるを得ない。
 よって、小金井市議会は、性別にかかわりなく人権が尊重される真の男女平等参画社会を目指す立場から、東京都知事に反省を求め、今後同種の発言をしないよう強く求める。
 以上、決議する。

平成13年12月20日
小金井市議会
-----
提案議員となった5名はすべて女性議員でした(無所属2、公明党1、生活者ネット1、共産党1)
賛否状況:賛成12、反対2、退席9
(議員数24名 議長は採決に加わらず)

 
>TOP

◆2001/12/03 ほりさんより

……以下……

本日付け「しんぶん赤旗」に「女性誌で石原都知事 “女性の長生き、無駄で罪”「
なるほどとは思う」」という以下のような記事が載りました。

「『週刊女性』11月6日号の「石原慎太郎都知事吠える!」での石原知事の発言は
次の通りです(抜粋)。
 「これはぼくがいってるんじゃなくて、松井孝典がいってるんだけど、“文明がも
たらしたもっとも悪しき有害なものはババァ”なんだそうだ。“女性が生殖能力を失
っても生きているってのは、無駄で罪です”って。男は80、90歳でも生殖能力が
あるけれど、女は閉経してしまったら子供を生む力はない。そんな人間が、きんさん
、ぎんさんの年まで生きてるってのは、地球にとって非常に悪しき弊害だって・・・
。なるほどとは思うけど、政治家としてはいえないわね(笑い)。
 まあ、半分は正鵠を射て、半分はブラックユーモアみたいなものだけど、そういう
文明ってのは、惑星をあっという間に消滅させてしまうんだよね」
 さらに石原都知事は、10月23日の「少子社会と東京の未来の福祉」会議に出席
、東京大学大学院教授の松井孝典氏などの委員と議論し、同趣旨の発言をしているこ
とを「都政新報」10月26日付が次のように報じています(抜粋)。
 「この間すごい話をしたんだ、松井さんが。私は膝をたたいてその通りだと。女性
がいるから言えないけど・・・。本質的に余剰なものは、つまり存在の使命を失った
ものが、生命体、しかも人間であるということだけでいろんな消費を許され、収奪を
許される。特に先進国にありうるわけだ。でね・・・、やっぱりやめようか(笑)。
あれが実は地球の文明なるものの基本的な根本的な矛盾を表象している事例だな」。


 記事は「子を産む機械ではない 石原さんもお母さんから産まれたはず」という見
出しで、女性団体の反発の声を載せています。

……以上……
 
>TOP

◆1999 田中さんより

99/9/28

以下はrestrict(欠格条項)MLからの転載です。
jsdsとhandi-copyrightの各MLに同時ポストです。

米国ワシントン市で去る9月21-25日、
自立生活運動のリーダー ジュディ・ヒューマンと
レックス・フリーデンがよびかけ、
国際的な自立生活運動の次期千年を展望しようという、
百数十名による国際会議が開かれました。

この中で石原発言が問題になり、
各国からの参加者により抗議葉書がその場で書かれ、
エアメールで石原知事に発送されました。
(但しまだ届いていない可能性があります)

下記は、参加者の一人 尾上浩二さんの現地レポートの
関連部分の抜粋です。転載について筆者の了解を得ています。


【第1信 出国から到着まで】

 搭乗手続きで待っている間に、先日の石原慎太郎の発言(重度障害者に人格
はあるのか云々)の問題について、国際会議で取り上げようという話で盛り上
がる。特に、「西欧では認められない重度障害者の生存を、日本は認めている
」という部分は、国際的な障害者運動や障害者の状況を全く無視した発言だと
思う。最近になるまで、最大の欠格条項とも言える優生保護法はつい最近まで
堂々と存在していたし、300に及ぶ障害者の欠格条項が未だに存在している国が
日本だ。

22:30 明日からのプログラムの打ち合わせ会議に出席していたメンバーが帰って来る。 明後日には、アメリカ教育省や労働省、厚生省の人間が参加する予定なので、世界各国のメンバーが残って、統合教育の重要性や介護保障の重要性等について教育してほしいとのこと。やはり、連日、朝から夜までみっちりプログラムが組まれている様子。レストランから出様としていたところ、ジュディがやってくる。先日の石原発言の概要の英訳のコピーをジュディに渡して、ぜひ、今回の会議でも取上げたい旨伝える。ジュディは英文を読んで、Oh My God!と憤慨。


【第2信 グローバルネットワーク会議2日目】
 二日目のテーマは、雇用と教育。司会は、オットマール(ドイツ)とアイリーン。前日の分科会報告が行われた後、雇用と教育についての発題があった。
 この日は、日本に関連して、二つの大きなニュースがありました。
 一つは、アジア・太平洋地域別分科会討論で、「国連・機会平等化に関する基準規則」に実効性を持たせそれぞれの国で障害者差別禁止法が制定されるように、基準規則を条約にするように求めるという勧告を行うという提起が参加国すべてからの強い支持のもと確認されたこと。
 二つ目は、石原知事の発言について、ジュディやコリーン等の支援の下、抗議葉書を出すことが決まり、その文案を作成し、24日の会議で提案し、参加者に署名をしてもらうようにすることになったことがあります。
 石原知事への抗議文の英文・日本文については、明日の速報版でお送りすることができると思います。


【第3信 グローバルネットワーク会議3日目  9月24日】
■第2信で報告した石原都知事に対する抗議の動き

 前回お伝えしたとおり、石原都知事の「重度障害者には人格があるのか。西欧だと切り捨てているのではないか」との発言に対して、日本の代表団からの呼びかけで次のような行動がおこなわれました。

 日本代表団からの呼びかけで、抗議ハガキを参加者の署名を得て送ることになりました。64人26ヶ国からの人々の抗議ハガキへの協力を頂き、本日11時にAirmailで現地より郵送しました。
 この抗議ハガキの文章は下記の通りです。(私の英語力で入力しましたので、タイプミスがあるかも分かりませんが、ご容赦下さい。また、行の折り返しの関係で、単語の途中で改行が入るかも分かりません)

=================================================================
Dear Mr. Ishihara, Tokyo Metropolitan Governor, 9/24/99

I strongly protest against the comments you made on 9/17/99. According
to a Japanese newspaper, when you visited Fuchu Ryouiku Center in Tok
yo, you denied the humanity of persons with severe disabilities and st
ated that Westerners may discard such persons. Some Western nations ar
e advacing opportunities for such indivisuals to live independently in
commuities with their non-disabled counterparts and are recognizing t
heir right to do so. I, as a member of a Global Disability Rights Move
ment, request an apology from you as Tokyo Metropolitan Governor to al
l persons with disabilities in the world, and request that you recogn
ize the importance of human rights and dignity for all persons with di
sabilities.

Signature
Title
Nation
======================================================================


 また、ジュディ・ヒューマンは、アメリカ教育省の高官という立場から、下
記のような文章を自ら筆記作成し、署名してくれました。

======================================================================
September 24, 1999

Dear Mr. Ishihara,

I would be more than happy to help provide you with information about
how people with severe disabilties can live a quality life in their c
ommunities. As the Assistant Secretary for the Office of Special Educa
tion and Rehabilitation Services in the U.S. Department of Education.
I am responsible for administration programs which provides disabled p
eople the opportunities to live degnified lives.

Anyway that my office could be of assistance please feel free to cont
act me personally.


Judith Heumann
======================================================================

 障害者運動の国際的世論に学び、石原知事が障害者の人権や自立生活につい
て正しい認識を持つことを期待します。今回のこの取り組みが、どのような効
果をもたらすか、楽しみにしています。

(抜粋は以上です)


REV:....20030311,15,0426,30 0928,20100921
WHO 

TOP HOME(http://www.arsvi.com)