HOME > WHO >

原 昌平

はら しょうへい


Tweet
last update:20210506


相談室ぱどる/ぱどる行政書士事務所(堺市) 代表
特定行政書士、精神保健福祉士、社会福祉士、宅地建物取引士、FP
ジャーナリスト(元読売新聞大阪本社編集委員)
大阪府立大学客員研究員
立命館大学客員研究員

■研究テーマ


■研究内容に関するキーワード


■業績

単著

共著

分担執筆


学位論文


論文:査読あり

論文:査読なし

研究報告書等


■講演・報告

学会・研究会での研究発表

学会・研究会での依頼報告・シンポジスト


専門職向けの講演等(2016年以降のみ記載)

一般向けの講演等(2016年以降のみ記載)


■その他 研究活動(小論・コラム・記事等)


◆ヨミドクター 原記者の「医療・福祉のツボ」
(2014年4月〜2018年6月)
https://yomidr.yomiuri.co.jp/column/hara-shohei/
上記のうち、「貧困と生活保護」シリーズ
(2015年6月〜2018年1月、計53回)=第9回貧困ジャーナリズム大賞特別賞
https://yomidr.yomiuri.co.jp/feature/hara-hinkon/
◆2011/09/21 「停電弱者」[今日のノート]
 『読売新聞』大阪版2011-09-21朝刊 気流面
◆2000/03/29 県立2病院でカルテを公開 4月1日から/申し出は患者や家族らが可能
 2000/03/29: 西部読売山口版
◆2001/06/20 山口県 医師会費など一部負担/99年度以前 2県立病院の415万円分
 2001/06/20:西部読売朝刊社会面
◆2001/07/27 「うつ病女性の奨学金、英国政府が取り消し 主治医「留学支障なし」/ 診察せずに「リスクある」 「精神障害へ不当な差別」/抗議受け一転し7か月後支給」
 『読売新聞』大阪2001/07/27:生活面
◆2001/12/31 入院女性“不審死”届けず 山口の県立精神病院 根拠なく死因「窒息」と診断
 2001/12/31: 大阪読売朝刊2社面





UP:20110922 REV:20200415(安田 智博), 0513, 20210506
精神障害/精神医療 障害学  ◇WHO
TOP HOME (http://www.arsvi.com)