HOME > Tateiwa >

少子・高齢化をどう見るか

立岩 真也 20001017
松本市女性センター講座 「女性と福祉――生活のなかから見えてくるもの」


場所:Mウィング3階、女性センター・ネットワーク室
午後1時半〜3時半。

詳しくは松本市男女共生課(39-1105、担当・関さん)にお問合せを。
10月17日(火)中井紀代子さん(松本短期大学)「女性の自立と社会福祉」
10月31日(火)六井洋子さん(田川福祉ひろばコーディネーター)「折り返してからの仲間づくり」
11月17日(金)福島昭子さん(蟻ケ崎西町会長)「地域の支えあい」
11月28日(火)大下京子さん(ぴあねっと21所長)「「障害者」でなく「女性」として」
12月15日(金)立岩真也「少子・高齢化をどう見るか」


  cf.
  ◆2000/10/00「おわび+おしらせ――知ってることは力になる・16」
  ◆2000/03/05「選好・生産・国境――分配の制約について(下)」
   
『思想』909(2000-03):122-149 関連資料
   *『思想』のホームページ(各号の目次)
   http://www.iwanami.co.jp/shiso/
  ◆2000/02/05「選好・生産・国境――分配の制約について(上)」
   『思想』908(2000-02):065-088 関連資料
  ◆2000/02/04「少子・高齢社会はよい社会・他」
   松本青年会議所主催「今を生きる、豊かな福祉社会実現のために」
   http://www.aie.ne.jp/JCmnet/index.htm
   於:M−WING(松本市中央公民館)6F 19:00〜
  ◆1997/11/01「少子・高齢化社会はよい社会」(講演)
   信州大学医療技術短期大学部公開講座
   受講者用資料集中の文章
  ◆2001/01/05三村卓也「(家族について)」
   『信濃毎日新聞』2001-01-05



人口・少子化・高齢化  ◇家族  ◇立岩 真也 
TOP HOME (http://www.arsvi.com)