HOME > Tateiwa >

『人間圏の再構築――熱帯社会の潜在力』について

立岩 真也 2012/07/27
京都大学グローバルCOEプログラム「生存基盤持続型の発展を目指す地域研究拠点」『講座 生存基盤論』第1回講評会,於:京都大学
http://www.sugihara.e.u-tokyo.ac.jp/pdf/120727_program.pdf




◆速水 洋子・木村 周平・西 真如 編 20120316 『人間圏の再構築――熱帯社会の潜在力』(講座生存基盤論・3),京都大学学術出版会,385p. ISBN-10: 487698204X ISBN-13: 978-48769820423990 [amazon][kinokuniya] ※

■関係する出版物

◆立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点 20080307 『時空から/へ――水俣/アフリカ…を語る栗原彬・稲場雅紀』,立命館大学生存学研究センター,生存学研究センター報告2,157p. ISSN 1882-6539 ※

◆立命館大学グローバルCOEプログラム「生存学」創成拠点 20081015 『多文化主義と社会的正義におけるアイデンティティと異なり――コンフリクト/アイデンティティ/異なり/解決?』,立命館大学生存学研究センター,生存学研究センター報告4,350p. ISSN: 1882-6539 ※

◆稲場 雅紀・山田 真・立岩 真也 20081130 『流儀――アフリカと世界に向い我が邦の来し方を振り返り今後を考える二つの対話』,生活書院,272p. ISBN:10 490369030X ISBN:13 9784903690308 2310 [amazon][kinokuniya] ※,

◆Pogge, Thomas W. 2008 World Poverty and Human Rights: Cosmopolitan Responsibilities and Reforms, second expanded edition, Cambridge, Polity Press.=20100325 立岩真也監訳/安部彰・池田浩章・石田知恵・岩間優希・齊藤拓・原佑介・的場和子・村上慎司 訳,『なぜ遠くの貧しい人への義務があるのか――世界的貧困と人権』,生活書院,423p ISBN-10: 4903690520 ISBN-13: 9784903690520 3000 [amazon][kinokuniya] ※

安部 彰堀田 義太郎 編 20100226 『ケアと/の倫理』,立命館大学生存学研究センター,生存学研究センター報告11, 258p. ISSN 1882-6539 ※

安部 彰 20110331 『連帯の挨拶――ローティと希望の思想』,生活書院,328p. ISBN-10: 490369075X ISBN-13: 978-4903690759 2940 [amazon][kinokuniya]

◆新山 智基 20111201 『世界を動かしたアフリカのHIV陽性者運動――生存の視座から』,生活書院,216p. ISBN-10:4903690857 ISBN-13:978-4903690858 3150 [amazon][kinokuniya] ※

『流儀』表紙    『なぜ遠くの貧しい人への義務があるのか――世界的貧困と人権』表紙    『連帯の挨拶――ローティと希望の思想』表紙    『世界を動かしたアフリカのHIV陽性者運動』表紙


UP:20120727 REV:
立岩 真也
TOP HOME (http://www.arsvi.com)