HOME > Tateiwa >

ALS女性嘱託殺人事件〜優生・09

「身体の現代」計画補足・711

立岩 真也 2020
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi/posts/2761567860776850

710 < / > 712

Tweet


立岩真也編『自己決定/パターナリズム』表紙   立岩真也・杉田俊介『相模原障害者殺傷事件――優生思想とヘイトクライム』表紙

表紙クリックで紹介頁&HP経由で購入すると寄付されます

 ツイートを再掲していきます。その9です。

◆2020/08/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1297498237503340545
 「立岩真也・杉田俊介2017/01/05『相模原障害者殺傷事件――優生思想とヘイトクライム』,青土社,260p.関連情報→http://www.arsvi.com/ts/2017b1.htm 関連:「「私だったら死ぬ」投稿はヘイトスピーチ 立岩教授に聞く ALS「安楽死」事件」→https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/341720
 ▽伴美砂都@misatovan
 「立岩真也, 杉田俊介/著 『相模原障害者殺傷事件 優生思想とヘイトクライム』」

◆2020/08/23 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1297501119015292930
 「『自己決定/パターナリズム』(立岩真也編)→http://www.arsvi.com/ts/2016m4.htm 1994「自己決定がなんぼのもんか」『ノーマライゼーション研究』特集:自己決定の光・そして影、1矛盾?2自己決定を巡る疑問3私的所有の論理4強制?/不平等?5回答1:他者という存在6回答2:自己決定がいる場所」

◆2020/08/24 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1297758157184176128
 「『自己決定/パターナリズム』(立岩真也編)300円→http://www.arsvi.com/ts/2016m4.htm 2002「パターナリズムについて――覚え書き」,『法社会学』56(日本法社会学会)□I同郷であること、□II対立する場について、□III困難ではあること、□IV 現在を知ること」


※生存学研究センターのフェイスブックにあるこの文章と同じものは
http://www.arsvi.com/ts/20202711.htm
にもある。


UP:2020 REV:
京都府におけるALS女性嘱託殺人事件  ◇安楽死尊厳死 2020  ◇優生学優生思想  ◇立岩 真也  ◇Shin'ya Tateiwa  ◇生を辿り道を探る――身体×社会アーカイブの構築 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)