HOME > Tateiwa

立岩真也:ツィッター2018


Tweet


◆2018/08/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1033892468108877825
 「今日の予定、URL間違えました。すみません。こちら→http://www.arsvi.com/ts/20180827.htm こちらのラインの話をすることになるかなと→http://www.arsvi.com/ts/20100025.htm #ベーシックインカム #生活保護」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「明日8月27日、神戸で「9条の心ネットワーク」というところに呼んでいただいて「ベーシックインカム」の話します→http://www.arsvi.com/ts/2010b1-e.htm ベーシックインカムについての理屈的な話はあまりせず、「「目指すは最低限度」じゃないでしょう?」のような話?」

◆2018/08/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1033639932210761728
 「「優生保護法」(1948/07/13法律第156号)全文→http://www.arsvi.com/0z/1948h156.htm 私も含め、いがいと読んだことある人すくないのではないかと思い、偶々ゆきあたったので。」

◆2018/08/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1033538838692417536
 「明日8月27日、神戸で「9条の心ネットワーク」というところに呼んでいただいて「ベーシックインカム」の話します→http://www.arsvi.com/ts/2010b1-e.htm ベーシックインカムについての理屈的な話はあまりせず、「「目指すは最低限度」じゃないでしょう?」のような話?」

◆2018/08/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1033328372464533504
 「「存在の肯定、の手前で」(田島明子編『「存在を肯定する」作業療法へのまなざし』)→http://www.arsvi.com/ts/20130042.htm  4.できる/できない、5.補うこと/してもらうこと、6.しかし社会は、あたりがじつは数日前三鷹で面談した天畠大輔氏のテーマに関係→http://www.arsvi.com/w/td01.htm  とメール。」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「田島明子編『「存在を肯定する」作業療法へのまなざし』書誌情報を掲載しました→http://www.arsvi.com/b2010/1406ta.htm 熊谷晋一郎「自己決定論、手足論、自立概念の行為論的検討」立岩真也「存在の肯定、の手前で」港美雪「「すべての「働きたい」を肯定する地域をつくる」田中順子「存在を肯定する作業」続く」

◆2018/08/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1033323625892339715
 「「ダスキン障害者リーダー育成海外研修派遣事業」(広げよう愛の輪基金)情報→http://www.arsvi.com/d/duskin.htm 院生の権藤さんが関連した研究始めてます。こちらについても情報集めています。」

◆2018/08/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1033318594082304001
 「http://www.arsvi.com/o/s18.htm#m 賛同者・賛同団体を追加しました。#杉田水脈」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa  「「岡部宏生発言。「…。誰にでもある可能性に想像がいたらないことや、そのことによって社会の方向性に影響を与えてしまうことに気付いていないことに、傷つくのです。…」http://www.arsvi.com/o/s18.htm#m 生きてく会「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は…」記者会見で」

◆2018/08/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1032212051936997376
 「山本勝美さんからの依頼で「優生手術問題:活路と展望(第1回)――真相に迫ろう!人権回復を!」(『臨床心理学研究第』55-2)収録・掲載しました。お読みください。→http://www.arsvi.com/2010/201805yk.htm

◆2018/08/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1032200392258478081
 「田島明子編『「存在を肯定する」作業療法へのまなざし』書誌情報を掲載しました→http://www.arsvi.com/b2010/1406ta.htm 熊谷晋一郎「自己決定論、手足論、自立概念の行為論的検討」立岩真也「存在の肯定、の手前で」港美雪「「すべての「働きたい」を肯定する地域をつくる」田中順子「存在を肯定する作業」続く」

◆2018/08/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1031887360043044864
 「「『人間の条件』広告集・7」→http://www.arsvi.com/ts/20182525.htm 「短く言えることや言葉もいらないようなことは…歌ってもらったらよい。私(たち)はそのずっと後にいて、退屈な、でも必要だとは思う仕事をする。」『人間の条件』p.14」
 ▽すすみーむ@osusumeme
 「立岩真也さんの 増補新版 人間の条件―そんなものない (よりみちパン! セ) をチェック!」

◆2018/08/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1031703727843864576
 「ありがとうございます。関連情報→http://www.arsvi.com/b2010/1603yh.htm 横田 弘・立岩 真也・臼井 正樹『われらは愛と正義を否定する――脳性マヒ者 横田弘と「青い芝」』(2016/03/25、生活書院」
 ▽うさぎ@boyslife95
 「『われらは愛と正義を否定する――脳性マヒ者 横田弘と「青い芝」』(横田弘・立岩真也・臼井正樹、2016、生活書院)を買った。」

◆2018/08/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1031658816440418304
 「小林敏昭さんインタビューすこし手をいれました&フェイスブック「いいね」とかできるようにしました→http://www.arsvi.com/2010/20180227kt.htm 『そよ風のように街に出よう』はほんとに重要な雑誌なので、各所で、各人で、あるものあるだけ注文して購入するとよいと思います。」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「小林敏昭さん(『そよ風のように街に出よう』副編集長、りぼん社)へのインタビュー、公開許可が得られましたの、ますは掲載しました。なおし、増補はこれから。小林さんありがとうございます。→http://www.arsvi.com/2010/20180227kt.htm これからも公開許可いだいたもの公開していきます。」

◆2018/08/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1031524328033021952
 「小林敏昭さん(『そよ風のように街に出よう』副編集長、りぼん社)へのインタビュー、公開許可が得られましたの、ますは掲載しました。なおし、増補はこれから。小林さんありがとうございます。→http://www.arsvi.com/2010/20180227kt.htm これからも公開許可いだいたもの公開していきます。」

◆2018/08/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1031442456078770176
 「『生の技法 第3版』についての情報は→http://www.arsvi.com/ts/2012b3.htm  初版は1990年、増補改訂版(第2版)は1995年。第3版は文庫判になって3分の1の価格になり、2つの章が新たに加わっています。2012年生活書院刊。安積純子(遊歩)・尾中文哉・岡原正幸・立岩真也著。」
 ▽勁草書房@keisoshobo
 「安積純子・岡原正幸・尾中文哉・立岩真也『生の技法 第3版』(生活書院)
家出せよ、自立のために。社会の中へ。かつて、日本社会で重度全身性障害者が生きる空間が、施設と家族同居にしかなかった時代。障害当事者運動は、ケアの規範と伝統的規範から「家出」し、(つづく)」

◆2018/08/16 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1030290304761454594
 「岡部宏生発言。「…。誰にでもある可能性に想像がいたらないことや、そのことによって社会の方向性に影響を与えてしまうことに気付いていないことに、傷つくのです。…」http://www.arsvi.com/o/s18.htm#m 生きてく会「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は…」記者会見で」

◆2018/08/16 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1030231393454833665
 「「『現代思想』特集「性暴力−セクハラ」他――「身体の現代」計画補足・524」→ http://www.arsvi.com/ts/20182523.htm この(なんの補足かよくわからない)補足シリーズは全部生存学研究センターのフェイスブックでご覧になれます→https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi

◆2018/08/16 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1030205000205533184
 「「『人間の条件』広告集・6――「身体の現代」計画補足・523」→http://www.arsvi.com/ts/20182523.htm 6があるんだから1〜5もあります。ツィッターのバックナンバーじつは見れます→http://www.arsvi.com/ts/t2018.htm 私の場合、ツィッター→自動転送:フェイスブックです。」

◆2018/08/16 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1030072201762861056
 「たくさん誕生祝いありがとうございます。で、このまったく成熟できてない(その見込みがない)感じはなんなんだろう。こうして情けないまま死ぬんでしょう。Jerry Garcia は53で死んだのだそうだ。京都は送り火終わりました〜大文字は死んだか死にそうな人が空に向かって縛られているように見える。」

◆2018/08/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1029523014885371905
 「http://www.arsvi.com/o/s18.htm を更新。 生きてく会「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」 この議員に十全に反駁するにはたくさん書かねばならないが虚しいのではじまったところで放置→http://www.arsvi.com/ts/20180020.htm
 ▽若菜 りお@rio_wakana
 「生きてく会「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」 http://www.arsvi.com/o/s18.htm @ShinyaTateiwaさんから」

◆2018/08/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1029270620628901888
 「稲場雅紀・山田真・立岩真也『流儀――アフリカと世界に向かい我が邦の来し方を振り返り今後を考える二つの対話』(2008、生活書院) 山田さんとの対談「告発の流儀」入ってます。註がんばってつけています。とくに歴史に関心ある人に→http://www.arsvi.com/b2000/0811…
 ▽kiyoshi murakami@travelinswallow
 「arsvi .comの、
◇『ちいさい・おおきい・よわい・つよい』(『Chio』)http://www.arsvi.com/m/co.htm
◇山田 真 http://www.arsvi.com/w/ym01.htmを更新。@ShinyaTateiwa」

◆2018/08/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1027167006397685760
 「『人間の条件――そんなものない』増補新版、新曜社から出ています→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm 「『人間の条件』広告集・7」→http://www.arsvi.com/ts/20182525.htm
 ▽中野知@tomo2416
 「今、久しぶりに、立岩真也さんの「人間の条件 そんなものない」を読み返してるけど、みんなこれ、今こそ読むべきじゃないか。めっちゃおもしろいで。よりみちパン!セシリーズやで。」

◆2018/08/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1027166199178612736
 「「障害者団体、「生産性ない」発言に抗議 自民・杉田氏に謝罪求める」神奈川新聞田崎記者に記事お送りいただき掲載&リンク 記事等のコーナーに行けるようにしました→http://www.arsvi.com/o/s18.htm#m 賛同者・賛同団体の募集が継続さされています #杉田水脈 #生きてく会」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「「杉田水脈議員 障害者らも抗議「傷ついている」」「…難病患者らの団体が抗議」。朝日新聞、東京新聞、毎日新聞の記事を紹介→http://www.arsvi.com/o/s18.htm のずっと下の方。みな短いので、人・組織等にリンク等&会見で話した人の報を掲載予定」

◆2018/08/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1027046623308697600
 「「杉田水脈議員 障害者らも抗議「傷ついている」」「…難病患者らの団体が抗議」。朝日新聞、東京新聞、毎日新聞の記事を紹介→http://www.arsvi.com/o/s18.htm のずっと下の方。みな短いので、人・組織等にリンク等&会見で話した人の報を掲載予定」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「賛同人・団体になってよい→立岩真也まで(tae01303@nifty.ne.jpかツィートへの返信)。( )内の記述はご自由に、略可。記者会見明日5時。「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」→http://www.arsvi.com/o/s18.htm 前便の議員は杉田議員。」

◆2018/08/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1026385692471877633
 「賛同人・団体になってよい→立岩真也まで(tae01303@nifty.ne.jpかツィートへの返信)。( )内の記述はご自由に、略可。記者会見明日5時。「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」→http://www.arsvi.com/o/s18.htm 前便の議員は杉田議員。」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「記者会見明日7日午後5時から厚生労働記者会で 「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」→http://www.arsvi.com/o/s18.htm 議員にも声かけるとのこと。「生きてく会」(すべての人が差別を受けることなく安心して生きていく会)が賛同者募集中」

◆2018/08/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1026281720843198465
 「記者会見明日7日午後5時から厚生労働記者会で 「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」→http://www.arsvi.com/o/s18.htm 議員にも声かけるとのこと。「生きてく会」(すべての人が差別を受けることなく安心して生きていく会)が賛同者募集中」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「「真摯に受け止め、今後研鑽につとめて参りたい」ということなので、7日にご本人に来てもらうというのがよいかと。「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」→http://www.arsvi.com/o/s18.htm  賛同人・団体募集続行中。」

◆2018/08/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1025315556352614401
 「「真摯に受け止め、今後研鑽につとめて参りたい」ということなので、7日にご本人に来てもらうというのがよいかと。「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」→http://www.arsvi.com/o/s18.htm  賛同人・団体募集続行中。」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「賛同の人は(「いいね」のほかに)このツィートへの返信でよいのでお知らせください。名前は筆名などで可、()内はご自由に。→http://www.arsvi.com/o/s18.htm 「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」 8月1日開始」

◆2018/08/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1024844654380965888
 「賛同の人は(「いいね」のほかに)このツィートへの返信でよいのでお知らせください。名前は筆名などで可、()内はご自由に。→http://www.arsvi.com/o/s18.htm 「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」 8月1日開始」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」→http://www.arsvi.com/o/s18.htm  ※呼びかけ人、賛同人、賛同団体になってよいという人は立岩真也(→tae01303@nifty.ne.jp)まで連絡ください。( )内の記述はご自由に。なくても可です。」

◆2018/08/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1024613063310200832
 「「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」→http://www.arsvi.com/o/s18.htm  ※呼びかけ人、賛同人、賛同団体になってよいという人は立岩真也(→tae01303@nifty.ne.jp)まで連絡ください。( )内の記述はご自由に。なくても可です。」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「障害者と患者の尊厳ある生を守り、推進する会(仮)「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」→http://www.arsvi.com/o/s18.htm 8月7日記者会見予定。賛同人・賛同団体募集中。」

◆2018/07/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1024554447295270917
 「障害者と患者の尊厳ある生を守り、推進する会(仮)「衆議院議員 杉田水脈氏の発言は出産できない障害者や患者の人権をも踏みにじるものとして抗議します」→http://www.arsvi.com/o/s18.htm 8月7日記者会見予定。賛同人・賛同団体募集中。」

◆2018/07/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1024526216726892544
 「先端研*9月入試出願は8月3日(金)まで→http://www.admissions.jp/ 出願しないと入試受けられず入学できないんで、よろしくどうぞ。 *先端研=立命館大学大学院先端総合学術研究科」

◆2018/07/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1024510697835716609
 「「「なおすこと」→http://www.arsvi.com/d/t04.htm そこに出てくる『生存学』3→http://www.arsvi.com/m/sz003.htm まだ…あります。できれば買って読んでくださいませ。」職場のMLに。引いているのは天田城介・立岩真也対談」

◆2018/07/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1024133208428793856
 「「相模原事件受け障害者が雑誌創刊」→https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20180728/…l 「「季刊しずく」の発刊が2/27夜のNHK関西ローカルで報道されました」と小林敏昭さんより→http://www.arsvi.com/w/kt41.htm  前便誤記お詫び:川合翔→河合翔 失礼しました。阪大の修士論文です。」

◆2018/07/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1024097222676307969
 「職場のMLに(続き)→「国立身体障害センターでの手術制限に対する反対運動は二日市安さん→http://www.arsvi.com/w/fy03.htm  の『私的障害者運動史』に出てきますが、研究とかないんでしょうか。」cf.「なおすこと」→http://www.arsvi.com/d/t04.htm  研究者求む。」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「「職場のMLに。「たまたま発見。川合翔2011「アテトーゼ型脳性麻痺における“不随意運動”の身体論的考察 ――過剰適応と癒着化からの自由」→http://www.arsvi.com/2010/1101ks.pdf …そのpp.23-24に脳性まひの手術のことが出てきます。」(続く)」

◆2018/07/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1024096640351621120
 「職場のMLに。「たまたま発見。川合翔2011「アテトーゼ型脳性麻痺における“不随意運動”の身体論的考察 ――過剰適応と癒着化からの自由」→http://www.arsvi.com/2010/1101ks.pdf …そのpp.23-24に脳性まひの手術のことが出てきます。」(続く)」

◆2018/07/29 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1023759027170369536
 「連載この回については『現代思想』買ってもらってよいかと。「水俣病で…認定を厳しくした…人たち…(椿忠雄・井形昭弘・近藤喜代太郎・祖父江逸郎)と、スモン、筋ジストロフィー、ALSといった「神経難病」の研究者たち、国立療養所…の長とが随分と重なっている」→http://www.arsvi.com/ts/20180148.htm
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「『現代思想』2018年8月号特集=朝鮮半島のリアル 「南北の平和共存と北東アジアの未来――南北首脳会談・米朝首脳会談はいかなる可能性を拓いたのか」李鍾元+梅林宏道+鵜飼哲/「トランプ政権の国家安保戦略と米朝交渉」徐載晶+青柳純一訳→http://www.arsvi.com/m/gs2018.htm#08  私の連載は今回いつもの倍」

◆2018/07/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1023104295820877824
 「「優生保護法下での不妊手術をさせられた原告の義理の姉という人の報告を聞いた。…杉田〔水脈〕という議員は、同じ党の議員が「間違ったことを言っていないのだから、胸張っていればよい」と言われ、それに対してその議員は「懐の深さを感じた」と答えたのだと言う。…」http://www.arsvi.com/ts/20180020.htm

◆2018/07/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1023033451363020800
 「福島智さんからメールあったりして「障害を巡る前説――障害を肯定する/しない〜「障害は個性」〜…」という頁(ファイル)あるのを思い出して、職場のMLにお知らせ→http://www.arsvi.com/d/d00d.htm 英語・コリア語版もあるが情報はより少ない。」

◆2018/07/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1022956549356941312
 「『現代思想』2018年8月号特集=朝鮮半島のリアル 「南北の平和共存と北東アジアの未来――南北首脳会談・米朝首脳会談はいかなる可能性を拓いたのか」李鍾元+梅林宏道+鵜飼哲/「トランプ政権の国家安保戦略と米朝交渉」徐載晶+青柳純一訳→http://www.arsvi.com/m/gs2018.htm#08  私の連載は今回いつもの倍」

◆2018/07/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1022710996115193856
 「生活書院はそういう出版社というわけでなく、当方で改版して文庫版にしたら安くなって小さくなってよかろうということで、生活書院出してくれました。『私的所有論』は6000円→1800円→http://www.arsvi.com/ts/2013b1.htm 『生の技法』は2900円→1200円→http://www.arsvi.com/ts/2012b3.htm
 ▽龍 隆たつ たかし@owarano1951
 「生の技法_家と施設を出て暮らす障害者の社会学/安積 純子・岡原 正幸・尾中 文哉・立岩 真也/生活書院2012(初版・藤原書店1990年)
生活書院http://www.seikatsushoin.com/ は、絶版、再販未定の本を拾い上げている出版社→生存学・立岩真也http://www.arsvi.com/p/s01.htm ☆」

◆2018/07/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1022705505913987072
 「関連情報あります。→http://www.arsvi.com/b2010/1603yh.htm … 横田弘・立岩真也・臼井正樹『われらは愛と正義を否定する――脳性マヒ者 横田弘と「青い芝」』、生活書院」
 ▽河村書店@consaba
 「『われらは愛と正義を否定する』横田弘、立岩真也、臼井正樹(生活書院) 「あのね、人間に関して言えば、僕、どちらかというと信じているほうなんですよ。どこかで人間を信じてなければ障害者運動なんかできないですよ。」https://amzn.to/2v69tLS #ss954 #radiko #tbsradio」

◆2018/07/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1022385562425020416
 「2018年7月28日集会「優生保護法に私たちはどう向き合うのか?――謝罪・補償・調査検証を!」13時30分〜16時30分 会場:東京大学駒場キャンパス「18号館ホール」→http://www.arsvi.com/2010/201807… 障害学会共催にはいってもいますし、ほとんどの催さぼり倒してる私も行くことにしました。皆さんもどうぞ。」

◆2018/07/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1022069593764913153
 「取材受けまずは関連記事にリンク他→「「LGBTは生産性がない」自民・杉田水脈議員の寄稿文に…」「「オカマもゲイも生産はしている」松井大阪知事…」「…相模原事件に通じる杉田議員の発言――筋ジストロフィーで生活の全てに介助が必要な詩人、岩崎航さんが…」→http://www.arsvi.com/ts/20180020.htm

◆2018/07/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1021910152989958144
 「いつも質問受けるが答えられなかった問い:指導院生何人?→博士論文の主査これまでに(実質的な主査2+審査中〜昨日審査終了5含めると)54。いまいる主担当の院生67ぐらい〜博論まで行く人は45..?として→博士論文主担当した/する人100人というのがざっとの数 cf. http://www.arsvi.com/ts/dt.htm

◆2018/07/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1021894466234245120
 「『生死の語り行い・2――私の良い死を見つめる本 etc.』(立岩真也・2017)には拙著『良い死』『唯の生』『生死の語り行い・1』について書いた文章も収録。『良い死』コリア語版序文・訳者あとがき、「人だけ殺さないことについて」「生命倫理学会の大会で」他→http://www.arsvi.com/ts/2017b2.htm

◆2018/07/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1021584615314575360
 「立岩真也編2014『身体の現代・集積(準)――試作版:被差別統一戦線〜被差別共闘/楠敏雄』→http://www.arsvi.com/ts/2014b2.htm 時間が経つにつれてなくなっていくだろうものをわざわざ時間が経ってから調べるってむなしい、のではあるが、仕方がない。集めておいて、調べて考えてみる。」

◆2018/07/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1020846078839537664
 「立岩真也・小林勇人編2005『<障害者自立支援法案>関連資料』MS Word(820k bytes)\500→http://www.arsvi.com/b2000/0509kh.htm  過去のこと、ではあるけれども、まず研究者は、&運動を率いている人たちは、押さえておいてよいことではあろうと。願わくばお役人の皆さんも。」

◆2018/07/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1020842824349040641
 「『現代思想』7月号特集性暴力・セクハラ→http://www.arsvi.com/m/gs2018.htm 続き:「声なき声」をつなぎ、報道する:「メディアで働く女性ネットワーク」が目指すジャーナリズムのあり方/松元千枝・「忘れられる権利」とソーシャルワーク:…(PAPS)が考える支援のかたち/田口道子(続く)」

◆2018/07/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1020658211341258752
 「立岩真也(障害学会会長として)→兵庫県立こども病院名誉院長「小川恭一氏宛て公開質問状」→http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm  回答?も読めます。問題にされた小川氏の文章全文も、ただ取り下げればよいとは思わないので→http://www.arsvi.com/2010/20160300…

◆2018/07/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1020656528963952640
 「松永真純「兵庫県「不幸な子どもの生まれない運動」と障害者の生」→『闘争と遡行・1』→http://www.arsvi.com/b2000/0509ts.…  「『不幸な子どもの生まれない運動』を肯定し続ける兵庫県に抗議の声を届けよう!――ETV特集「私は産みたかった――旧優生保護法の下で」放映をきっかけに」→http://www.arsvi.com/2010/20180…

◆2018/07/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1020654827443957760
 「0722(日)先端総合学術研究科オープン交流会続き。18:00〜18:30小出治都子氏(大阪樟蔭女子大学学芸学部化粧ファッション学科専任講師)(表象領域:2016年3月博士号取得)「大学で化粧を教えるということ」→http://www.r-gscefs.jp/?p=901」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「0722(日)先端総合学術研究科オープン交流会17:30〜安部彰氏(三重県立看護大学 看護学部准教授)(公共領域:2008年3月修了)「領域横断的な研究会をベースとした研究活動と一哲学・思想系研究者における流浪のキャリアパスについて」http://www.r-gscefs.jp/?p=9017 安部彰→http://www.arsvi.com/w/aa03.htm 続く」

◆2018/07/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1020560067890884608
 「「兵庫県衛生部に「不幸な子どもの生まれない対策室」が置かれ、「不幸な子を産まない県民大会」が開かれ…、日本母性衛生学会で「不幸な子供を生まないために」といった特別講演がなされる。彼らの提起がなければ、それが良いこととして…」『私的所有論』初版ではp.434→http://www.arsvi.com/ts/2004023.htm

◆2018/07/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1019743870421102592
 「1967年頃?の筋ジストロフィー少女マンガ and/or 小説? どなたかわかったらお知らせください。…どのようにして(この場合は死に至る病であることを)知ったか…。…どのようにして何かを知ったかというのは、わりあい大切なことだと思います。→http://www.arsvi.com/ts/2018b3.… 発見者には拙著進呈」

◆2018/07/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1019548217334120448
 「『人間の条件――そんなものない』(立命館生協さまに)あります。どうぞよろしく〜「広告集・2」→http://www.arsvi.com/ts/20182515.htm #立岩真也 #新曜社」
 ▽立命館生協ブックセンターふらっと@ritscoopbook
 「立岩真也先生からサイン色紙もらいました(*´∇`*)
「人間の条件 そんなものない 増補新版」
成果主義、自己決定、尊厳死、介護、格差、貧困、税などの内実を再検証し、人間がそのままの姿で生きていることの価値を論じる!」

◆2018/07/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1019540336958291969
 「0722(日)先端総合学術研究科オープン交流会17:30〜安部彰氏(三重県立看護大学 看護学部准教授)(公共領域:2008年3月修了)「領域横断的な研究会をベースとした研究活動と一哲学・思想系研究者における流浪のキャリアパスについて」http://www.r-gscefs.jp/?p=9017 安部彰→http://www.arsvi.com/w/aa03.htm 続く」

◆2018/07/16 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1019089203009744896
 「今日の博士論文公聴会※は篠原さんと萩原さん。いまは篠原さんに岸政彦さんが質問。関連頁に萩原さんの論文に関係する引用を増補しました。→http://www.arsvi.com/ts/20180709.htm  ※立命館大学大学院先端総合学術研究科」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「先端研※博士論文公聴会→http://www.arsvi.com/ts/20180709.htm 次は明日0714土曜。松枝亜希子1300〜1400/阪悌雄1430〜1530。松枝さんは戦後日本の薬の話。阪さんは障害基礎年金成立の経緯について。一般公開です。 ※立命館大学大学院先端総合学術研究科」

◆2018/07/16 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1018998612095713280
 「→http://www.arsvi.com/m/gs2014.htm#05 この号の後の私の連載第101 回→http://www.arsvi.com/ts/20140101.htm これが『精神病院体制の終わり』のはじめの部分に。実際には終わってなくて繁盛してるわけだが、なんでそうなるのという話。」
 ▽書籍ランキング速報@a_ranking_news
 「Amazon人文・思想 > 哲学・思想 > 思想誌 売れ筋ランキング10位 立岩真也『現代思想 2014年5月号 特集=精神医療のリアル DSM-5時代の精神の』」

◆2018/07/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1018677952202993664
 「「((精神)障害者)相談支援」について。「基本的には、「プラン」を作るなどというときに無意味でときには有害でありさえすることにだけ公金を支出するといったことはやめること、「情報提供」や「相談」にも限らないものとすること…」(続く)→http://www.arsvi.com/ts/20180709.htm

◆2018/07/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1018675135291650048
 「昨日病者障害者運動史MLに。「数日前、増田さんと話。以下あたりのことを(ことも)調べようと。…「〔福嶋あき江たちは〕東京都八王子市の「八王子自立ホーム」、埼玉県の「しらゆりの家」に見学に行く。後者は七〇年代に問題になった施設のはずだが…」」とにかく研究圧倒的に少なく研究者求む。」

◆2018/07/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1018669871503032321
 「職場MLに。「明日も博士論文公聴会→ http://www.arsvi.com/ts/20180709.htm 増補。萩原報告に関連する拙著からの引用をすこし。拙著『精神病院体制の終わり――認知症の時代に』もちょっと読んでもらってよい本であるように思いました。」」

◆2018/07/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1018659582770438144
 「スペイン・マラガ大学からの客人が来ていることもあり、MLに→Disability Movement / Studies in Japan 2: The People http://www.arsvi.com/ts/20100092-e.htm +YOKOZUKA Koichi (横塚晃一、1935-1978) http://www.arsvi.com/ts/20150020.htmhttp://www.arsvi.com/ts/2016b1.htm 2つは日本語だけ(続く)。」

◆2018/07/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1018411613651521537
 「「松山善三の映画は2つともじつは観ておりません。とくに批判するといった意図はないです。ただ20年のあいだになにがあったのか(なかったか)を考えてみよう、というところはあります。『典子は、いま』のその後については…」→http://www.arsvi.com/ts/20180629.htm 松山善三頁増補→http://www.arsvi.com/w/mz01.htm

◆2018/07/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1018331244742864896
 「アマゾンはなにかとよろしくないのだが、アフィリエイトできるので→http://www.arsvi.com/b/a.htm これまでに430万円ほどがアフリカ日本協議会に寄付されています。よろしく。紀伊國屋書店とか、honto の書店さんが同じにやってくれたら新本はそちらに乗り換えるんですが。」

◆2018/07/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1018319532203446272
 「「『人間の条件』広告集・2」→http://www.arsvi.com/ts/20182515.htm  アマゾンはいつものように?、(長く)まだ入荷してません→あります→1〜2月待ち→在庫20冊あります→在庫あります、に。」
 ▽すすみーむ@osusumeme
 「立岩真也さんの 増補新版 人間の条件―そんなものない (よりみちパン! セ) をチェック!」

◆2018/07/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1017954806973935618
 「『現代思想』7月号特集=性暴力=セクハラ――フェミニズムとMeToo→http://www.arsvi.com/m/gs2018.htm#07 続き:「女の痛み」に向き合う/雨宮処凛・平成の性暴力史を描く/北原みのり・少女が性的に価値の高いものとして商品化され、消費される社会から、「性暴力」を許さない社会へ/仁藤夢乃(続く)」

◆2018/07/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1017640287206715392
 「PARC自由学校の受講者に「私はときどき言われるような「ややこしい話をややこしいまま提示する派」ではなく「ややこしい話から筋を見いだす派」に属していると思っています。…『現代思想』の連載が…148回ですが、今回はいつもの倍の量になっています。秋には本にします。」http://www.arsvi.com/ts/20180629.htm

◆2018/07/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1017623841944637441
 「「児童書・絵本>生活」〜たしかに絵本。『人間の条件――そんなものない 増補新版』(立岩真也,2018/05/05,新曜社,432p.)が出て2月。このかんお知らせしてきたそのお知らせをさらにお知らせ。その第1回。→http://www.arsvi.com/ts/20182513.htm
 ▽書籍ランキング速報(honto編)@h_ranking_news
 「(7/12) 本の通販ストアランキング > 児童書・絵本 > 生活ランキング6位:立岩 真也 (著)『人間の条件 そんなものない 増補新版 (よりみ...』」

◆2018/07/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1017619470318067712
 「先端研※博士論文公聴会→http://www.arsvi.com/ts/20180709.htm 次は明日0714土曜。松枝亜希子1300〜1400/阪悌雄1430〜1530。松枝さんは戦後日本の薬の話。阪さんは障害基礎年金成立の経緯について。一般公開です。 ※立命館大学大学院先端総合学術研究科」

◆2018/07/11 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1017302167726665728
 「「日精協・山崎學、他――「身体の現代」計画補足・512」:ここしばらくのわたし発の関連ツィートまとめ→http://www.arsvi.com/ts/20182512.htm 頁の分量が増えたのは、小林提樹〜ロボトミー…関連→http://www.arsvi.com/w/kt40.htm

◆2018/07/11 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1017230179674931200
 「『現代思想』7月号特集=性暴力=セクハラ――フェミニズムとMeToo→http://www.arsvi.com/m/gs2018.htm#07 伊藤詩織インタビュー「「MeToo」が忘れ去られても、語ることができる未来に向けて」討議T牟田和恵+岡野八代「フェミニストたちの歴史をつなぐ」、エッセイ:武田砂鉄「彼らはビビっている」…(続く)」

◆2018/07/10 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1016965990070956032
 「「金を稼ぎながら、自分がしようと思う仕事をするには手間と時間がかかるわけだから、ある範囲(外)の話にはあまり付き合わなくなる。それでもおおまかには外れていない。そのことがわかるための場所として大学院は役に立った。」→http://www.arsvi.com/ts/20182514.htm
 ▽コレナガユウコ@2lW33
 「大阪、岸政彦さん立岩真也さんのトーク。
「やらないことを選ぶこと。一生分の課題がここにある」「書くことは過去の自分に落とし前をつけること」ふつうの人の生きづらさのなか生きることについて。ふつうのことをていねいに考えること。思考スッキリした。こんないい日をありがとうございます。」

◆2018/07/10 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1016844335193526272
 「「『社会が現れるとき』拾遺」(20180705、『UP』549(2018-7):26-31)全文掲載。『社会が現れるとき』(若林幹夫・立岩真也・佐藤俊樹編、東京大学出版会)宣伝用の文章だが宣伝になっているかは?。リンクはこれから。→http://www.arsvi.com/ts/20182514.htm

◆2018/07/09 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1016443655849046017
 「障害学会大会1117(土)〜1118(日)於:浜松 報告申し込み書&大会参加費・懇親会費事前支払い申し込み書、ダウンロードできるようになっています→http://www.arsvi.com/ds/jsds2018.htm HP表紙からも案内頁に行けるようにしました→http://www.arsvi.com

◆2018/07/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1016156950495555584
 「『勉強の哲学』(千葉雅也)→http://www.arsvi.com/b2010/1704cm.htm /『はじめての沖縄』』(岸政彦)→http://www.arsvi.com/b2010/1805km.htm /『人間の条件』(立岩真也)→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm  立命館大学大学院先端総合学術研究科→http://www.arsvi.com/u/gsce.htm https://twitter.com/nks_litera/status/…

◆2018/07/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1015914481505824775
 「障害学会大会シンポジウム「旧優生保護法訴訟から考える障害者の生」。「旧優生保護法下で行われてきた優生手術についての検討を主題に、優生思想・優生保護政策の歴史を踏まえつつ、優生思想に抗するために…何が行えるか考えることを目指す」→http://www.arsvi.com/ds/jsds2018.htm →http://www.arsvi.com/d/eg-j2018.htm
 ▽田島明子@2018障害学会in浜松@takiko111
 「障害学会15回大会のHP開設しました。演題エントリー情報、シンポジウム情報掲載しています。 http://www.arsvi.com/ds/jsds2018.htm」

◆2018/07/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1015512770723237888
 「いま韓国光州大学大学院の人たちと研究交流会。こちらの院生&客員研究員増田さんがALSの話。わりとたくさん研究する人こちらにいるがそれでもまだたくさんすることある→http://www.arsvi.com/d/a02m.htm
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「「所謂医療的ケア→http://www.arsvi.com/d/a02m.htm についてMLに「金野さん…の研究に関係して…この仕事を巡る角逐など…かれこれ15年ほど研究が現れるのを待ってきましたがないのでは。仲口さん…が始めたのですが退学されたりで。じつはなにか研究あったりしたら知らせてください。立岩」」

◆2018/07/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1015348542028722176
 「『精神病院体制の終わり』→http://www.arsvi.com/ts/2015b2.htm のブックガイド続き。「次に何を書くかについて――天田城介の本・2」/「『ケアってなんだろう』」/「『精神』――社会学をやっていることになっている者から」→想田和弘監督の映画の紹介/「『造反有理――精神医療現代史へ』」→自著の紹介」

◆2018/07/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1015178340863434752
 「所謂医療的ケア→http://www.arsvi.com/d/a02m.htm についてMLに「金野さん…の研究に関係して…この仕事を巡る角逐など…かれこれ15年ほど研究が現れるのを待ってきましたがないのでは。仲口さん…が始めたのですが退学されたりで。じつはなにか研究あったりしたら知らせてください。立岩」」

◆2018/07/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1015093694737682432
 「椿忠雄頁増補→http://www.arsvi.com/w/tt15.htm 「椿は新潟水俣病を「発見」した人だが、その後認定基準を厳しくすることに関わった。近藤〔喜代太郎〕はそれを引き継ぎ、それを維持した。この二人、そして…井形昭弘たちはこの立場を取り続ける。その人たちが…」(続く)」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「白木博次(1917〜2004)、椿忠雄(1921〜1987)、木下安子(1927〜2016)、井形昭弘(1928〜2016)、川村佐和子(1938〜)の頁を増補。さらに情報提供求めます。お願い。→「七〇年体制へ・下――連載・148」『現代思想』8月号→http://www.arsvi.com/ts/20180148.htm

◆2018/07/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1014856444343025664
 「『精神病院体制の終わり』(青土社)→http://www.arsvi.com/ts/2015b2.htm  収録のブックガイド続き。『PTSDの医療人類学』/『精神疾患はつくられる――DSM診断の罠』/書評:佐藤幹夫『自閉症裁判――レッサーパンダ帽男の「罪と罰」』/ 天田城介の本・1/『認知症と診断されたあなたへ』。さらに続く。」

◆2018/07/04 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1014761235340857344
 「白木博次(1917〜2004)、椿忠雄(1921〜1987)、木下安子(1927〜2016)、井形昭弘(1928〜2016)、川村佐和子(1938〜)の頁を増補。さらに情報提供求めます。お願い。→「七〇年体制へ・下――連載・148」『現代思想』8月号→http://www.arsvi.com/ts/20180148.htm

◆2018/07/04 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1014716489314721792
 「目次みて『精神病院体制の終わり』(青土社)→http://www.arsvi.com/ts/2015b2.htm のブックガイド勉強になるでしょと思った次第。米国における「生命倫理」の登場/「消費者主義」の本/医療社会学の本・1:専門職・専門性について/2:ゴッフマン『アサイラム』/大熊一夫の本/臨床社会学/…(続く)」

◆2018/07/04 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1014484059748065280
 「「当時駒場の教員であった人としては見田宗介(真木悠介)、廣松渉もすこし出てくる。当時、やはり指導教員にすることができた見田を選ばなかったのは…、といった辺りのことも書いている。実はもう三度めのことだが…」→http://www.arsvi.com/ts/20182511.htm /廣松渉→http://www.arsvi.com/w/hw01.htm

◆2018/07/03 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1014284945051676673
 「「私ら(以下)の世代ががんばって書いて、この辺りまで。だがそれは、これ以外の書きようがあるということか、ないということか。多分ある、と言いたいが、それがどういうものかは私にはまだよく見えない。」(立岩真也「天田城介の本・1」)→http://www.arsvi.com/ts/2006003.htm
 ▽新曜社@shin_yo_sha
 「心斎橋スタンダードブックストアにて岸政彦さん『はじめの沖縄』・立岩真也さん『増補新版・人間の条件そんなものない』刊行記念トーク始まりました。暑い中、たくさんのお客さま、ありがとうございます! 冒頭から、立岩社会学の根幹に岸先生が迫っています。貴重だ。引き続きガチでお願いします!」

◆2018/07/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1013974055416811521
 「「太田〔省一〕はいっとき、市野川容孝、加藤秀一…私と「BS(バイオ・ソシオロジー)研究会」というものをやっていて、十九世紀イギリスの優生学についての論文などを読んだりしていた…『社会は笑う――ボケとツッコミの人間関係』(青弓社)で再デビューするのは…」→http://www.arsvi.com/ts/20182510.htm

◆2018/07/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1013578507509567488
 「「例外的に「たいらな」話をしているのはまず私なのだが、もう一つ、第6章「「素人」の笑いとはなにか――戦後日本社会とテレビが交わるところ」も普通におもしろい。それを書いているのは太田省一で、私より1年遅く大学院に入ったと思う。」「『社会が現れる時』拾遺」→http://www.arsvi.com/ts/20182510.htm

◆2018/07/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1013356060168544256
 「「ずっと以前、かなり長いこと(大学院に入ったのが一九八三年、常勤の仕事にありついたのが九三年)私は、予備校(河合塾)の講師やら入試問題の作成やら採点やらで稼いでいた。笑われるのだが、科目は「現代文」だった。…」→http://www.arsvi.com/ts/20140022.htm 昨日もこのねたをすこしやってしまった。」
 ▽権藤 千恵@chiegondo
 「立岩先生の現代文の授業、学部開講でもいいから開講されたら絶対受講するなあー。めちゃめちゃロックな授業じゃん絶対。」

◆2018/07/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1013346951218130944
 「「そして私自身も、普通のことを普通にやっていくことにした。…切り捨てて省力化して、さぼるところはさぼってきた。だから効率的に、かつだいぶ長くやってきたはずだが、その狭い範囲内での仕事でさえすこしも終わらない。」「『社会が現れるとき』拾遺」4→http://www.arsvi.com/ts/20182510.htm
 ▽ゆうこ@2lW33
 「大阪、岸政彦さん立岩真也さんのトーク。
「やらないことを選ぶこと。一生分の課題がここにある」「書くことは過去の自分に落とし前をつけること」ふつうの人の生きづらさのなか生きることについて。ふつうのことをていねいに考えること。思考スッキリした。こんないい日をありがとうございます。」

◆2018/06/29 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1012878334265454592
 「関連ツィート、リツィート掲載→「ふつうのことを、ひとつずつ考える」(対談:岸政彦・立岩真也)於:スタンダードブックストア,大阪・心斎橋→http://www.arsvi.com/ts/20180630.htm
 ▽河村書店@consaba
 「【本日】6月30日(土)13:00〜 立岩真也+岸政彦「ふつうのことを、ひとつずつ考える」『増補新版 人間の条件 そんなものない』+『はじめての沖縄』(よりみちパン!セ)刊行記念  スタンダードブックストア心斎橋  http://www.standardbookstore.com/archives/66282764.html #ss954 #radiko #tbsradio #s_info」

◆2018/06/29 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1012835127968190464
 「「歌うならともかく、字を書くなら、退屈でも、長くなっても、順番どおりに書こうと思ってきた。…短く言えることや言葉もいらないようなことは…歌ってもらったらよい。私(たち)はそのずっと後にいて、退屈な、でも必要だとは思う仕事をする。」『人間の条件』→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm
 ▽河村書店@consaba
 「【本日】6月30日(土)13:00〜 立岩真也+岸政彦「ふつうのことを、ひとつずつ考える」『増補新版 人間の条件 そんなものない』+『はじめての沖縄』(よりみちパン!セ)刊行記念  スタンダードブックストア心斎橋  http://www.standardbookstore.com/archives/66282764.html #ss954 #radiko #tbsradio #s_info」

◆2018/06/28 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1012495188747403264
 「『現代思想』2018年7月号、特集=性暴力=セクハラ「「#MeToo」ムーブメントは性犯罪を「なかったことにする」社会をどのように変えられるだろうか。「個人的なことは政治的なこと」をスローガンにしてきたフェミニズムの歴史と、性暴力にまつわる現在地をつないでいく」→http://www.arsvi.com/m/gs2018.htm#07

◆2018/06/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1011826465086713862
 「障害学会第15回大会・2018 1117(土)〜1118(日) 於浜松 情報本格掲載開始→http://www.arsvi.com/ds/jsds2018.htm シンポジウム1「旧優生保護法訴訟から考える障害者の生」、2「障害学とリハビリテーション学との対話―予防・ヘルスプロモーションをキーワードにして」 大会長田島明子:浜松にどうぞおいで。」

◆2018/06/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1011788377232818176
 「「[お悔やみ] |新着情報|アース・セレブレーション2018/ インドネシア・バリ島のスアール・アグン代表のイ・クトゥ・スウェントラさんが、5月10日にデンパサールの病院でお亡くなりになりました。」→https://www.earthcelebration.jp/news/12516/ 中学生の時に鼓童にスカウト?されたのが生涯唯一の自慢話である。」

◆2018/06/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1011759957543288832
 「「『自由の平等』…わかりにくいなどと言われると困ってしまう…順番通りに読んでもらえば、はしごを外したような場所はないはずだから…わかるはず。…第五章は…本書VII「「機会の平等」というお話がいけてない話」がもう少し詳しく書いてある」(『人間の条件』p.415)→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm
 ▽岸政彦@sociologbook
 「【お知らせ】先端研の裏話満載!?(笑)みんな来てね 『増補版 人間の条件 そんなものない』『はじめての沖縄』刊行記念 立岩真也×岸政彦トークイベント「ふつうのことを、ひとつずつ考える」6月30日(土)13:00スタンダードブックストア心斎橋 http://www.standardbookstore.com/archives…

◆2018/06/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1011758783964430337
 「「ごく普通のことを普通に書いている…のだが…面倒なことを書いている人だと思われていて、残念だ。…単純であるかもしれないが私にはどうにも理解できないことが書いてある本やなにか――たくさんある――よりは、ましなことが書いてあると思う。」(『人間の条件』p.414)→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm
 ▽立命館大学生存学研究センター@ritsumei_arsvi
 「本研究センター長の立岩真也さんと運営委員の岸政彦さんのトークイベント 「ふつうのことを、ひとつずつ考える」が6月30日(土)に開催されます。場所はスタンダードブックストア心斎橋カフェ、時間は13時からです。詳細は以下のページをご参照ください。http://www.standardbookstore.com/archives/66282764.html(櫻井)」

◆2018/06/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1011756002641760259
 「自分がそういう〔音楽だとかの〕方向でやってもたいしたことができそうにもない、これは確実だった。…どちらでもよいと言われたら派手なところのほうがいいに決まっていると思うが、結果は、こうして毎日椅子に座って字を書く地味な生活をしている。」『人間の条件』p.99→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm
 ▽岸政彦@sociologbook
 「バンドやりましょう@ShinyaTateiwa」

◆2018/06/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1011142781392175105
 「山崎學201805「欧米での患者中心医療の外側で起こっていること」『日本精神科病院協会雑誌』2018-5(巻頭言)→http://www.arsvi.com/2010/201805ym.htm 関連情報「精神障害/精神医療:2018」に集められています→http://www.arsvi.com/2010/201805ym.htm #山崎學 #日精協 #精神科医に拳銃を持たせてくれ」

◆2018/06/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1011079105154961408
 「『現代思想』目次&いくつかリンク、その号は→http://www.arsvi.com/m/gs2018.htm#02 「事実への信仰――ディテールで現実に抵抗する」(荻上チキ・立岩真也・岸政彦)については→http://www.arsvi.com/ts/20180001.htm ついでに06/30対談於大阪心斎橋スタンダードブックストア→http://www.arsvi.com/ts/20180630.htm
 ▽さかしょう@sakasyou0875
 「>
岸 政彦; 立岩 真也; 荻上 チキ; 大澤 真幸; 宇野 重規. 現代思想 2018年2月号 特集=保守とリベラル――ねじれる対立軸 (Kindle の位置No.2623-2628). 青土社. Kindle 版.」

◆2018/06/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1011061848622284802
 「ミス修正→http://www.arsvi.com/ts/20130096.htm 「『造反有理』はでたが、病院化の謎は残る――連載・96」。『造反有理』のあとに書いて『精神病院体制の終わり』に収録。」
 ▽双極鑷子@shiso_ume
 「日本の精神科医療の創設者としてしばしば持ち出される呉秀三が行った、「私宅監置」からの「解放」についての見直しが興味深い。これも読まないと。/『造反有理ーー精神医療現代史へ」 立岩真也「『造反有利』はでたが、病院化の謎は残る――連載・96」 http://www.arsvi.com/ts/20130096.htm @ShinyaTateiwaさんから」

◆2018/06/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1007220715559325696
 「「日精協の会長は山崎學…だが、素直な人で…協会の雑誌…のウェブで誰でも読めるその巻頭言に、日本の精神医療は世界一だと自ら…を礼賛する文章を書いたり、献金をした議員が当選し、その政党が政権を取り、議員が要職に着いたことを素直に寿ぐ文章を書いたりもしている」http://www.arsvi.com/o/nisseikyo.htm

◆2018/06/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1010866752907968518
 「お知らせ遅くなりましたが『現代思想』2018年6月号の特集は「公文書とリアル」。連日メディアを騒がす森友・加計問題や防衛省による日報隠蔽問題。「ポスト・トゥルース」が叫ばれる現在、文書が担保するという「事実」の取り扱いは…」私の連載は「埼玉と金沢で」→http://www.arsvi.com/m/gs2018.htm#06

◆2018/06/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1010678142418104320
 「「今でも「これ違うと思う」とか大学院生に言ってはいる。ただ、それは、客筋……を読んだうえでの、たぶんに教育的なものだ。この時、私は「知っている人」として振る舞い、語っているのだが、それはなにか近頃のいろいろを知っているからではない…」『社会が現れるとき』→http://www.arsvi.com/ts/20182509.htm

◆2018/06/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1010428526896410626
 「頁少し整理・増補→http://www.arsvi.com/w/ym13.htm 「Japan as No.1」(2012)、「正念場」(2013( #山崎學 #日精協 #精神科医に拳銃を持たせてくれ」
 ▽Kenya-Toshiro SAKOH@sicak350
 「正念場 2013年2月
RTした立岩真也先生の文章と合わせて読んでほしい。
相模原事件は、このようなスタンスを取る精神病院の下で、起こるべくして起きた事件と言えるのではないか?陰謀ではないが…
https://archive.is/naJwu

◆2018/06/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1010067274936356864
 「こういう文章の全文引用はなんら問題がないので&学術的価値からしてなくすべとものでないので、全文あります。→「日本精神科病院協会(日精協)」→山崎學(山崎学)2012「Japan as No.1」→http://www.arsvi.com/w/ym13.htm
 ▽ガイチ@gaitifuji
 「残念ながら、ここに書いてあった巻頭言は、完全に消されてしまい、私も魚拓を取っていなかったので、今となっては読むことはできないが、この時にこのエントリに対して、患者さんらを中心に厳しい抗議が寄せらており、代わりにその寄せられていた抗議の一つを紹介しておく http://jngmdp.org/accusation/1273

◆2018/06/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1010064724254384128
 「山崎學(山崎学)「「精神科医に拳銃を」会長が引用」。この人なら言うだろうことではある。その手前で、この人物が何を言ってきたか、その人が会長をしている「日本精神科病院協会(日精協)」が何を言って何をしてきたか。→http://www.arsvi.com/w/ym13.htm 日精協→http://www.arsvi.com/o/nisseikyo.htm

◆2018/06/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1009954485513228288
 「『精神病院体制の終わり――認知症の時代に』(立岩真也、青土社)→http://www.arsvi.com/ts/2015b2.htm 日本精神科病院協会(日精協)とその会長である山崎學の言動についてはわりあい詳しく紹介検討。cf.「今般の認知症業界政治と先日までの社会防衛」http://www.arsvi.com/ts/20150117.htm
 ▽ガイチ@gaitifuji
 「【参考記事】高木俊介「白雪姫の毒リンゴ、知らぬが仏の毒みかん――新オレンジプランと認知症大収容時代の到来」 http://www.arsvi.com/2010/20151010ts.htm @ShinyaTateiwaさんから」

◆2018/06/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1009946100751405057
 「「『社会が現れるとき』拾遺3」「おおまかに、「この(種の)話はこの辺りで止まるな」とか「繰り返しになるな」と、だいたい、思える。その他各種の話、流行りの話のだいたいの範囲(限界)がわかる。周りで話をしている人たちが頭がまわる人たちであることはまず確かで…」http://www.arsvi.com/ts/20182509.htm

◆2018/06/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1009813067792769025
 「→http://www.arsvi.com/m/gs2014.htm#05 『現代思想』(青土社)特集:「精神医療のリアル」。次を考えるためにもこの特集売れ終わってほしい。わるくない号であるはず。」
 ▽書籍ランキング速報@a_ranking_news
 「Amazon人文・思想 > 哲学・思想 > 思想誌 売れ筋ランキング10位 立岩真也『現代思想 2014年5月号 特集=精神医療のリアル DSM-5時代の精神の』」

◆2018/06/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1009585431036358663
 「「性格的な変化を伴う者程、私達の治療効果も又教育的効果もあがりにくい…。…性格的な問題を取りあげる必要に迫られている。その手段として現在考えていることは電気ショック療法、気脳術、ロボトミーである。/そして目下ある程度の成績をあげつゝある。」小林提樹1954→http://www.arsvi.com/w/kt40.htm

◆2018/06/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1009582410210553857
 「『人間の条件』(新曜社)紹介・広告・言及・書評、160個→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm#r あとだいたい1週間後06/30、立岩真也×岸政彦トークイベント「ふつうのことを、ひとつずつ考える」 於:スタンダードブックストア,大阪・心斎橋→http://www.arsvi.com/ts/20180630.htm

◆2018/06/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1009573350014763009
 「「中村秀之の「映画に社会が現れるとき」を読む。私は『ステラ・ダラス』という映画を知らなかった…。その手前で、私は…年に三〇〇本ほど映画館で観ていたのだが、行くのをやめたのだった。大学院は、何をあきらめるかを確かめていく過程であると思う。」二〇〇?→http://www.arsvi.com/ts/20182508.htm

◆2018/06/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1009563206187020288
 「「『社会が現れるとき』拾遺」1「あまり今どき普通でないものを書いているのは…大学院に入った順序では私〔立岩真也、八三年〕、太田省一(八四年)、佐藤俊樹(八五年)、若林幹夫(八六年)、中村牧子(八六年)、中村秀之(八七年)、遠藤知巳(八七年)」→http://www.arsvi.com/ts/20182507.htm

◆2018/06/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1008879341839659008
 「本日おにぎりセミナーで吉野靫。「「だいばーしてぃ」とか言っていればすむほど世の中単純じゃないし甘くない…。…吉野さんの研究は、そのことを私たちにわからせてくれる研究です。たぶん今年中に本も出ます。でたら買って読んでください。では吉野さんどうぞ。」→http://www.arsvi.com/ts/20180619.htm

◆2018/06/16 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1008197548354359296
 「『「存在を肯定する」作業療法のまなざし』→http://www.arsvi.com/a/20140616.htm 私は「存在の肯定、の手前で」を書いてます。入試説明会始まりました。小川さやさ副研究科長の説明。→http://www.arsvi.com/ts/20180617.htm
 ▽田島明子@2018障害学会in浜松@takiko111
 「「「存在を肯定する」作業療法のまなざし」三輪書店、には、熊谷晋一郎さん、立岩真也さんが論考を寄せてくださり、自己決定、自立、治る、補う、職域、などについての深い洞察からリハ・作業療法のあり方について論じてくださっている貴重で刺激的な1冊。読んでいただきたい本です^ ^」

◆2018/06/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1007768545852260352
 「ここに本(の頁)へのリンクとか→http://www.arsvi.com/ts/20180630.htm これは予約することなっているよう。明日06/17は入試説明会→http://www.arsvi.com/ts/20180617.htm こちらはむろん予約不要。」
 ▽新曜社@shin_yo_sha
 「岸政彦先生『はじめての沖縄』そして立岩たおやか巨匠の『人間の条件 そんなものない』重版が出来上がりました?6月30日(土)13時〜心斎橋スタンダードブックセンターでの両先生の(重版記念?)イベントのご予約をぜひともよろしくお願いいたします!お待ちしておりますすすhttp://www.standardbookstore.com/archives/…

◆2018/06/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1007412380840521729
 「みなさんこんな博論書いています→http://www.arsvi.com/ts/dt.htm これまで私がおもに担当した人49、現在審査中が5。明後日06/17入試説明会→http://www.arsvi.com/ts/20180617.htm
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「06/10&17入試説明会→http://www.arsvi.com/ts/20180617.htm 関連する文章「アーカイヴィング」、「大学院を巡る貧困について」、「学者は後衛に付く」、「「社会人院生」」、等にリンクさせました。「病者障害者運動史研究」者、等々、募集。私が出るのは06/17。」

◆2018/06/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1007220715559325696
 「お知らせ遅くなりましたが『現代思想』2018年6月号の特集は「公文書とリアル」。連日メディアを騒がす森友・加計問題や防衛省による日報隠蔽問題。「ポスト・トゥルース」が叫ばれる現在、文書が担保するという「事実」の取り扱いは…」私の連載は「埼玉と金沢で」→http://www.arsvi.com/m/gs2018.htm#06

◆2018/06/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1007069323632889856
 「「難病」の歴史頁→http://www.arsvi.com/d/n02h.htm こういう研究をしようという人も歓迎です。いまいる院生では4人ほど(そのうち制度のこと研究しようという人は1〜2人)。06/17日曜入試説明会→http://www.arsvi.com/ts/20180617.htm #立岩真也 #先端研」

◆2018/06/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1006803551660716033
 「小林提樹→http://www.arsvi.com/w/kt40.htm  植木さんからもらった引用と私の文章からの引用。本はこういうところ読んでいただけたら。&こういう人とか施設のこととか(ちょっと引いたところから、とか)研究するっていう人大学院来てほしい。金かかりますが。」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「1954年の学会報告「幼年分裂病について」に。「このような症例は…決して稀ではない。…治療法としては、電気ショック、ロボトミーも実施したが、何れも無効に終わっている。(東大小児科 小林提樹)」植木是さんより教わる。全く無知。御教示ください→http://www.arsvi.com/w/kt40.htm

◆2018/06/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1006749785460600832
 「椿忠雄(1921〜1987)頁増補お知らせ2→http://www.arsvi.com/w/tt15.htm 14年前『ALS』でこの人のこととか調べてくれないかと書いたが、結局誰も、だったので仕方なく。「難病」関係者他からは崇拝されていた人でもある人が、水俣病については…、についてはとか。」

◆2018/06/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1006660460848926720
 「2018年6月17日入試説明会 於・立命館大学衣笠キャンパス敬学館12:00〜15:00 先端綜合学術研究科参加教員 小川さやか・小泉義之・立岩真也・吉田寛 →http://www.arsvi.com/ts/20180617.htm メールでの問いあわせにもお応えします→tae01303@nifty.ne.jp(立岩)」

◆2018/06/11 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1006151846753267712
 「1954年の学会報告「幼年分裂病について」に。「このような症例は…決して稀ではない。…治療法としては、電気ショック、ロボトミーも実施したが、何れも無効に終わっている。(東大小児科 小林提樹)」植木是さんより教わる。全く無知。御教示ください→http://www.arsvi.com/w/kt40.htm

◆2018/06/10 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1006033848482689024
 「『人間の条件』付録「おすすめメディア」3。「Eric Dolphy at the Five Spot, Volume 2 (録音1961)偉すぎてめったに聞かない人ですが、"Aggression"は頭に来てる時とかよいです。」→https://www.youtube.com/watch… →http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm

◆2018/06/10 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1005991276099932160
 「「なにか新しいことを考えついて、新しいものを作っていくのはわるいことではない。私自身も「先端」なんとかいう名前の大学院に勤めてはいる。ただ、同時に、現実の後に付いて、拾って歩くことが大切だと思う。」(「学者は後衛に付く」)→http://www.arsvi.com/ts/20180617.htm

◆2018/06/09 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1005674606034747392
 「『月刊障害者問題』目次掲載→http://www.arsvi.com/m/gsm.htm 全障連の差別(表現)糾弾路線の批判、「尊厳死」として報道された「カレン事件」の特集、島田療育園からの「脱走」事件、等々。本間康二の個人誌→http://www.arsvi.com/w/hk09.htm 本間氏が再掲している記事全文へのリンクはこれから。」

◆2018/06/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1005302418098176000
 「「みんな各自勝手に考えればよい。ただ、その考えるための材料が、今までそんなにたくさん生産されてこなかった。「センター」ではこれまで出版されてきた病気や障害、老いなどについての刊行物を、単純に出版年別に、並べる仕事をしている。」「アーカイヴィング」→http://www.arsvi.com/ts/20180617.htm

◆2018/06/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1005233417183793152
 「明日06/10&17入試説明会「「学ぶ」場所として大学院を捉えると、失望するかもしれない。…「社会学」といったものだと、そもそも教えること、覚えてもらうことなどそうはない…。…大学院にはどんな人が適しているか。一つに…「手持ち」がある人…」「社会人院生」→http://www.arsvi.com/ts/20180617.htm

◆2018/06/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1005070783796789248
 「仕事先のMLに→[mlst-ars-vive: 18549] 感情の社会学:「平安名さんとの話ででてきて思い出しました。→http://www.arsvi.com/d/e01.htm とりあえずのものですがご参考まで。」#生存学研究センター#立岩真也」

◆2018/06/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1004919581436141571
 「「研究とか、ましてや「◯◯学」などと言うと大仰だが、調べたり書いたりすることはおもしろい、大切なことだ、自分もやってみたい。そう感じてくれたらうれしい。…教えられたり諭されたりというより、むしろその「もと」を作る、それに参加しませんか。」→http://www.arsvi.com/ts/20160004.htm

◆2018/06/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1004867488859844608
 「全国障害者解放運動連絡会議(全障連)第13回大会1988.7.29〜31於:滋賀大学教育学部→http://www.arsvi.com/o/zsr.htm 日高六郎氏、社会学科の学生たちが1981年か82年の五月祭に呼ぼうと連絡とったが、東大には行か(行け)ないという返答だったような。お会いしたことはない。」
 ▽8Bのオーナー@hachibowner
 「日高六郎氏を生で見たことが1度だけある。全障連全国交流大会(於・滋賀大学)の全体会で基調講演者だったと思う。いま立岩さんのサイトで調べたら88年なのでちょうど30年前。日高氏71歳か。もう大御所もいいとこ。内容は残念ながら印象に残らなかった。」

◆2018/06/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1004703774479224832
 「06/10&17入試説明会→http://www.arsvi.com/ts/20180617.htm 関連する文章「アーカイヴィング」、「大学院を巡る貧困について」、「学者は後衛に付く」、「「社会人院生」」、等にリンクさせました。「病者障害者運動史研究」者、等々、募集。私が出るのは06/17。」
 ▽岸政彦@sociologbook
 「【お知らせ】先端研の入試説明会です。6月10日(日)12時〜茨木キャンパス。私と松原洋子が担当します。立岩真也・小川さやか・千葉雅也・西成彦・小泉義之など錚々たるメンバーが全力で研究を指導します。新卒でも社会人でも、純粋に「もっと勉強したい!」方歓迎。お気軽に。http://www.r-gscefs.jp/?p=124

◆2018/06/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1004507075089661952
 「田島明子著『障害受容――リハビリテーションにおける使用法』→http://www.arsvi.com/b2000/0608ta.htm 自家製本版がなくなった ロングセラーをワード&エクセルファイルで提供 します。800円。同じ著者による『日本における作業療法の現代史』→http://www.arsvi.com/b2010/1303ta.htm もあり。」

◆2018/06/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1004182192224792577
 「大野光明『沖縄闘争の時代1960/70――分断を乗り越える思想と実践』(人文書院)→http://www.arsvi.com/ts/20182505.htm 大野さんは現在滋賀県立大学教員。2014年吉川勇一さん(元ベ平連事務局長、2015年逝去)の蔵書をいただきにうかがったことは以前も記した→http://www.arsvi.com/w/yy10.htm

◆2018/06/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1004148998846832640
 「『人間の条件』付録「おすすめメディア」2。「The Rolling Stones のいろいろの中の幾つか。学校に行く前威勢よくなるため聞いていたのがどれだったか特定できませんでした」→『Made in the Shade』(1975)(のB面)等のよう。「Doo Doo Doo Doo Doo (Heartbreaker)」とか→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm

◆2018/06/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1004131100443078656
 「北村健太郎『日本の血友病者の歴史――他者歓待・社会参加・抗議運動』(生活書院)。北村さんは現在「優生(日本)2018」(旧優生保護法・不妊手術…関連)→http://www.arsvi.com/d/eg-j2018.htm を作ってくれている→http://www.arsvi.com/ts/20182505.htm

◆2018/06/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1004012161604022272
 「06/02の誤りでした。訂正しお詫び申しあげます。/立派であったことを、後に続く人が言うということは、かえって、その営みや考えががどこまでは行けたがそこからは難しい、というその場所とその由縁を示すことであると思う。」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「本日06/05早川一光先生逝去→http://www.arsvi.com/w/hk10.htm 『わらじ医者の来た道――民主的医療現代史』(早川一光・立岩真也・西沢いづみ、2015、青土社)作らせていただいた。ご自宅が大学のすぐ近くに。本になったインタビューの次にそこでお会いした時、はい脱いでとか言われ、身体をみてもらった。」

◆2018/06/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1003965574743904257
 「本日06/05早川一光先生逝去→http://www.arsvi.com/w/hk10.htm 『わらじ医者の来た道――民主的医療現代史』(早川一光・立岩真也・西沢いづみ、2015、青土社)作らせていただいた。ご自宅が大学のすぐ近くに。本になったインタビューの次にそこでお会いした時、はい脱いでとか言われ、身体をみてもらった。」

◆2018/06/04 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1003796805799182336
 「立岩真也『人間の条件――そんなものない 増補新版』(新曜社)第2刷では、初版の末尾におまけであった「おすすめメディア」が復活。この本の恥ずかしさついでに(主に)10代の時好きだったものを並べた。先頭は『谷川俊太郎詩集』→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm
 ▽新曜社@shin_yo_sha
 「立岩真也先生『増補新版 人間の条件 そんなものない』 重版になりました!ありがとうございます。増補部分も読みごたえ十分です。どうぞよろしくお願いいたします!(……武満徹とかエリック・ドルフィーとかストーンズとか………)」

◆2018/06/04 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1003779364629041152
 「『所有と国家のゆくえ』(稲葉振一郎・立岩真也)紙本の販売終了につきテキストファイルでの提供行なっています→http://www.arsvi.com/ts/2006b2.htm 需要少ないので今は作ってありませんがHTMLファイルでの提供もありと思っています。」
 ▽龍 隆たつ たかし@owarano1951
 「2018.6.3【所有と国家のゆくえ/稲葉振一郎・立岩真也/NHKブックス2006|稲葉振一郎」

◆2018/06/04 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1003755507243364354
 「「入試説明会…あることもあり、おもに先端総合学術研究科に提出された博士論文が本になった33冊のうち28冊まで紹介している。しばらく順序を入れ換えたりして、繰り返して紹介していきます」→http://www.arsvi.com/ts/20182504.htm 私が出るのは6月17日。関心ある人どうぞ。」

◆2018/06/03 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1003537154214014976
 「日本尊厳死協会理事長他を務めた井形昭弘(1928〜2016)…について本で「言いたかったことはまず、その人やその人を支持する人、師と慕う人たちの言論について、その主張の中身の差異はまずさし措いて、その言論の水準がとても低いことに私は困惑しているということだ。」→http://www.arsvi.com/ts/20170129.htm

◆2018/06/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1002900753101418496
 「3日13時半集会。「昨年4月に加害者が環境調整を拒絶して大谷〔いづみ〕さんがみたび病欠に追い込まれたことなど、被害状況をより深刻に記述した認定がなされました。[…]高裁判決が出て、いよいよ学校法人立命館がどのような判断をするのかが問われることになります。」→http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm

◆2018/05/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1002295957680148480
 「06/03シンポジウム「大学におけるハラスメントとダイバーシティ」於:京都テルサ、主催:大谷いづみさんの職場復帰を支援する会 このかんのお知らせなど掲載→http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm いらしてください。」

◆2018/05/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1002136690381672448
 「糸賀一雄 頁再発見→http://www.arsvi.com/w/ik19.htm 『相模原障害者殺傷事件――優生思想とヘイトクライム』(立岩真也・杉田俊介、青土社)はこういうところを読んでほしい、んだが。」

◆2018/05/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1002025666546548736
 「私(立岩真也)の発言分のみ掲載→http://www.arsvi.com/ts/20090031.htm 「この座談会にお誘いいただいた時に、とにかく私はこの件に関しては不適格、不適切だと申し上げました。わけは簡単で、私は鈍感で幸福な脳天気な人間であって、死にたいとまじめに思うというリアリティーに欠けているからです。…」」
 ▽論文ったー@ronbuntter
 「こんな論文どうですか? 座談会 自殺をどうとらえるか (特集 自殺と向き合う)(立岩 真也ほか),2009」

◆2018/05/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1001996397598658562
 「有吉玲子『腎臓病と人工透析の現代史――「選択」を強いられる患者たち』(生活書院)→http://www.arsvi.com/ts/20182503.htm 例えば長谷川豊の発言のような「事件」があってから調べて言うのでは遅い。話題にならなくても、またメディアから消えても、調べて書いておく必要がある。」

◆2018/05/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1001794685445128193
 「「「難病」:歴史」頁少し増補→http://www.arsvi.com/d/n02h.htm 勤め先のMLに:「すこし歴史的なことを/もやろうという人にとっていちばんべたなまずできる仕事として年表作るというのがあります。」 拙著『ALS』はそういう本ではないが、それでも作ったは作った→http://www.arsvi.com/ts/2004b2.htm

◆2018/05/29 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1001645282608668673
 「アマゾンはいつもこんな感じです。オンライン書店だと紀伊國屋書店、honto(丸善・ジュンク堂・文教堂)からも購入できるようにリンクはってあります→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm 立岩真也『人間の条件』(新曜社)」
 ▽権藤 千恵@chiegondo
 「実際は表記よりもうちょい早く発送されると思うんですけど(あと書店にはあると思いますけど)よりみちパン!セの岸先生の本も立岩先生の本もAmazonではすでに待ち状態だったりします(^_^;)」

◆2018/05/29 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1001629108504178688
 「『フーコーの闘争――〈統治する主体〉の誕生』(2013、慶應義塾大学出版会)→http://www.arsvi.com/ts/20182503.htm 著者の箱田徹さんには専門研究員の仕事をしてもらった。ミシェル・フーコー(Michel Foucault)巨大ビブリオグラフィーを作ってくれた→http://www.arsvi.com/w/fm05.htm 現在は天理大学教員。」

◆2018/05/28 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1001250815368089600
 「『自己決定/パターナリズム』→http://www.arsvi.com/ts/2016m4.htm 立岩真也1994「自己決定がなんぼのもんか」『ノーマライゼーション研究』2003「自己決定権」『哲学・思想翻訳語辞典』2006「自己決定」『現代倫理学事典』、2008「パターナリズム」「自己決定」『応用倫理学事典』等収録。近日価格上方改定。」

◆2018/05/28 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1001219486643453952
 「小熊英二『日本という国』→http://www.arsvi.com/b2000/0603oe.htm(旧版) 岸政彦『はじめての沖縄』→http://www.arsvi.com/b2010/1805km.htm 立岩真也『人間の条件――そんなものない』→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm よりみちパン!セシリーズ、(現在は)新曜社刊。」
▽カネイリ ミュージアムショップ 6@kaneiri_museum6
 「#新曜社 から復活した「よりみちパンセ」シリーズ、こちらの3冊が入荷しております! #よりみちパンセ #立岩真也 #小熊英二 #岸政彦 #カネイリミュージアムショップ6 https://ift.tt/2wWf1wF

◆2018/05/28 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1001070542269526019
 「『闘争と遡行・1――於:関西+』→http://www.arsvi.com/b2000/0509ts.htm 松永真純「兵庫県「不幸な子どもの生まれない運動」と障害者の生」他を収録。立岩真也『弱くある自由へ』のあとの『図書新聞』のインタビュー「闘争と遡行」も。800円でダウンロード。」

◆2018/05/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1000862245172137984
 「堀智久『障害学のアイデンティティ―日本における障害者運動の歴史から』第1章「〈反優生思想〉の視座の障害学」第2章「教育心理学者・実践者の教育保護改革―精神薄弱教育の戦時・戦後占領期」第3章「重症児の親の運動と施設拡充の政策論理―精神薄弱福祉の高度経済成長期」http://www.arsvi.com/ts/20182503.htm

◆2018/05/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1000679738585759745
 「新山智基『顧みられない熱帯病と国際協力――ブルーリ潰瘍支援における小規模NGOのアプローチ』学文社→http://www.arsvi.com/ts/20182504.htm 検索したら「本学〔神戸国際大学〕卒業生…新山智基さんが…「JICA地球ひろば」グローバル教育コンクール2016年度写真部門で入賞を果たしました」https://www.facebook.com/permalink.php?story_…

◆2018/05/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1000588905287073792
 「『どんなムチャぶりにも、いつも笑顔で?!――日雇い派遣のケータイ販売イベントコンパニオンという労働』→http://www.arsvi.com/ts/20182504.htm 著者の田中慶子は「7年間日雇い派遣の携帯電話販売イベントコンパニオンに従事する。…専攻は社会学、感情労働論」。現在は広島修道大学准教授。」

◆2018/05/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1000360545080377349
 「「府中療育センター/闘争」増補→http://www.arsvi.com/d/i051970.htm その初代の長であった白木博次についての頁を作成・増補中→http://www.arsvi.com/w/sh18.htm この人の言説・場所をどう読むか、はたぶん大切。連載の次々回あたりで〜次回次々回の文献表→http://www.arsvi.com/ts/20180147.htm

◆2018/05/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1000292504476897280
 「ついであったのでリンクをすこし追加。『全腎協』(全国腎臓病協議会)→http://www.arsvi.com/m/zjk.htm は『腎臓病と人工透析の現代史――「選択」を強いられる患者たち』の著者有吉玲子さん作→立岩真也「これは腎臓病何十万人のため、のみならず、必読書だと思う」→http://www.arsvi.com/ts/20130039.htm

◆2018/05/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1000267042367291392
 「『しののめ』安楽死特集/あざらしっ子/重度心身障害児/「拝啓池田総理大学殿」他』には荒井裕樹・立岩真也・臼井正樹「横田弘 その思想と障害を巡って」(鼎談)も収録。→http://www.arsvi.com/ts/2015b1.htm

◆2018/05/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1000233403407466497
 「窪田さん研究してきた重症心身障害児施設→http://www.arsvi.com/d/j01.htm 森川さんという方はいまは金沢大学にいらっしゃるよう。金沢大学といえば、いま客員研究員の高橋涼子さんがサヴァティカルでこちらのセンターに。」

◆2018/05/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1000200849799311360
 「「利光惠子、吉村夕里、橋口昌治、定藤邦子の本」「佐藤=ロスベアグ・ナナ、韓星民、加藤有希子、村上潔の本」「牧昌子、利光惠子、田島明子の本」再掲。吉村夕里の本は『臨床場面のポリティクス――精神障害をめぐるミクロとマクロのツール』(生活書院)→http://www.arsvi.com/ts/20182500.htm

◆2018/05/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/999776357553848320
 「「自分は世俗…に埋もれて生活しているのだが、その自分と違う「無垢」な人たちがいる、ことにする。そしてその人たちをほめることによって、そのような価値を自分が肯定していることを自分や他人たちに示す。…そして自分は日ごろの普通の生活を…」『人間の条件』p.38→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm

◆2018/05/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/999586183440089088
 「「渋谷光美『家庭奉仕員・ホームヘルパーの現代史』(生活書院)について、ありそうで実はこういう研究はあまりない(なかった)。こちらの研究科では佐草智久が研究を進めている…。人々が思っているより、研究されていない部分は多い。…入試説明会初回が5月25日…」→http://www.arsvi.com/ts/20182504.htm

◆2018/05/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/999567389237829632
 「→『増補新版 人間の条件 そんなものない』+『はじめての沖縄』刊行記念立岩真也×岸政彦トークイベント「ふつうのことを、ひとつずつ考える」2018/06/30 於:スタンダードブックストア,大阪・心斎橋→http://www.arsvi.com/ts/20180630.htm」
 ▽岸政彦@sociologbook
 「たおやか巨匠aka立岩真也先生から『人間の条件─そんなものない』いただきました。増補しすぎやろ(笑)倍ぐらいになっとるわ。2人で大阪でトークイベントもするよ!みんな来てね!」

◆2018/05/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/999495687313047553
 「堀智久「『障害学のアイデンティティ――日本における障害者運動の歴史から』(生活書院)。例えば、第4・5章「日本臨床心理学会における反専門職主義(1)・(2)」、第6・7章「先天性四肢障害児父母の会における障害認識の変容(1)・(2)」。読んだ方がよい本→http://www.arsvi.com/ts/20182503.htm

◆2018/05/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/999476580958142466
 「「『日本における作業療法の現代史――対象者の「存在を肯定する」作業療法学の構築に向けて』の著者田島明子さんは今年の障害学会の大会長。企画の一つは「リハビリテーションと障害学」といったものになるとのこと。またお知らせします。以下は05/11のツィート…」→http://www.arsvi.com/ts/20182502.htm

◆2018/05/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/999274658984742912
 「『生存学』1→http://www.arsvi.com/m/sz001.htm 大谷いづみ氏も座談会に出ています→http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm 「生存の臨界U」大谷いづみ・天田城介・立岩真也+小泉義之・堀田義太郎「生命倫理と死生学の再審へ〜決定・線引きの余白で死生学が効くということ〜死に惹かれることと死なせること〜…」」
 ▽MILBOOKS@MILBOOKS_WEB
 「生存学 生きて存るを学ぶ vol.1: 死・高齢者・終末期・医療福祉の現在をどう読み解くか? 立命館大学生存学研究センター編集による「生きて存るを学ぶ」学術誌。 [目次・構成・収録内容] 座談会 生存の臨界 I 立岩真…sale」

◆2018/05/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/999256804780486656
 「『人間の条件 増補新版』(立岩真也、新曜社)→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm 「加えたのは、まず一つ、はじまりの部分「簡単で別の世界を、を歌えないなら、字を書く」への少しの書き足し。そして一つ、…(私の)「本の紹介」の部分に、二〇一〇年以降の本の追加。そして一つ…」→http://www.arsvi.com/ts/20180055.htm
 ▽リブロ@libro_jp
 「立岩真也『人間の条件 そんなものない』が復活するのはとてもうれしい。癖になる文体と、目が覚める内容。実に魅力的。新曜社、エライ!(本部N)」

◆2018/05/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/999177616895557632
 「『主婦と労働のもつれ――その争点と運動』(2012、洛北出版)の著者村上潔さんは、昨年亡くなられた毛利子来の頁の更新をしてくれた→http://www.arsvi.com/w/mt07.htm 入試説明会初回5月25日。私は6月17日に出ます。→http://www.arsvi.com/ts/20182501.htm

◆2018/05/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/999170326918381568
 「加藤有希子『新印象派のプラグマティズム――労働・衛生・医療』(2012、三元社)。加藤さんはグローバルCOE生存学創生拠点のときの専門研究員。入試説明会初回5月25日→http://www.arsvi.com/ts/20182501.htm

◆2018/05/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/999059769330561024
 「6月3日(日)大谷いづみさんの職場復帰を支援する会シンポジウム「大学におけるハラスメントとダイバーシティ」於京都「女性や障害者や外国人などへの抑圧的、差別的態度がなかなか減らないどころか、新たに増幅されているように感じられる。欧米諸国でも…日本では…」→http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm

◆2018/05/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/998705189866557440
 「0518台湾&コスタリカの話していただいきました。コスタリカの方の井上武史さんが訳された法律みつかったので http://www.arsvi.com/ts/20180518.htm からリンクしました。」

◆2018/05/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/998700364592394240
 「立命館大学大学院入試説明会 初回は0525(金)。私(立岩真也・先端総合学術研究科)は0617(日)のに出ます。関連情報&昨年の「御入学関連まとめ1〜5」等→http://www.arsvi.com/u/gsce.htm メールでの問いあわせ等に応じます。」

◆2018/05/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/998497855521275905
 「告知続:『生死の語り行い・2』(立岩真也、2017) →http://www.arsvi.com/ts/2017b2.htm 1「死/生の本」→ゴーラー/デーケン/死生学/小泉義之/死を見つめる本/良い死の本/死はタブーの本/自分らしい私の死の本/アリエス/エリアス/サドナウ/チャンブリス/家で死ぬ本/摩耗と不惑についての本」

◆2018/05/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/998340023559667713
 「◇07/15 ハンセン病首都圏市民の会「優生保護法問題とハンセン病」◇06/1国賠訴訟 第2回口頭弁論 仙台地裁◇06/03 日本女性学会大会「旧優生保護法問題の論点整理」◇05/31 学習会「なぜ今なのか?強制不妊手術の被害に向き合う」◇05/30 公開シンポジウム&デモ行進→http://www.arsvi.com/d/eg-j2018e.htm

◆2018/05/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/998337809218879489
 「『私的所有論 英語版』日本語解説頁→http://www.arsvi.com/ts/2016b2-j.htm 文献表の英訳とかおそろしい手間がかかっています。役に立つ人には役に立つと思います。お求めください。間違いの指摘などもどうぞよろしくです。」

◆2018/05/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/998067845048107008
 「arsvi.com/ts/2018b1.htm  アマゾンの表示はいつものことで実際にはすぐ着くはず。種々いいかげんで困ったものですが、アフィリエイトやっているのでリンクさせています→http://www.arsvi.com/b/a.htm 累計400万円以上をアフリカ日本協議会に。紀伊國屋書店は発行年月が正確なのでリンク。[誤字訂正]」

◆2018/05/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/998019001681756161
 「http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm アマゾンの表示はいつものことで実際にはすぐ着くはず。種々いいかげんで困ったものですが、アフィリエイトやっているのでリンクさせています→http://www.arsvi.com/b/a.htm たぶん類型400万円以上をアフリカ日本協議会に。紀伊國屋書店は発行年月が正確なのでリンク。」
 ▽権藤 千恵@chiegondo
 「立岩先生、ありがとうございます。Amazonではすでに取り寄せで1-2ヶ月かかるようです。ただ、他の院生さんも欲しい方がいらっしゃると思うので伺った時に在庫(?)があれば書庫で買わせていただきます。」

◆2018/05/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/997998401156333568
 「「家で死ぬ本」。偶々再発見したので。桶河さんの研究に関係→http://www.arsvi.com/ts/20150068.htm 『生死の語り行い・2――私の良い死を見つめる本 etc.』→http://www.arsvi.com/ts/2017b2.htm に加筆して収録。文献研究が主でない人も、いちおうまんべんなく目を通すこと。総合文献表→http://www.arsvi.com/ts/2008b1b.htm

◆2018/05/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/997842002342436865
 「院生の皆さんには買ってもらえます。創思館4階の書庫はいってまっすぐ、に今は1冊。おおむね2割引。面倒なので500円単位でだいたいやっているので1500円→『人間の条件』→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm」
 ▽権藤 千恵@chiegondo
 「立岩先生のよりみちパン!セの増補復刊の「人間の条件: そんなものない」は立岩先生の居室(書庫)で買えるのだろうか?」

◆2018/05/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/997818155400445953
 「稲葉振一郎・立岩真也2006『所有と国家のゆくえ』紙本の販売終了に伴い、テキストファイル提供中。600円。一番終わりの部分が読めなくなっている人がいるとのことで差し替え。既にもっている人で症状でる人連絡下されば新しいものを送付いたします→http://www.arsvi.com/ts/2006b2.htm

◆2018/05/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/997464389073625088
 「飲み会始まる。前にすわっている渡邉琢さんのTシャツ Bach/Webern RICERCARE Hilliard Ensemble と書いてあるUNIQLO のだった→https://www.allmusic.com/album/bach-webern-ricerca…

◆2018/05/17 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/997268147492147201
 「続き。「猫の方がよいように思う。それは私の好みであると認めてかまわない。ここで言いたいのは、すくなくとも人ができること、できてしまっていることが、とくによいことであるという理由を私は知らないということである。」(p.36)→「だが…」→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm #人間の条件」

◆2018/05/17 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/997106466363392000
 「「人が観念を有してしまうこと、とくに有限性を知り死という観念を有してしまったことがよいことであると思えないし、それがよいことであるという理由も示してもらったことがない。詩人の長田弘に『ねこに未来はない』…があるが、猫の方がよいように思う」『人間の条件』p36→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm
 ▽岸政彦@sociologbook
 「まだしばらく先の話ですが、私の新しい本のカバー見本ができあがってきました。なんとあの伝説的なシリーズ「よりみちパンセ」復活第一弾として出ます。みなさまお楽しみに。立岩真也『人間の条件──そんなものない』も大幅増補版で出ます!」

◆2018/05/17 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/997105449752182786
 「佳品04 Jeff Buckley"Hallelujah"。もとは Leonard Cohen の歌。この人の小説『嘆きの壁』高校のときになぜか読んだ。LP買ったのはたぶんその後。Leonard Cohen のもとのやライブのや、たくさんある他カバーより→https://www.youtube.com/watch?v=y8AWFf7EAc4 はJeff Buckley版のベストじゃないとしても、よい。」

◆2018/05/17 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/997071534580629509
 「明日。メインストリーム協会の職員、JICA草の根技術協力事業「コスタリカ自立生活推進プロジェクト」開始プロジェクトマネージャーとしてコスタリカの自立生活センターで働いて、今日本、6月またコスタリカの井上武史さんからコスタリカで法律できた(のに関わった)話など→http://www.arsvi.com/ts/20180518.htm
 ▽koizumihiroko@koizumihiroko7
 「連続セミナー「障害/社会」 http://www.arsvi.com/ts/20180518.htm @ShinyaTateiwaさんから」

◆2018/05/16 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/996717723907313664
 「職場のMLに。「外見わかりにくい、証明できにくいてことが理由にされて、理解を得られない・制度に乗られない障害について書いたものとかあったらお知らせください。故・大野(真)さんのテーマであった「痛み」→http://www.arsvi.com/d/pain.htm がひとつそういうものに関係します。拙文では(略)」」

◆2018/05/16 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/996708697618370561
 「『われらは愛と正義を否定する』(横田弘・立岩真也・臼井正樹、生活書院)のリンク付の、とても分量の多い、註を(再)発見。まったく忘れていた。これ見て本欲しくなる人、まあわりあいマニアックな人かもだが、いくらかはいるはず→http://www.arsvi.com/ts/20150022.htm #青い芝の会」

◆2018/05/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/996369879555952641
 「「キリスト教」→http://www.arsvi.com/d/c30.htm 浅山さんの研究関係で。へんな頁ですがいちおう(ないよいものはよいものだということでたいがいの頁は作っています)。あとイスラム教の関係で名前をだしたのは小杉さん→http://www.arsvi.com/w/km20.htm

◆2018/05/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/995999462089674752
 「5月18日京都駅近く(キャンパスプラザ京都)で台湾の話を長瀬修さんから、コスタリカの話を井上武史さんから聞きます:連続セミナー「障害/社会」11&12→http://www.arsvi.com/ts/20180518.htm 井上さん貫祿写真掲載。」

◆2018/05/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/995973139627626497
 「昨年発行の『生死の語り行い・2――私の良い死を見つめる本 etc.』→http://www.arsvi.com/ts/2017b2.htm 「死はタブーの本」「自分らしい私の死の本」「死生の新書」「家で死ぬ本」…約30万字・400詰約750枚 リンク3000 『良い死』コリア語版序文/訳者あとがき等、『唯の生』『生死の語り行い・1』関連も収録」

◆2018/05/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/995897754172903425
 「「本書(=この本)は…ウェブ連載「人間の条件」がもとになっている。たしかそんな連載名を…いただいたのだ。すごい題だなと思ったのだが、そのまま連載は始まった。本にする時にはぜんぜん違った題にと思ったのだが」(p.15)→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm#p #立岩真也 #人間の条件」
 ▽新曜社@shin_yo_sha
 「ありがとうございます!立岩先生のこの堂々たる書名! そんなものない。そう、そんなものない。今回新規の増補部分の読み応えもがっつりです。どうぞよろしくお願いいたします?」

◆2018/05/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/995476263648165888
 「『ALS』関連情報→http://www.arsvi.com/ts/2004b2.htm 引いてもらっているところ:「よりすなおに見れば…この社会・時代は、生かす人は生かしてきたし、死んでもらいたい人は死なせてきたのである。良い生・殖 (優生学eugenics) と良い死 (安楽死euthanasia) はきちんとつながっている。」(p.68)、等」
 ▽かずたろ ??UberEats大阪@kaztrella
 「“立岩真也『不動の身体と息する機械』(2016年に読んだ、人にオススメしたい本 A)|ティッシュ専用ゴミ箱2|note”」

◆2018/05/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/995241344695087105
 「そうして製版されたものなので基本本文はそのまま。わずかな誤植をなおす。ルビ「よこつか」→「よこづか」(p.127)「二十世紀の「偉人」は誰かと聞かれたら(聞かれたことはないが)、横塚晃一という人と高橋修という人をあげることにしている」→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm  #立岩真也 #人間の条件」
 ▽テオドラ@DurasienneMd
 「立岩真也さん『増補新版 人間の条件 そんなものない』(よりみちパンセ! 新曜社)
 総ルビ……衝撃です。
 かわいい装画・挿画は100%ORANGE/及川賢治さん。」

◆2018/05/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/995233686353149955
 「佳品03:【メガ盛り500g】【不ぞろい荒葉】国産・大分生産者直送干ししいたけ原木栽培【送料別】2,980円→https://item.rakuten.co.jp/jesmo/10000021/ 「JESMO」=「きくらげ・しいたけ・きのこ・大分」!!」

◆2018/05/11 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/995233191500832768
 「人工内耳について→http://www.arsvi.com/d/ci.htm その研究している院生の田中多賀子さん→http://www.arsvi.com/w/tt16.htm 作った大きなものです。」

◆2018/05/11 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/995177676351488000
 「『リハビリテーション/批判』お買いあげありがとうございます→http://www.arsvi.com/ds/ds2018.htm 「上田敏はもっともなことを言う。しかしならばただ立派だと言えばよいのか。私はそう思わない。吟味し批判するべきであると思う。」&障害学会浜松大会→http://www.arsvi.com/ds/ds2018.htm
 ▽田島明子@2018障害学会in浜松@takiko111
 「@Gumroad で立岩真也編2017『リハビリテーション/批判――多田富雄/上田敏/…』1.0を購入しました」

◆2018/05/11 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/995169172232392704
 「いま岸田典子さんが話してますがその主題である楠敏雄について『身体の現代・集積(準)――試作版:被差別統一戦線〜被差別共闘/楠敏雄』(立岩真也編、2014)→http://www.arsvi.com/ts/2014b2.htm けっこうおもしろいと私は思います。」

◆2018/05/11 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/994905222106378240
 「「査定は、つまり「障害」を現させしまうことは、否定できないように思われる。しかし、意外にそんなにはないことも多い。…私は、ケアについてしみじみとした物語を語るより、こうした、心が狭く寂しくなってしまうような部分について考えることが必要だと思っている。」http://www.arsvi.com/ts/20182499.htm

◆2018/05/10 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/994866970590875649
 「「この世に起こること…人がすることは総じてろくでもないと考える場合…人がやっていることはだいたいみなわるいことなのだから、できない人、しない人の方が偉いということにもなる。/…経済や政治が語られるような場所ではまず出てこない。けれど」『人間の条件』p.32→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm
 ▽Bird Graphics@birdgraphics
 「E『増補新版 人間の条件―そんなものない』立岩真也https://amzn.to/2jAt8y3
人間にとっての「最低限度」の生活って?憲法二十五条をめぐるインタビュー「健康で文化的な最低限度?」を増補。#本日発売 #お薦め本」

◆2018/05/10 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/994722891961847809
 「「足りている」話は『良い死』第3章「犠牲と不足について」でも→http://www.arsvi.com/ts/2008b1.htm &「誰か数が数えられ、お金の計算ができるような人の助けを借りてになるか、あまり長くない本を出したいと思っている。」(『人間の条件』p.424) #立岩真也」
 ▽新曜社@shin_yo_sha
 「新刊のご案内
 立岩真也著『増補新版 人間の条件 そんなものない』
 「......また本書の本編の最後12に書いたことは、一つに、とくに「人間は足りている」という話。このことをかなりの回数、いろいろなところで書いているのだが、なかなか信じてもらえない」  http://shin-yo-sha.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/p…

◆2018/05/10 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/994551196982505472
 「「〔優生保護〕法の範囲を超えてなされていた事例があることが近年ようやく明らかにされてきた…。だからこそ、この実践が責任ある人々によって、当時どのように理解されていたか…かが問われているのです」→http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm その後提訴等。小川恭一名誉院長はどう受けとめているのだろう。」

◆2018/05/10 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/994525474654060544
 「『ALS――不動の身体と息する機械』(これがいちおう書名)の感想が載っているのを教えてもらう→https://note.mu/siteki_meigen/n/nf32eab0d80a0 感謝。関連情報→http://www.arsvi.com/ts/2004b2.htm 諸般ありこれの第2版はだいぶ先になると思う(が、だいぶ先に、書きます)。#立岩真也」

◆2018/05/09 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/994514835315412992
 「問い合せ→思い出す→『青い芝・横塚晃一・横田弘:1970年へ/から』。2004刊行の横田弘との対談(本は絶版)、横塚晃一『母よ!殺すな』第3版(2007)にあたっての「解説」、横田弘2015『増補新装版 障害者殺しの思想』の「再刊にあたって 解説」他収録→http://www.arsvi.com/ts/2016b1.htm #青い芝の会」

◆2018/05/09 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/994381581753008128
 「にもかかわらず長く書きものだけを使って書いてきた〜『造反有理』もそう:関連情報→http://www.arsvi.com/ts/2013b2.htm 昨年からようやく聞き取りをすこしだけ再開〜「病者障害者運動史研究」→http://www.arsvi.com/d/hsm.htm
 ▽J@hmanoru
 「それら(※資料、書籍)には書きたくなかったことは書かれない。なにより、ものを書かない人たちが書く人たちよりもずっとたくさんいる。[略]だから書きものを読むだけでは足りない。(造反有理ー精神医療現代史へ:立岩真也)

#立岩真也 #精神医学 #生存学研究センター」

◆2018/05/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/994058760573333509
 「「「障害」は…追加分が必要であることの理由、証拠、徴とされる。しかじかの障害があるのでその部分が補われねばならないとされる。…「障害」が現れる、呼び出されるのはこのようにしてであり、それだけである」「嘘を言うから「障害」が要ると言われる・3」→https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi/2056230784643898

◆2018/05/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/994053071931166720
 「裏から開くと3枚めにそういうことが書いてありました。『人間の条件 増補新版』→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm  揶われるねたは尽きじ。6月30日心斎橋で岸さんと対談予定。またお知らせします。#人間の条件 #立岩真也」
 ▽岸政彦@sociologbook
 「泣く子も黙る生存学のたおやかな巨匠だったのか……」

◆2018/05/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/993994199912538112
 「「「T できなくてなんだ」そしてU辺りまで…「自分でできる」のがどのぐらいよいか、そんなによくもないかについて、その全体を書いた本は、私の他の本にも、世の中にも他にないと思う。…まずここを読んでもらうのがよいと思う。」→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm#p  #立岩真也 #人間の条件 #新曜社」
 ▽版元ドットコム@hanmotocom
 「【会員出版社の新しい本】 増補新版 人間の条件 - 立岩 真也(著/文) | 新曜社」

◆2018/05/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/993673296066494464
 「冒頭の「簡単で別な姿の世界、を歌えないなら、字を書く」、後ろの方の「本の紹介」、そして「終わりに」を掲載→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm #というのをやってみる #人間の条件 #立岩真也」
 ▽Bird Graphics@birdgraphics
 「E『増補新版 人間の条件―そんなものない』立岩真也https://amzn.to/2jAt8y3
人間にとっての「最低限度」の生活って?憲法二十五条をめぐるインタビュー「健康で文化的な最低限度?」を増補。#本日発売 #お薦め本」

◆2018/05/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/993626498715144192
 「『生存学』(生活書院)→http://www.arsvi.com/m/sz.htm 創刊号は売り切れたので古本でどうぞ。あとはまだだいたい新本で買えるのでどうぞ。けっこうおもしろい、はず。」
 ▽Brisees@librariebrisees
 「生存学 生きて存るを学ぶ vol.1: 死・高齢者・終末期・医療福祉の現在をどう読み解くか? 立命館大学生存学研究センター編集による「生きて存るを学ぶ」学術誌。 [目次・構成・収録内容] 座談会 生存の臨界 I 立岩真…sale」

◆2018/05/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/993620695601983489
 「毛利子来の本入荷。客員研究員のおほさんが読んでくれることに〜本日面談。引用追加→http://www.arsvi.com/w/mt07.htm  『流儀』『人間の条件』でもすこし言及。」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「毛利子来(1929〜2017)に私が(きわめて断片的に)言及している部分を引用〜頁増補→http://www.arsvi.com/w/mt07.htm 古い本を古本で1ダースほど注文。誰かこういう方面の研究をしてくれるとよいのだが。」

◆2018/05/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/993454904948678658
 「この本(『自由の平等――簡単で別な姿の世界』、あるいは「自由の簡単な姿」「平等で別の世界」、2004)紙本の製造は終了。第2版出すと言って手つかず。紙本は古本で。あとテキストデータで提供〜私は便利だと思う。→http://www.arsvi.com/ts/2004b1.htm」
 ▽Brisees@librariebrisees
 「自由の平等 簡単で別な姿の世界: [著者] 立岩真也 [装丁] 後藤葉子 [発行所] 岩波書店 [発行年] 2005年 4刷 [言語] 日本語 [フォーマット] 四六|ハードカバー [ボリューム] 390頁 [サイズ] …sale」

◆2018/05/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/993380014434410497
 「ようやく(いつものように遅かった)アマゾンに表紙写真でました&1冊しか在庫ない(これもいつものことですが)ということは実際にはないです。『人間の条件――そんなものない 増補新版』(立岩真也 2018/05/05 新曜社,432p.)→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm

◆2018/05/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/993342228440346625
 「昨日授業で二神さんの報告の時の話にも出た先端研院生修了者で聴覚障害/聾者のことを研究している人、上農さん→http://www.arsvi.com/w/us02.htm クァクさん→http://www.arsvi.com/w/kj04.htm 田中(多)さん→http://www.arsvi.com/w/tt16.htm クァク・ジョンナンさんの『日本手話とろう教育』→http://www.arsvi.com/b2010/1703kj.htm

◆2018/05/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/993263523345063938
 「関連情報・広告、若林幹夫「はじめに――「社会が現れるとき」と「社会学(のようなもの)」が現れるとき」他→http://www.arsvi.com/b2010/1804wm.htm
 ▽丸善名古屋本店@MARUZENNAGOYA
 「【6F人文書売場】『社会が現れるとき』(若林幹夫、立岩真也、佐藤俊樹編著、東京大学出版会刊)社会学の中心には、社会がごく自然に存在してしまうことへの違和感や驚きがある。気鋭の研究者たちによる現代社会学の最前線を読むと、世の中が今までと違って見えてくるかも?」

◆2018/05/03 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/992243753917165569
 「二木立さんの見解はそうしたものではなく、またそのことを示す部分を引用しています。再読していただければありがたいです。→http://www.arsvi.com/w/nr01.htm  ついでに『良い死』第2章→http://www.arsvi.com/ts/2008b1.htm
 ▽パロップ@palop13a
 「医療介護方面で面白そうな本はないかとアマゾンウロウロして二木立先生にたどりついたが、ここでの引用のされ方を読むと立命館立岩組からは「予算の都合で障害者や高齢者を殺すマン」の親玉だと思われている感じがする。http://www.arsvi.com/w/nr01.htm

◆2018/05/03 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/992210136482463744
 「「優生保護法下における強制不妊手術について考える議員連盟」第5回勉強会
5月10日(木)17時〜19時 衆議院第2議員会館―多目的会議室→http://www.arsvi.com/d/eg-j2018e.htm これからいろいろ掲載します(掲載してもらいます)。よろしくどうぞ。」

◆2018/05/03 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/992028898304000000
 「「前回検討した榊原[2016]については続きがある。その本でも取り上げられているヌスバウム(Nussbaum[2006=2012])がおかしなことを言っていることも指摘しておかねばならないと思う。あと二回ほど書いて「理論篇」として秋に刊行してもらう。ただ、今回からしばらく…」http://www.arsvi.com/ts/20180145.htm

◆2018/05/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/991661210994069504
 「『現代思想』5月号特集「パレスチナ‐イスラエル問題――暴力と分断の70年」「イスラエル建国70年、いまその意義を問い直す 1948年5月、イスラエル建国により勃発した第一次中東戦争によって、80万人近いパレスチナ人が故郷を追われ難民となった。その後…」→http://www.arsvi.com/m/gs2018.htm#05

◆2018/05/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/991631657991004162
 「ヌスバウム(Nussbaum, Martha C.)『正義のフロンティア――障碍者・外国人・動物という境界を越えて』(Frontiers of Justice:Disability, Nationality, Species Membership)の一部を引用→http://www.arsvi.com/b2000/0600nm.htm 面倒だが批判しておく必要があるので。」

◆2018/05/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/991318021489639427
 「太田省一のテレビ東京の話はおもしろかった。若林幹夫・立岩真也・佐藤俊樹編『社会が現れるとき』(2018、東京大学出版会)関連情報→http://www.arsvi.com/b2010/1804wm.htm
 ▽太田省一@ota_sho
 「論集『社会が現れるとき』(東京大学出版会)で書きました。テレビ東京の歴史を軸に、テレビにおける「素人」の系譜を探る小論です。よろしくお願いします。目次などはこちらで。http://www.utp.or.jp/book/b331385.html

◆2018/05/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/991280112879349760
 「この号(『生存学』創刊号)印刷した分なくなって新本では買えなくなっています。読んでいただいてよい本(雑誌)だと思います。関連頁→http://www.arsvi.com/m/sz001.htm
 ▽MILBOOKS@MILBOOKS_WEB
 「生存学 生きて存るを学ぶ vol.1: 死・高齢者・終末期・医療福祉の現在をどう読み解くか? 立命館大学生存学研究センター編集による「生きて存るを学ぶ」学術誌。 [目次・構成・収録内容] 座談会 生存の臨界 I 立岩真…sale」

◆2018/05/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/991270209104232449
 「「「身体の現代」計画補足・497」は「由井秀樹/頼尊恒信/小門穂の本」→http://www.arsvi.com/ts/20182497.htm 「2018/04/14「大野光明、北村健太郎、山本由美子の本――「身体の現代」計画補足・492」に続き、ツィッターで行なっている本の紹介・列挙…」https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi でも連載。」

◆2018/04/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/990941505136148481
 「ツィッターの仕組みわかってません〜「ぬのさん」への返信:「.勧誘ということでなく情報提供、ということですが、立命館大学大学院先端総合学術研究科の入試説明会予定→http://www.r-gscefs.jp/?p=124 私が出るのは0617。」」

◆2018/04/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/990911974149009408
 「椿忠雄(1921〜1987)頁増補→http://www.arsvi.com/w/tt15.htm 水俣病を巡る態度の変化について、とか。きちんと調べるのは他の人々にやってもらいますが、そのためにも情報歓迎です。雑誌『青と緑』、などまったく知りませんでした。なぜ『自閉症連続体の時代』写真かは、本に書いてあります。」

◆2018/04/29 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/990869412671455234
 「大学院後期課程新入生の、埼玉の障害者運動を研究しよという、増田さんとやりとり。八木下浩一さんについてだけでも論文1つぐらい書けるだろうと返信→http://www.arsvi.com/w/yk03.htm

◆2018/04/29 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/990764557684559872
 「『社会が現れるとき』(東京大学出版会、2018)関連情報あり→http://www.arsvi.com/b2010/1804wm.htm
 ▽hrtmtsk@hrtmtsk
 「【ご恵投いただいたのでせめてもの宣伝】若林幹夫・立岩真也・佐藤俊樹編(2018)『社会が現れるとき』東京大学出版会。いわゆる「駒場の社会学」には複雑な思いをもっているわたくしですが、この執筆陣にならんで家族政策の話をかましている相馬さんはかっこいいと思います。https://www.amazon.co.jp/%E7%A4%BE…

◆2018/04/28 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/990398306206474240
 「毛利子来(1929〜2017)に私が(きわめて断片的に)言及している部分を引用〜頁増補→http://www.arsvi.com/w/mt07.htm 古い本を古本で1ダースほど注文。誰かこういう方面の研究をしてくれるとよいのだが。」

◆2018/04/28 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/990353426709004288
 「他を節約してお金ためて買うというのであれば(ぜんぜん)かまわないというのが一つの答え。ほかにも考えてよいこといくつか→『自由の平等』「多くを要求する人」他→http://www.arsvi.com/ts/2004b1.htm
 ▽某月某日@lpnthenphw
 「フェラーリを乗り回したいという願望を持つ、低所得者層で且つある種の嗜好を持つ人は一定数いる。立岩氏の立論では彼らの望みは叶うのだろうか。皮肉ではなく、立岩氏の立論の可能性を知りたいのだ。」

◆2018/04/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/990115412665761792
 「「西部遭は経済学の授業ももっていて板書している途中で数式がわからなくなったり学生の私語に怒って教室を出て行ったりという可愛いやんちゃな人でもあったが、パーソンズのことを口にしていた。『ソシオ・エコノミックス』…左翼をいくらかやり、近代経済学に移ったが…」http://www.arsvi.com/ts/20170024.htm

◆2018/04/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/990077033081331712
 「「個別の差に応じた付加についてどうしてよいか困ってしまう…ことにはならないということである。また、所得保障は国家が責任をもつべきだが、社会サービスは「コミュニティ」でまかなわれるべきだといったことが言われたことがあるが、それはまったくおかしなことだ」→http://www.arsvi.com/ts/20182496.htm

◆2018/04/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/990053672334671872
 「なんで売れたのか??ですが、よいことです→http://www.arsvi.com/m/gs2014.htm#05 (特集と別に)私が書いたのは「精神医療現代史へ・追記2――連載・99」→http://www.arsvi.com/ts/20140099.htm
 ▽書籍ランキング速報@a_ranking_news
 「Amazon人文・思想 > 哲学・思想 > 思想誌 売れ筋ランキング7位 立岩真也『現代思想 2014年5月号 特集=精神医療のリアル DSM-5時代の精神の』https://www.amazon.co.jp/exec/obidos/asin/4791712803/amasalere-22/

◆2018/04/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/989706143764172802
 「「個々人が望むというなら…財の提供は際限なく実現されてよいか。なかには「ぜいたく」であると思われるものもあるのではないか。求めをいくらでも認めるというのではない立場から、しかしあまりけちなことを言わずにすませたい。そんなことを考えてきた」→http://www.arsvi.com/ts/20182495.htm

◆2018/04/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/989678429095182337
 「関連情報→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm ネット書店で予約始まったようです。見本昨日到着〜表紙はほぼ変わらず。立岩真也20180505『人間の条件――そんなものない 増補新版』新曜社。」
 ▽じゅうぞう / ymkn@t_juzo13
 「5月にこんなの出るらしい/増補新版 人間の条件: そんなものない 立岩 真也 https://www.amazon.co.jp/dp/4788515644/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_f0x1Ab955M3NW@amazonJPさんから」

◆2018/04/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/989661610649141253
 「勤め先のMLに→「社会モデル』Ver 1.3:そういうことをテーマにしているという人もいると聞くので、さらに関係なくはない人たちいると思うので&一部目次掲載忘れていた部分があることに気づいたので、お知らせ。http://www.arsvi.com/ts/2016m2.htm です。https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi 等でも紹介しています。」」

◆2018/04/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/989522229196029952
 「事情はわかっていませんが、『差異と平等』(立岩真也・堀田義太郎、2012、青土社)関連情報→http://www.arsvi.com/ts/2012b1.htm
 ▽だんちの@1itt1egen0
 「麦わらの男がなんか神妙で殊勝なことを言うんですよ。で、この本を薦められた 差異と平等 障害とケア/有償と無償 立岩真也 https://www.amazon.co.jp/dp/4791766458/ref…@amazonJPさんから」

◆2018/04/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/989505866708611072
 「『われらは愛と正義を否定する――脳性マヒ者 横田弘と「青い芝」』(横田弘・立岩真也・臼井正樹、2016、生活書院)関連情報→http://www.arsvi.com/b2010/1603yh.htm 関係して作ったものとして『青い芝・横塚晃一・横田弘:1970年へ/から』→http://www.arsvi.com/ts/2016b1.htm
 ▽eukasa@asakue_
 「横田弘・立岩真也・臼井正樹『われらは愛と正義を否定する――脳性マヒ者 横田弘と「青い芝」』(生活書院)」

◆2018/04/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/989424180058771456
 「『私的所有論』は現在は第2版が生活書院から文庫版で (安くなりました)→http://www.arsvi.com/ts/2013b1.htm 『生命科学の近現代史』→http://www.arsvi.com/b2000/0210hy.htm 岸政彦→http://www.arsvi.com/w/km34.htm 先端研(立命館大学大学院先端総合学術研究科)→http://www.arsvi.com/u/gsce.htm
 ▽Toshihiko Koike@mruzumakineko
 「#勁草書房のこの3冊 立岩真也『私的所有論』 廣野喜幸+市野川容孝+林真理編『生命科学の近現代史』 岸政彦『街の人生』 なんかまるっきり先端研やん」

◆2018/04/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/989348537262530560
 「「ここに、社会政策のなかに「障害」が浮かびあがる一つの事情がある――もう一つは…労働・雇用の場面だ。そして「障害」をもってくることが必須なのかという問いも現れる。はじめから「障害」をあることにするのではなく、このような順序で考えるべきである」〜『社会モデル』http://www.arsvi.com/ts/20182495.htm

◆2018/04/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/989330904047747072
 「『社会が現れる時』(若林幹夫・佐藤俊樹・立岩編、東京大学出版会)の目次→http://www.arsvi.com/b2010/1804wm.htm 「でも、社会学をしている」は私(立岩真也)が担当した章。その紹介(の紹介)→http://www.arsvi.com/ts/20182494.htm
 ▽tu-ta@duruta
 「立岩さん 執筆分担が聞きたいです。」

◆2018/04/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/988944889244147712
 「「二つめ。社会がいくつかの領域に分かれている、その諸領域の編成・境界設定がどうなっているのか(またどうあるべきか)という捉え方をし描き方をすること。…一つめの主題の後にやってきた。…その本〔『生の技法』〕になった調査をしているときにそのことを思った」http://www.arsvi.com/ts/20170024.htm
 ▽リブロ@libro_jp
 「【新刊】『社会が現れるとき』若林幹夫・立岩真也・佐藤俊樹[編](東京大学出版会) https://www.honyaclub.com/shop/g/g19180437/
研究の最前線を示す新しい社会学論集。編者の他、西野淑美、中村牧子、五十嵐泰正、砂原庸介、太田省一、相馬直子、遠藤知巳、鶴見太郎、中村秀之。」

◆2018/04/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/988717440690413568
 「「旧優生保護法・不妊手術 2018」/「報道」→HP表紙から行けるようにしました→http://www.arsvi.com/ 新聞報道これまでに217収録 にわかにたくさん報道出ていますが、多くは読まれないか記憶にとどめられないまま消えていく、のでとにかく収録していきます。関連情報歓迎。」

◆2018/04/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/988584737294794752
 「「「論文」の形式に縛られ、乾燥した事実しか書かれていないことがある、というのも間違いで、事実も書かれていないことがある。…一人称の私の感覚が裏切られたり疑われる時間があることの意味がある。この本は厚い。それは…」渡辺一史『こんな夜更けにバナナかよ』→http://www.arsvi.com/ts/2003006.htm

◆2018/04/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/988581492757483520
 「「年をとってから「ケアが大切だ」みたいなことを人はしばしば言い、それはそれで間違いではないとしても、もうすこし前もっていろいろと考えてあって、それで言った方がよいだろうといったことである。」http://www.arsvi.com/ts/20170024.htm cf.「遠離・遭遇」→http://www.arsvi.com/ts/2000b1.htm

◆2018/04/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/988367713922764800
 「33冊(主に大学院修了者の単著)の28冊め。川端美季『近代日本の公衆浴場運動』(2016、法政大学出版局)→http://www.arsvi.com/b2010/1608km.htm なんか賞をもらったのだが…、代わりに著者のツィッター→https://twitter.com/miki_kawabata

◆2018/04/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/988238900110942208
 「(続き)「なにかを言いたくなる。そしてすこし偉くなると意見を求められたりする機会が増える。そうして「べき」を語る人たちの割合が多くなる。それも自由ではある。ただ、どうせ語るならば最初から種々考えて自分の立場を吟味しておいた方がよかろうとは思う。」→http://www.arsvi.com/ts/20170024.htm
 ▽東京大学出版会@UT_Press
 「【最新刊】若林幹夫・立岩真也・佐藤俊樹編『社会が現れるとき 』社会の現れはどのように経験され,思考され,人びとの行為や関係と結びついてゆくのか.社会学的な問いは,多様な研究対象や分析方法へとひろがる.研究の最前線を示す新しい社会学論集. 詳細目次掲載.https://buff.ly/2DFijXe

◆2018/04/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/988227038438801409
 「「多くの社会学者は、屈折した、斜に構えた人であるかもしれない。実際にそうであるかはともかく、自分のことをそう思っているのかもしれない。ただそういう人も、しばらく長く生きていると、いろいろと腹の立つこともあり、なにか感じ入ることもあり、なにかを言いたくなる」http://www.arsvi.com/ts/20170024.htm

◆2018/04/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/987499366154887168
 「「社会と総称されるものの部分部分(市場、家族、政治、…)の境界について考え…たいと思っているので、長く留まるつもりはないのだが、身体の方から社会を見ていくことも必要だ…。…議論は多くはない。少ないなかで、星加良司と榊原賢二郎の著書がある」→http://www.arsvi.com/ts/20170140.htm →『社会モデル』」

◆2018/04/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/987479169436024832
 「『社会が現れる時』(東京大学出版会)販売促進のために「でも、社会学をしている」(立岩真也、2018)ところどころ載せていくことにしました。→http://www.arsvi.com/ts/20170024.htm

◆2018/04/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/986794349382942720
 「0421(土)企画展「熊本震災と障害者を受け入れた避難所−熊本学園大学・激動の45日−」+特別セミナー「いざそのとき、避難所運営を立ち行かせるために大切なこと〜熊本学園大学の取り組み事例に学び、次の災害に活かす」於:阪神・淡路大震災記念 人と防災センター→「催」→http://www.arsvi.com/a/e.htm

◆2018/04/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/986774311636647936
 「勤め先MLに配信。「[mlst-ars-vive: 18323] 障害を肯定する/障害受容? 同じく橋本(光)さんとの話のなかで障害を巡る言説→http://www.arsvi.com/d/d00d.htm 障害受容〜田島さんの本とかあります→http://www.arsvi.com/d/aod.htm」」

◆2018/04/17 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/986543246795882496
 「『社会モデル』Ver.1.3リリース→http://www.arsvi.com/ts/2016m2.htm 紙の本にすると450頁〜。Gumoad経由で販売・すぐにダウンロードできます。600円。 立岩真也「星加良司『障害とは何か』の1」〜「4」、「榊原賢二郎『社会的包摂と身体』」を新たに収録。わりあい基本的なことから考えたい人にどうぞ。」

◆2018/04/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/985685849542033408
 「04/22マスダ・ボストン・チャレンジ報告会ということで、ツィートのまとめ→http://www.arsvi.com/ts/20182493.htm  国際交流・国際連帯は大切なのではあるが、制度ほかいろいろと異なるなかで、どういうふうにやっていくか、難しいところはある、が難しがっていても仕方がない。」

◆2018/04/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/985674161371561984
 「33冊の27冊め。小門穂『フランスの生命倫理法――生殖医療の用いられ方』(2015、ナカニシヤ出版)→http://www.arsvi.com/b2010/1504km.htm 小門さんは生存学研究センターの専門研究員でした。博士号は京都大学で。」

◆2018/04/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/985391877678497792
 「「成果」という頁を更新→昨年:http://www.arsvi.com/a/p2017.htm 今年:http://www.arsvi.com/a/p.htm 自分の分をやったので偏りはあり。他には千葉雅也さん岸政彦さんのが多いけども、そのうち他の人のも増やしてもらって、たくさんになるでしょう。」

◆2018/04/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/985322529643352064
 「33冊の26冊め。頼尊(よりたか)恒信『真宗学と障害学――障害と自立をとらえる新たな視座の構築のために』(2015、生活書院)→http://www.arsvi.com/b2010/1503yt.htm 熊本学園大学大学院に提出した博士論文が本になったもの。生存学研究センター客員研究員、CILだんない事務局長。」

◆2018/04/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/985123836784865281
 「「大野光明、北村健太郎、山本由美子の本――「身体の現代」計画補足・492」→http://www.arsvi.com/ts/20182492.htm 先端研修了者の本を紹介するツィッターを3つまとめ→HPに&生存学研究センターのフェイスブックに→https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi HPの方がリンクは多いです。」

◆2018/04/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/984944689563357184
 「33冊(主に大学院修了者の単著)紹介再開→25冊め。由井秀樹『人工授精の近代――戦後の「家族」と医療・技術』(青弓社、2015)→http://www.arsvi.com/b2010/1503yh.htm
 由井さんは先端総合学術研究科の「生命」という領域に所属してました(24冊めの山本由美子さんも)。他のも含む330冊→http://www.arsvi.com/a/b1.htm

◆2018/04/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/984596694112264192
 「arsvi.com/b2010/1804wm.htm でも紹介始めました。まず若林幹夫さんの「はじめに」を掲載。若林幹夫・立岩真也・佐藤俊樹編『社会が現れるとき 』。佐藤俊樹さんの「解題にかえて」もそのうち、と。ただここは買ってもらって読んでもらうのがよいかも。私が書いたのは「でも、社会学をしている」。」
 ▽東京大学出版会@UT_Press
 「【まもなく刊行】若林幹夫・立岩真也・佐藤俊樹編『社会が現れるとき 』社会の現れはどのように経験され,思考され,人びとの行為や関係と結びついてゆくのか.社会学的な問いは,多様な研究対象や分析方法へとひろがる.研究の最前線を示す新しい社会学論集. 詳細目次掲載.https://buff.ly/2DFijXe

◆2018/04/11 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/984282435629166593
 「『現代思想』4月号の特集は現代思想の316冊――ブックガイド2018。天田城介「〈社会的なもの〉をめぐる社会学的忘却」他→http://www.arsvi.com/m/gs2018.htm#04。私の連載・144は「榊原賢二郎『社会的包摂と身体』」→http://www.arsvi.com/ts/20180144.htm

◆2018/04/11 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/984274874276327424
 「「優先順位を仕方なくつけねばならない場合、深刻度は指標にはなるだろう。しかし、些細な不便であってもまずはそれを無視しないことにする。(障害者である)老人もさきは短いかもしれないが、まずは〔この話の文脈では〕介助を得られてよいとする」→http://www.arsvi.com/ts/20182491.htm

◆2018/04/09 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/983315150647132160
 「本間康二さんの伝説的個人誌『月刊障害者問題』全号の目次掲載→http://www.arsvi.com/m/gsm.htm 「カレン事件」の特集だとか「島田療育園脱走事件」のこととか。本間さんブログで過去記事再録してくれているのでそれにリンクさせるのもありだろうと。」

◆2018/04/09 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/983305943709437952
 「「…いま科研費2年目の運動史研究 http://www.arsvi.com/d/hsm.htm の作業履歴というところにもありますが、例えば、白木博次 http://www.arsvi.com/w/sh18.htm という人のを作ってみました。全然知らない人だったので勘が働きませんがとりあえず…」こちらのセンターのMLに配信→http://www.arsvi.com/ml/ts.htm

◆2018/04/09 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/983304692045266946
 「「「高く言う人」も必要であり、悲しい歌を歌う人も必要だ…。「大きく出る人」が一方にいて初めて、現実的なところで手を打ってよいと交渉する人・組織が機能する、両方が必要なのだと稲場雅紀(アフリカ日本協議会)は言う。二枚舌であると言われるかもしれないが…」→http://www.arsvi.com/ts/20182491.htm

◆2018/04/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/983129908829290496
 「グージョン(Gudion Sigurdsson、アイスランド)さんへのインタビュー、2017/12/07於ボストン。写真掲載→http://www.arsvi.com/2010/20171207sg.htm ALSの国際組織は「従来は医療の専門家、お医者さんであるとか研究者であるとか…が主に担ってきたと思いますけど」 04/22増田英明報告会→http://www.arsvi.com/ts/20180422.htm

◆2018/04/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/982818958402240512
 「拙著での拙著宣伝続。「『希望について』…。天下国家/政治のこと/境界について/不足について/働くということ…。…新聞に書いた千字ぐらいの文章も収録…。…国語や小論文の入試問題に幾度か使われている。自分で答を書いてみたことはないが」→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm

◆2018/04/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/982751530687148032
 「コニー(Conny Van der Mejiden、オランダ)さんへのインタビュー、2017/12/07、於:ボストン→http://www.arsvi.com/2010/20171207mc.htm 「オランダの…在宅の福祉サービスというのはどういうものがあって、どういう制度を使っていますか。」→「まずオランダでは…」 04/22増田英明報告会→http://www.arsvi.com/ts/20180422.htm

◆2018/04/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/982586177755623425
 「「全国公的介護保障要求者組合」についての頁を増補→http://www.arsvi.com/o/zkk.htm  こうした作業履歴については、「病者障害者運動史研究」http://www.arsvi.com/d/hsm.htm  の「作業・頁更新情報」をごらんください。この辺りの研究誰かもっとしてくれないかなと。」

◆2018/04/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/982568656256122880
 「「彙報」に担当科目 について→「諸々考えて、ここ数年は院生他に話してもらい、それを受けて何かを言う、議論するようにしている。…書いてきたことは書いたものを読んでもらえばよいのだから、考えたり調べたりしてそれを文字にしていくに際しての様々について話す…」→http://www.arsvi.com/ts/20180013.htm#l

◆2018/04/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/982565306273902592
 「拙著での拙著宣伝続。「『良い死』『唯の生』…私が死ぬのは、自分が決めたことであり、自然なことであり、そして家族他の人々のためでもある、ならば文句がない、か。文句があるので、書いた。…中では、考えるべきことは考えて書いている本になっているはずだ。」→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm

◆2018/04/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/981880130338304000
 「重度訪問介護派遣事業※という制度を使っている人について、学校への通学、また学内で使えるということらしい。→http://www.kaigoseido.net/topF.htm の「最新情報」にあります。どこかこのことに関わる動きがあったら知らせてください。拡散歓迎 ※:http://www.arsvi.com/d/a02j.htm

◆2018/04/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/981850529490862080
 「古込和宏「地域での生活を取りに行く」→http://www.arsvi.com/2010/20180317fk.htm 3月17日金沢での障害と人権全国弁護士ネットシンポジウムでの報告。その他関係ページ作成&増補→http://www.arsvi.com/d/hsm.htm の「作業・頁更新情報」」

◆2018/04/03 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/981338027854147584
 「拙著での拙著宣伝続。「『ALS』は…ALSというものになってしまった人たちが書いたものを集めて、並べて、身体がとことん動かなくなるっていうことがどんなことだろうかとか、だから死にたいって人になにか言えることがあるのだろうかなどと思ったりしながら、書いた」→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm

◆2018/04/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/981004148467318784
 「「「余命ゆくばくもない」人については、これから幸も不幸も堆積していくということはあまりないだろう。としたら後回しにしてよいのか。ある種の倫理学者が好む「救命ボート的状況」において、より長く生きるだろう子どもを優先…することはありうるかもしれない。しかし」→http://www.arsvi.com/ts/20182490.htm

◆2018/04/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/980996523289755648
 「11月17日(土)18日(日)浜松で障害学会大会、17日研究企画委員会企画のシンポジウム「旧優生保護法訴訟から考える障害者の生」→http://www.arsvi.com/ds/jsds2010.htm#2018 登壇者:佐藤路子(仮名)/利光惠子/市野川容孝/麦倉泰子/山下幸子 拡散歓迎。」

◆2018/04/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/980959566509654016
 「拙著での拙著宣伝続。「『自由の平等』…順番通りに読んでもらえば、はしごを外したような場所はないはず。…第五章は「機会の平等のリベラリズムの限界」だった。本書〔『人間の条件』〕VII「「機会の平等」というお話がいけてない話」…がもう少し詳しく書いてあるはず」→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm

◆2018/04/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/980758462907863041
 「『人間の条件――そんなものない 第2版』発売(5月、新曜社刊)までに(たぶん)限り、初版のHTML&テキストファイル版販売しています。500円です。→http://www.arsvi.com/ts/2010b2.htm  紙本読んできた人には抵抗感あるかもですが、慣れるとけっこうよいです。」

◆2018/04/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/980743484087791616
 「こちらの院生用に出したメールの一部。「ツィッターはさかのぼるのにあまり適していないメディアなんで http://www.arsvi.com/ts/t2017.htm  http://www.arsvi.com/ts/t2018.htm というようなかたちで保存しています。よろしかったらご覧ください」 http://www.arsvi.com/ts/0.htm  の上、Twitter [2018] [2017]。」

◆2018/03/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/980229529208696832
 「院生から問い合わせあり→テキストデータ提供可能な本→http://www.arsvi.com/d/d03.htm  3年分ぐらい増補されてません。増補をお願いしようと思います。視覚障害の人の利用のほか上肢動かしにくいとか重いものもてないという人も使います。」

◆2018/03/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/980217466642038785
 「arsvi.com/ へのアクセスのこと続き。あと私が韓国で話したもののコリア語版も→http://www.arsvi.com/ts/20141120-k.htm なぜか多く、そして斉藤さん→http://www.arsvi.com/w/sr01.htm  製作のアフリカ関連頁か上位30に7つはいっています→http://www.arsvi.com/z/h04.htm

◆2018/03/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/980216803505750017
 「こちらのサイトへのアクセス、1年で18,358,019ヒット→http://www.arsvi.com/z/h04.htm  妙に増えていて、3月は1日8万とか。実態を反映していると思えませんが 詮索はしないでおきます。藤原さん製作の自殺関連文献→http://www.arsvi.com/d/s01pj-nr.htm  アクセス多く(続く)」

◆2018/03/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/980061051763896320
 「前便と関連するが、山田富也(1952/04/04〜2010/09/21、ありのまま舎で活動)の頁増補→http://www.arsvi.com/w/yt09.htm  文字量的には論文2本分強。デュシェンヌ型の筋ジストロフィー者であった山田は58歳で亡くなった。私は今年その年になる。」

◆2018/03/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/979944959255064581
 「「ありのまま舎」についての頁を増補→http://www.arsvi.com/o/as.htm  「ケア付住宅」についても→http://www.arsvi.com/d/i05c.htm  『生の技法』でそれなりの仕事をした、が、その後の研究はどんなものか。刊行予定の拙著で少しふれるが、自分で研究をする意思・余裕なく、お願い、のためにも増補。」

◆2018/03/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/979860653736280064
 「URL記載忘れ再送。「「自己決定」…「安楽死」についての章のある…『弱くある自由へ』。その後半三分の一は、介助(介護)についての章「遠離・遭遇――介助について」「ケア」とかいうとすぐ「ふれあい」とか言われる。べつに「ふれあい」はきらいではないのだが…」→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm

◆2018/03/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/979849991383531524
 「拙著で拙著の宣伝続。「「自己決定」、そして後の本でも書くことになる「安楽死」についての章のある…『弱くある自由へ』。その後半三分の一は、介助(介護)についての章「遠離・遭遇――介助について」「ケア」とかいうとすぐ「ふれあい」とか言われる。べつに「ふれあい」はきらいではないのだが…」」

◆2018/03/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/979700383957204992
 「すぐれものシリーズ。長文屋(北野白梅町)の七味唐がらし。小辛・山椒おおめ、美味滋養、風味絶佳とある。鍼灸師かつ生存学研究センターの萩原三義さんが健康を気遣ってくれてくださった。」

◆2018/03/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/979685920776450048
 「「より大きな困難を抱えている人を優先的せよというのは、多くの社会において正しいとされる倫理だろう。[…]また、人は幸せな方がよいとして、なにか一つについてというより全体として幸福であることがよいこともまた認められるだろう。/だがまず一つ」→http://www.arsvi.com/ts/20182488.htm

◆2018/03/29 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/979483706640424960
 「拙著で拙著宣伝。「これからこの社会はこういうことでいきましょう、といったことを私が列挙しているのは、『自由の平等』と…『所有と国家のゆくえ』。それらに並べた一つひとつの項目について、考えて書いていこうと思っている。」→http://www.arsvi.com/ts/2018b1.htm 両方ともテキストファイルでどうぞ。」

◆2018/03/28 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/979144695585492992
 「まだ日取りもなにもかも未定ですが、今のところ12月1日(土)〜12月2日(日)、「マイナーとみなされがちな資料のアーカイヴィング」(渡辺克典談)に関するシンポジウムをしようと。センター運営委員でもある岸政彦さんにも手伝ってもらうつもり。cf.→http://www.arsvi.com/ts/20170001.htm

◆2018/03/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/978833262494666759
 「→『相模原障害者殺傷事件――優生思想とヘイトクライム』立岩 真也・杉田 俊介 2017/01/05 青土社→http://www.arsvi.com/ts/2017b1.htm  読んで(おいて)もらえるとありがたいです。」
 ▽PARC自由学校@PARCFS
 「「相模原障害者殺傷事件」から2年。本当の共生を一緒に考えませんか。 講師:立岩真也/川口有美子/一木玲子/太田修平/上岡陽江/及川博文/松本哲
『共に生きる社会のつくり方 ─「相模原障害者殺傷事件」から考える』http://bit.ly/fs2018-02 #PARC自由学校」

◆2018/03/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/978252324001820673
 「星加良司『障害とは何か』「ディスアビリティ解消の取り組みにおいて、不利益の「複層化」のメカニズムの解体・遮断という方途は、中心的な位置を与えられる」→「ここら辺でようやく著者が言いたいことの中心がわかる/だが、普通に考えると次のようになるはずだ。一つ」→http://www.arsvi.com/ts/20182487.htm

◆2018/03/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/977818141026742272
 「「「相互作用」…だとか、「二項対立の否定」といったことを言っていた人たちがいる。ただ、様々は様々と相互に関係しあっているのは当然のことで…たんに当たり前のことでしかない。そして、個人か社会かという二択ではないといったことを言う時、人はときに間違える」 http://www.arsvi.com/ts/20182486.htm

◆2018/03/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/977518933480693760
 「「「多様な働き方」を支持するために個々の組織やその経営を政治が支援するというやり方もあるが、それをうまく行なうのはそう簡単でない。それだけでなく、そうした働き方をする人や組織が存続可能なように、政治経済の大きな枠組みを設定するという方向があり…」→http://www.arsvi.com/ts/20182485.htm

◆2018/03/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/977170871356829697
 「増田英明(日本ALS協会副会長)20180220「人工呼吸器利用者の航空機利用についての提言」、立憲民主党バリアフリーヒアリング→http://www.arsvi.com/2010/20180220mh.htm 私も昨年、増田さんの韓国&米国行きに着いていきましたが、こういうことになっておるのです。読んでください。」

◆2018/03/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/976979240049455104
 「『母よ!殺すな』(横塚晃一、生活書院)いい本です→関連情報→http://www.arsvi.com/b2000/0709yk.htm
 ▽N-2@honobono37
 「母よ!殺すな | 横塚 晃一, 立岩 真也 |本 | 通販 | Amazon https://www.amazon.co.jp/%E6%AF%8D%E3%82%88-%E6%AE%BA%E3%81%99%E3%81%AA-%E6%A8%AA%E5%A1%9A-%E6%99%83%E4%B8%80/dp/4903690148 相模原の事件をはじめ、不幸な事件が続く昨今、今一度『青い芝の会』で活動されていた横塚晃一さんの著書を多くの方に読んでいただき、考えていきたいと思います。」

◆2018/03/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/976794109565321216
 「筋ジストロフィーに関わる(医学専門書でない)本94冊→http://www.arsvi.com/ts/20180146.htm 他にもあるはずなんで教えていただけると感謝。買えるものは買います。いただけるのも感謝。」

◆2018/03/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/976276417305485313
 「「見取り図を示すという仕事は依然としてある。それは退屈な仕事でもあるが、その程度の退屈さには耐えるべきであるとも思うとともに、そんなにへりくだることもないとも思う。大切なものは大切なのだし、考えていくと実はかなりおもしろくもある。…以下概略」→http://www.arsvi.com/ts/20182484.htm

◆2018/03/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/976060937542123520
 「『現代思想』連載で「星加良司『障害とは何か』を検討している。その論はかなり入り組んだものなの…だが、意義があると考えている。ものごとの捉え方の違いが何を生じさせるか…それをわかってもらえる。自分でも、考えるなかで、言うべきことがより明確になることがある」→https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi/2029723390627971

◆2018/03/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/975726737194606597
 「「ここまでは、たんに古くからあった話である。…しかしそうした、かつて普通にあった話が、ある部分から、例えばこの国の社会科学のかなりの部分から消えてしまったかのようであるのはよくないことであると思う。」(連載142より、「大きな話は終わっていない・1」)→http://www.arsvi.com/ts/20182484.htm

◆2018/03/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/975562243659112451
 「「故人たち:高橋修、石牟礼道子、大杉漣――「身体の現代」計画補足・483」→http://www.arsvi.com/ts/20182483.htm 「※「身辺整理」と書いたら、いまいるところから離れるんじゃないかと心配してくださった方がいましたが、京都を離れることはないので、それは大丈夫です。/※1997年11月…のインタビュー…」」

◆2018/03/17 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/975213055922470912
 「さっき私が担当する領域の大学院生たちに着くMLに出したメールの一部:「「eMAILs」→http://www.arsvi.com/ml/ts.htm に、私が伝えようと思うことのほぼ全部があります。役に立つと思います。量が膨大で過去のものはリンクがきれているものも多いはずですがご覧ください。」」

◆2018/03/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/974042299628793856
 「33冊の24冊め。山本由美子『死産児になる――フランスから読み解く「死にゆく胎児」と生命倫理』(2015、生活書院)→http://www.arsvi.com//b2010/1503yy.htm この(博士論文がもとになった)本、学会の賞を授賞している。またお知らせします。」

◆2018/03/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/973879043492737025
 「お知らせ忘れてました。国際人権大学院大学(夜間)の実現をめざす大阪府民会議2017プレ講座「相模原事件から考える」報告。作ってもらった要約。「「悲しいという話」の手前で言うべきこと」「本当の課題は…孤立から増殖する「敵意」」他の見出しもいれてもらいました→http://www.jinken.ne.jp/flat_special/2018/02/post_30.html

◆2018/03/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/973788714802573312
 「お知らせ第2弾。「青い芝の会から始まる我が国の障がい当事者運動の焔を消すことなく、誰もが理解できる障がい者運動の理念を創造し、次世代の障がい者に伝えていく…」3月17日10時〜、於:郡山市労働福祉会館3階大ホール 「誰もが理解できる」は難関ですが何か話しします→http://www.arsvi.com/ts/20180317.htm

◆2018/03/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/973702775350575105
 「「大学院生に時々、苦しみながら調べようというけなげな人たちがいて、「体に悪いからやめろよ」と私は言います。…つらくて…自分の体をだめにしてしまう…別のやり方を考えて、体力がついたら戻ってこいみたいな」(荻上チキ・立岩真也・岸政彦「事実への信仰」より)→http://www.arsvi.com/ts/20182479.htm

◆2018/03/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/973706984619876358
 「「悪いことは悪い…そこはキープしておいて、その上で、それと同時に、いきさつやら動機やら調べればよい。/それからもう一つ、動機を解明するだとか、心理を明らかにするといった話を私たちが信じられないのは…」(荻上チキ・立岩真也・岸政彦「事実への信仰」より)→http://www.arsvi.com/ts/20182478.htm

◆2018/03/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/973525496725102592
 「基本真面目学術ツィッター(→フェイスブックに自動転送)ですが稀にすぐれもの等を紹介することに。赤錆を黒錆に変換するHoltsサビチェンジャー(MH116等)はすぐれている。なぜ多くの人は赤錆より黒錆を好むのか、とか考えない。」

◆2018/03/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/973521139816267776
 「島田療育園脱走事件等もとりあげた『月刊障害者問題』という、本間康二さん(なんと小学校の先輩である…)が書いて作って売った雑誌(新聞?)の全号をお借りし、ファイルして配架、そして、目次を台湾からの留学生、高雅郁さんが作ってくれ、それを小川浩史さんがアップ→http://www.arsvi.com/m/gsm.htm

◆2018/03/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/973510862815215616
 「生存学奨励賞の授賞式、というほどたいそうなものでないもの、が本日ありました。受賞作は中村沙絵『響応する身体――スリランカの老人施設ヴァディヒティ・ニヴァーサの民族誌』(2017、ナカニシヤ出版)。とてもよい作品であるそのうえで何かを言おうとすると何を言おうか…→http://www.ritsumei-arsvi.org/news/read/id/785

◆2018/03/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/973382407289151491
 「お知らせ忘れていましたが、03/17、福島県郡山市であいえるの会主催の自立生活支援セミナー。どうぞ。私は講演+シンポジウムのコメント。講演で与えられた題は「青い芝の会の思想と出会って」。題忘れていたので違うかんじの資料→http://www.arsvi.com/ts/20180317.htm

◆2018/03/11 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/972809280200978432
 「33冊の23冊め。北村健太郎『日本の血友病者の歴史――他者歓待・社会参加・抗議運動』(2014、生活書院)→http://www.arsvi.com/b2010/1409kk.htm 北村さんはこのところ、優生保護法下での不妊手術に関する集会案内、報道等々を掲載してくれています→「優生:2018(日本)」→http://www.arsvi.com/d/eg-j2018.htm

◆2018/03/10 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/972623351993679872
 「33冊の22冊め。大野光明『沖縄闘争の時代1960/70――分断を乗り越える思想と実践』(2014、人文書院)→http://www.arsvi.com/b2010/1409om.htm 大野さんとは、2014年夏吉川勇一さん(べ平連元事務局長)の蔵書をいただくに際しお宅にうかがった。寄贈受け入れ一覧→http://www.arsvi.com/d/hsm.htm#d

◆2018/03/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/971296359042179072
 「障害学会理事会2018年3月7日「旧優生保護法に関する障害学会理事会声明」。お読みください&知らせてください。→http://www.arsvi.com/2010/20180307jsds.htm 「優生 2018(日本)」頁&リンクされている頁増補中→http://www.arsvi.com/d/eg-j2018.htm

◆2018/03/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/970931594088169473
 「事情あり身辺整理途上で1984年の(私が観に行った時の)転形劇場のチラシ出てくる。大杉漣の名前が左から(主役?から遠い方から)2番目にあった。いたということだ。」
 ▽立岩真也@ShinyaTateiwa
 「大杉漣、転形劇場にいたこと今日知った。赤坂の転形劇場で『水の駅』(太田省吾作)観た時に大杉はいた、のだろうか。太田省吾がとっくに亡くなっていることも今知った。」

◆2018/03/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/969771630900621312
 「高橋修(1948/07/25〜1999/02/27)→http://www.arsvi.com/w/to01.htm 20世紀の人としてゲバラとかあげるの月並みだし、高橋修、横塚晃一、吉田おさみをあげることにしている。できたら今年、あるいは来年、高橋さんについての本を出したいと思っている。」
 ▽チクヮ@chika_galaxy
 「すごい人だったんです、ほんとに。 私は彼の介助者の一人だったのですが、雇用先の経営者であり先生でもあり、心の通じる友達としても、大事な人でした。 高橋さんのことを知ってくれてありがとう。私の原点っていうか考え方の基本になっていることを、立岩先生がまとめられたのを読んで再確認したよ。」

◆2018/02/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/968622369785851904
 「33冊の21冊め。田中慶子『どんなムチャぶりにも、いつも笑顔で?!――日雇い派遣のケータイ販売イベントコンパニオンという労働』(2014、松籟社)→http://www.arsvi.com/b2010/1409tk.htm 著者はいまは広島修道大学准教授。「労働」→http://www.arsvi.com/d/w01.htm 途中までだがいろいろい情報あり。橋口昌治作。」

◆2018/02/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/968450945712402432
 「33冊の20冊め。新山智基『顧みられない熱帯病と国際協力――ブルーリ潰瘍支援における小規模NGOのアプローチ』(2014、学文社)→http://www.arsvi.com/b2010/1409nt.htm アフリカに関係しては他に立岩真也・アフリカ日本協議会編『運動・国境 第2版』(2017、Kyoto Books)→http://www.arsvi.com/ts/2007b1.htm 等。」

◆2018/02/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/968092586819837952
 「鼓童のメールマガジンに登録した→http://www.kodo.or.jp/http://www.kodo.or.jp/mail_magazine 私の数少ない自慢話として中学生の頃鼓童にスカウトされた、というのがある。長距離走が速かったというだけの理由なんだけれども(そのころ鬼太鼓座〜鼓童はマラソンとか出てやたら走っていた)。」

◆2018/02/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/968074391853531137
 「33冊の19冊め。渋谷光美『家庭奉仕員・ホームヘルパーの現代史――社会福祉サービスとしての在宅介護労働の変遷』(2014、生活書院)→http://www.arsvi.com/b2010/1403st.htm ありそうで実はこういう研究はあまりない(なかった)。こちらの研究科では佐草 智久が研究を進めている→http://www.arsvi.com/w/st27.htm

◆2018/02/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/966958464554565634
 「「事実への信仰――ディテールで現実に抵抗する」(荻上チキ・立岩真也・岸政彦、2018/02/01、『現代思想』2018-2)関連情報→http://www.arsvi.com/ts/20180001.htm
 ▽紀伊國屋書店 書籍営業部@Kino_gakujutsu
 「遅ればせながらのご案内です。このイベントに参加出来なかった方、荻上チキ×立岩真也×岸政彦の鼎談は「現代思想2018年2月号 特集:保守とリベラル―ねじれる対立軸」https://pro.kinokuniya.co.jp/fr08001Action.do?search_detail_called=1&isbn=9784791713585&UserID=bwpguest&ServiceCode=1.0 で読めますので、ぜひどうぞ。(ま)」

◆2018/02/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/966462471572619265
 「大杉漣、転形劇場にいたこと今日知った。赤坂の転形劇場で『水の駅』(太田省吾作)観た時に大杉はいた、のだろうか。太田省吾がとっくに亡くなっていることも今知った。」

◆2018/02/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/966187498153103365
 「『相模原障害者殺傷事件――優生思想とヘイトクライム』(立岩真也・杉田俊介、2017、青土社)関連情報は→http://www.arsvi.com/ts/2017b1.htm
 ▽電子書籍新着情報@amaebooknew
 「相模原障害者殺傷事件-優生思想とヘイトクライム- (立岩真也,杉田俊介) の、Kindle版が7%OFFで販売開始されました。」

◆2018/02/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/965554857527582720
 「http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm のほうにも転載させていただきました。参加と支援どうぞよろしく。」
 ▽島薗進@Shimazono
 「【大谷いづみ先生を囲む集い(東京)】 立命館大学の教職員抑圧はなぜ? 3月26日(月)13:30〜16:30 @上智大 http://shimazono.spinavi.net 大谷いづみ「カズオ・イシグロ『わたしを離さないで』から考える生命倫理」、島薗進「大谷さんの事件をどのようにとらえたらよいか」」

◆2018/02/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/965178008234483713
 「33冊の17冊め。堀智久『障害学のアイデンティティ――日本における障害者運動の歴史から』(2014、生活書院)→http://www.arsvi.com/b2010/1403ht.htm cf.病者障害者運動史研究→http://www.arsvi.com/d/hsm.htm

◆2018/02/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/965175750616756225
 「33冊の18冊め。有吉玲子『腎臓病と人工透析の現代史――「選択」を強いられる患者たち』(2013、生活書院)→http://www.arsvi.com//b2010/1311ar.htm cf.長谷川豊の一件→http://www.arsvi.com/ts/20182464.htm

◆2018/02/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/965172613000540165
 「「佐藤=ロスベアグ・ナナ、韓星民、加藤有希子、村上潔の本――「身体の現代」計画補足・477」→http://www.arsvi.com/ts/20182477.htm この「補足」は、私のHPに掲載→同じものを生存学研究センターのFBに転載。さらに私のツィッターで紹介&ときにツィッターをまとめて「補足」にすることも、今回はそれ。」

◆2018/02/17 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/964803380790009857
 「優生保護法の下での不妊手術についての報道等追加→http://www.arsvi.com/d/eg-j2018.htm ワセダクロニクル0213〜15の3日連続の長い記事にリンク。北海道、宮城県の知事、議員の動きも。河北新報/北海道ニュース/毎日新聞/NHK/東京新聞…。本日北海道新聞社の取材受ける。」

◆2018/02/16 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/964679494974844928
 「「『そよ風のように街に出よう』…の終刊に際し…集積された40年分の貴重な資料を戴きに赴く…。…他の図書館、資料室にはどこにもないものがかなりある。…これは、数年単位の研究費、「外部資金」を獲得しながら行なうというものではない…その時々の研究の「土台」になる」http://www.arsvi.com/ts/20180004.htm

◆2018/02/16 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/964663146681004033
 「私は顔出せませんがこちらに少し→http://www.arsvi.com/ts/20180217.htm 「優生2018(日本)」優生保護法下における優生手術についての情報、追いつきませんが、増やしています→http://www.arsvi.com/d/eg-j2018.htmi
 ▽立命館大学生存学研究センター@ritsumei_arsvi

 「本研究センターが企画した立命館土曜講座「障害/社会」が2月17日に開催されます。講師は本研究センター客員研究員の河口尚子さんです。聴講無料・事前申込不要。時間は午後2時〜4時、場所は立命館大学末川記念会館講義室となっております。ぜひご参加ください。(櫻井)」

◆2018/02/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/964428814330707968
 「「生存学という看板を掲げてはいるが、その「学」は領域(discipline)ではなく、人と人の社会の過去と現在を読み解き、未来を展望する際の視点であり始点である。身体は個別にあり、空間的にも時間的にも有限であり、このまったく個別的なことは普遍的である。」→http://www.arsvi.com/ts/20180004.htm

◆2018/02/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/964110284733366272
 「島薗進2018/02/11「大谷〔いづみ〕さんの職場復帰を支援する集い(第3回)報告」。島薗さんのブログに載ったものをこちらにも再掲→http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm 齋藤有紀子(北里大学)氏、霜田求氏(京都女子大学)からの支援の言葉もあり。MLのメンバー119名に。」

◆2018/02/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/964100120978403328
 「「02/17河口尚子土曜講座講義の前に」→http://www.arsvi.com/ts/20180217.htm 「今月、3日、10日、17日と、繰り返しお知らせしているのは兵庫県で起こったことに関してですが、1月になされた提訴に連動して、かなりの数の報道がなされ、新たな事実も明らかになってきているようです。」」
 ▽立命館大学生存学研究センター@ritsumei_arsvi
 「本研究センターが企画した立命館土曜講座「障害/社会」が2月17日に開催されます。講師は本研究センター客員研究員の河口尚子さんです。聴講無料・事前申込不要。時間は午後2時〜4時、場所は立命館大学末川記念会館講義室となっております。ぜひご参加ください。(櫻井)」

◆2018/02/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/964098583732473857
 「こちらの関係の博士論文→書籍を数えるツィートまとめその1。「利光惠子・吉村夕里・橋口昌治・定藤邦子の本――「身体の現代」計画補足・476」→http://www.arsvi.com/ts/20182476.htm

◆2018/02/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/963951715509714944
 「立命館大学生存学研究センター(文責:立岩真也)2017/02/16「大学は何故この研究機関を有する〔べきなの〕か(報告)」研究拠点形成支援プログラム成果報告ヒアリング。2月30日草稿、さっき直して送付。こういうものは疲れる。が、まあまともな文書ではあろうと思う→http://www.arsvi.com/ts/20180004.htm

◆2018/02/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/963887426790875136
 「33冊の16冊めは箱田徹『フーコーの闘争――〈統治する主体〉の誕生』(2013、慶應義塾大学出版会)→http://www.arsvi.com/b2010/1309ht.htm 箱田さんは生存学創成拠点の時の専門研究員。Michel Foucaultについてのすごいビブリオグラフィーも作ってくれました→http://www.arsvi.com/w/fm05.htm

◆2018/02/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/963723526539657216
 「「私は白黒つけたい人間なのです。…本当は最後に「こちらの勝ち」とか「こちらの負け」とか言っているつもりです。/二つあって、まず「黒とも白とも言えない灰色がこんなに広がっているんだよ」とちゃんと言うということはちゃんとした仕事です。だけど」→http://www.arsvi.com/ts/20182475.htm
 ▽茶メガネ装着@ymstsck
 「『現代思想』2月号。荻上・岸・立岩対談から読んでいく。立岩さんの「『黒とも白とも言えない灰色がこんなに広がっているんだよ』とちゃんと言うということはちゃんとした仕事です」という言葉が印象深い。」

◆2018/02/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/963572995150065664
 「「【強制不妊】厚生省の要請で自治体が件数競い合い、最多の北海道は『千人突破記念誌』発行」2018.02.13「ワセダクロニクルは、2017年8月から47都道府県への情報公開請求や全国各地の公文書館、国立国会図書館などで文書を入手してきました」「優生:2018(日本)」→http://www.arsvi.com/d/eg-j2018.htm 一番下」

◆2018/02/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/963344719634874368
 「「文脈づけることとか、背景を知ることと、「そいつは悪いやつだ」と言うことはもちろん両立するわけです。どんなにわかろうと、どんなに理解できようと、文脈がつけられようと…」http://www.arsvi.com/ts/20182474.htm
 ▽イトマキエイ千広@vvvv_aaaValcan
 「岸さんの加害者を理解することに対する恐怖表明に「何が怖いんですか?私はあまり怖くないです」とサラッと返す立岩さんに笑ってしまった。その後の荻上さんと立岩さんのフォローも良い。」

◆2018/02/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/963188250092322816
 「石牟礼道子(1927/03/11〜2018/02/10)「石牟礼さん死去 京都でも惜しむ声――「心描くこと教えられた」(2018年2月11日『京都新聞』朝刊、岡本晃明)。アイリーン・美緒子・スミスさん、カライモブックスの奥田順平さん、直美さんに取材。収録:村上潔→http://www.arsvi.com/w/im12.htm

◆2018/02/09 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/962143400651665408
 「続き。なにか言うのは「無駄ではないというのもあります。もう一つ…先ほど〔荻上〕チキさんが言ったことで、「俺の代わりにもっとろくでもないやつがしゃべるに違いない。だったらいやだから俺がしゃべる」ということも間違いなくあります。」→http://www.arsvi.com/ts/20182473.htm

◆2018/02/09 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961918931379212288
 「岸「…螺旋というリアリティはありますか。グルグル回っているだけではなく、上がっているというリアリティは。」立岩「ちょっとあります。全然ないわけではない。そんなものはないという悲しい話をしてもいいのだけれど、あえてしないようにしているという部分も含めて。」→http://www.arsvi.com/ts/20182473.htm
 ▽とことこ@northealing22
 「行ってよかった。
岸政彦先生は、気持ちが分かるように思った言葉「ホントによくなっているのか、螺旋でも?」。立岩先生が「少しずつ螺旋場で進化していますよ」という風に言われていた。
荻上チキさんは、誠実に質問に答えておられ、ちょっと感激しました。真面目に対応したら「真面目にならないで」」

◆2018/02/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961805879430463488
 「2018/02/10「松波めぐみ土曜講座講義の前に」→http://www.arsvi.com/ts/20180210.htm 前の週、尾上浩二さんのときに兵庫県立こども病院名誉院長小川恭一氏への「不幸な子どもが生まれない運動」に関する質問状と回答を配って挨拶しましたが、その挨拶にさらに少し加えました。」

◆2018/02/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961783897758429184
 「「あったということすら知らない。そうすると、先ほど〔荻上〕チキさんが言ったように、同じ周を回っていることになってしまう。多少でも…知っていれば…次をどう考えようか」というときにちょっと上がれる…螺旋状に話を持っていけるわけなのですが…知らないと」→http://www.arsvi.com/ts/20182472.htm

◆2018/02/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961758210116829184
 「まだ数数えられませんでした。田島明子さんのは15冊め。田島さん博士論文→書籍以外の2冊の1冊は編書『「存在を肯定する」作業療法へのまなざし――なぜ「作業は人を元気にする!」のか』(2014、三輪書店)→http://www.arsvi.com/b2010/1406ta.htm 私はここに「存在の肯定、の手前で」を。」

◆2018/02/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961750407511818240
 「33冊の14冊め。田島明子『日本における作業療法の現代史――対象者の「存在を肯定する」作業療法学の構築に向けて』(2013、生活書院)→http://www.arsvi.com/b2010/1303ta.htm 田島さんは現在聖隷クリストファー大学教員。今年の障害学会大会大会長〜大会は浜松で。」

◆2018/02/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961742356465664000
 「本日第3回「大谷いづみさんの職場復帰を支援する集い」18時〜20時半@ハートピア京都、第5会議室「「障害を持つ」という立場を明確にした主題でお話しすることは、今次の事件に限らず、これまで、あえてしてきませんでした」が、とのこと…→http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm

◆2018/02/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961557128090562560
 「高橋修さん(1948〜1999)へのインタビュー記録、1986年のもの2つ、1993年の1つ、ようやく再発見。あと1995年のものも入手可で、あとは1997年11月(聞き手・石丸偉丈さん他)のもの。これ誰かおもちでないですか? あとなんでも。本を作りたいと20年前から思っていて→http://www.arsvi.com/w/to01.htm

◆2018/02/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961460552017969152
 「33冊の14冊め。利光惠子『受精卵診断と出生前診断――その導入をめぐる争いの現代史』(2012、生活書院)→http://www.arsvi.com/b2010/1211tk.htm 利光さんは現在生存学研究センター客員研究員。ずっと優生保護法下の手術について調べてきましたが、この度提訴あり新聞等にも。」

◆2018/02/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961386928129040384
 「「心はあるんでしょうし、理解はしてるんでしょう。そのうえで、その中に入っていくというよりは、その中にあるとされるものが本当かどうかをなぜどういう水準で決めなければならないかと問うほうが、順序としては先かなと思います」→http://www.arsvi.com/ts/20182472.htm  わりと最初からそういうスタンス」

◆2018/02/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961386004534804480
 「33冊の13冊め。牧昌子『老年者控除廃止と医療保険制度改革――国保料(税)「旧ただし書き方式」の検証』(2012、文理閣)→http://www.arsvi.com/b2010/1209mm.htm こういう制度とお金にかかわる研究をする人たちはたいへん歓迎なんだが、なかなか少ないのがとくに近ごろ。」

◆2018/02/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961225985155743744
 「「私はよく大学院生に「とにかく調べて書け」みたいなことしか言わない人だと言われているし、実際そうだし、別にそれは悪いことだと思っていません。そう言っているのは、その手前のところを残すとか、そういうことすらなされていないということです。」→http://www.arsvi.com/ts/20182472.htm

◆2018/02/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961205068539215872
 「大谷さんの職場復帰を支援する集い(第3回)会場のハートピア京都の最寄駅である京都市営地下鉄烏丸線丸太町駅の故障していたエレベーターの運転が再開されました。→「Otani Returns」→http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm 支援のML107名。」

◆2018/02/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961163304033898496
 「『相模原障害者殺傷事件――優生思想とヘイトクライム』(立岩真也・杉田俊介、2017、青土社)関連情報→http://www.arsvi.com/ts/2017b1.htm いつものようにアマゾン他での評判わるいですがじつはわりとよい本です。『現代思想』2月号、萩上チキ、岸政彦との「討議」でもふれています→http://www.arsvi.com/ts/20180001.htm
 ▽Katsue Murayama@MurayamaKatsue
 「恭文堂学芸大学店で「書評でふりかえる2017」フェア開催
『相模原障害者殺傷事件』立岩真也/杉田俊介(青土社)を見つけた。(お店には撮影の許可を得ています) とにかく手にとって見ていただきたい一冊。#相模原障害者殺傷事件 #立岩真也 #杉田俊介 #恭文堂」

◆2018/02/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961122531141914630
 「33冊のうち12冊め、『主婦と労働のもつれ――その争点と運動』(村上潔、2012、洛北出版)→http://www.arsvi.com/b2010/1203mk.htm … 村上さんとは共著『家族性分業論前哨』もあり(立岩真也・村上潔、2011、生活書院)→http://www.arsvi.com/ts/2011b1.htm

◆2018/02/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/961016652329402368
 「案内掲載→http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm どうしてこんなことになっているのか、当日までに考えた分も含め、話します。どうなったらよいのかはもっと単純なので、再度確認されるでしょう。」
 ▽島薗進@Shimazono
 「立命館大学が障害ある女性教員を抑圧するのはなぜ?【大谷さんの職場復帰を支援する集い】2月9日18〜20時半@ハートピア京都。http://shimazono.spinavi.net/wp/?p=809  3)島薗・大谷いづみ・立岩真也「大学運営の効率化・企業化がもたらすもの」2)大谷いづみ「障害を持つ教育研究者として今次の事件を考える」」

◆2018/02/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/960793566774681600
 「『精神病院体制の終わり――認知症の時代に』(立岩真也、2015、青土社)関連情報→http://www.arsvi.com/ts/2015b2.htm 「精神障害/精神医療:2018」情報たくさん→http://www.arsvi.com/d/m2018.htm

◆2018/02/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/960713480050364416
 「33冊の11冊め。加藤有希子『新印象派のプラグマティズム――労働・衛生・医療』(2012、三元社)。加藤さんはグローバルCOE生存学創生拠点のときの専門研究員で、現在埼玉大学教員、のはず。→http://www.arsvi.com/b2010/1203ky.htm

◆2018/02/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/960499442976571392
 「「不幸な子どもの生まれない運動」についての質問状に対する小川恭一氏「回答」→http://www.arsvi.com/2010/20180119ok.htm … この年頃の人は意外と自分の考えを言うことがあるので少しは期待?したが、病院の応答と同じ。なにも答にはなっていないので、虚しくもあるが、そのむね書いて送るか…」

◆2018/02/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/959372037042069504
 「読んでいただきありかとうございます。関連頁→http://www.arsvi.com/ts/20180001.htm
 ▽AmitaniSosuke@katatemaru
 「『現代思想』リベラルと保守。パラパラ読んでいるが、面白かったのは岸・荻上・立岩鼎談。」

◆2018/02/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/959303697149845504
 「明日02/03土曜講座で尾上浩二さん「障害者運動と法制度の現在――障害当事者の立ち上がりから障害者権利条約批准まで」。私も顔出すことに。学校行ったら兵庫県立こども病院名誉院長小川恭一氏公開質問状への回答届いていると思うので、まにあったら印刷して、みなさんに、と→http://www.arsvi.com/ts/20182471.htm

◆2018/02/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/959196466085441536
 「前便再URL誤御免→http://www.arsvi.com/ts/20182470.htm 石川達三・戸川エマ・小林提樹・水上勉・仁木悦子196302「誌上裁判奇形児は殺されるべきか」『婦人公論』→花田春兆196306「切捨御免のヒューマニズム」『しののめ』→水上勉196306「拝啓池田総理大臣殿」『中央公論』等『与えられる生死:1960年代』に」

◆2018/01/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/958991470626684929
 「「「救え」と言った人が「殺せ」とも言っている。そうすると…「救え」と言った同じ人が「殺せ」と言ったとは一体どういうことかくらいのことは考えないといけない。そちらの流れにいないはずの人がそういうことを言っているという現実をどうするんだということを考える…」→http://www.arsvi.com/ts/201824170.htm

◆2018/01/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/958978704016723968
 「「1月30日に優生保護法下での優生手術に関わる提訴があった。…掲載している&掲載していく。関係して〔兵庫県立こども病院名誉院長小川恭一氏への公開質問状関連〕ツィート?×5。続きはまた。また数日内に質問に対する「回答」を紹介予定」→http://www.arsvi.com/ts/20182469.htm

◆2018/01/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/958976198012411904
 「「学者というのはいっぱいいるわけだから、世の中のことは大概わかられているのではないかと人は思ったりします。だけど、ちっともそうじゃない。…そういう高級な水準の話もある…しかし、それ以前にも結構ある」→http://www.arsvi.com/ts/20182468.htm /また前便URL間違い御免→http://www.arsvi.com/ts/20182467.htm

◆2018/01/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/958964397182877696
 「「1月20日に「いかにアカデミズムの未来を守るか」という企画あり。大谷いづみさんの職場復帰を支援する集い(第3回)が2月9日に。以下その関連…」→http://www.arsvi.com/ts/20182466.htm

◆2018/01/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/958915857706508288
 「33冊の10冊め、韓星民『情報福祉論の新展開――視覚障害者用アシスティブ・テクノロジーの理論と応用』(2012、明石書店)⇒http://www.arsvi.com/b2010/1203hs.htm … 韓さんは韓国から(だいぶ前に)来て、先端総合学術研究科で博士号取得、現在は福岡教育大学教員。」

◆2018/01/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/958911391435431937
 「「陣容を何段にも分けて、ここが破られても、ここまで引いても、ここでもう一回戦えるとか、そういうことをやっていかないといけないと私は思っています。…誰かはいったんやっておかないといけないと思う…ただ」⇒http://www.arsvi.com/ts/20182466.htm 前便URL間違い御免→"http://www.arsvi.com/ts/20182465.htm

◆2018/01/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/958894053109592064
 「「例えば、アメリカでもどこでも、いわゆる有色人種と呼ばれる人たちの犯罪率が白い人たちに比べて高いというのは統計的な事実だろうと思います。じゃあそういう確率が高い人たちに対して、犯罪に関わったらではなく関わる前に何かをすることが正当化されるのか。私は…」→http://www.arsvi.com/ts/20182464.htm

◆2018/01/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/958873885109202944
 「「ただ「バカ」と言ったりするだけでなく、丁寧に言っていくことがとりあえずひとつ必要なのかなと思い、『ハフィントンポスト』…で、頑張って言いました。こんな〔長谷川豊のような〕やつのために頭を使うのは嫌だという気持ちも結構あるのだけれど、仕方がない。」→http://www.arsvi.com/ts/20182464.htm

◆2018/01/30 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/958498495580684288
 「2018/01/30報道。「<旧優生保護法>強制不妊手術で国を提訴「尊厳侵害、違憲」」『毎日新聞』 「 訴状によると、女性は15歳だった72年12月、「遺伝性精神薄弱」を理由に卵管の峡部(きょうぶ)を縛る不妊手術を強制された。手術後は…」&NHKニュース→http://www.arsvi.com/d/eg-j2018.htm

◆2018/01/29 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/958147796661514240
 「(立命館大学・先端総合学術研究科に提出された博士論文→書籍、の)33冊の7冊め。佐藤=ロスベアグ・ナナ『文化を翻訳する――知里真志保のアイヌ神謡訳における創造』(2011、サッポロ堂)→http://www.arsvi.com/b2010/1103sn.htm … ナナさんは現在ロンドン大学教員、たしか。」

◆2018/01/28 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/957583993335001088
 「紹介開始→http://www.arsvi.com/ts/20182463.htm 「『現代思想』2018年2月号が発売されている。特集は「保守とリベラル――ねじれる対立軸」。この特集との位置関係は聊か謎だが、そこに、荻上チキ×立岩真也×岸政彦の「事実への信仰――ディティールで現実に介入する」が収録された。」」
 ▽岸政彦@sociologbook
「【お知らせ】先日の立命館でのトークイベントでのお話が再録されました。ぜひお読みください。 /「事実への信仰・ディティールで現実に介入する──荻上チキ×立岩真也×岸政彦」
[青土社:現代思想2018年2月号 特集=保守とリベラル] http://www.seidosha.co.jp/book/index.php?id=3128

◆2018/01/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/957513872591675392
 「33冊の5冊め、定藤邦子『関西障害者運動の現代史――大阪青い芝の会を中心に』(2011、生活書院)→http://www.arsvi.com/b2010/1103sk.htm … 定藤さんと共編という『闘争と遡行・1――於:関西+』もあり→http://www.arsvi.com//b2000/0509ts.htm … cf.病者障害者運動史研究企画→http://www.arsvi.com/d/hsm.htm

◆2018/01/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/957460573586771968
 「33冊の4冊め、橋口昌治『若者の労働運動――「働かせろ」と「働かないぞ」の社会学』(生活書院、2011)→http://www.arsvi.com/b2010/1103hs.htm … 橋口さんは現在日本自立生活センター勤務、ユニオンぼちぼち他で活動。(前便訂正 2→3、著者は永田貴聖)」

◆2018/01/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/957440917513764864
 「大学院生・研究員の博士論文が書籍になった33冊?の2冊目。『トランスナショナル・フィリピン人の民族誌』(2011、ナカニシヤ出版)→http://www.arsvi.com/b2010/1103na.htm … 教員のもの含む単著・共著・編書330冊→http://www.arsvi.com/a/b1.htm 現在整理中。」

◆2018/01/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/957420521859108864
 「点検中続。博士論文(教員のもの除く)が書籍になったのは33冊のよう。1冊めは吉村夕里(現在京都文教大学教員)『臨床場面のポリティクス――精神障害をめぐるミクロとマクロのツール』(2009、生活書院)→http://www.arsvi.com/b2000/0912yy.htm … … まず「あとがき」読んでください。」

◆2018/01/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/957412784794304512
 「ゆえあって、こちらの人たちの「業績」点検中。ついでに、博士論文→書籍を列挙していきます。まず、昨日情報いただいた利光惠子さん『受精卵診断と出生前診断――その導入をめぐる争いの現代史』(2012、生活書院)→http://www.arsvi.com/b2010/1211tk.htm

◆2018/01/27 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/957217037293576192
 「利光恵子さんより。「1月30日に、旧優生保護法下で不妊手術を強制された宮城県の女性が、国に補償を求める全国初の訴訟を行うことになりました。当日は10時30分に訴状を提出し、10時45分から弁護士会館で記者会見、13時30分から…「優生手術について考える集まり」を開催」→http://www.arsvi.com/d/eg-j2018.htm

◆2018/01/26 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/957086990641512449
 「整理中続。「最初この本〔『弱くある自由へ』〕のタイトルを『闘争と遡行』にしようかと考えていたんです。売れないって却下されましたけど。たしかに売れないかもしれません。…闘争ではスタンドポイントははっきりしている。…けれど…」このタイトルは別で使うことに→http://www.arsvi.com/ts/2001062.htm

◆2018/01/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/956816334544805889
 「『ALS――不動の身体と息する機械』(立岩真也、2004、医学書院)の第9章「その先を生きること」の英訳を掲載→http://www.arsvi.com/ts/2004b2-e9.htm … 関心ありそうな人いたら知らせてあげてください。」

◆2018/01/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/956807594420547584
 「整理中続。「使えるページを楽して作る」→http://www.arsvi.com/ts/2002030.htm 勤務地が立命館になり松本から京都にHPを移した辺り。「自分のコンピュータの中に、自分用にホームページを作ることができる。ノート代わりになり、リンクの機能が簡単に使えるから便利だ。そして…そこから外につなげていける」」

◆2018/01/25 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/956504756058341377
 「整理続。「<公共>から零れるもの」(2005)。「『家父長制と資本制』…でなされている話に関しては、正直言って私には全然分からなかったという感があるのです。それをどう解くか、どう言い直すか、それが、しばらくの間、私の関心事でした。」→http://www.arsvi.com/ts/2005070.htm

◆2018/01/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/956300887370096640
 「2018/04/19「ほろ酔い気分で、河野秀忠と語ろうかい!」お知らせいただきました→http://www.arsvi.com/w/kh12.htm 河野さんは2017/09/08逝去。このたび『そよ風のように街に出よう』終刊に伴い、りぼん社より収蔵してきた本等の寄贈を受けることに。2月にうかがうことに。」

◆2018/01/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/955941117056471040
 「続。「「まず条件を」などと言うと、「そんなできもしないことを言って、話を引き延ばそうとしているだけだ」などと返される。「自分で世話するわけでもないのに無責任だ」と言われる。後の批判はその通りだと受けよう。しかし、だから何もしない人は何も言えなくなり…」http://www.arsvi.com/ts/1998r12.htm

◆2018/01/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/955747544788746240
 「続。「手助けをえて、決めたり、決めずに、生きる――第3回日本ALS協会山梨県支部総会での講演」(1998年)。「はじめまして。…いただいた表題(「難病患者の自己決定の意味・介護人派遣制度の可能性」)の二つの順序を逆にして、話をさせていただこうと思います。 」http://www.arsvi.com/1990/980530.htm

◆2018/01/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/955597776108187648
 「続。『社会と調査』という場違いな雑誌に。「その3回の聞き取りができただけで、私はあの時期、論文も書かず――一番書かねばならなかった博士課程3年から4年、1本も書かなかった――調査をしていてよかったと思う。これからしばらくを逃すと何も残らない。そんなことが…」http://www.arsvi.com/ts/20130030.htm

◆2018/01/22 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/955590843854831618
 「ファイル点検整理再開。「近代家族の境界――合意は私達の知っている家族を導かない」は唯一『社会学評論』に載った査読論文(1992、依頼論文は他に有)。『家族性分業論前哨』(生活書院)に再録→http://www.arsvi.com/ts/1992a11.htm

◆2018/01/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/954601150656929792
 「石原俊さんの話始まる。関連しないことはない拙文としては「大学院を巡る貧困について」(立岩真也、2007、『京都新聞』)→http://www.arsvi.com/ts/2007103.htm
 ▽岸政彦@sociologbook
 「本日です!!」

◆2018/01/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/954341127930331136
 「関連して大谷いづみ戻る・戻す→→http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm できたら、ちょっと配りものして、できたら、すこし話させてもらいます」
 ▽kounatta@kounatta
 「明日です!
1月20日(土)15時〜、衣笠キャンパス平井嘉一郎記念図書館カンファレンスルームにて、先端総合学術研究科パートナーシップ委員会企画 『いかにアカデミズムの未来を守るか』を開催いたします。
講師:石原俊、登壇者:岸政彦・小川さやか
参加無料・事前申込不要」

◆2018/01/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/954318842687193088
 「生存学研究センター関連単著・共著・編書→http://www.arsvi.com/a/b1.htm 321冊となっていますが、実際にはもっとあります。増補していきます。分担執筆・翻訳→http://www.arsvi.com/a/b2.htm これももっとあり。&買ってください〜その一部はアフリカ日本協議会への寄付になります。」

◆2018/01/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/954170393593393152
 「先端総合学術研究科パートナーシップ委員会企画「いかにアカデミズムの未来を守るか」講師石原俊、明日1月20日15:00(私も出るつもり〜その前創思館3階で演習やってます)→大谷いづみさんの職場復帰(を支援する)、も基本この話→http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm 2月9日(金)第3回集い於京都。」

◆2018/01/15 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/952857769102553088
 「OtaniReturns頁とりあえず作成→http://www.arsvi.com/w/oi01r.htm 大谷いづみさんの職場復帰を支援する集い(第3回)2月9日(金)お知らせ掲載。1213控訴審第1回&支援の集い第2回報告・荻野美穂さんの言葉も掲載。ML100名。」

◆2018/01/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/952684219859259392
 「「できる人が多くなければその分できなくてよい人もまた多くいても生きていくことができ、楽ができるのだから、「できる人が増えることはできない私たちにとってもよいことだ、歓迎する」と言うこともできる(cf.立岩[2010])」引いているのは『人間の条件』
http://www.arsvi.com/ts/20182459.htm

◆2018/01/14 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/952683631599697920
 「「本人の状態がよくなるべきであると考えるとき、その本人の思いに即しようとするのは当然のことではある。ただ、現に存在する本人たちに即しようという誠実さを肯定しつつも、ときに、必ずしもそう考える必要もないのにということがある…例をあげる」『現代思想』1月号→http://www.arsvi.com/ts/20182458.htm

◆2018/01/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/952325747783254016
 「「「不幸な子どもの生まれない運動」について知りたい人は立岩真也・定藤邦子編『闘争と遡行・1――於:関西+』に収録されている松永真純「兵庫県「不幸な子どもの生まれない運動」と障害者の生」(2001)を」http://www.arsvi.com/ts/20182457.htm 小川恭一氏からはまだ回答なし。」

◆2018/01/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/952320160228024321
 「「「時代診断的なことはさておき、まずは議論の中味だ。社会、社会問題、あるいは狭くは人の不幸を捉える時の手つきについて考えておくこともあってよいと思う。/…星加良司の『障害とは何か――ディスアビリティの社会理論に向けて』を検討している。」http://www.arsvi.com/ts/20182456.htm

◆2018/01/13 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/952159725050765312
 「「調べてきて並べたりまとめたり、といったことだけでは終わらないだろうと思い、「理論的に」ものごとを解明しようとする。私もそんな仕事が(仕事も)必要だと思う。少ないがそれを志向した著作がある。しかしそこにときに後退を感じてもしまう。これはいったいどういう…」http://www.arsvi.com/ts/20182456.htm

◆2018/01/12 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/952046497272512512
 「この時間の前に演習(12時〜、いつもは火曜、担当:岸政彦・美馬達哉・立岩真也)いれたので、終わった顔だすつもり。石原俊さん何年あってないのだったか。」
 ▽先端総合学術研究科(立命館大学)@sentan01
 「1月20日(土)15時〜、衣笠キャンパス平井嘉一郎記念図書館カンファレンスルーム(会場変更)にて、先端総合学術研究科パートナーシップ委員会企画 『いかにアカデミズムの未来を守るか』を開催いたします。 講師:石原俊、登壇者:岸政彦・小川さやか 参加無料・事前申込不要」

◆2018/01/10 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/951261981675175937
 「なにごとかなければ2月3日尾上浩二さんの回には私(立岩真也)顔出します。尾上さん(DPI日本会議)はセンターの客員研究員になってくれてもいます。→http://www.arsvi.com/w/ok09.htm
 ▽立命館大学生存学研究センター@ritsumei_arsvi
 「本研究センターが企画した立命館土曜講座「障害/社会」が、2月3日、2月10日、2月17日に開催されます。聴講無料・事前申込不要です。時間は午後2時〜4時、場所は立命館大学末川記念会館講義室となっております。各回のテーマは以下のとおりです。http://www.ritsumei.ac.jp/acd/re/k-rsc/kikou/doyokozakikoh.htm ぜひご参加ください。(櫻井)」

◆2018/01/08 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/950557627313922049
 「昨年5月に書いた「御入学関連まとめ」1〜5。1の掲載忘れていてこないだ掲載しました→http://www.arsvi.com/u/gsce.htm
 ▽先端総合学術研究科(立命館大学)@sentan01
 「立命館大学大学院先端総合学術研究科(先端研)の2月入試出願受付期間は、1月12日(金)までです。進学をお考えのみなさまの出願をお待ちしています!
【出願期間】2017年12月15日(金)~ 2018年1月12日(金)
【試験日】2018年2月4日(日)
要項・願書は下記リンクから
http://www.ritsumei.ac.jp/gr/exam/point.html/

◆2018/01/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/950556921869709312
 「田島明子『日本における作業療法の現代史――対象者の「存在を肯定する」作業療法学の構築に向けて』(2013、生活書院)は立命館大学大学院先端総合学術研究科に提出された博士論文がもとになってます→http://www.arsvi.com/b2010/1303ta.htm 入試願書提出締切12日(消印有効)」
 ▽人間科学研究所(立命館大学)@r_ihs
 「研究会「リハビリテーション史のヒストリオグラフィ?『日本における作業療法の現代史』を読む」
1/14(日)14-16時 キャンパスプラザ京都(JR京都駅すぐ)
講師:田島明子(聖隷クリストファー大)
質問者等:渡邊宏樹(湘南藤沢徳洲会病院)、幸信歩(福井医療大)、松原洋子(立命大)
http://www.ritsumeihuman.com/news/read/id/241

◆2018/01/07 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/949948762918498304
 「2018/01/07「難病兵庫県立こども病院名誉院長小川恭一氏に公開質問状を送付(「身体の現代」計画補足・457)」。障害学会理事会・障害学会会員宛メールを再録→http://www.arsvi.com/ts/20182457.htm 「不幸な子どもの生まれない運動」については『闘争と草稿』所収の松永真純論文を。」

◆2018/01/06 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/949854394677264389
 「中村かれん氏集中講義明日8日13時から。正規受講者以外1ダース〜参加予定。9日に歓迎の宴を、近くの、高くないお店で、と考えています。おおむねわりかんです。場所は未定→http://www.arsvi.com/w/nk17.htm 別件:公開質問状への賛同引き続き求めています→http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm

◆2018/01/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/949426931971141632
 「記念誌をHPからおろす、だけという対応であったわけで。まず名誉院長さんに公開質問状→http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm に「いいね」123(おろされた文章も読めます)〜引き続きよろしくお願い。小川氏の住所わかったので、本日〜明日郵送するつもり。」
 ▽ぬた@neginutaae
 「>立岩真也・立命館大大学院教授(社会学)は「この『生まれない運動』の中心は医療でもなんでもなく、障害児の選択的中絶を進めようという運動だった。県立こども病院総務課は取材に「病院設立の背景を説明したものと理解している。」

◆2018/01/05 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/949248162111172608
 「用あって検索したら花田春兆(2017没)1991「ADA法やぶにらみ」を引いているのは1994「能力主義とどうつきあうか」『解放社会学研究』8:。査読論文だったらしい。普通の論文の倍の量あるものをどうして載せてもらったのかまったく記憶なし。読むと『私的所有論』の元→http://www.arsvi.com/w/hs04.htm

◆2018/01/04 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/949118823680040961
 「本日、0112(金)の立命館大学大学院先端総合学術研究科入試出願締切(消印有効)まであと1週間。そろそろ相談に応じるにはぎりぎりのタイミング→http://www.arsvi.com/u/gsce.htm ここに昨年5月作成の「御入学関連1〜5」を掲載。」

◆2018/01/03 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/948813051435786240
 「このことについては(この度は個人→個人ですが)一つ学会(例えば理事会)レベルでなんらかの発言・介入があってよいかと。立岩→小川公開質問状に賛同できる方は→http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm に「いいね」を。小川恭一情報(へのリンク)付加したところでしばらくこの広告休みます。」
 ▽イシカワ(いきている)@ishikawakz
 「兵庫県立こども病院名誉院長小川氏へ質問状
立岩真也「小川恭一氏宛て公開質問状」 http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm@ShinyaTateiwa
 「優生手術が実際にどのように行なわれてきたのか、それに関わった人たちが何をどのように考え何を行なったのかは、現在においても様々な壁に阻まれ、明らかになっておらず」

◆2018/01/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/948385531020242944
 「「そのままに」も「説明も釈明」もなかったので→公開質問状→に賛同される方は→いいねを→http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm そして https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/947801073829347328 にリツィート+おきにいりを(現在135+89)を、お願します。」
 ▽Cook ?ス/ト/ラ/テ/ラまとめピン留め中。通/知/規/制/解/除。@CookDrake
 「→“抗議文に名を連ねた立岩真也立命館大大学院教授(社会学)は「この『/運動』の中心は医療でもなんでもなく、障害児の選択的中絶を進めようという運動/当該の文章はそのことにまったく触れていない」と批判/「鈍感と無知を知らせるためにも記念誌はそのままに、説明と釈明を加えることを望む」”」

◆2018/01/02 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/948332159206486016
 「ところがその記念誌のHP掲載だけを止める(だけ)という対応(こちらのHPでは当該の小川恭一氏の文章読めます)。それはよくない&まずその文章を書いた兵庫県立こども病院名誉院長小川氏に問うべきと考え公開質問状→http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm 賛同お願いします」
 ▽堀あきこ HORI Akiko@horry_a
 「立岩真也・立命館大大学院教授(社会学)は「この『生まれない運動』の中心は医療でもなんでもなく、障害児の選択的中絶を進めようという運動だった。当該の文章はそのことにまったく触れていない」と批判、「鈍感と無知を知らせるためにも記念誌はそのままに、説明と釈明を加えることを望む」という。」

◆2018/01/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/947985115350573056
 「http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm に「いいね」していただく。リツィートしていただく、そういうことをしていただくことはできるかと思います、よろしくお願いです。〜兵庫県立こども病院名誉院長小川恭一氏宛公開質問状」
 ▽twp@twp2twp2
 「現代日本でもあり得ないことあるのは知ってるけど、さすがに身近な分野だと看過できない。でも今の私には拡散力もない。どうすればいいんだろう。」

◆2018/01/01 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/947801073829347328
 「そういうわけで&そのあとも(兵庫県立こども)病院側の対応がよろしくないので公開質問状を出すことにしました→http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm ご一読いただき、よろしければ拡散していただければありがたいです。」
 ▽堀あきこ HORI Akiko@horry_a
 「立岩真也・立命館大大学院教授(社会学)は「この『生まれない運動』の中心は医療でもなんでもなく、障害児の選択的中絶を進めようという運動だった。当該の文章はそのことにまったく触れていない」と批判、「鈍感と無知を知らせるためにも記念誌はそのままに、説明と釈明を加えることを望む」という。」

◆2017/12/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/947730965366915072
 「謹賀新年続。入試出願12日消印有効締切。関連(する古い)情報→http://www.arsvi.com/u/gsce.htm http://www.arsvi.com/ts/0.htm にある立岩真也のアドレスで幾つか出願に伴う相談を受けています。&『生存学の企て』役に立ちます→http://www.arsvi.com/b2010/1603rcav.htm

◆2017/12/31 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/947657613407166464
 「謹賀新年。年賀状より。『生存権』(立岩真也・岡本厚・尾藤廣喜)出版社(同成社)在庫20冊になったとのこと→ なくなったら(ても)増刷はないと思います。」




UP:201801 REV:

立岩 真也  ◇Shin'ya Tateiwa 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)