HOME > WHO >

石川 稔

いしかわ・みのる



法学(家族法)
上智大学

  *以下,立岩のデータベースにあったものだけ

◆1981 「日米両国における離婚の子の法的保護に関する比較研究序説――
 比較家族法の課題に関する一つの試みとして(1−2)」
 『上智法学論集』24-1(1981),25-2(1982)
◆1983 「新・家族法事情11」
 『法学セミナー』28- (363
◆19840115 「ジョイント・カストディ(joint custody)と家族の自律性」(西南間話)
 『判例タイムズ』35-02(511):006-008 ※COPY
◆19840501 「代理母契約・その1」(新・家族法事情 1)
 『法学セミナー』29-05(353):098-103 ※COPY
◆19840601 「代理母契約・その2」(新・家族法事情 2)
 『法学セミナー』29-06(354):088-093 ※COPY cf.代理母
◆1985 「アメリカの離婚制度とその実情」(特集:離婚をめぐる諸問題)
 『法律のひろば』38-02
◆19850201 「精子銀行(その1)――アメリカにおける人工授精子法の展開」
 (新・家族法事情10)
 『法学セミナー』30-02(362):086-091 ※COPY
◆19850301 「精子銀行(その2)――アメリカにおける人工授精子法の展開」
 (新・家族法事情11)
 『法学セミナー』30-03(363):054-059 ※COPY
◆1985 「死ぬ権利――アメリカにおける最近の動向から」
 『法学セミナー』30-4
◆1986 「サンフォード・N・カッツ『アメリカにおける児童扶養法の史的考察』」
 『ジュリスト』0858(特集)協議離婚をめぐる現代的課題
◆19881201 「児童保護と法制度上の問題点」(特集:子供置き去り事件を考える)
 『ジュリスト』0923:004-011 ※COPY
◆1989 「リビング・ウイルの有効性」
 『判例タイムズ』688
◆19910525 「社会保障制度と家族」
 隅谷編[1991:177-197]
◆19920515 「家族と法――婚姻法・離婚法の改正問題を中心として」
 『ジュリスト』1000:157-162 ※COPY

◆19931215 「高齢者の扶養と介護」
 前田大作・猪口孝編[1993:235-255] 千葉社4738-01
◆石川 稔・門広 乃里子 198402
 「育児休業と保育所制度(女性と法――社会保障と女性)」
 『法学セミナー増刊総合特集シリーズ』25:191-198
◆石川 稔・今井 雅子・服部 篤美 1988
 「先天的障害児の出生と医師の責任――
 アメリカ・イギリス・日本の裁判例の紹介と解説」
 『判例タイムズ』676:14-
◆石川 稔・門広 乃里子 19810701
 「西ドイツの新監護法――親の監護の権利の新規制に関する法律(仮訳)」
 『ジュリスト』0745:118-127 ※COPY
◆石川 稔・久貴 忠彦・庄司 洋子・二宮 周平・水野 紀子 19931015
 「非嫡出子の法的地位をめぐって――相続分から婚姻制度のゆくえまで」(座談会)
 『ジュリスト』1032:034-060 ※COPY

 ※は生存学資料室にあり



WHO  ◇法律・法律学  ◇家族  ◇医療と法

TOP HOME (http://www.arsvi.com)