HOME > WHO >

石田 宏

いしだ・ひろし

Ishida, Hiroshi:English Page

last update: 20110927

立命館大学大学院先端総合学術研究科一貫制博士課程
愛知県厚生農業組合連合会 江南厚生病院 江南厚生介護相談センター

■専門分野

社会福祉学
主に,介護家族の構造分析,とくに介護者と他の家族成員との関係性

■学歴

1993年3月 日本福祉大学 社会福祉学部 社会福祉学科卒業
2002年3月 日本福祉大学大学院 社会福祉学研究科 福祉マネジメント専攻 修士課程修了
2007年3月 日本福祉大学大学院 社会福祉学研究科 心理臨床専攻 修士課程修了
2010年4月 立命館大学大学院 先端総合学術研究科一貫制博士課程 3年次入学

■職歴

医療ソーシャルワーカー等を経て,
現在,愛知県厚生農業組合連合会 江南厚生病院 江南厚生介護相談センター 勤務

■教歴

◆刈谷准看護高等専修学校非常勤講師(保健医療、関係法規の福祉分野を担当: 1995〜1997年)

■資格

社会福祉士・臨床心理士・介護支援専門員

■業績

□学位論文
◆石田 宏 200703** 「家族介護が継続するプロセスと関係する要因について――介護者は家族をどのように認知するのか」,日本福祉大学大学院 社会福祉学研究科 心理臨床専攻修士論文
◆石田 宏 200203** 「ソーシャルワーカーの葛藤――今日のケアマネジャー業務の狭間で」,日本福祉大学大学院 社会福祉学研究科 福祉マネジメント専攻修士論文

□論文/その他書いたもの
◆石田 宏 2007**** 「両親に過度に依存する男性との面接過程」,『日本福祉大学心理臨床研究センター紀要』2: 15-24
◆石田 宏 2005**** 「ソーシャルワークとケアマネジメントとの関係性について」,『医療ソーシャルワーク』54(1): 18-25

□学会・シンポジウム報告
◆石田 宏・末藤 和正・井木 徹・柴山 敬子・山内 聖 2008**** 「ケアマネジャー業務とMSW――アンケート結果を踏まえて」,愛知県医療ソーシャルワーク学会第3回大会
◆石田 宏・高麗 彰子・森田 みほ子・浅野 正嗣 1996**** 「パーキンソン病グループワークへの取り組み――アンケート調査による現状と課題」,日本医療社会事業学会第16回大会

□その他
◆講師(テーマ「介護保険と在宅介護支援センターにおけるMSWの役割」),第11回 日本医療ソーシャルワーク研究会(2004年)
◆講師(テーマ「訪問介護計画の作成と展開」「カンファレンスと事例検討の方法」),平成15年度 訪問介護適正実施研修(2003年)

■生存学関連の研究会

◆グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点院生プロジェクト老い研究会研究メンバー

■所属学会

◆日本社会福祉学会 [外部リンク]学会HP
◆日本老年社会科学会 [外部リンク]学会HP
◆日本質的心理学会 [外部リンク]学会HP
◆日本心理臨床学会 [外部リンク]学会HP
◆福祉社会学会 [外部リンク]学会HP


UP: 20110406 REV: 20110927
WHO  ◇老い研究会 

TOP HOME (http://www.arsvi.com)