HOME > Tateiwa >

Kyoto Booksの本2:『社会モデル』『リビリテーション/批判』『運動・国境』

「身体の現代」計画補足・673

立岩 真也 2020
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi/posts/2569198200013818

672 < / > 674

Tweet


立岩真也編『社会モデル』表紙   立岩真也編『リハビリテーション/批判――多田富雄/上田敏/…』表紙   立岩真也・アフリカ日本協議会編『運動・国境――2005年前後のエイズ/南アフリカ+国家と越境を巡る覚書 第2版』表紙

表紙クリックで紹介頁&HP経由で購入すると寄付されます

 Kyoto Booksなる本屋?をやっている。その(今のところ驚くほど少ない)売上げをどう使うか、ほぼ決めました。「マッチングファンド」的なことを考えています〜またお知らせします。以下ツィッター再掲。

◆2020/01/18 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1218378821977509888
 「『社会モデル』600円→http://www.arsvi.com/ts/2016m2.htm 書き直したりして『不如意の身体』→http://www.arsvi.com/ts/2018b2.htm にしたのでそれを読んでいただければよいのですか、紹介している本たちを買ってもらうためにもそれらからの引用・メモの部分はみていただいてよいかと思います。」

◆2020/01/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1218733691242872832
 「「上田敏はもっともなことを言う。しかしならばただ立派だと言えばよいのか。私はそう思わない。…多田富雄が上田敏を批判していることも忘れられている、その前に知られていない。だからこの本を作った。さらに…」『リビリテーション/批判――多田富雄/上田敏/…』http://www.arsvi.com/ts/2017m1.htm

◆2020/01/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1218833229169315840
 「『運動・国境――2005年前後のエイズ/南アフリカ+国家と越境を巡る覚書 第2版』「…第2版には立岩が関連して書いたもの、そして国家・国境他を巡って書いたものを収録しました。」なんと売れたの1冊(自分が買ったのかも)。悪くないと思うのだが…→http://www.arsvi.com/ts/2007b1.htm


※生存学研究センターのフェイスブックにあるこの文章と同じものは
http://www.arsvi.com/ts/20202673.htm
にもある。


UP:2020 REV:
生を辿り道を探る――身体×社会アーカイブの構築  ◇立岩 真也  ◇Shin'ya Tateiwa 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)