HOME > WHO > 障害者の運動史
病者障害者運動史研究 > 2017年度科学研究費(基盤B)分担研究者

廣野 俊輔

ひろの・しゅんすけ

Tweet
last update:20170727

・同志社大学大学院社会学研究科博士後期課程
・大分大学

■論文

◆廣野 俊輔 2009/02/** 「1960年代後半における『青い芝の会』の活動――実態と意義をめぐって」『社会福祉学』49-4:pp.104-116.
◆廣野 俊輔 2007 「「青い芝の会」の発足と初期の活動に関する検討――特に背景との関連に注目して」,『同志社社会福祉学』21,37-48

◆廣野 俊輔 2007/03 「「青い芝の会」における活動と思想の変遷に関する研究――自立生活運動の源流として」,同志社大学大学院社会学研究科社会福祉学専攻修士論文,107p.+資料 ※r o/a01.

■作成ファイル

『KSK 全障連』(全国機関紙)
1 77.03.30
2 77.05.12
3 77.08.07
4 78.01.20
5 78.04.30
6 78.08.10
7 79.06.25
8 79.08.27
9 79.12.20
10 80.02.25
13 81.10.15
31 83.11.11
32 83.12.07
33 83.12.27

横塚 晃一 19691201 「回想」,『青い芝』№75 p.7(再録)


*増補:北村 健太郎
UP:20080129 REV:20080816, 20090402, 0606, 0831, 0909, 0922, 1117, 1219, 20100117, 20170727
病者障害者運動史研究 ◇「病者障害者運動史研究――生の現在までを辿り未来を構想する」
青い芝の会  ◇全国障害者解放運動連絡会議(全障連)  ◇障害者(の運動)史  ◇WHO

TOP HOME (http://www.arsvi.com)