HOME > Tateiwa >

兵庫県立こども病院名誉院長小川恭一氏に公開質問状を送付

「身体の現代」計画補足・457

立岩 真也 2018/01/07
https://www.facebook.com/ritsumeiarsvi/1993660957567548

456 < / > 458

Tweet


立岩真也・定藤邦子編『闘争と遡行・1――於:関西+』表紙

[表紙写真クリックで紹介頁へ]

※以下は障害学会会員宛のメール。008008は学会第8期役員体制のもとでの8通めのメールということ。
※障害学会への入会手続きについては
http://jsds-org.sakura.ne.jp/category/%E5%85%A5%E4%BC%9A%E6%96%B9%E6%B3%95/
※小川氏の住所が判明したので2017/01/07に速達で質問状を発送。→小川恭一
※フェイスブックを自分でやっている人でないと「いいね」できないこと、いまひとつわかってなかった。すみません。
※「不幸な子どもの生まれない運動」について知りたい人は立岩真也・定藤邦子編『闘争と遡行・1――於:関西+』に収録されている松永真純「兵庫県「不幸な子どもの生まれない運動」と障害者の生」(2001)を読んでください。


――以下――

■2017/12/31 21:07 [障害学会008008 ]兵庫県立こども病院名誉院長への障害学会会長からの公開質問状

http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm
です。

http://www.arsvi.com/d/eg-j2017.htm
からもリンクさせます。

 以下は――会長からの質問状ということで、形式的には承認を要するといったものではないようですが――
障害学会理事会のMLに出したものです。
 さっき
https://twitter.com/ShinyaTateiwa
でも知らせました。なお今日の日付になっていますが、転送してもらう
予定の病院事務が休みなので、実際の発送は年明けになります。
回答の送付先については、学会事務局ということにさせてもらいました。

よいお年を。

立岩真也
http://www.arsvi.com/ts/0.htm

――以下――
2017/12/26
兵庫県立こども病院名誉院長への公開質問状の件


皆様

立岩です。
http://www.arsvi.com/ts/20170038.htm
というのを書いてみました。妙に手間がかかりました。
語句の点検はこれからします。
利光さんと障害学会大会ですこし話をしたのが一つのきっかけです。

来年にかけて学会理事会として優生保護法下における優生手術の実態解明を
よびかける声明を出すことよいと私は考えています。
これは2016年の事件があった後、DPIの尾上さんや市野川さんなどと
学会として何をするかを話したりしたことでもあります。
このことについても意見あればください。

その前哨?ということもあって、今回は会長からの、個人→個人の
質問状ということにしてみました。
御意見などありましたらください。&
★こういう場合、回答の送付先をどこにするのがよいのか御教示ください。

立岩
https://twitter.com/ShinyaTateiwa
http://www.arsvi.com/ts/0.htm

――以上――


 生存学研究センターのフェイスブックにあるこの文章と同じものは
http://www.arsvi.com/ts/20182457.htm
にもある。


UP:2017 REV:
病者障害者運動史研究  ◇立岩 真也  ◇Shin'ya Tateiwa 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)