HOME > Tateiwa >

人命の特別を言わず/言う

立岩 真也 20080619


■第5回リプロダクション研究会【出生前診断が問う/出生前診断を問う】
 http://homepage2.nifty.com/~shirai/html/repro.htm,

 *白井さんより

 第5回リプロダクション研究会では、遺伝診断、出生前診断を統一テーマに、3つの報告をいただきます。出生前診断が、生命、医療、哲学に何を問いかけているのか、あるいは出生前診断に問いかけるものは何かを考えてみたいと思います。
 テーマは出生前診断ですが、「生命」や「死」、「診断する」という営みまでをも含む活発な議論が展開されるだろうと思います。皆さまのご参加と積極的なディスカッションを期待しています。

【報告者】
 報告順序は変更になることがありますのでご了承下さい。
◇小笹由香(東京医科歯科大学 生命倫理研究センター特任助教)「遺伝子診断がもたらす問題への一考察〜羊水検査、発症前診断における遺伝カウンセリング事例から〜」
加藤秀一(明治学院大学)「イギリスにおける着床前診断の経験:Franklin & Roberts, BORN AND MADE, 2006, Princeton U. P.の紹介を中心に」
◇立岩真也(立命館大学)「人命の特別を言わず/言う」(↓)

【開催日時・場所】
日時 7月19日(土)午後1時〜午後4時半(終了時間は予定です)
場所 明治学院大学 白金本館2階・1253教室(変更があった場合はホームページでご連絡します)
参加費 無料

【参加申し込み】
資料準備の都合上、事前にお申し込み下さい。こちらよりお申し込みをお願いします。
http://homepage2.nifty.com/~shirai/html/inquiry.html

件名を「第5回リプロダクション研究会参加申し込み」としてください。事務作業軽減のため、返信は省略させていただきますのでご了承下さい。

 

■立岩真也(立命館大学)「人命の特別を言わず/言う」

 資料として、立岩『唯の生』第1章「人命の特別を言わず/言う」を使用

 cf.2008/07/11「人命の特別を言わず/言う」,武川・西平編[2008:23-44]* [了:20071022],
 *武川 正吾・西平 直 編 20080711 『死生学3――ライフサイクルと死』,東京大学出版会,256p. ISBN-10: 4130141236 ISBN-13: 978-4130141239 2940 [amazon][kinokuniya] ※ d01.

UP:20080612 REV:20080707
立岩 真也  ◇Shin'ya Tateiwa
TOP HOME(http://www.arsvi.com)