HOME > WHO

堀田 善衞

ほった・よしえ

Tweet
last update:20160921

■略歴

1918年‐1998年。富山県生まれ。作家、評論家。慶應義塾大学文学部仏文科卒業。在学中から詩を発表し、詩人として出発。日中戦争末期に中国へ渡り、上海で敗戦を迎える。 その後中国国民党中央宣伝部に徴用され、1947年に帰国。翌年小説「波の下」を発表。1952年「広場の孤独」「漢奸」その他により前年下半期芥川賞受賞。 国際的に広い視野をもちながら作家活動をつづけた。『方丈記私記』(毎日出版文化賞)『ゴヤ』(大佛次郎賞)など著書多数。

■単著

◆堀田 善衞 19550000 『時間』,新潮社 → 20151117 『時間』,岩波書店(岩波現代文庫),278p.  ISBN-10: 4006022719 ISBN-13: 978-4006022716 980+税
 [amazon][kinokuniya]
◆堀田 善衞 19710710 『方丈記私記』,筑摩書房 → 19880927 『方丈記私記』,筑摩書房(ちくま文庫),265p.  ISBN-10: 4480022635 ISBN-13: 978-4480022639 700+税  [amazon][kinokuniya]

*作成:北村 健太郎
UP:20160921 REV:
時間(Time)  ◇責任(Responsibility)  ◇災害と障害者  ◇差別(discrimination)  ◇WHO

TOP HOME (http://www.arsvi.com)