HOME > Tateiwa >

立岩 真也 2019/09/22


Tweet


https://www.ritsumei-arsvi.org/news/news-2842/

安楽死尊厳死  ◆安楽死尊厳死:2019

◆[mlst-ars-vive: 19883] 9月22日有馬斉著『死ぬ権利はあるか』合評会
Date: Fri, 20 Sep 2019 13:50:27 +0900
From: 安部彰

生存学関係者のみなさま

お世話になっております。
客員研究員の安部彰です。

標記につきまして、直前のご案内となり、まことに恐縮ではございますが、下記のとおり合評会企画を開催いたします。

https://www.ritsumei-arsvi.org/news/news-2842/

当日は荒天が予想されますが、くれぐれもご無理のない範囲で足をお運びいただけるとさいわいです。

どうぞよろしくお願いいたします。

安部 彰

◆[mlst-ars-vive: 19884] Re: 9月22日有馬斉著『死ぬ権利はあるか』合評会
Date: Fri, 20 Sep 2019 21:44:27 +0900 (JST)
From: KITAMURA

みなさま

生存学研究所専門研究員の北村健太郎です。
http://www.arsvi.com/w/kk01w.htm

合評会に関連して、有馬さんご自身にご執筆いただいた、

有馬斉「自著紹介『死ぬ権利はあるか――安楽死、尊厳死、自殺幇助の是非と命の価値』」
http://www.arsvi.com/2010/1909ah.htm

を掲載いたしました。どうぞご覧ください。

また、現在、書庫には有馬さんのご高著はありませんが、

立岩真也・有馬斉『生死の語り行い・1――尊厳死法案・抵抗・生命倫理学』生活書院
http://www.arsvi.com/ts/2012b2.htm

は、20冊くらいあります。本日、封を切って販売書籍の書架に追加しました。どうぞご覧ください。

■立岩

◆立岩 真也 2017/08/16 『生死の語り行い・2――私の良い死を見つめる本 etc.』Kyoto Books
◆立岩 真也・有馬 斉 2012/10/31 『生死の語り行い・1――尊厳死法案・抵抗・生命倫理学』,生活書院,241p. ISBN-10: 4865000003 ISBN-13: 978-4865000009 [amazon][kinokuniya] ※ et. et-2012.
◆立岩 真也 2009/03/25 『唯の生』,筑摩書房,424p. ISBN-10: 4480867201 ISBN-13: 978-4480867209 [amazon][kinokuniya] ※ et.
◆立岩 真也 20080905 『良い死』,筑摩書房,374p. ISBN-10: 4480867198 ISBN-13: 978-4480867193 [amazon][kinokuniya] ※ d01.et.

『良い死』表紙   『唯の生』表紙   『生死の語り行い・1』表紙   立岩真也『生死の語り行い・2――私の良い死を見つめる本 etc.』表紙

■2019

◆2019/09/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1174593072719523845
 「私が安楽死尊厳死に関して書いた本は(なんと)4冊。最初のが『良い死』(立岩真也,20080905 ,筑摩書房,374p.)。第1章「私の死」1「私のことである、しかし」、2「困難」、3「他を害さない私のことか」。→arsvi.com/ts/2008b1.htm
◆2019/09/19 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1174629430582362112
 「安楽死尊厳死に関する拙著2冊めは『唯の生』(立岩真也,2008,筑摩書房,424p.)→arsvi.com/ts/2009b1.htm 出版社品切れで電子書籍、といっても唯のテキストファイルで提供、しかし意外とよいはずです。700円。第1章「人命の特別を言わず/言う」cf.Singer, Peter/Kuhse, Helga/ 加藤秀一」
◆2019/09/20 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1174818514466553856
 「安楽死尊厳死に関する拙著3冊めは『生死の語り行い・1――尊厳死法案・抵抗・生命倫理学』(2012,生活書院,241p.)。22日に御著書の合評会ある(別便でお知らせします)有馬斉さんとの共著です。有馬さんが功利主義がこの主題をどう論じているか書いてくれています。私のパートのことはやはり別便で」
◆2019/09/21 https://twitter.com/ShinyaTateiwa/status/1175160664643391488
 「『生死の語り行い・1』URL忘れすみません→arsvi.com/ts/2012b2.htm 4冊めは『生死の語り行い・2――私の良い死を見つめる本 etc.』(立岩真也,2017,Kyoto Books)→arsvi.com/ts/2017b2.htm 電子書籍版のみ。たいへんコスパよいです(と私は思います)。」

◆立岩 真也 2019/01/15 「於「「安楽死」を問う? それは現代社会のパンドラの箱か?」」
 にこにこ動画,「「安楽死」を問う? それは現代社会のパンドラの箱か?」
◆立岩 真也 2019/03/25 「人工透析を中止し患者が死亡 提案する医師とその選択を支持する声に反論する」
 https://www.buzzfeed.com/jp/shinyatateiwa/
◆立岩 真也 2019/07/20 「やまゆり園事件から3年 「生きる価値」の大切さ問う」
 『朝日新聞』2019-07-20朝刊
◆立岩 真也 2019/12/08 「安楽死尊厳死の倫理」
 日本生命倫理学会大会,於:東北大学


UP:20190921 REV:20190922
立岩 真也  ◇Shin'ya Tateiwa 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)