HOME > WHO >

Davis-Floyd, Robbie

ロビー・デイビスフロイド


このHP経由で購入すると寄付されます

<<横浜>>
講演:サイボーグベビーから身体のホーリスティックな位相を反射する
日時■2002年3月11日(月) 14:00〜16:30 ※開場は開演30分前
会場■フォーラム横浜 ランドマークタワービル(13F・セミナールーム1)
交通■JR、東急東横、市営地下鉄線 桜木町駅徒歩5分(目の前の一番高いビル)
参加費■600円
主催:主催責任者は、金井淑子(横浜国大)・福島富士子(国立公衆衛生院)
「かながわジェンダーネット」名で会場をとっています。
当日65名の定員になり次第、受付を締切らせてください。

<<大阪>>
講演:お産のヒューマニゼーションとは?
ワークショップ:現在のお産ケアの矛盾とその理由:21世紀のお産を考える
日時■2002年3月13日(水) 10:00〜13:00 ※開場は開演30分前
会 場■メディカ出版本社1階「めでィかのがっこう」(大阪府吹田市)
交 通■地下鉄御堂筋線・北大阪急行 江坂駅下車??番出口徒歩5分
受講料■参加費:一般・学生(新卒者含む) 2,000円
医療従事者5,000円(3〜4名グループ1名につき4,000円5名以上1名につき3,000
円)
申込方法■事前にお電話にてお申し込みください。0120-85-7021
または06-6385-7021「めでィかのがっこう」係(営業日:月〜金・9時〜17時)

<<東京>>
第16回日本助産学会学術集会の中の招聘講演
!第16回日本助産学会学術集会は、3月14日(木)15日(金)の2日間開催されます。
多彩なプログラムの中で、下記がデイビスフロイド博士の講演部分のみのご案内です。
学術集会全体の詳細に関しては、別途お知らせをご覧ください!
URL http://square.umin.ac.jp/jam16/

講演:「出産のヒューマニゼーションが社会へもたらすもの」
日時■2002年3月14日(木)13:00〜14:30
会場■東京都中央区立中央会館(東京都中央区銀座2-15-6)
交通■営団地下鉄有楽町線 新富町(1番出口、高速くぐってすぐ)徒歩1分
2日間の参加費■事前振り込みの場合:会員8,000円、非会員9,000円
2日間の当日参加費■12,000円、学部学生4,000円
当日1日のみの医療関係者以外の参加費■2,000円(集録代は別途)
お問い合わせ:Tel/Fax. 03-5550-2372 (聖路加看護大学内、学術集会事務局)


<<札幌>>
講演:お産のヒューマニゼーション:ヘルスケアのパラダイム転換
日時■2002年3月16日(土)13:30〜16:00
会場■北海道大学構内 情報教育館(旧教養)3階 多目的中講義室
参加費■一般・学生(新卒者含む)500円、 医療従事者・民族学会会員 1,000円
申込方法■電話でお申し込み下さい。011-666-0814(高室)0166-68-2717(松岡)
 011-375-2170(上野)当日会場でも受け付けます。
主催:北海道助産婦ネットワーク「ポコルの会」・北海道民族学会

****  ****  ****  ****  ****  ****  ****  ****
ロビー・デイビスフロイド博士(Robbie Davis-Floyd Ph.D)略歴
テキサス大学研究員。サザンメソジスト大学教授。
医療文化人類学の中でもジェンダー、リプロダクティブヘルス、医療技術の分野で活
躍し、特に出産を含めた生殖、助産婦についての研究と多くの執筆、講演活動で知ら
れている。CIMS(「お母さんにやさしい病院」連合)、マタニティセンター、ICEA
(国際出産教育協会)等の出産関連団体(いずれもアメリカ)の理事や役員を勤め、
出産に「ヒューマニゼーション」というキーワードを導入した。近著には、「サイボー
グベビー」「ドクターからヒーラーへ」「お産の権威は誰か」などがある。


UP:2003 REV:
WHO

TOP HOME (http://www.arsvi.com)